集まっている金額 325,000(目標 300,000円)
達成率 108
支援者数 42
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

 

皆さん初めまして。

起案者のとまべちゆいこと申します。

 

 

 

私は、生まれてから今まで、

22年間を青森で過ごしました。

 

空気も食べ物も美味しく、

寒いけれど、温かい人達ばかりの

青森県で育ったことに誇りを持っています。

 

そんな私ですが、実はあることがきっかけで

青森県で全員参加型イベントがしたい!

と思うようになりました。

 

 

 

青森県は「ドンマイ県」!?

 

私が愛する青森県は、

実はこのような特徴を持っています。

なんと、ドンマイな記録を多数持つ

「ドンマイ県」だったのです!

 

短命県第一位、喫煙率第一位、火災死亡率第一位など、

青森県は本当に様々な記録を保持しています。

 

生まれ故郷をとても誇らしげに思っていた私は、

その事実に、とてもショックを受けました。

 

そんな私が、ある日

何気な〜くテレビを視聴していると……

 

 

お笑い芸人さんが、自分の失敗談で

場を盛り上げているではありませんか…!

 

 

 

私は、青森県のことを

「ドンマイ県」という呼び方をしましたが、

むしろ「ドンマイ県」であることは

強みだということに、そのとき気がつきました。

 

 

それを機に、私は「ドンマイ県」を活かし

「弱み」を活かしたイベントを青森県で開催しようと試みたのです。

 

 

 

全員参加型盆踊りイベント「どん舞」

 

「ネガティブ」な特徴を「強み」として活かすことができる空間を作れないものか…

 

そこでひらめいたのが、

大人から子供まで楽しめる、盆踊りをメインとした

「どん舞」というイベントでした。

 

日本で生まれた「盆踊り」という

最高のコミュニケーション手段をベースにすることで、

ネガティブを明るく捉えることができ、

尚且つ、自分の存在価値を感じるきっかけになるのではないかと思ったのです。

 

青森県の「ドンマイエピソード」を歌詞に盛り込み、

慰めの振り付けを用いた誰でも簡単に覚えることのできる「どん舞」という盆踊りを考案し、

みんなで輪になり、踊る空間を作ろう!と思い立ちました。

 

去年撮影した、実際の「どん舞」の動画です。

【どん舞】

 

 

https://youtu.be/do_INriNO94

 

 

こちらが振り付け映像になります。

【どん舞振り付け動画】

 

https://youtu.be/uVEmTVU2-Sc

 

実際に「どん舞」は平成27年11月3日に、弘前市の土手町にて開催されました。

会場には2時間で約300人の方が訪れました。

 

 

季節外れの盆踊りでしたが、

気温に関わらず、会場は熱気で溢れていました。

 

小さな子供から、ご年配の方まで、本当に多くの方が

思い思いの「どん舞」を楽しんでいってくださいました。

 

参加者からは「また来年もやってほしい」

「盆踊りのCDを是非販売してほしい」

「保育園でどん舞の振り付け講座をしてほしい」

などといったお声を多数いただきました。

 

 

「どん舞」を開催して気づいたもの

 

「どん舞」を開催したことによって、新たに気づいたことがありました。

 

それは、この世に不必要な人なんていないということです。

会場では誰しもがリズムに合わせ、輪の一部を担っていました。

 

 

 

こんなにも素晴らしい光景を作っているのは、紛れもなく「一人一人」でした。

そしてそれは人が集い、「大きな輪」として形になったからこそ気付けたことでした。

 

 

 

「あなたが必要なんだ」と伝えたい

 

我々は、他者がいなければ自ら「価値のある人間だ」と

自信を持つことが苦手なように思います。

 

「自分に対してどのようなイメージを持っているか」

国ごとに比較した以下のデータからも、それを如実に読み取ることができます。

 

 

引用元:内閣府「特集 今を生きる若者の意識〜国際比較から見えてくるもの〜」

        (http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26gaiyou/tokushu.html)

 

自分のことは自分で判断し、前向きに自分自身を見つめて、高めていけるよう、

自発的に働きかけるようなことができれば最高だと思います。

しかし、ほとんどの人は自己肯定感を自分で高めることが苦手なため、

悪い方に捉えてしまいがちです。

 

そこで私は、自分自身のことでモヤモヤしている人達が

自らの価値観に気づけるようなイベントを開催したいと考えました。

 

 

 

 

 

それが、クラウドファンディングを使用して

「もっと!どん舞」を開催しようと試みた理由です。

 

 

「もっと!どん舞」に向けて

 

