集まっている金額 900,000(目標 500,000円)
180%
達成率 180
支援者数 112
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年08月30日、合計900,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

障がい者専門求人情報誌「助っ人」徳島新聞に掲載されました。

2019.12.12

障がい者専門求人情報誌「助っ人」徳島新聞に掲載されました。

現在、11月の後半から本格的に求人情報誌「助っ人」のご案内が出来るようになってきました。
また、この度新聞にも掲載されました。

今回の求人情報誌については、「企業×福祉施設」を中心に考えています。
障害者雇用については、さらに深めていきたい分野ですが、徳島で今行うべきことは、まずは企業は福祉施設の事を知る事。福祉施設は企業の現状を知る事だと思っています。


企業は、障害者雇用の前に、実習生の受け入れをしたり、委託作業等をお願いしたりするなど、まずはきっかけ作りが必要だと思っています。
いろんな方とお話する機会が多くなっていますが、一番多い質問は「障がい者の方は何が出来るの?」です。これは、障がい者お仕事発掘イベント「助っ人祭」で行ったように彼らが出来る事、実行していることをもっと発信していく必要があります。最近は、森本自身ラジオなどにも出して頂いたりと、メディアを通じて彼らの出来る事を発信し、「清掃」以外の職種や仕事をもっと発掘していく必要があると思っています。



最近では、介護現場で助っ人として働いている方ともよく話をします(10月から介護現場にて採用)
デイサービスにて余暇の時間を一緒に過ごしたり、レクリエーション等に参加したりしています。
介護現場では、人手不足により、排せつ支援などが中心となり、日常の会話等が減り、ゆとりがない状態です。そんなときに、彼らの出来る事を活かすことは可能だと思っています。人とのコミュニケーション。人手不足のよる現場の「助っ人」。上記のようにレクリエーションに参加したりと、出来る事と人手不足をマッチングすれば、たくさんの障がい者の方が助っ人として活躍する人も増えてくると思っています。



求人情報誌を発行するにあたり、経営者や人事の方と話す機会が増え、人手不足だから「外国人労働」を受け入れするために動いていると聞いたりします。否定はしませんが、外国人労働を行うために、現地の視察に行ったり、従業員が外国語の勉強したり・・・。
これを障害者の分野に置き換えると・・・。企業と福祉施設の接点が徳島においては少ないのではないかと感じつつあります。
「企業×福祉施設」との関係がうまくいくと、自然と雇用が促進されると思っています。コミュニケーションが苦手と言われがちの障がい者ですが、日本語は理解できるし、人事担当の方などが福祉施設に視察に行ったり、障害について福祉施設現場で学ぶことが出来れば、雇用はもっと可能性が広がると思います。

話しは求人情報誌に戻りますが、発行は、1月16日・17日あたりになるのではないかと思っています。発行後、郵送にて送らせて頂きたいと思っています。また、次回は4月頃に2冊目の発行を考えています。(2冊目の郵送予定は今のところありません)

2冊目の発行は、もう少し突っ込んだ内容等を考えています。就労系の事業所(就労継続支援A・B型・就労移行支援等)では、就職率が1%(全国的に)と言われている現状です。彼らが就職する確率って、本当に1%なんでしょうか・・・。福祉施設も、今考えるときが来ているのではと思っています。企業は、経営で潰れていく企業もたくさんあります。福祉施設は、潰れていく事はほとんどない(A型はありますが)。この1%の数値を、徳島県でもっと上げるために、やるべきことをやっていく。誰の為に仕事なのかも訴えかけていきたいと思っています。

また「働く事」だけではなく、徳島では「通勤」で就職を諦めている方もいます(現場では働く力があるが、通勤手段の確保が出来てなかったり、習得できてなかったり)。ここも、近い将来環境を整え、彼らの可能性を広げていきたいと思っています。



長くなりましたが、やるべきことは1つずつしか出来ませんが、出来る事はたくさんあると思うとワクワクしています。



一番やりたいことは「助っ人」として活躍できる人を増やすこと。
「清掃」以外の職種を発掘することです。
年内最後まで、障がい者専門求人情報誌「助っ人」の案内を行っていきます。ご協力頂いたおかげで、求人情報誌が発行できます。年内最後まで走り続けたいと思います。
協賛や広告も継続して募集をしています。


ぜひ、今後とも応援してください。
皆様の、今後のご活躍も祈念いたします。




増刷もしくは、増ページを検討中です。

起案者プロフィール

地域コンサル助っ人代表 森本博通
 
2019年4月15日「地域コンサル助っ人」を起業。
障害者雇用の分野において、清掃業や運搬業などが中心であり、彼ら(障がい者の方々)が仕事を選ぶ際に選択肢が少ない事に疑問を感じている。
職種の選択肢を広げる事こそが、多くの方々の活躍に繋がると確信している。
「地域コンサル助っ人」として、障害者×企業。障害者×地域課題。障害者×在宅ワーク。障害者×起業など様々な働き方を応援。障がい者、一人ひとりに合った働き方をプロデュースしている。
理念:「自分らしさ」
障害者雇用ではなく、「助っ人業」としてその人の価値を発見し、挑戦する意欲を与え続けます。

