集まっている金額 30,000(目標 350,000円)
8%
達成率 8
支援者数 5
残り 終了しました
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 鑑賞者参加型のアートの実験室を実現したい!

~アートを持って、運んで、飾って、観よう!~

 東京都南西部、JR横浜線の町田駅から八王子駅の間には、多くの美術芸術系大学があります。このエリアには多くの美大卒業生やアートに関心を持つ方々が居住し、ここ町田にも美術作家や現代アートシーンに興味を持つ方は多いと言われています。しかし、なぜかアクセスの良い町田駅周辺には現代美術作家を紹介するスペースが少ないのが現状です。

 そこで来場者参加型の実験的なアート展示を定期的に開催し、アーティストには新しい活躍の場を、近隣にお住まいの方には、参加型のスタイルでアートに触れられる場を作りたい!と考えました。

 

みんなに言わせたい『町田はアートを楽しめる街』

 ひと言で言ってしまうと、本当にピンからキリまでまでなのが、日本のアートの現状です。

 しかし、町田周辺は美大の多いエリアですので、20代はアートの専門的な勉強にいそしみ、その後、作家として活動を継続している質の高い作家が生活しているのが、このエリアの特徴です。

 

 町田は潜在的にアート好きの多い街はありますが、なかなか気軽にアートに触れられない街でもあります。(町田市立国際版画美術館という素晴らしい美術館はありますが)

美術展やギャラリー巡りをするためには、都心へ行かなければいけません。休日に疲れた体に鞭打って、都心へ行ってアートを見るのは、限られた美術好きだけです。

もし、身近にアートの展示があり、そこでのんびり過ごせたら、また地元アーティストとの交流を通じて、新しい視点でものを見られるようになったら、素敵なことではないでしょうか。

 町田へ行けば、質の高い体験型のアートイベントがある、町田に住むと良いアートに触れられる、と思う方が増えれば良いと思います。

周辺にアーティストの多い街、町田だからこそ叶えられる、鑑賞者参加型のアートの実験室、みなさんの力をお借りして実現させてください。

 

 第一回展覧会「標本箱に入ったアート~持って、運んで、飾って、観よう!~」を開催したい!

 

今回の個展会場として、町田市中町にあるCommune Base マチノワさんをお借りする予定です。木のぬくもりとやさしさを感じられるスペースです。

 

 

 

 

 発起人、世羅田京子。協力、マチノワコーディネーター山本氏と

 

 

今回の実験はこのスペースで絵画作品をどのように展示するか、ということです。アートの展示というと白い壁の空間が一般的です。しかし、こんな木のぬくもりを感じられる素敵なスペースでアートを楽しめたらと思いました。

 そして、考えたのは、木の標本箱に作品を入れ、木工工房の中にアート作品をぽつぽつと置くように展示し、来場者は作品を持って歩いて、落ち着くと感じた場所で鑑賞したらどうだろう?

私の知り合いに、蝶々のコレクターがいました。お休みの日には、たくさんの標本箱を前にして過ごしていたそうです。

多分、箱から箱へと目を巡らせて、楽しんでいたことでしょう。

そんな楽しみ方を真似してみたい!

作家は、なるべくたくさんの方に出展をお願いして、来場者に色々な技法、モチーフ、色彩と作家の個性も楽しんで欲しいと考えました。

 

そのために、標本箱を30個作り、作家を30人集められたら!

 

そして、第一回展覧会「標本箱に入ったアート~持って、運んで、飾って、観よう!~」を開催したいと思いました。

 

「壁に掛かった絵を鑑賞する」というところから一歩踏み込んで、鑑賞者自身が絵と向かい合うための工夫ができる「場」を創ります。

 

今回展覧会に参加する作家さんを紹介します。

 

〇大森 牧子  Makiko Omori (画家)

多摩美術大学大学院美術研究科修了

1997年、ホルベインスカラシュップ第11回奨学生。1994年、コバヤシ画廊で初個展。以後、コバヤシ画廊、巷房、Shonandai Galleryなどで発表。グループ展多数。

近年では絵画の他、版画制作、他地元や企業などのアート活動にも参加。

〇Natsuco(画家、ものつくりびと)

鎌倉市生まれ 多摩美術大学絵画科油絵専攻卒業 個展、グループ展出展多数。人形、テディベア、雑貨作り

2005年~現在 てづくりくらぶ絵画造形教室主宰 

2016年 教室と同じ空間のカフェギャラリーRavi3Cafeをオープン 

絵画や様々なものを作り楽しむ日々。

 

 

〇島田 北斗 Hokuto Shimada(版画家)

1995年 多摩美術大学大学院版画科修了 ブリンツ21版画グランプリ展入選 

2010年 第78回日本版画協会版画展 会員推挙G賞受賞 

    国際アートリエンナーレ世紀のダ・ヴィンチを探せ 入選(大阪芸術大学) 

