吉田一朗

吉田一朗

 出身地:東京都 応援エリア:FAAVO東京三鷹

法政大学 理工学部 機械工学科 教授,航空操縦学専修 教授。 1976年生まれ。2003年4月~2006年3月,明治大学 理工学部 助手,2006年4月~2008年9月,科学技術振興機構 長岡技術科学大学 工学部 機械創造工学専攻 研究員,2008年10月~2016年3月,(株)小坂研究所 精密機器事業部 開発企画チーム 課長を経て,2016年4月より法政大学 理工学部 機械工学科 所属。2018年4月より准教授,2019年4月より教授となり,現在に至る。研究分野は,計測工学・設計工学・機械機能要素・トライボロジー,生産工学・加工学,機械力学・制御。ISO/TC213 国内委員会 幹事および委員,ISO 日本代表エキスパート委員,JIS原案作成委員会委員。日本規格協会 標準化人材登録センター 規格開発エキスパート(認定資格)。精密工学会,日本機械学会,設計工学会,計測自動制御学会,日本トライボロジー学会に所属。現在,日本機械学会 機素潤滑設計部門 幹事,精密工学会 代議員,事業部会 統括幹事,等。