集まっている金額 45,000(目標 800,000円)
達成率 5
支援者数 5
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

みなさまこんにちは!よこいファーム代表の横井貴志と申します。

 

〈起案者 よこいファーム 代表 横井貴志〉

 

私は、滋賀県の北西地域にあります高島市泰山寺地区という自然豊かなところで、近江米や根野菜の栽培をしております。

 

私が育てるお米は減農薬有機栽培など琵琶湖をはじめとする環境に優しい技術を用いており、滋賀県が定める環境こだわり農産物に認定されています。

 

その他にも、にんにくをJAS規格の福地ホワイト六辺、根野菜を有機栽培しています。

奇跡の調味料「燻製にんにく醤油」を滋賀県高島市から全国へ届けたい!

今回のプロジェクトでは、地元の仲間である燻製加工職人「スモーク工房杣人」の平田正紀さんと、老舗醤油メーカー「有限会社岩佐商店」の岩佐浩治さんと一緒に、いつもの一皿を絶品に変える、高島の自然豊かな風土と職人の技が融合し生まれた、新たな燻製調味料「燻製にんにく醤油」を開発しました!

 

〈スモーク工房杣人の平田正紀さん〉

 

〈岩佐商店 岩佐浩治さん〉

燻製にんにく醤油が誕生に至った経緯

岩佐さんの作るマルイ醤油は明治八年(1875年)創業以来、昔と変わらない桶仕込み天然醸造で仕込まれており、手間を惜しまず丁寧に作られた醤油です。味・香り・コクのすべてが発酵そのものでつくられ、旨味が深くまろやかな風味は絶品です。

 

しかし、地域の小さな醤油蔵は大手メーカーには敵わず、また、時代の流れに押され、昭和30年には約6,000軒あった醤油の蔵元も約1,300軒までに減っています。

 

地元にこんな美味しいお醤油があるという事をみんなに知ってもらいたい。この醤油蔵を応援したい。この思いから燻製加工職人の平田さんから「燻製したにんにくを醤油に漬けこんだ商品を開発できないか」と岩佐さんに提案したのが始まりです。

 

そして、地域の商工会からの紹介で、ちょうどにんにくの有機栽培に取り組み始めた私も一緒になって、「燻製調味料やにんにく醤油はたくさんあるけど、この高島でしかできないもの、この3人でないとできない商品創り」に挑戦しました。

よこいファームのにんにく

当農園は標高220mの高台にあり、比良山系のきれいな水が注ぎ込む畑作に向いた肥沃な土壌が広がっています。土は京滋では珍しいにんにくに適した黒ボク土が広がっており、冬季は雪で覆われ、寒暖差が育む良質な環境にあります。

 

〈泰山寺地区の黒ボク土壌〉 

 

よこいファームが栽培する湖国にんにくは、ホワイト六片種という品種で青森県で品種改良され誕生した高級にんにくです。

 

よこいファームでは、2012年、代表の横井貴志が友人の勧めにより有機JAS栽培でにんにく生産に挑戦、見事ホワイト六片種の生産に成功しました。市場に多く流通している比較的栽培しやすい小粒の八片種に比べて、六片種は寒暖のある地域でしか栽培できません。よこいファームのホワイト六片種は、湖北地方の寒暖の厳しさにより、一粒一粒が大きく、味と栄養がたっぷり凝縮されて青森産に劣らない品質に育ちます。

 

〈福地ホワイト六片〉 

 

さらにそのクオリティの秘密は、湖北の風土だけではありません。よこいファームでは、湖北地方特有の黒ぼく土に牛糞、米ぬかなど肥料をふんだんに利用した圃場での完全有機栽培にこだわっています。光合成細菌を年に3回散布し土壌を整え、にんにくの根を強くします。その結果、栄養価が高く臭みが少ないフルーティな味わいの「湖北にんにく」に仕上がるのです。 

 

完全有機栽培された、雪のように白いにんにくは、一粒一粒が大きく味も濃厚でほのかな甘みすら感じられます。

 

〈収穫したにんにく〉   

 

有機栽培で丹精込めて育てたにんにくを収穫し次は燻製にかけます。

スモーク工房杣人の燻し

スモーク工房杣人では、燻製づくりに適した気温と湿度、マキノの美しい自然の中で厳選素材にこだわり、研究を重ねて編み出した独自の製法にて燻しをかけます。

 

〈スモーク工房杣人さん〉 

 

素材本来の旨味を際立てる、手づくりならではの絶妙のスモーク香が多くのファンを魅了してやみません。 

 

〈燻製づくりの様子〉 

 

 

 

 

 

その匠の技でにんにくの燻製に挑みました。燻したにんにくは次に醤油に漬けこみます。

岩佐商店の醤油

岩佐商店は明治八年創業以来、比良山系の伏流水と高島の風土に育まれてきました。

 

昔と変わらぬ手法で仕込まれ、発酵・熟成を繰り返して出来上がった醤油は、味・香り・コクのすべてが発酵そのものでつくられ、旨味が深くまろやかな風味が特徴です。

 

天然醸造桶仕込みの濃口醤油に、ふくよかな味と香りの燻製にんにくを漬け込み、時間をかけて仕上げます。

 

〈お醤油づくりの様子〉  

 

 

 

 

 

 

〈よこいファームとスモーク工房杣人さん、そして岩佐商店さん〉 

 

三人の匠が協力連携し、普段の料理やおつまみを劇的に変える、奇跡の調味料の開発・PRにご協力いただければとの思いです。

燻製にんにく醤油

〈燻製にんにく醤油 150ml〉 

 

「燻製にんにく醤油」は、天然醸造桶仕込みの濃口醤油にふくよかな味と香りの燻製にんにくを漬け込み、時間をかけて仕上げました。

 