2011年 グループ展 ギャラリー青羅(銀座/東京)

2013年 個展 櫻木画廊(谷中/東京) 

2016年 個展 Gallery惺SATORU(吉祥寺/東京) 

2017年 個展 ギャラリー誠文堂(相模原/神奈川)

 

 

〇宮崎 文子 (版画家)

1997年多摩美術大学大学院修了

1995年~毎年日本版画協会、

1998年 現代美術選抜展 (文化庁)

2000年 さっぽろ国際版画ビエンナーレ展(スポンサー賞)

2010年 第14回中華国際版画ビエンナーレ展R.O.C、台湾(銅賞)

2011年 第8回高知国際版画トリエンナーレ展(準大賞)その他個展など。

主にリトグラフという技法で楽しく制作発表しています。

 

 

〇佐伯 陽子 Yoko Saeki(写真作家)  

大学在学中より写真を媒体とした作品を作り始め、活動開始。透き通るものやカラフルなものを接写した抽象的な写真や時にはモノタイプ版画を組み合わせる作品を制作。クリアケースやポストカードなど写真グッズへの展開も幅広く手掛け日々創作中。

 

 

〇吉村 正美 Masami Yoshimura (版画家、画家)

長野県長野市生まれ、東京在住 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻修了 

1997年 版画協会展、大学版画展 (買上賞)、以降、グループ展、団体展多数。

2000年より個展を多数開催。

2013年 版画協会展    シェル美術賞2013 (保坂健二朗審査員賞)

 

 

〇石橋 佑一郎 Yuichiro Ishibashi(版画家

福岡県久留米市生まれ 

2010年 多摩美術大学卒業 

2012年多摩美術大学大学院修了 

木版、シルクスクリーンを主な表現媒体とし、関東を中心に個展グループ展にて作品を発表。【賞歴】第85回版画協会展 準会員最優秀賞 第7回山本鼎版画大賞展 優秀賞他 

【収蔵】町田市国際版画美術館 多摩美術大学 National Taiwan of Fine Arts 他

 

 

 

 

〇田沼 利規  Toshinori TANUMA 

1986年 東京都生まれ 2011年 多摩美術大学大学院美術研究科版画領域 修了2016年〜2018年 東京藝術大学版画研究室勤務2009年より銅夢版画工房講師個展を中心に絵画/版画作品を発表している作品収蔵先多摩美術大学美術館、ルーマニア国際版画美術館、町田市立国際版画美術館、ノヴァスコシア美術大学、あきる野市、大野城市

 

 

〇足達 禎子 Sachiko Adachi(陶芸家)

1971年 大阪で生まれる。父の実家は波佐見焼の窯元で、現在は釉薬を作っている。文化女子大学造形学科陶工コース卒業 その後、国分寺松籟窯クラブで講師として働く 個展、グループ展、講座多数

現在、練馬区でmaruzu works を主宰 

 

 

 

〇高光 香代子 Kayoko Takamitsu

2015年「~夢と未来を紡ぐ~ALBIONAWARDS 2015」金賞買上げ 

2017年「第35回三菱商事アート・ゲート・プログラム」入選MCFOREST(東京) 

    「第35回チャリティー・オークション」三菱商事ビル(東京) 

           「Reborn」LIXIL不動産ショップ内  「●アート▲スペース■サロン◆」(東京)

 

 

〇岡本 潤 Megumi  Okamoto

神奈川県生まれ 2000年 多摩美術大学卒業 11月の展示予定 さいたま市 atelier blue bird「autunno展」 藤沢本町 Ravi3 cafe「版画展」

 

 

〇森垣 友理子 Yuriko Morigaki

略歴:東京生まれ 武蔵野美術学園油絵科卒業 1992年 渡仏 アカデミー・ポール・ロワイヤル(パリ)に在籍 1994年 武蔵野美術学園油絵研究科卒業 1996年より個展を中心に活動 油絵と近年はシルクスクリーンの作品を発表

 

〇定岡 亜希子 Akiko Sadaoka

略歴:多摩美術大学卒業 在学中は木版画を専攻。卒業後はデザインワークを中心にCDジャケットや販促物制作に携わる傍ら、作品制作を続ける。現在は「ひとが幸せな気分になる」作品をつくることをモットーに企業ロゴや挿絵を手がける中、cafeを併設したAtelier Blue Birdを運営。アトリエにて各作家の作品展示や絵画教室を開催。

 

 

〇AYUMI アユミ(画家 クリエイター)

略歴:東京デザイン専門学校イラストレーション科卒業、中国・インド哲学の学びからその要素を取り入れた 細密画を制作、粒子状の点と線で描く細密画(ペン画)で、モノクロでありながらも”光”を感じる世界を創り上げる。

 

