集まっている金額 355,500(目標 500,000円)
71%
達成率 71
支援者数 51
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年03月15日、合計355,500円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

「榎のマクラメ編みアクセサリーを作るWS」

2019.06.24

 
6月22日、榎のマクラメ編みアクセサリーを作るワークショップが開催されました。
榎の木片をペンダントヘッドにして、マクラメ編みでペンダントに仕上げます。
講師はmerciの實川さん。
https://www.facebook.com/macrame.merci/
今回は初心者でも仕上げられるデザインにしてくださいました。
 
ペンダントヘッドは、にれ工房さんで事前に加工したも・・・

もっと読む 

「にれ工房でエノキコースター作り」

2019.06.04

6月2日、にれ工房(つくば市平塚)でエノキコースター作りをお手伝いしました。
木工をなさる「にれ工房」の山崎誠治さんに教えてもらいながらの作業です。
 
2月に伐採した榎の木。先端に近い枝を残しておいて、山崎さんに託し、時間をおいて乾燥させ、薄切りにしてもらいました。
 
私たちは、スライスしたコースターを、紙やすりでせっせと磨きます。
ちょっとサボったりしながらも、かなりせっせと磨きました。・・・

もっと読む 

榎伐採、その後 ー榎で染め物

2019.04.08

4月7日、この冬伐採した榎を使って、榎染めのワークショップが開かれました。
場所はつくば市の草木染工房「ぷにの家」。染色家の飯塚優子さんに講師をお願いしての挑戦です。
榎の木の皮と枝の部分を煮出して抽出した、染液を使って染めていきます。
皮の部分と枝の部分、それぞれの染液が少し色味が違います。染液を組み合わせて、触媒にミョウバン(アルミ)と鉄液を使い分けていきます。

「どんな色が出るのかわからないので、実験のつもりでやりまし・・・

もっと読む 

「榎の木を使ったゴブリンワークショップ」

2019.04.01

みなさま、こんにちは。
リターン品の発送を始めました。
すでにお手元に届いている方もおられると思います。
 
準備ができた順に、お送りしています。
まだお手元に届いていない方も今しばらくお待ちください。
 
3月30日(土)は「御殿まるごとマーケット2019」で榎の木を使ったゴブリンワークショップが開かれました。
ゴブリン博士、小中大地さんによるワークショップ。

もっと読む 

「榎の伐採工事 その後」

2019.03.05

2月25日に実施された榎の伐採工事。
おかげさまで安全に終了です。写真は工事終了後の記念撮影。皆様お疲れ様でした。
この日、リターン品始め、榎を使ったものづくりをしてくれる皆さんが、それぞれ来てくれて、新たに材料となる榎の枝を選り分けて持っ帰ってくれました。
 つくば市のにれ工房の山崎さんhttp://nirekoubou.sub.jpは、木工、鉄工、彫金の工房での、ものづくりをはじめ、つくばのママ達を応援する「つくばママコン」などの楽しいイベ・・・

もっと読む 

「榎の伐採工事、実施しました」

2019.02.26

2月25日(月)榎の伐採工事を行いました。
雨の予報もあって天気が心配でしたが、無事実施。
つくばね森林組合さんに工事をしていただきました。
http://ccnet.80code.com/forest/
 
旧北条小学校の敷地から、隣地に入りそこに重機を入れての作業です。
伐採する空師(そらし)の方と、重機を操作する方と息を合わせて吊り伐りしていきます。
空師が木に登り、クレーンのオペレ・・・

もっと読む 

「榎を使ったワークショップ」

2019.02.17

今回伐採される榎、思い出にするにもワイワイしながら使いたいと思っています。そこでリターンとして榎を利用したワークショップを開催。今回は講師としてワークショップを導いてくれるお二人をご紹介します。
 
お一人目はmerciさん
https://www.facebook.com/macrame.merci/
マクラメ編みで、いろいろな作品を作っておられます。
きっかけは守り人会員でもあるmerciさんがご自分でつけておら・・・

もっと読む 

「矢中の杜小風呂敷ができるまで」

2019.02.10

今回リターンでお出しした矢中の杜小風呂敷。
この作成にはずっと矢中の杜を応援してくれている二人の作家さんが力を貸してくれています。
 お一人目は、切り紙作家竹蓋年男さん。真壁のひな祭りなどこれからも残していきたい地域の風景を切り紙作品にしておられます。その切り紙作家竹蓋さんが、2014~16年まで矢中の杜で開催されていた「手ぬぐい展」をきっかけに、矢中の杜の切り絵作品を寄贈してくださいました。染めにも使えるようにと柿渋紙で作られた作品です。
こ・・・

もっと読む 

「榎の木のお清め」 

2019.02.06

2月3日(日)、このプロジェクトが立ち上がったその日、
守り人が集まって「榎の木のお清め」 を行いました。
東造園さんの先導で、お酒とお塩でお清めし、2礼2拍手1礼で榎への感謝と工事の無事を祈ります。
 

