集まっている金額 489,000(目標 500,000円)
達成率 97
支援者数 54
残り 計算中

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

数ある募集の中から

「地域の宝から県の宝へ」を

ご覧頂き誠にありがとうございます。

 

私は公益社団法人防府青年会議所(以下防府JC) 

未来のまち創造会議 副議長を務めております橋口  平と申します。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

【山口県防府市について】

 

私たちの住む防府市は、日本三大天満宮である防府天満宮の元、

歴史と伝統が溢れるまちです。

ですが、防府の人口は、毎年少しづつ人口減少となっており、

50年後には現在の人口の約60%になると予測されています。

結果、民間企業の市外からの企業参入も少なく、

特に下記図のように10代~20代の若者は防府市外へ出掛け、

防府内における交流人口も少なくなり、まちはだんだんと元気を失ってきております。

 

 

【防府市まちしごと創生戦略一部抜粋】 

 http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/uploaded/attachment/74842.pdf

 

このような時代背景の中、我々防府JCは若者の定着・還流・移住を促進するために、

 ・故郷である防府を盛り上げたい!

 ・市民が誇りを持てるまちにしたい!

 という想いを持ち、

「何か防府JCとしてできることはないか!?」

と自問自答をし続けております。

 

その中で我々が目を付けたのは、

防府天満宮で毎年開催される「万灯のゆうべ」なのです。

 

【万灯のゆうべとは】

 

万灯のゆうべ 紹介PV

 万灯のゆうべとは、防府天満宮様に祀られておられる

御祭神「菅原道真公」の誕生を祝うお祭りで「防府天満宮誕辰祭」と呼ばれ、

毎年8月3~5日にそのお誕生日をお祝いする祭りとして

昔より市民に親しまれています。

 

中でも、「万灯のゆうべ」は2000本以上のろうそくが夏の夜を幽玄に彩ります。

太古より火の神聖性は人間の生活と深く関わっています。

だからこそ人々は火の神に対する畏敬の念により神に「火」を奉り神霊をお慰めし、

ご加護を戴いています。

 

その私たちの感謝の誠を表し神慮をお慰めし、

益々の祭りの発展そしてまちの発展を願うため、

天神様に限りない万灯の光を献灯する神賑行事が「万灯のゆうべ」です。

 

 

 万灯のゆうべでは舞台となる防府天満宮・そして商店街の皆様にも賛同・協力頂き、

多くの市民をボランティアとして共につくりあげ、

市民のまちづくりに対する興味・楽しみ・喜びを知ってもらうことを目的に

防府JCは事業を展開しております。

 

【2016年 万灯のゆうべプロモーションビデオ】 

ご覧いただいた通り、万灯のゆうべには多くのボランティア(市民)が参加しております。

 

しかしただ参加しまちづくりを行うだけでなく、

来場された方の笑顔を見たり、ねぎらいの言葉を頂くことで、

まちづくりに対して、

「楽しい!」

「また参加したい!」

「防府のことが好き!」

と思って頂けるようなプロジェクトであります。

また、このような気持ちになってもらうために昨年は新しい試みを行いました。

 

①巫女のボランティアを新たに募ったこと。

 

  

 ・万灯の設置距離を4倍(約200mから約800m)に伸ばしたこと。

 

 

 

・万灯絵馬という来場者に思い思いの願いを書いたこと。

 

そして多くの方の願いが防府天満宮の境内に広がったこと。

 

 

 

この万灯の夕べを通じて、

 

 

防府JCのメンバーはもちろんのこと、

 

 

 

防府青年会議所コラボ会員「ちぃコラ」

 

ちぃコラとは・・・防府JCの活動を一緒に行う高校生~20代の市民が集まった

まちづくり団体であります。また、2016年12月現在:約30名在籍しております。

  

 

参加されたボランティアの方や来場者の方。

関わって頂いた全ての方のまちづくりの意識が向上しました。

 

なぜなら、ある来場者の方は「こんな楽しそうなイベントなら来年は参加したい。」

 

 

 

ボランティアの方の「来年も絶対参加します。」という声を直接聞くことが出来たからです。

 

 

  

ご覧いただいた通り、例年をはるかに超えた市民の皆様にご参加頂き、

防府市民を多く巻き込んだ大規模な

市民参加型のまちづくりイベントにすることができました。

 

そして、防府JCメンバーも参加していただいたボランティア、

来場された方の笑顔を見ることで達成感を感じることができました。 

 

【防府JC及び本事業の説明】 

 

 さて、我々防府JCは明るい豊かな社会の実現を目的にひとづくりから始まるまちづくり団体として日々運動を発信しております。その中で、当会議体は創立50周年時に掲げた、

 

①インターミディアリー構想(※1)

 

②アクティブシティズンの創造(※2)

 

