集まっている金額 134,000(目標 90,000円)
148%
達成率 148
支援者数 31
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2018年10月25日、合計134,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px
ユーザー名

Tomoko Suzuki

2018.10.25

ママたちが自由になるように、応援しています!

ユーザー名

Hazuki Kawamura

2018.10.25

たくさんの人たちを勇気付ける活動、応援しています☆ 親であることと、自分が自分らしくあることが、ステキな形で統合していく社会でありますように。

ユーザー名

橘夢人

2018.10.25

応援させていただきます^^

ユーザー名

junko muneto

2018.10.25

サミットには残念ながら行けませんがプロジェクト応援しております!

ユーザー名

村田 泰子

2018.10.25

つくば市にあるモーハウスのお店を訪問して、実際にスタッフのかたがお子さんを連れていきいきと働いておられる様子を見て、感銘を受けました。サミットを応援しています。

ユーザー名

Toru Kitajima

2018.10.25

プロジェクトの成功を応援しています!

ユーザー名

Noriko Niki

2018.10.25

プロジェクトの成功を応援しています!

ユーザー名

藤井靖太

2018.10.25

地域を盛り上げるプロジェクトを応援しています!

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

全日本おっぱいサミット実行委員会
 
昨年来「公共の場での授乳」の是非をめぐり世の中は大論戦。

「人前でするな!」「不寛容なこと言わないで!」「でも見たくない!」etc.etc...

「公共の場での授乳」をめぐり、多様化する"おっぱい観"を追いながら解決策を探るママ向けウェブサイト「ハピママ*」特集ページへの大反響を受け、再び『全日本おっぱいサミット』に各界のスペシャリストが集いました。

今年のテーマは「旅する"おっぱい"」。

赤ちゃんが外の世界へ「はじめの一歩」を踏み出す時、社会は「Welcome!」と迎えることができるでしょうか。

注目の「旅育」にもスポットを当てながら、旅と"おっぱい"を愛する面々が"おっぱい"を取り巻く世界を語り尽くします。

支援コース

おすすめのコース!!

3,000円(税込)

  •  【全日本おっぱいサミット】入場券2枚
お返し品説明
・10月27日開催の【全日本おっぱいサミット】のペアチケット2枚をさしあげます。
・当日ご来場いただいた方に限り、チケットと引き換えにおひとり様1枚、特製「授乳十二姿」手ぬぐいをさしあげます。

配送について
・入場チケットは、ご支援時にご登録いただいたメールアドレスに、10月26日の13:00までにデータにてお送りいたします。当日は受付で画面をご提示いただくか、プリントアウトしたものをお持ちいただければと思います。
  •  9人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  感謝メール
お返し品説明
10月27日に開催される【全日本おっぱいサミット】の活動報告レポートとともに、感謝メールをお送りさせていただきます。
  •  22人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました