集まっている金額 57,000(目標 50,000円)
113%
達成率 113
支援者数 12
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2015年10月31日、合計57,000円の支援を集め成立しました。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

高崎の商店街で、小さな子どもたちが主役のイベントを開催したい!

FAAVOをご覧のみなさま、はじめまして。わたしたちは「たかさきkid’sファッションショー」実行委員会です。地元を盛り上げようと、高崎市で開催されている【高崎Civic Vision Run】で出会った有志で構成されています。 ◎【高崎Civic Vision Run】についてはこちらから ◎高崎CVRでの活動が上毛新聞にも掲載されました ▼地元フリーペーパー「ふりぺっこ」9月号掲載

私たちは、高崎市のまちなか、さやモールで「地元の子どもたちが輝ける場所を作ろう」と今回の企画を考えました!地元で服の寄付を呼び掛け、集まった服を一般公募(先着順、すでに締切済)で決定したキッズモデルたちに着てもらい、ファッションショーを開催しようと思います。 もともと商店街に深く関わりのあるひと、保育士をしていて子どもが大好きなひと、自分も小さな子どもを育てるママ、そんなメンバーが集まりました。

まちなかを舞台に、子どももママもドキドキの体験を!

「たかさきkid’sファッションショー」では、着用する衣装はキッズモデルとその保護者の方にご準備いただきます。さらに寄付で集まった洋服の中から好きなものを選び、最低1点はリサイクル品を衣装に組み込んでいただくことになっています。 キッズモデルたち、またそのご家族が色々と試行錯誤を重ね、とびきりの衣装を用意し、当日レッドカーペットのランウェイを歩きます!! 会場は高崎市鞘町の【さやもーる】です。 日程は11/22(日)、高崎の商売の祭典【高崎えびす講市】の開催日に決まりました! 当日はたくさんの方が会場を訪れ、子どもたちがランウェイを歩く姿を見守ってくれることでしょう! 習い事や保育園・幼稚園の発表会とは、一味違う体験になること間違いなしです。 ▼《さやもーる》ここにランウェイが設置されます!

「思い出」が作りだす、新たな「思い出」

私たちの活動は、まず開催される商店街関係者への挨拶回りと、そして洋服の寄付を地元の皆さんにお願いするところからスタートしました。 子どもたちの、特に小学生までの子どもの成長ってすごいんです。1年ごとに洋服を一新しないと間に合わないほど(未就学児育児経験者あるあるだと思います) せっかくお気に入りで着ていた洋服も、サイズが合わなくなるとタンスの奥に眠ってしまいます。かと言って、思い出の洋服はなかなか手放せない!こういった気持ちのママさんも少なくないはずです。 今回のファッションショーのテーマのひとつは 「思い出の服にもう一度活躍の場を」 とっておき!だけど、着れなくなってしまったお洋服に、もう一度輝く機会を与えませんか? 寄付されたお洋服の中からキッズモデルとそのご家族が好きなものを選んで、当日衣装として着用するためにご自身でアレンジしていただきます。 ファッションショーでは、アレンジのポイントなども紹介しますのでご注目ください! ▼お洋服のアレンジ一例★

ママにも、地域で繋がるきっかけを

ご応募いただいた方からのメッセージ(※一部抜粋)

◆今日ポスターを拝見して、早速応募いたしました。 「モデルさんになりたい」と七夕の願い事にも書いていた娘ですので、喜んで参加させていただけるかと思います。 よろしくお願いします。 ◆服によって、120や130を着ています。 とても素敵な試みですね!姉妹で申し込みたいと思います。三人姉妹ですが、一番下は、まだ歩けないので・・・(笑)。子ども服のリサイクルはとっても助かりますし、子どもが主役のイベント、子育て中にはとてもうれしいです。よろしくお願いします。

このイベントは子どもたちが主役ですが、子育て中のママさんたちにもきっと楽しんで頂けると思います。子どもに何を着せよう、どういう服が似合うだろう・・・これが子育て中の楽しみ!というママさんも多いのではないでしょうか? 色々な気持ちで選んだ服が、また形を変えて輝いてくれたら、それもすごくうれしいですよね。 その輝く姿を実際に見れるということが、地元でファッションショーを開催する理由でもあります。 ファッションショーを通して、地元のママさんたちの繋がりも生まれてくれれば・・・こんな願いもあります。子育て中は、何かと不安になったり孤独を感じたりしますが、自分の住む地域に顔見知りのママがいるだけで何だか心強く思うんですよね。ママたちの出会いの場にもなれば、言うことなしです!

