架神恭介

架神恭介

  出身地:東京都 応援エリア:東京都

作家、漫画原作者。36歳。早稲田大学卒。 『完全パンクマニュアル』『よいこの君主論』『完全HIPHOPマニュアル』『少女マンガから学ぶ恋愛学』『完全教祖マニュアル』など「クソの役にも立たないマニュアル本」を合言葉に作家活動を行う。 『完全教祖マニュアル』がやや売れしたので、宗教入門書の依頼が入り、『もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら』『かわいい☆キリスト教のほん』『バカダークファンタジーとしての聖書入門』『仁義なきキリスト教史』などを執筆。  また、Web上で遊ぶアナログライクなウォーシミュレーションゲーム『戦闘破壊学園ダンゲロス』を作って、みんなで楽しく遊んでいた結果、なんとなくノリで長編小説を書いてしまい、ダンゲロスシリーズを講談社BOXから出版。その後、月刊ヤングマガジン、漫画アクションなどで漫画化される。  そのまま漫画の仕事に着手し、週刊少年チャンピオンで『放課後ウィザード倶楽部』、アーススターで『こころオブ・ザ・デッド』などの原作を行う。今年はボードゲームを作ったりしようかなあと思っている。  基本的に毎日楽しく生きてます。