東造園さんは守り人会員でもあり、特に庭園のことでは真っ先に相談、アドバイスをいただいています。本文にある昨年8月の大きな枝の撤去工事も行っていただきました。
http://azumazouen.tsuk・・・

もっと読む 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

NPO法人”矢中の杜”の守り人
 
旧矢中邸を保存活用し、“矢中の杜”として再生する活動を行うNPO法人です。(平成22年6月設立)
平成20年、旧矢中邸の新たな所有者や学生、地域の皆さんを中心に、邸宅の保存活用の活動が始まりました。邸宅や庭園の掃除、邸宅の公開、邸宅でのイベント開催などを行っています。
活動を通して、「場所づくり、人づくり、まちづくり」に貢献します。
一緒に活動をしてくれる方も絶賛募集中です。

支援コース

3,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  オリジナルポストカード 5枚セット
お返し品説明
滝原逸郎氏撮影のオリジナルポストカード、5枚をセットでお送りします。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
写真は邸宅公開のガイドツアーの様子です。
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
  •  3人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  オリジナル手ぬぐい 1枚
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
・オリジナル手ぬぐい1枚をお届けします。矢中の杜の中にある文様をデザインしています。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
  •  1人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

残り15 個(限定30個)

  •  サンクスレター
  •  エノキ コースター(矢中の杜版入り)
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
・エノキ コースターは伐採したエノキの枝で作ります。矢中の杜の版を押してお届けします。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org

  •  15人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  矢中の杜 邸宅見学券(2名様分)
お返し品説明
品物は必要ないけれど、応援したいという方向けです。
邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
写真は邸宅公開のガイドツアーの様子です。
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
  •  5人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  春のイベントでの広報
お返し品説明
企業、商店、団体の方向けです。
・3月30日、31日に開催される「御殿まるごとマーケット2019」にて、協力いただいた企業・商店・団体名とお礼文を会場内に掲載させていただきます。
写真は2018年の御殿まるごとマーケットの様子、参考写真です。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2019年3月中お届け予定
終了しました

8,000円(税込)

残り7 個(限定10個)

  •  サンクスレター
  •  榎のマクラメアクセサリーを作るワークショップ参加券
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
・マクラメアクセサリーを作るワークショップ参加券は、伐採した榎の木片を利用して、マクラメ編みでアクセサリーを作るワークショップに参加いただけます。講師はマクラメアクセサリー『merci』さん。https://www.facebook.com/macrame.merci
今回は、ペンダントを作るワークショップです。マクラメ編み初心者の方でも作れるデザインです。
開催日は6月22日(土)もしくは6月23日(日)いずれかご希望をお知らせください。
開催場所は矢中の杜です。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
写真は参考のマクラメアクセサリー作品です。

  •  3人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

8,000円(税込)

残り6 個(限定10個)

  •  サンクスレター
  •  榎で染める染色ワークショップ参加券
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
・榎で染める染色ワークショップ参加券は、榎を素材にして行う、草木染めのワークショップに参加いただけます。自然なベージュ系の色に染まる予定です。どんな色に染まるのかもお楽しみください。
講師はつくば市の草木染め工房ぷにの家の飯塚さん。http://puninoie.tsukuba.ch
開催は4月7日(日)です。開催場所はぷにの家工房です。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
写真は昨秋の藍染ワークショップ様子、参考写真です。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り0 個(限定8個)

  •  サンクスレター
  •  矢中の杜 小風呂敷
  •  矢中の杜 邸宅見学券(1名様分)
お返し品説明
・矢中の杜 小風呂敷は、切り絵作家竹蓋年男さんによる矢中の杜の切り絵作品を型紙にして、藍染の下地に抜染して小風呂敷(50㎝×50㎝)に仕立てます。制作はつくば市の草木染め工房ぷにの家。限定生産品をお届けします。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
  •  8人が支援しているコースです
  •  2019年7月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  矢中の杜 邸宅見学券(5名様分)
お返し品説明
品物は必要ないけれど、応援したいという方向けです。
・邸宅見学券は、矢中の杜の邸宅公開に参加いただけます。(通常は、見学の際お一人様500円を頂戴しています)
邸宅公開は毎土曜日、ガイドツアーもございます。
矢中の杜にぜひおいでください!
写真は邸宅公開のガイドツアーの様子です。
公開日の詳しい情報は矢中の杜HPからご覧ください。https://www.yanakanomori.org
  •  7人が支援しているコースです
  •  2019年4月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  矢中の杜ホームページに記載
  •  矢中の杜2018年会報に掲載
お返し品説明
企業・団体の方むけ
・矢中の杜ホームページに、1年間、企業・団体名と御礼文を掲載させていただきます。
・矢中の杜会報は毎年活動の紹介のため作成し、会員はじめ関係者に配布、広報に活用しています。この会報の2018年版に、5cm×5cmのスペース分、広告掲載させていただきます。写真は2017年の会報の参考写真です。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年7月中お届け予定
終了しました