集まっている金額 225,000(目標 150,000円)
150%
達成率 150
支援者数 32
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2014年11月20日、合計225,000円の支援を集め成立しました。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

ありがとうございます。おかげさまで20万円の追加目標も達成することができました。20万円を超えるご支援が集まりましたので、ページを16ページから20ページへと拡充することができるようになりました。

▲全体としてこんな企画です!約30名の応援者から5000円ずつ、資金を集め、約30点の書をしたため、デジタル化し、一冊20ページの本を50冊作る。30冊は応援者のもとへ。20冊は公共施設、小中学校などへサンプルとして配布することを考えています。少しでも「本格的な書道」に対しての興味を喚起できればとの思いです。

例えば「時」という文字のサンプルです。

▲この習字の文字が

▲このようなカラー作品に生まれ変わります。スマホの待ち受けなど、デジタルデータとしてご利用いただけます。

ごあいさつ

▲2005年スコットランドでの個展にて

初めまして。みなさま、こんにちは。守谷市で書道家として活動しております、髙橋香石と申します。このたび、本格的な書道の世界をカラーで表現することを思い立ち、FAAVOつくばに起案させていただきます。書をカラーに、と言いましても、所謂絵筆を使ってカラーの書を色紙に書く、というものではございません。あくまで白と黒とグレーの表現である書道の世界をご紹介したいのです。一見モノクロに見える書の作品でも、イメージを喚起させれば、ありありとカラーリングを施して脳裏に映し出すことが可能です。その世界観をぜひ知っていただき、書に興味をもっていただきたい。本格書道を学ぶための、興味の入り口として、カラー作品の小冊子を作成したいと考えました。

▲髙橋香石先生30記念の会揮毫

共同創作の行程

みなさまから「この文字をカラーリングして欲しい」というリクエストを受け付けます(リターンの区分けに従って、漢字一文字ないし二文字を募集します)。

▲例えば「香」の文字がリクエストされたとします。このように私が書にしたためます。

精密に写真撮影し、デザイナーにデジタルデータを渡し、デザイナーの案を土台に香石のイメージとすりあわせを行います。すると・・・

▲このような着色された作品に生まれ変わります。大変恐縮ながら、リクエストされた方からの修正依頼は受け付けない方針です。あくまで私の感性を元にデザイナーと打ち合わせをさせていただきます。

▲細部までこだわった着色がなされている様子が拡大画像でお分かりいただけます。

リクエストされた方へとデジタルデータのまま、メールにて送付いたします。デジタルデータの利用方法としては、PC/スマホの壁紙、画像として文章への貼り付けなど様々ご利用が可能です。一方で冊子としてのまとまりをデザイナーと検討し、カラーブックの構成を仕上げていき、完成へと導きます。

リターンの費用内訳

書の作成・材料費・撮影費用  4万円

冊子印刷代 6万円

広報・宣伝費用 5万円

合計  15万円

髙橋 香石 書 歴

「書道研究 温知会 師範 守谷支部長」の父より、6才から書を学ぶ

1978年 髙橋香石の雅号を称す

1988年 書道研究 温知会 会長 神郡愛竹師の門下生となる

1989年 書道研究 温知会 師範合格。師範課クラス

1990年 書道研究 温知会 研究科合格・教育部審査員

1991年 毎日書道展初入選(入選率4割)

1993年 守谷町郷土作家に認定され 毎年出展する

1993年 書道研究 温知会 専門科合格。教育部審査員

1994年 書道研究 温知会 参与就任 。第三部 漢字部審査員

1995年 書道研究 温知会 役員展出品 毎年出展する

1996年 毎日書道展 48回展 公募漢字二類 秀作賞受賞

1996年 茨城県女性海外派遣事業ウィメンズミッション ’96に参加、オランダで書のデモンストレーション

2002年 毎日書道展10回入選により会友昇格

2002年 スコットランドのグラバーハウスで書の初個展

2004年 高野山競書大会にて「金剛峰寺賞(弘法大師賞に次ぐ賞)」受賞

2005年 スコットランドのグラバーハウスで二回目の書の個展。日本国旗5枚に書を筆耕する

2006-2007年2月 日本国総領事により、スコットランド32の市町村に香石の作品を贈呈展示

2006年 3月スコットランド・スターリン市・スミスミュージアム個展

4月、5月スコットランド・ヘレンズバラ市・ヒルハウス&桜祭り個展

8月スコットランド・グリーンノック市個展

9月スコットランド・グラスゴウ市・ミッチェルライブラリー個展

2010年 柏市クレストホテルにて「書の道30周年記念」パフォーマンスショー開催

2011年 千葉県立盲学校創立100周年記念校歌筆耕

2014年 第66回展毎日書道展 会友作品 漢字Ⅱ類 佳作賞受賞

デザイン担当 : sonar

幼少期よりドローイングソフトに親しみ、ペンタブで絵を描き続ける。Photoshopによる作画・効果の演出は10年以上のキャリアを持つ。デジタル処理された画面に「リアルな質感」を持たせるのが得意。衣擦れの音がするかのような作画サンプルはこちらです。

