服部記昌

服部記昌

  出身地:兵庫県 応援エリア:FAAVO播磨

 育英高等学校卒業後、将来の夢もなく「福祉」という響きの良さだけで3年制の福祉専門学校に入学。卒業後、やはり、やりたいことが見つけられないまま就職氷河期真っ只中、明確な志望動機を持たずになんとなく10社以上の就職面接に挑むがことごとく惨敗。1日過ごすお金も底をつき、藁をもすがる思いで当時一番嫌だった「知的障害者」に関わる知的障害者入所授産施設に奇跡的に就職することが出来、その後、職場を変えながら知的障害児入所施設、就労継続B型、生活介護事業所、高齢者通所リハビリ等に従事。  現在は、社会福祉法人三田谷治療教育院が明石市から指定管理を受けて運営している明石市立あおぞら園・きらきらの主任をさせていただきながら、就園前の発達に支援の必要なお子様が保護者と一緒に通う明石市立きらきらの児童発達支援管理責任者を務めています。※私の後ろに写っている肖像画は社会福祉法人三田谷治療教育院の創設者である三田谷啓先生です。