錦織栄蔵

錦織栄蔵

  出身地:島根県 応援エリア:FAAVO島根

こんにちは、金山農村振興会の事務担当の錦織栄蔵です。 私たちが活動している金山地区(島根県松江市宍道町)は、戦国武将宍道氏の居城「金山要害山」のふもとの農村で、金山川の周りの棚田やそば畑、マコモタケの田んぼに囲まれた谷あいにあります。地区の真ん中をJR木次線が走っていて、南宍道駅(2両以下の列車しか止まらない木次線で一番短いホームの駅で、ミニ映画の舞台に選ばれている趣のある駅)が高校生の通学や車が使えないときの貴重な足になっています。金山要害山の登山口にもなっている小さな駅です。 私たち金山農村振興会は、春と秋の地域イベントの開催や地元野菜の軽トラ市・野菜市、生活道路の樹木伐採などを続けて、地区の賑わいづくり、つながりづくりに取り組んでいます。宍道高校とは、中世山城の歴史教育やフィールドワーク、学園祭の特別参加などつながりを持っていましたが、今回、宍道高校生のたたら実験成功の話題が新聞記事に載ったことから、さらにつながりを深め、「高校生たたら」を発展・地域に定着させようと思い立ったのです。 たたら製鉄の復元プロジェクトに挑戦し、次には宍道中学校生徒とも一緒にたたら製鉄を続けていきたいと計画しています。応援よろしくお願いします。