今回のイベントを実施することにより、選択肢を広げ、勉強する機会を頂き、将来の彼らの選択肢をさらに広げていきたい。今後は、助っ人業専門求人情報誌(障害者専門求人情報誌)も発行したいと考えている。
お問い合わせなどにつきましては、morimoto.hiromichi1225@gmail.com
までお願いいたします。

支援コース

3,000円(税込)

残り21 個(限定50個)

  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
お礼のメールをお送りいたします。
支援金は、今回の活動費として大切に使用させて頂きます。
※イベントの案内チラシのpdfデータをメールでお送りさせていただきます。
  •  29人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

残り7 個(限定15個)

  •  岬オリジナル色紙1枚(Sサイズ)を送ります。
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
障害者手帳を持つイラストが得意な岬が描くオリジナル色紙1枚です。
※写真は一例。写真の一番小さいサイズの色紙(13.5㎝×12㎝)です。

お礼のメールもお送りいたします。
配送について
・ご自宅もしくはご指定の送付先にお送りさせていただきます。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  「地域コンサル助っ人」の助っ人クラブ会員(助っ人会員証を発行します)
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
今後の「地域コンサル助っ人」の助っ人(サポーター)になれる権です。☆一緒に熱く応援や活動をしたい方向けのプランです。助っ人会員証を発行いたします(有効期限はありません)。また、定期的に活動状況などの情報を発信させて頂きます。お礼のメールもお送りいたします。


配送について
お礼メッセージおよび助っ人祭の案内チラシをメールでお送りさせていただきます。
助っ人会員証をご指定の住所に後日発送させていただきます。
  •  27人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

7,000円(税込)

残り3 個(限定10個)

  •  砂長美ん氏著書「企業と障がい福祉SDGs的5人の働き方改革」
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
当日の講演をしてくださる ありがとうショップ代表・砂長美ん氏監修の「企業と障がい福祉SDGs的5人の働き方改革」です。商品費用以外は、イベントの運営資金として大切に使用させて頂きます。お礼のメールもお送りいたします。


配送について
お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内はメールにてお送りさせていただきます。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました

7,000円(税込)

残り7 個(限定10個)

  •  伊藤健太氏著書「起業家のためのマーケティングバイブル」
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
当日の講演をしてくださる株式会社ウェイビー 代表取締役・伊藤健太氏の本「起業家のためのマーケティングバイブル」です。商品費用以外は、イベントの運営資金として大切に使用させて頂きます。お礼のメールもお送りいたします。


配送について
お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内はメールにてお送りさせていただきます。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

残り0 個(限定20個)

  •  助っ人祭応援コース(障害者施設厳選商品1点)
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
[「助っ人祭「」に全額活用してよ!という方向けですが、商品のことも知ってほしい僕の気持ちとして、「障害者施設厳選商品1点」(入浴剤等の生活雑貨)プレゼントさせてもらいます、支援金は「助っ人祭」の運営費として、また発表者(障がい者)の方々のためのサポート費として活用させていただきます。お礼のメールもお送りいたします。「助っ人祭」を応援して頂くコースです。

配送について
お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内をメールにてお送りさせていただきます。
  •  20人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

残り0 個(限定5個)

  •  出演者推薦コース!!
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
助っ人祭のステージ出演者を推薦できるコースです。自薦他薦は問いません。周りにスゴイ!面白い能力を持っている障がい者の方はいませんか?我こそは!という障がい者の方はいませんか?助っ人祭の主役は障がい者の方々です。ステージで能力を披露することで、あなたの選択肢が広がるんです。ぜひご推薦ください。お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内をメールにてお送りさせていただきます。※推薦されると確実に出演者の権利が与えられます。交通費等の負担は致しかねますので、ご了承ください。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り17 個(限定20個)

  •  障がい者施設「厳選」美味しいセット!
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
障がい者施設で作られた美味しいものセットです!
商品費用以外は、イベントの運営資金として大切に使用させて頂きます。
お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内をメールにてお送りさせていただきます。
配送について
ご自宅もしくはご指定の送付先に商品をお送りさせていただきます。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

20,000円(税込)

残り23 個(限定30個)

  •  チラシに会社名記載コース
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
助っ人祭のチラシに協賛社・者様として会社名もしくは個人名を掲載させていただきます。支援金は助っ人祭のために活用させていただきます。お礼のメールもお送りいたします。


配送について
お礼メッセージ、およびイベント案内のチラシをメールにてお送りさせていただきます。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  障害者専門求人情報誌『助っ人』の広告枠
お返し品説明
障害者専門求人情報誌『助っ人』の広告に法人個人名を掲載します。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2020年1月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  『 障害者の働く選択肢について』などについて講演します。
お返し品説明
『 障害者の働く選択肢について』など一時間から二時間程、講演します。
内容等につきましては、別途ご相談下さい。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年11月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

残り0 個(限定1個)

  •  「助っ人祭」主催の権利
  •  サンクスメールを送ります。
お返し品説明
「助っ人祭」の主催者の権利です。社会貢献をしたい企業様、本企画に共感し何かお手伝いがしたいと思って頂いた方向けのプランです。運営や企画、実行は全て「地域コンサル助っ人」が行います。
お礼のメールもお送りいたします。

配送について
お礼メッセージおよび「助っ人祭」のご案内をメールにてお送りさせていただきます。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2019年9月中お届け予定
終了しました