集まっている金額 2,285,000(目標 2,000,000円)
114%
達成率 114
支援者数 210
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2016年07月28日、合計2,285,000円の支援を集め成立しました。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

目標達成ありがとうございます!!

 

残り1日を残し、本プロジェクト200万円達成しました!!たくさんのご支援ありがとうございました。

こんなにもたくさんの、藤沢を愛する、映画を愛する、映画館を愛する人たちと繋がることができて、嬉しいです。感動!!

スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

そして、このプロジェクトはまだまだ続きます。

目標金額1,000万円に向けて、このご支援を胸にさらに邁進していきます。

ひとりでも多くの方からのご支援よろしくお願いします!!

 

 

パンフレットからもプロジェクトのご紹介をご覧いただけます↓↓

 

 

 

 ダウンロードはこちらから!

 

 

 

2007年「藤沢オデヲン」、2010年「フジサワ中央」が閉館

こんにちは。シネコヤ代表の竹中翔子です。

きっかけは、ふたつの映画館の閉館。映画館で過ごす時間が好きだった私にとって、そしてこの街にとって、とても残念な出来事でした。

 

あの重い扉をあけて拡がる世界を、もう一度この街に取りもどしたい。

 

いつか、藤沢に「映画館を建てたい」と思うようになりました。

 

一人の小さな想いからスタートした活動は、たくさんの人たちに支えられ、ついに「街の映画館づくり」がはじまります。

 

 

シネコヤとは

シネコヤとは、《シネ= シネマ》《コヤ= 小屋、寺小屋》から由来します。シネコヤは、上質な映画とサブカルチャーが集まる、そして、それらを愛する人たちが集まる、おもしろい空間を藤沢につくりたいと考えています。

 

1階にはロビー兼喫茶店。2階に上がるとゆったりとした椅子のシアターがあります。まるで、このイラストのような映画館を。

そんな目標を立て、2013年より現在まで、小さな上映会を企画しています。

 

 

元写真館「カンダスタジオ」

 そして、物件を探し始めた今年の春、鵠沼海岸にある元写真館「カンダスタジオ」に出会いました。

その空間に一歩足を踏み入れた瞬間、 「あぁ、この場所を映画館にしたい」 という思いが沸々と湧き上がってきました。七五三、成人式、結婚…そして、家族の記念日。昔から地域の人びとに愛され、思い出を育んできた場所。 その空間を引継ぎ、映画館としてつなげていきたい。この場所で、地域の人びとに愛される「街の映画館」をつくろうと思ったのです。

 

 

※カンダスタジオの様子は、湘南地域を代表するWEBマガジン、

SHONA gardenさんにも取り上げていただております。

 

豊富な写真とともに、カンダスタジオという空間の持ち味が

紹介されています。ぜひ、ご覧になってください。

 

SHONAN garden

                                                                            提供︰SHONAN garden

 

なぜ、特典なしなのか。

今回、クラウドファンディングをやるにあたり、色々な特典を考え、色々なプランを考えました。しかし、どれもしっくりきませんでした。

金額の差に対してお礼に差をつける、と考えると難しかったのです。

支援してくれた人すべての人に同じありがとうをお返ししたい。

 

私ができることで、支援してくれた人にとって一番嬉しいお返しは何か。

 

それはきっとシネコヤを建てることだと思いました。

 

そして、そのありがとうの気持ちを、すべての人にきちんと伝えたい。最大級のありがとうを込めたお礼の手紙を出したいと思います。

 

シネコヤが目指す「街の映画館」とは

シネコヤが目指すのは、地域の人びとに愛される「街の映画館」。

映画館には、その街の「色」みたいなものがあって、 その街の待ち合わせ場所だったり、 その街の一息つける休憩所だったり、 その街の景色のひとつだったり、 そんなところだと思うのです。

 

今、街にはチェーン店が溢れ、個性的なお店が少なくなっています。喫茶店、古本屋、そして映画館…文化的、芸術的な風景がどんどん失われていく、そんな寂しさを感じます。

私たちの住む街が、ちょっとでもおもしろくなるように。藤沢に、「街の映画館」という風景を取りもどします。

 

 

今後のスケジュール

2016/6~7  支援金受付期間

2016/6    イベント:施工前内覧会

2016/7下旬  施工開始

2016/9   イベント・完成内覧会

2016/9下旬  シネコヤオープン!~オープニングイベント「カンダスタジオ思い出の写真展」

 

集まった支援の用途とその内訳

・防音工事費 【160万円】※500万円のうちの一部

・手数料 【40万円】

 

映画を愛する全ての人たちへ。

藤沢の街から映画館が消え5年。

この度「街の小さな映画館 シネコヤ」をはじめます。ひとりでも多くの方々からの、ご支援をお待ちしております!!

 

起案者情報

【団体名】シネコヤ

【代表者】竹中翔子

【HP】http://cinekoya.com

【facebook】https://www.facebook.com/cinekoya/

【Twitter】https://twitter.com/cinekoya

【Blog】-

【その他】https://www.instagram.com/cinekoya/

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

シネコヤ
 
東京工芸大学映像学科映画研究室卒。高校1年生~大学生まで、「フジサワ中央」のアルバイトスタッフ勤務。
2009年よりシネコヤの構想をスタート。NPO法人内のボランタリー事業として、法人事務所脇の物置スペースをお掃除して、無料の上映会等を企画。しかし2013年春、そのNPO法人事務所が火事にあい、それをきっかけに独立、街の映画館づくり「シネコヤ」として本格的に活動をはじめる。現在は、鵠沼海岸のレンタルスペース「アイビーハウス」で毎月2回、フードや会場演出をこらした映画イベントを主宰している。

支援コース

1,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  28人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  64人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  45人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  52人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  9人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  3人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  ■御礼の手紙
  •  9人が支援しているコースです
  •  2016年8月中配送予定
終了しました