集まっている金額 364,500(目標 300,000円)
達成率 121
支援者数 35
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

北陸新幹線と「日本遺産」認定に沸く富山県第2の都市・高岡で、今年もアナタの「願い」を叶えたい!

 

「加賀百万石」の江戸時代から400年の歴史を持つ「ものづくりの街」富山県高岡市。平成27年度、文化庁より「日本遺産」第一弾として、高岡市のストーリー「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡―人、技、心―」が認定され、今注目の街です。

 

この街の中心部に、”願いの叶う道”とされる、3つのパワースポットを結んだ「ねがいみち(願道)」があります。その「ねがいみち」を駆け抜け、参加者の健康と共に「願い」を叶えるための駅伝を、平成28年5月7日(土)に企画しています。約2,000人のランナーと、応援、観戦の皆様で盛り上がってきたこの駅伝は、今年で4回目を数えます。

 

北陸・富山の「名物駅伝」を目指し、今年もたくさんの方々の「願い」を叶え、さらに盛り上げていきます!その為の運営資金の一部を皆様に応援して頂けないでしょうか?

 

 

 はじめまして。「高岡ねがいみち駅伝実行委員会」委員長の松田英昭です。我らがふるさと、この北陸・富山県第2の都市「高岡」のまちをもっと元気にしたいと、8年前、若手経営者ら同志が集まり、高岡の「顔」である中心商店街の活性化・まちなか再生に取り組む組織「元気たかおか未来会議」が発足されました。

 

その「未来会議」が全力で取り組んでいるイベント、それが今年で4回目の開催となる住民参加型スポーツイベント、「高岡ねがいみち駅伝」です。

 

 

ランナーの皆さんには、歴史都市高岡の中心市街地に位置する「射水神社」「高岡大仏」「高岡関野神社」の3つの「パワースポット」を結んだ、“願いの叶う道”とされる「願道(ねがいみち)」を、個々の「願い」を書いた「願いのリストバンド」を手首に巻いて駆け抜けてもらいます。

 

走り終えた後、皆さんの「願いのリストバンド」を射水神社本殿前の奉納所に、「おみくじ」のように括り付けてもらい、それを「射水神社」でお預かりします。 8月7日の「高岡七夕まつり」最終日に、願い短冊や、願道鑑札と一緒にお祓いし、お焚き上げを行い、一つ一つの願いをしっかりと天まで届けます。

 

これがアナタの願いを叶える、高岡の「3つのパワースポット」!

<パワースポット①>

『射水神社』:「日本さくら名所100選」にも選ばれた桜の名所、高岡古城公園の中にひっそり佇む神社。この神社の祭神「瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」は、伊勢神宮(三重県伊勢市)に祀られる天照大神の孫神様。2014年には伊勢神宮から、式年遷宮を機に使われなくなった外宮(げくう)の鳥居を譲り受けました。スタート時にくぐる鳥居と本殿の間にあります。射水神社ホームページ http://www.imizujinjya.or.jp/index.html

 

<パワースポット②>

高岡大仏』(正式名称:銅造阿弥陀如来坐像):高岡市は、国内のシェア90%を超える日本一の銅器の産地。その高岡市のランドマークであり、歴史の上で奈良の大仏と鎌倉の大仏に次ぐ日本三大仏にも数えらる高岡大仏は、地元の銅器製造技術の粋を集め、1907年(明治40年)から26年の歳月をかけて1933年(昭和8年)に完成しました。歌人・与謝野晶子が1933年に高岡大仏を見て「鎌倉大仏よりもより美男子」と褒めたたえたというエピソードが伝わるほどの「イケメン大仏」。毎年、ランナーの目を奪っています(?)。

 

11月1日に高岡市をスタート地点として初めて開催されたフルマラソン「富山マラソン2015」では、この前でお辞儀したり、記念に撮影したりするランナーが多数見受けられました。高岡大仏ホームページ http://www.takaokadaibutsu.xyz/

 

<パワースポット③>

『高岡関野神社』:加賀藩初代藩主、前田利長公が祀られる神社。毎年5月1日に行われる春季例大祭は「高岡御車山祭(みくるまやままつり)」と呼ばれ、国の重要無形民俗文化財に指定。「日本遺産」を構成する重要な祭事でもあります。高岡関野神社紹介ホームページ http://www.info-toyama.com/spot/21130/

 

私達、実行委員会の「願い」

4年前、初めてのことばかりでとまどいながら、たくさんの方々のご支援とご協力を頂いて開催できた第1回駅伝。第2回は初夏を思わせる快晴に恵まれ、特設ステージで「サプライズ・プロポーズ」をして見事、結婚の「願い」を叶えたカップルもあり、大勢の人々から祝福を受けていました。昨年、第3回もまたまた快晴、過去最大の1,959名のランナーと、沿道を埋め尽くした応援者の皆さんで大いに盛り上がりました。

 

・・・私達、実行委員会の「願い」は、「高岡の街を元気にすること」そして「一人でも多くの方々の『ねがい』が叶い、明るい世界になること」です。

 