スケジュール、開催要項

◆10月31日(土) ウォーキングレッスン (場所:高崎市総合福祉センタ1F 体育室(高崎市末広町115-1)) この日に、リサイクル服からご自由に衣装をお選びください。 お持ち帰りいただき、当日に向けてリメイク・アレンジなどをお願いします。 ◆11月22日(日) たかさきKid'sファッションショー (場所:さやもーる) 《集合時間》 1~3歳:10時30分~11時(解散12時30分) 4歳以上:10時00分~10時30分(解散12時30分) ※お子様の安全確保のため、控室として「カフェあすなろ 2F(高崎市鞘町71)」をご用意いたしました。

支援金の用途とその内訳

支援金の使い道は大きく分けて2つです。 一つは準備にかかる費用で、これにはレッスン会の必要経費などがあります。 もう一つは開催当日の運営に必要な費用です。これには、音響や備品などのレンタル料、かわいいモデルさん達へのちょっとした贈り物代などがあります。 *** より多くの方に「高崎を元気にしたい」という市民グループの活動を知っていただき、理解と共感を得てイベントを開催したいという思いから、今回クラウドファンディングにて資金を集めることを決意しました。 ぜひ皆さまのご協力をよろしくお願いいたします!

ドキドキの体験を思い出に思い出を地域の繋がりに

"ファッションショー"となると、大人だって緊張します。 たくさんの人の前で自分の好きな衣装を着て堂々と歩ききることは、子どもにとって良い経験となり自信になると思います。そんな成長した姿を見るのは、家族にとっても嬉しいことです。 昔は色々な場所で子ども同士集まって遊んで騒いで、時に地域の方から怒られたり。そんな繋がりが少なくなってしまったと思いませんか。 このイベントをきっかけに、子どもには"まちなか"での思い出が出来ます。それをきっかけに地域と子どもが繋がって。子どもをきっかけに大人も改めて地域と繋がって。地元を盛り上げる一助になればと思っています。 皆さまのご支援、どうぞよろしくお願いいたします!

起案者情報

【団体名】たかさきkid'sファッションショー実行委員会 【団体代表者】田村有生 【プロジェクト代表者】石黒弥千代 【Facebook】たかさきkid'sファッションショー

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

支援コース

1,000円(税込)

お返し品説明
◆お礼のメール
  •  2人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

お返し品説明
◆お礼のメール
◆当日会場に協賛者としてお名前掲示(小)
※任意、希望団体名なども可
  •  5人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
◆お礼のメール
◆当日会場に協賛者としてお名前掲示(中)
※任意、希望団体名なども可
◆ショーの最後に出演者の集合写真参加権!
  •  4人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

お返し品説明
《先着3名様限定!》
◆お礼のメール
◆当日会場に協賛者としてお名前掲示(大)
※任意、希望団体名なども可
◆ショーの最後に出演者の集合写真参加権!
◆特別観覧席にご招待!(1席分)
*キッズモデルたちが歩くレッドカーペット最前列に席をご用意いたします!
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

20,000円(税込)

残り1 個(限定2個)

お返し品説明
《先着2名様限定!》
◆お礼のメール
◆当日会場に協賛者としてお名前掲示(特大)
※任意、希望団体名なども可
◆ショーの最後に出演者の集合写真参加権!
◆特別観覧席にご招待!(2席分)
*キッズモデルたちが歩くレッドカーペット最前列に席をご用意いたします!
◆来賓としての当日スピーチ権をプレゼント!
  •  1人が支援しているコースです
終了しました