ほのかな酸味とにんにく、燻製の繊細な薫りが、食材のうまみを引き出します。 お刺身、チャーハン、焼き魚との相性抜群です。幾重にも重なる薫りの快感をお楽しみいただけます。

食べる燻製にんにく醤油

〈食べる燻製にんにく醤油 150ml〉 

 

「食べる燻製にんにく醤油」は、醤油に漬け込んだ燻製にんにくを、みじん切りにして、カイエンペッパーで味を整え、甘辛く仕上げました。

 

炒め物、揚げ物との相性抜群です。また、合わせ調味料として、ごま油やマヨネーズとの相性も抜群です。調味料として隠し味に使うと、風味が際立ちます。癖になる絶妙なにんにく食感をお楽しみいただけます。

 

 

スケジュール

 平成29年 9月 クラウドファンディング公開

 平成29年11月 クラウドファンディング終了

 平成29年12月 ミニレシピ集作成、商品出荷

資金の使い道

今回のクラウドファンディングで募集させていただく資金は、成分分析などの商品開発やギフトパッケージやミニレシピ集などの広報費として使用させていただきます。 

目標金額  800,000円 

ご支援いただきました皆様には、今回開発した商品をお贈りさせていただきます!

燻製にんにく醤油+ミニレシピ集(5,000円)

「燻製にんにく醤油」と、「食べる燻製にんにく醤油」をお届けします。

また、「燻製にんにく醤油」と「食べる燻製にんにく醤油」を使った「ミニレシピ集」をお届けいたします。

〈燻製にんにく醤油+ミニレシピ集〉

燻製にんにく醤油+にんにくセット(10,000円)

燻製にんにく醤油とレシピ集に、よこいファームの黒にんにくとはちみつ黒にんにくを加えた「にんにくセット」をお届けします。

〈燻製にんにく醤油+にんにくセット〉

燻製にんにく醤油+燻製セット(10,000円)

燻製にんにく醤油とレシピ集に、スモーク工房杣人の杣人ベーコンとスモークチーズを加えた「燻製セット」をお届けします。

〈燻製にんにく醤油+燻製セット〉

燻製にんにく醤油+お醤油セット(10,000円)

燻製にんにく醤油とレシピ集に、岩佐商店のマルイ醤油こいくち×2本とマルイ醤油うすくちを加えた「お醤油セット」をお届けします。

〈燻製にんにく醤油+岩佐商店のお醤油セット〉

 

(リターン品の配送料について)

リターン品は、「着払い」での配送とさせていただきますので、上記のご支援金額とは別に配送料がかかりますので何卒ご了承ください。リターン品のうち「燻製セット」(10,000円)についてはクール便の料金となりますのでご了承ください。

皆様からの応援をよろしくお願いいたします!

このプロジェクトに、少しでもご関心をお持ちいただけましたら、ぜひ「シェア」や「いいね!」など、応援をいただけますと幸いです。

起案者情報

【団体名】     よこいファーム

【代表者】     代表 横井貴志

【ウェブサイト】  http://yokoifarm.jp/

【メール】     okomenouka-yokoi@maia.eonet.ne.jp

【フェイスブック】 https://www.facebook.com/よこいファーム-411207502570152/

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

よこいファーム 代表 横井貴志
よこいファーム 代表 横井貴志
昭和48年生まれ。大学卒業後、ホテルマン、外資系生命保険会社、国内の大手保険会社勤務を経て、昭和26年から創業している「お米生産者」である父の意思を継ぎ平成14年から就農し現在に至る。
もともと就農以前から農業には興味があり、またトレーサビリティ等、作り手と買い手の関係を再検討する動きが社会で言われて始めていた頃で、『食の安心安全』について自分独自の考えを巡らせていた。少しづつ父の手伝いをしていたある時、お米のお客さんから『横井さんのところのお米は作り手の顔が見えるから安心』と言われたことに感銘を受け、本格的な就農を決意。父の引退宣言とともに代表に就任した。湖北の地で「食の安心安全」「お客様との顔の見える関係」をモットーに製法と食味にこだわった農産物の栽培を行っている。主品目は高島産の近江米だがここ数年は、糖度が高く有機栽培にこだわった白にんにくの栽培とそれを加工した黒にんにくの開発に情熱を注いでいる。

支援コース

5,000円(税込)

  •  燻製にんにく醤油
  •  食べる燻製にんにく醤油
  •  ミニレシピ集
配送について
リターン品の配送は、着払いでの配送とさせていただきますので、上記の金額とは別に配送料がかかりますので何卒ご了承ください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年12月中配送予定

10,000円(税込)

  •  燻製にんにく醤油
  •  食べる燻製にんにく醤油
  •  ミニレシピ集
  •  黒にんにく
  •  はちみつ黒にんにく
配送について
リターン品の配送は、着払いでの配送とさせていただきますので、上記の金額とは別に配送料がかかりますので何卒ご了承ください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年12月中配送予定

10,000円(税込)

  •  燻製にんにく醤油
  •  食べる燻製にんにく醤油
  •  ミニレシピ集
  •  杣人ベーコン
  •  スモークチーズ
配送について
リターン品の配送は、着払いでの配送とさせていただきますので、上記の金額とは別に配送料がかかりますので何卒ご了承ください。配送料金はクール便の料金となりますのでご了承ください。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2017年12月中配送予定

10,000円(税込)

  •  燻製にんにく醤油
  •  食べる燻製にんにく醤油
  •  ミニレシピ集
  •  マルイ醤油こいくち×2本
  •  マルイ醤油うすくち
配送について
リターン品の配送は、着払いでの配送とさせていただきますので、上記の金額とは別に配送料がかかりますので何卒ご了承ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年12月中配送予定