〇森崎 幸子 Sachiko Morisaki

神奈川県出身 

画材はカラーインク、アクリル絵の具、色鉛筆、コピックを使用しています。穏やかな気分になれるようなイラストレーションを心がけています。MJイラストレーションズ卒業

 

 

〇白 京子(世羅田 京子) Kyoko  Shirai

1969年 神奈川県生まれ 1993年多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業 卒業制作が穴を無数に開けた布をキャンバスに貼り、穴を追いかけるように丸を描く作品「あめ」。数年作り続けて、1998年から2003年まで、キャンバスにアクリルで3.2×3.2㎝の実際にある点字ブロックを描く「点字ブロック」シリーズ。その後、15年ほど画業中断。2018年、紙を編んで作った「blue sheet」制作。作品スタイルは数年おきに変わるが、追っているものはあまり変わらない。

※このほか、参加調整中の作家もおります。

町田と町田周辺エリアでは、ご紹介した作家以外にも多くの現代アート作家が生活し、作品を制作しています。私たちも知らない、地元の素晴らしいアーティストがすぐ近所で作品を作っているかも知れません。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

私は、地域の皆様に体験型の芸術に触れられる「場」を定期的に提供し、作家たちとの交流を含め、芸術面での活気ある町田を創り上げていきたいと考えております。

 

 

● 支援金の使いみち

 展示機材購入費 100,000円

 作家の製作費  100,000円

 今後の運営資金  70,000円

 その他経費・リターン品配送料等 80,000円

 

 

● 実行スケジュール

  第一回展覧会

「標本箱に入ったアート~持って、運んで、飾って、観よう!~」

 2018年11月10日(土)~11月11日(日) 10:00~19:00(両日とも)

 場所:Commune Base マチノワ 町田市中町3-10-6

 https://cb-machinowa.com/access/

 

 

● お問い合わせ先

世羅田 京子(セラダ キョウコ)

umiusi99k@gmail.com

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

世羅田京子
 
私はもともと絵を描くことが好きで、子供のころには「女の子の立ち姿」を一日100体ぐらい描いている日もありました。
そこからスタートして、新聞のアート連載を毎週、熱心に読みふけり、親に連れられて美術館の展覧会やデパート展に行き、美術大学に入ってからは、銀座のギャラリー巡り、大学卒業後の就職先は日比谷にある美術館。
そして、会社員生活と並行して作家活動もしており、1993年から2001年まで、銀座、京橋などで1年半に1度のペースで個展を開いていました。
アートにどっぷりつかった20代でしたが、32歳で出産を機に制作から離れます。
悩みながらも楽しいママライフの30~40代を経て、改めて美術との関わりを持ちたいと思いました。
親として地域や学校に関わる事が出来て、20代の頃は自分本位に関わっていたアートを、もっと、もっと、地域に根ざしながら、みんなで楽しめるものにしたい、と考えました。アートに触れられる場所を作ることで、自身にも、また同じ時代を同じ土地で生きている人達にも、少しずつ新しい世界が開けるのでは?と考えて日々模索中です。
神奈川県生まれ、町田在住12年。
1993年、多摩美術大学美術学部絵画科油絵専攻卒業

支援コース

3,000円(税込)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品の写真付き)
お返し品説明
11月下旬にお届け予定です。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

残り3 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・AYUMIのオリジナルポストカード1枚
  •  展覧会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
11月下旬にお届け予定です。5種類の中からどれが届くかは、お楽しみに。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
オリジナルポストカードは郵送でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・佐伯陽子のオリジナルポストカード1枚
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
11月下旬にお届け予定です。5種類の中からどれが届くかは、お楽しみに。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
オリジナルポストカードは郵送でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・森垣友理子のオリジナルポストカード1枚
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
1月下旬にお届け予定です。5種類の中からどれが届くかは、お楽しみに。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
オリジナルポストカードは郵送でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  「みのり庵 和み」上生菓子ワークショップペア参加券
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
展覧会会場のマチノワから徒歩3分にある「みのり庵和み」の和菓子作り体験のペアチケットです。
和菓子屋さんで目にする上生菓子、練り切りを2個作れるワークショップです。
和菓子作りの後は、お抹茶と一口和菓子をお楽しみいただけるコースです。
「お抹茶と和菓子でほっと一息ついて下さいね。」(店主、高野さんより)
※所要時間は1時間です。
※作ったお菓子はお持ち帰りも出来ます。その場で召し上がってもOK。
※予約制です。展覧会の会期にかかわらず、日時をお選びいただけます。予約サイト「クスパ」から都合の良い日時をお選びいただけます。お店の定休日、予約状況によっては、いくつかの候補日からお選びください。

ワークショップ会場:みのり庵 和み 〒194-0021 町田市中町3-8-5-101

※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
ワークショップ参加券につきましては、支援者の方に別途、ご案内致します。