回を重ねるごとに、まちなかに人が溢れ、笑顔が溢れ、仲間との感動の思い出が溢れ、私達の「願い」は毎年、確実に叶いつつあります。

第4回目となる今年、種目としては、4〜8名までの仲間と1本のタスキを繋ぐ「駅伝」の他、「キッズラン」「親子ラン」「個人ラン」を企画し、老若男女問わず、どなたでも気軽に参加できるよう構成しています。

 

さらに今年は、高岡の町を担うたすきを次世代につなげていきたいという思いから、親子ランに未就学児の部(男女別)を追加。また高岡古城公園内に未就学児用のランニングバイクや大型遊具を設け、「未来」を創るたくさんの子どもたちに参加してもらいたいと考えています。 

 

 

歴史は連綿と引き継がれ後世へ、未来を担う子どもたちへ

町民自身が担い手となり、地域に富を還元し町の発展に貢献してきた―それが高岡市が「日本遺産」に認定されたストーリー。高岡は商工業で発展し、町民によって文化が興り受け継がれてきた都市です。願道を構成する3スポットを含む、市内30カ所以上の有形文化財がそれを物語り、御車山祭などの無形文化財が、大切に引き継がれています。市民が主体的に地域を元気に盛り上げる、そのDNAが400年以上前から現代まで脈々と引き継がれ、高岡の元気を支えています。

 

高岡市公式ホームページ「ほっとホット高岡」内「日本遺産」紹介ページhttps://www.city.takaoka.toyama.jp/bunkazai/nihonisan/nihonisan.html

高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」内「日本遺産」PR動画ページhttp://www.takaoka.or.jp/cm/

画像提供:高岡市

だから皆さんに、もう一押し「がんばれ!」と強く背中を押して頂きたい

「ねがいみち」を走り抜け、願いを叶えられる駅伝であり続けたい。「ねがいみち」は高岡市の中心市街地を結ぶルートの為、公園内やスポーツ施設でのイベントとは違い、どうしてもたくさんの人手と運営資金がかかってしまいます。 自家用車の交通規制や、公共のバスの迂回運行、路面電車「万葉線」の折り返し運転など、多くの方に御協力を頂いて実施しております。

 

当日は、交通規制誘導員はもちろん、コースには安全を期すため、大勢のコース監察員も必須で、ボランティアは300名を超えます。それでも「ねがいみち」を走り抜け、皆さまの願いを叶えられる駅伝であり続けたい・・・そう考えています。

 

また、ランナーの安全と健康の為のマッサージブースや飲食の提供、表彰メダルや表彰楯の製作、イベント全体を盛り上げる為のステージパフォーマンスなど、今年も様々な企画を準備したいと考えています。

 

 

過去3回、大変多くの方々に支えられて開催してこられたこのイベント。これからも毎年継続し、「北陸の名物駅伝」として盛り上げていってほしいという有難い声が、各方面から多数寄せられています。私たちはその「ねがい」を叶えるべく、最大限に努力しています。

 

さらにもうひと押し、あともう少し、皆様にご支援を頂き、強く背中を押してもらえれば本当に嬉しいです。是非、私達に力を貸してください!

<今後のスケジュール>

・各種媒体にて、エントリー受付PR活動

・~4月6日(水)エントリー締め切り

・4月末 ランナーへの参加案内書発送

・5月7日(土)第四回高岡ねがいみち駅伝開催

*現在、参加者募集中です!エントリー締め切りは4月6日(水)です。詳しくはこちらをご覧ください。http://takaoka-ekiden.wizspo.jp/page2/

支援へのお礼の品(リターン)について

・「ねがいのリストバンド」(返信用封筒付き)

 

・『高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルフェイスタオル(掲載画像は前回大会のタオルです。実際のリターンでは第4回大会の最新デザインのタオルをお送りします。)

 

・『高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルTシャツ

 

*サイズは以下のサイズ表をご確認頂き、ご支援の際に備考欄に「S」「M」「L」「LL」「3L」の5種類のいずれかご希望のサイズをご記入ください。

 

 

・(内田もも香さんも参加!)「ねがいみち駅伝」打ち上げご招待券(5月7日土曜午後4時〜6時を予定)

 

・【10セット限定!駅伝当日】特設テント内貸切スペース(1テント8名様まで)*高岡古城公園 本丸広場内

・特別スポンサー枠(A)(B)*5月7日当日の北日本新聞「協賛広告枠」への掲載(↓前回大会前日の広告記事です)

・大会プログラム内特別スポンサー広告枠(A)(B)

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

高岡ねがいみち駅伝実行委員会
 
富山県第2の都市、高岡市の中心市街地を盛り上げようという熱い思いで結成された「元気高岡未来会議」が中心となり、平成24年に組織した「高岡ねがいみち駅伝実行委員会」。若手商業者はもちろん、地元自治会、スポーツ関係者、行政などの幅広い分野の方と共に、今年も大いに「高岡」を盛り上げていきます!皆様の「願い」が春の風に乗り、天まで届きますように。

支援コース

2,500円(税込)

残り85 個(限定100個)