を実現することが「防府市の明るいまちづくり」につながるものと信じて、活動を続けております。

 

(※1)インターミディアリー構想とは・・・

防府JCが企業・行政・他団体・市民を巻き込み防府JCの運度を広く発信すること。

 

 

(※2)アクティブシティズンの創造とは・・・

防府市への愛郷心を持った市民が自ら主体的に防府のためにまちづくりに参加する市民のこと。

 

【防府JCメンバー】

 

 

防府JC HP

http://www.hofu-jc.org/

 

【2017年 万灯のゆうべの取り組み】

 

 最後に、我々防府JC「未来のまち創造会議」メンバー一同は、

昨年に負けないほどのこの万灯のゆうべを必ず大成功に導くために

下記のことに特に力を入れていきます!!

 

①企業・行政・メディアと連携し多くの市民から賛同を頂くこと

②過去最大の来場者を呼び込むこと

③参加して頂いたボランティアの方が

・防府市への愛着・誇りを持ってもらうこと。

・まちづくりに主体的に取り組んでくれること。

 

その先に、今防府市にある文化と観光資源を再活性(リアニメイト)させ、

若者の防府市への定着、還流、移住の促進

を果たしてまいりたいと思います。

 

「未来(防府)を変えるのは俺たちだ!!」 

 

【2017年万灯のゆうべ相関図】

 

 

ご支援の程何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【問い合わせ先】

未来のまち創造会議

議長 上田 清侍

090-7541-6175

info@ueda-fudousan.com

 

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

防府青年会議所(未来のまち創造会議)
我々防府JCは明るい豊かな社会の実現をめざし、日々JC活動を邁進しております。この目的を達成するには防府市民が防府市に対して誇りを持ち、主体的にまちづくりに取り組むことが必要となってまいります。
本事業を通じ一人でも多くの市民が防府市に対する愛郷心を持ち、防府市への定着・還流・移住の促進につなげていけたらと考えております。
是非ともご支援の程よろしくお願いいたします。

支援コース

おすすめのコース!!

2,000円(税込)

  •  ボランティアスタッフによる感謝のお手紙
お返し品説明
ボランティアスタッフによる気持ちのこもった感謝のお手紙です。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2017年8月中配送予定

5,000円(税込)

  •  万灯のゆうべ 写真集
お返し品説明
【万灯のゆうべ写真集】
ボランティアスタッフの姿~市民の笑顔~万灯の風景と事業の様子を写真集でお渡し致します。
  •  25人が支援しているコースです
  •  2017年8月中配送予定

5,000円(税込)

  •  市民からの手作り万灯
お返し品説明
あなただけのオリジナル万灯をお作りします。
色取り取りの手作り万灯を是非ご自宅にお飾りください。
  •  6人が支援しているコースです
  •  2017年8月中配送予定

10,000円(税込)

  •  万灯のゆうべ 写真集
  •  万灯のゆうべ プロモーションビデオ(名前付)
お返し品説明
【万灯のゆうべ 写真集】
ボランティアスタッフの姿~市民の笑顔~万灯の風景と事業の様子を写真集でお渡し致します。
【万灯のゆうべ プロモーションビデオ】
ボランティアスタッフの姿~市民の笑顔~万灯の風景と事業の様子をDVDでお渡し致します。
また支援頂いた皆様方のお名前を活動報告書の支援者として掲載させて頂きます。

  •  7人が支援しているコースです
  •  2017年8月中配送予定

20,000円(税込)

残り8 個(限定10個)

  •  万灯のゆうべ ペア特等席
  •  防府市ならではの手土産
  •  ボランティアスタッフからの感謝の手紙
お返し品説明
【日時:8月3日 / 4日】防府天満宮を彩る「万灯のゆうべ」を一望できる特等席をペアで用意致します。
夏の想い出の1ページにしてください。
※1個の対象は1組(2名)となります

防府市ならではの手土産及びボランティアスタッフからの感謝の手紙もご用意致します。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年7月中配送予定

30,000円(税込)

残り3 個(限定10個)

  •  花火ペア指定席(駐車場付)
  •  防府市ならではの手土産
  •  ボランティアスタッフからの感謝の手紙
お返し品説明
【 花火指定席 (日時:8月5日) 】
京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本三天神と呼ばれる防府天満宮。夜の万灯祭献灯は2000本あまりのろうそくが光の川のように天満宮を彩り幻想的。最終日にはスターマインなど約4000発の花火とレーザー光線が、次々と夜空を染める。この素敵な夜空を特等席で眺めることができます!また、当日は駐車場を特別にご用意致します!
※1個の対象は1組(2名)となります

また、防府市ならではの手土産及びボランティアスタッフからの感謝の手紙も用意致します。
配送について
花火指定席は7月中に送付致します。
それ以外のリターン品は事業終了後送付致します。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2017年8月中配送予定