▲水のドレスという質感。

▲透ける洋服の立体感。

▲衣擦れが聞こえる和装の色彩

▲しっかりしたデッサンを元にした3Dモデル

sonar ごあいさつ

香石先生とは、HP作成の際デザインを担当させていただきました。「和の雰囲気」をHP上で表現するのは大変でしたが、非常にやりがいを感じました。今回のFAAVO企画でも、墨の濃淡をカラー表現したい、という依頼をいただいたのですが、ここは私の一番得意な分野ですので「(難しいけど)望むところ!」という気分になり賛同しました。

たくさんのご応募が集まり、腕が振るえますことを願っています。全力でお応えいたします。

香石、この企画にかけた思い

日本伝統文化芸術の一つである書道は、奥の深い書の芸術の道であります。~道と「道」の付くお家芸は深い芸術性のみならず、作法・躾に至る礼儀も身に付けます。「温故知新」「故{ふるき}を温{たず}ねて新{あたらしき}を知る」は正にその道を解いています。

墨は油煙(菜種や松脂等)=煤(すす)と膠(にかわ)で作られますが、古代パピルス(カヤツリグサ科の大形水草)や竹片や本等に墨で書かれた文字は、時を経て現在の私たちも見る事ができます。

和紙も墨も筆も伝統ある正統の手作りの道具を用いて書く錬成された書は、それを観る人の心の奥深くに響きます。筆文字で表現する深い意味の言葉が人に感動を呼び起こします。「書は人なり」「書は体を表す」の言葉が示すように、私は「書は人生を語り」「感動を与えられる書」を目標にしています。

▲髙橋香石 30周年記念の会 揮毫

書の部門には「漢字」「かな」「近代詩文書」「大字」「前衛」「刻字」「篆刻」と多部門あります。今回私が書いた文字を先端技術によりデジタル画像処理して頂くことにより、カラー小冊子を作成することになりました。これを広くみなさまに閲覧していただくことにより、特に若い人たちのこころに書が届き「突き刺さる」ことで、上に述べたような本格書道との出合いと理解へのきっかけとなることを願っています。

スケジュール

2014年9月 FAAVO起案 発信

2014年11月 FAAVO起案 締切

2014年11月下旬 リクエストに従い作品仕上げ、メールにて随時リターンとしてお返し。

2014年12月 小冊子完成、応援者様へ送付完了。

さいごに

自分の見えている世界がどんなに素晴らしいと叫んでも、知らない人には届かない。特に若い人々には退屈に思えてしまう書の世界です。考えてみれば子供たちが遊ぶゲーム機器の画面は色であふれかえっているのだから、書が古くさく感じるのは当たり前かも知れません。だからといって、何もしなければ後継者が育たず廃れていくだけ。このたび自分の脳内カラーリングをデジタルで表現し切っていただけるデザイナーさんに出会い、FAAVOにて小冊子作成を起案することにいたしました。

あなたのお好みの文字をリクエストください。応援のコメントをいただくときに、そのリクエストの漢字をご記載いただますでしょうか。その漢字・仮名からイメージされる色をつけ、デジタル作品としてお返しいたします。

スマホの待ち受け、パソコンの壁紙など、様々な用途にご利用いただけます。沢山のご応募をお待ちしています。

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

kohseki

支援コース

1,000円(税込)

お返し品説明
直筆による感謝状(宛名と一言)
裏面に印刷された書

冊子の最後にお名前を記載させていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

お返し品説明
直筆による感謝状(宛名と一言)
裏面に印刷された書

冊子の最後にお名前を記載させていただきます。

お好きな漢字一文字をリクエストいただき、カラーリングし、デジタル形式にてご返送いたします。
(冊子にその作品を掲載させていただきます)

  •  0人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
直筆による感謝状(宛名と一言)
裏面に印刷された書

冊子の最後にお名前を記載させていただきます。

お好きな漢字一文字をリクエストいただき、カラーリングし、デジタル形式にてご返送いたします。
(冊子にその作品を掲載させていただきます)

カラー小冊子を一冊お送りします。
  •  27人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
直筆による感謝状(宛名と一言)
裏面に印刷された書

冊子の最後にお名前を記載させていただきます。

お好きな文字ふた文字(漢字・ひらかな)をリクエストいただき、カラーリングし、デジタル形式にてご返送いたします。
(冊子にその作品を掲載させていただきます)

カラー小冊子を一冊お送りします。
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

お返し品説明
直筆による感謝状(宛名と一言)
裏面に印刷された書

冊子の最後にお名前を記載させていただきます。

お好きな文字十文字(漢字・ひらかな)をリクエストいただき、カラーリングし、デジタル形式にてご返送いたします。
(冊子にその作品を掲載させていただきます)

カラー小冊子を一冊お送りします。
  •  2人が支援しているコースです
終了しました