  •  『第四回高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルフェイスタオル
  •  「ねがいのリストバンド」(返信用封筒付き)
お返し品説明
・大会限定品のオリジナルフェイスタオル(1本)
・「ねがいのリストバンド」(1本)と返信用封筒を同封。願い事を書いて返信して頂くと、当日スタッフがリストバンドを身に着け、あなたに代わり「願道」を駆け抜けます。また、後日お祓い、お焚き上げをし、願いをしっかりと天までお届けします。
・掲載画像は前回大会のタオルです。実際には第4回大会の最新デザインのタオルをお送りします。
  •  15人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

残り97 個(限定100個)

  •  『高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルTシャツ
  •  「ねがいのリストバンド」(返信用封筒付き)
お返し品説明
・ここでしか手には入らない、限定オリジナルTシャツ(1枚)
*サイズは本文下部に記載のサイズ表をご確認頂き、ご支援の際に備考欄に「S」「M」「L」「LL」「3L」の5種類のいずれかご希望のサイズをご記入ください。
・「ねがいのリストバンド」(1本)と返信用封筒を同封。願い事を書いて返信して頂くと、当日スタッフがリストバンドを身に着け、あなたに代わり「願道」を駆け抜けます。また、後日お祓い、お焚き上げをし、願いをしっかりと天までお届けします。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

7,000円(税込)

残り41 個(限定50個)

  •  『高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルTシャツ
  •  『第四回高岡ねがいみち駅伝』限定オリジナルフェイスタオル
  •  「ねがいのリストバンド」(返信用封筒付き)
お返し品説明
・ここでしか手には入らない、限定オリジナルTシャツ(1枚)、オリジナルフェイスタオル(1枚)のお得なセットです。
・掲載画像は前回大会のタオルです。第四回大会のタオルをお送りします。
*Tシャツサイズは本文下部に記載のサイズ表をご確認頂き、ご支援の際に備考欄に「S」「M」「L」「LL」「3L」の5種類のいずれかご希望のサイズをご記入ください。
・「ねがいのリストバンド」(1本)と返信用封筒を同封。願い事を書いて返信して頂くと、当日スタッフがリストバンドを身に着け、あなたに代わり「願道」を駆け抜けます。また、後日お祓い、お焚き上げをし、願いをしっかりと天までお届けします。
  •  9人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

12,000円(税込)

残り18 個(限定20個)

  •  【20名様限定】「高岡ねがいみち駅伝」打ち上げ会ご招待券
お返し品説明
・「高岡ねがいみち駅伝」終了後に行われる、恒例の大会打ち上げ会にご招待します。
*打ち上げ会時間 5月7日(土)16時〜18時予定
・内田もも香さんもご招待しています。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

15,000円(税込)

残り9 個(限定10個)

  •  【10セット限定】駅伝当日用 特設テント付き貸切スペース(1枠8名まで)
お返し品説明
・スタート&ゴール地点となる高岡古城公園内の本丸広場に、あなた専用の「特設テント」を設置。駅伝メンバーの待機、ご休憩、観戦など自由にご利用頂ける貸切スペースを提供します。(テントの設営、撤収は専門業者が行います。)
  •  1人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

30,000円(税込)

残り18 個(限定20個)

  •  【特別スポンサー枠(A)】大会プログラム内特別スポンサー広告枠
  •  【特別スポンサー枠(A)】大会当日「北日本新聞」スポンサー広告枠への掲載
お返し品説明
・「大会プログラム内特別スポンサー広告枠(A)」は、縦 30.5mm x 横 94.5mmサイズでフルカラーの自由広告を掲載できます。
・5月7日(土)の北日本新聞の「協賛広告枠」(全4ページ特集内、フルカラー、社名(店名、団体名、個人名)のみの記載となります。ご指定のロゴデータで掲載できます。
・原稿データに関して、制作ソフトはイラストレータCS3まで対応。全てアウトライン、ファイルサイズ100メガ以下、epsファイルとpdfファイル両方をCDRに保存し、プリントを2枚同封して納品下さい。
※プログラム製作の関係で、原稿データは4月15日(金)までに納品お願いします。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました

50,000円(税込)

残り7 個(限定10個)

  •  【特別スポンサー枠(B)】大会プログラム内特別スポンサー広告枠(大)
  •  【特別スポンサー枠(B)】大会当日「北日本新聞」スポンサー広告枠への掲載
お返し品説明
・「大会プログラム内特別スポンサー広告枠(B)」は、縦 67mm x 横 94.5mmサイズでフルカラーの自由広告を掲載できます。
・5月7日(土)の北日本新聞の「協賛広告枠」(全4ページ特集内、フルカラー、社名(店名、団体名、個人名)のみの記載となります。ご指定のロゴデータで掲載できます。
・原稿データに関して、制作ソフトはイラストレータCS3まで対応。全てアウトライン、ファイルサイズ100メガ以下、epsファイルとpdfファイル両方をCDRに保存し、プリントを2枚同封して納品下さい。
※プログラム製作の関係で、原稿データは4月15日(金)までに納品お願いします。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2016年5月中配送予定
終了しました