「もっと!どん舞」では、盆踊りを軸とし、

自己評価を低くしがちな人達が自分自身の価値を間接的に感じることができるような

弱みを活かした全員参加型ゲームや、参加者の「ドンマイなエピソード」を活かした

インスタレーションを実施しようと思っております。

 

 

予算内訳は以下の通りです。

 

広告費\50,000

音響費\40,000

櫓\20,000

その他\69,000

PV制作費   \1,000

リターン品費   \60,000

FAAVO手数料  \60,000

 

予算合計       \300,000

 

 

現在は実行委員会を立ち上げ、企画のコンセプトについてを

仲間と一緒に話し合う日々を過ごしております。

 

既に7月頃から地域の方々とも連携をしながら、

プロジェクトの進行を進めているところです。

 

皆さんに支えられ、この企画が着々と形になろうとしています。

 

 

 

おわりに

 

 

 

 

私たちは、それぞれ様々な悩みを抱えて、

不器用に生きているのだと思います。

 

しかし、その悩みに向き合おうとするたびに、

自分を生かしているのはいつも周りの「人」なんだ

ということに気づかされます。

 

助けられてばかりなようで、

実はあなたの気づいていないところで

誰かが助けられていたりするのです。

 

きっかけはいつもあなたが作っているのです。

 

 

そんな気持ちを是非このイベントで体感し、

日々を一生懸命生きる皆さんが、

自分の価値に気づけたなら。

 

人と人とが関わり合い、

世の中がもっともっと前を向いていけたら。

 

 

そんな思いで、この企画を考案致しました。

ぜひ皆さんのご協力をお待ちしております。

 

 

 

 

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

とまべち ゆいこ
 
青森県内に住む、大学四年生です。平成27年11月3日に青森県弘前市土手町の蓬莱広場で「新感覚盆踊りイベント・どん舞」を開催しました。また、今年の10月には電車でゴロゴロするイベント「ごろごろ列車」を開催しました。仲間はずれがいない世の中を目指して日々活動中です。現在は特に「人と人とが間接的につながりあえるような場作り」に興味があります。

支援コース

3,000円(税込)

  •  小どん舞セット
お返し品説明
内容
・りんごの紙葉書でお礼状
普段なら捨てられてしまう、どんまいなりんごジュースの搾りかすと古紙を再利用して作った葉書で、感謝の気持ちを込めたお礼状を送ります
・どん舞オリジナルステッカー
大きさ…直径9cm
・どん舞オリジナル缶バッチ
大きさ…直径3.8cm
※写真はラフ画です
  •  10人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  中どん舞セット①
お返し品説明
内容
・りんごの紙葉書でお礼状
・どん舞オリジナルステッカー
・特設サイトに支援者としてお名前掲載
  •  12人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  中どん舞セット②
お返し品説明
内容
・りんごの紙葉書でお礼状
・どん舞オリジナルステッカー

・どん舞エピソード採用券
「もっと!どん舞」のイベント中のゲームで使用する「ドンマイエピソード」を支援者さんのものを使用して盛り上げていきます。当日会場に来れない方でもイベントに参加することができます。イベント終了後、数字やモノで参加した証拠が手元に送られます。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

10,000円(税込)

残り8 個(限定25個)

  •  支援者様の名前付き どん舞特製提灯
お返し品説明
イベントで展示後、ご自宅へ配送します
  •  17人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

30,000円(税込)

残り8 個(限定10個)

  •  りんごの紙葉書でお礼状
  •  どん舞ポスター
  •  特設サイト・フライヤー・ポスターに支援者としてお名前掲載
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

50,000円(税込)

残り2 個(限定2個)

  •  どん舞やぐらにドドンとお名前書きます券
お返し品説明
イベントに使用するやぐらにドドンとお名前を書きます
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年3月中配送予定
終了しました

50,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  特上どん舞セット
お返し品説明
内容
・りんごの紙葉書でお礼状
・青森県産りんごジュース飲み比べセット(シャイニー製ストレート果汁100%)
ふじ、王林、紅玉、ジョナゴールド、つがるのりんごジュース飲み比べセットです
・どん舞ラベル付きの青森県産純米吟醸酒(かねた玉田酒造店)
津軽じょんから、華一風などで有名な、かねた玉田酒造店さんで作った、純米吟醸酒です
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました

100,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  あなたの為だけにどん舞踊りに行きます券(東日本限定)
お返し品説明
我々どん舞実行委員があなたの元へどん舞を踊りに行きます。そして青森県産品の手土産とお礼状を直接お渡しします。交通費は実行委員が自己負担します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定
終了しました