  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・AYUMIのオリジナルアートグッズ(ポストカード2枚とライオンの方眼ノート)
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
細密点描画家AYUMIのオリジナルポストカードと、方眼ノートをセットに致しました。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
アーティストグッズは郵送でのお届けとなります。11月下旬にお届け予定です。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  「白 京子のブルーシートでしおりを作ろう。」作品そのものをカットし、しおりを作って頂きます。
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
作家・白京子のブルーシートは3×3㎝の四角形を紙に描き、それを約1㎝幅にカット。さらにその帯状の紙を編んで作ってます。
一見、本物のブルーシートに見えますが、れっきとした、美術品。
さらに、鑑賞者参加型のアートを模索していますので、購入方法は「カットして、お持ち帰りいただく」。

「白 京子のブルーシートでしおりを作ろう」はご来場時に、お好きなサイズにカットしてお持ち帰りできます。
ご希望の方には、「はと目付け」をサービスしております。
※お申込者数によって、最大カットサイズが変わります。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
ご来場いただき、その場でお好きな形、サイズにカットしていただき、お渡しいたします。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・佐伯陽子のアーティストグッズ(ポストカード2枚とポチ袋セット)
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
佐伯陽子のオリジナルアートグッズです。ポストカード2枚とポチ袋1つのセットです。どの組み合わせが届くかは、お楽しみに!
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
アーティストグッズは郵送でのお届けとなります。11月下旬にお届け予定です。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・高光香代子の油彩作品「祈り」1点
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
作品タイトル「祈り」2
2012年制作 油彩にキャンバス
16×27.6cm
※額無し

高光香代子の美しい一点物の油彩画です。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
作品は宅配便でのお届けとなります。11月下旬のお届け予定です。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・佐伯陽子の作品「plants-pink」1点
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
佐伯陽子の作品「plants-pink」
サイズ︰横25cm✕縦35cm✕厚さ3mm 裏面→ゲタ(枠)1cm幅・金具付き
技法・素材︰接写写真・デジタルプリント・アクリル加工

佐伯陽子の一点もの作品です。

※作品はアクリル板と一体化しています。紙作品ではありません。
※裏面に金具がついておりますので、そのまま飾れます。

※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
作品は宅配便でのお届けとなります。11月下旬のお届けを予定しています。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・宮崎文子版画作品「ひと」1点
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
宮崎文子のミニ版画「ひと」
リトグラフ(モノタイプ)
※額付き

※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
作品は11月下旬に宅配便でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・宮崎文子水墨画作品「静物」1点 
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
版画家、宮崎文子が描く水墨画です。
作品タイトル「静物」(額付き) サイズ(額外寸)18×18cm

※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
版画作品は11月下旬に宅配便でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  作家・宮崎文子版画作品「hand to hand II 」
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
版画家・宮崎文子のミニ版画です。
「hand to hand II」リトグラフ、モノタイプ
※額付き
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
作品は11月下旬に宅配便でのお届けとなります。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

50,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作品写真付き)
  •  作家・足達禎子の「あなたのおうち」のミニチュア像を作ります。」1点
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
足達禎子が「あなたのおうち」をテーマに完全オーダーメイドでミニチュアハウスを作ります。素材:陶土(窓枠などはアルミ線を用います。)作品最大サイズ:約28㎝ 
※写真はイメージです。こんなテイストで、「あなたのおうち」を作ります。
※足達禎子は東京在住です。遠方の方は、メールなどでの写真資料をもとに打合せをお願い致します。
※打ち合わせ後、納品までの作品制作期間は3カ月を目安としています。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。

配送について
作品の配送方法はご相談の上、決定いたします。

展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。お礼のメールは11月下旬にお届け予定です。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  お礼のメール(素敵な作家作品写真付き)
  •  「一緒に作る絵本・森崎幸子のオーダーメイドイラスト」約10カット
  •  展示会場マチノワのコーヒー引換券(1杯)
お返し品説明
「童話を書いたので、絵をつけたい。」「結婚式で2人の馴れ初めをパンフレットにして配りたい。」などなど、素敵なお話に森崎幸子が完全オーダーメイドでイラストを描きます。
※イラストは10カットを目安として下さい。
※写真は森崎作品のイラスト見本です。
こちらのコースでは、ご支援いただいた方と、森崎幸子が打ち合わせの上、作品制作を致します。
なお、森崎幸子は神奈川在住です。遠距離にお住いの方は、メール、SNSや電話などで、打ち合わせをお願い致します。
※マチノワのコーヒー引換券は展覧会会期中のみ有効です。
配送について
作家と相談の上、データでのお渡し、紙でのお渡し等、ご対応致します。
展示会場マチノワのコーヒー引換券は、11月8日に電子メールで添付してお送り致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました