集まっている金額 93,000(目標 700,000円)
13%
達成率 13
支援者数 11
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年11月15日、合計93,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

【更新 2019.10.30】テレ玉の名義後援が承認されました!

こちらのプロジェクトは「後援:テレ玉」として実施します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小さな町の地方創生に、バイオリン

埼玉県横瀬町・・・埼玉の西の山間にある人口8千人の小さな町です。この町の子ども達がプロにバイオリンの指導を受け、音楽会で演奏します。学校にバイオリン指導者がやってきて、子ども達は貸し出されたバイオリンで練習します。

 

ただバイオリンを練習するだけではありません。目標は、町のバイオリン・コンサートで演奏を披露すること。身内だけの発表会ではなく、町の内外から家族連れが遊びに来られるようなバイオリン・コンサートで演奏するのです。

 

「音楽教室のない田舎町の子ども達が、バイオリンを習って演奏を披露する!」なんて、今までならただの夢物語でした。しかし小さな出会いがつながって、2019年9月、横瀬町と一緒に当プロジェクトが動き出しました。

 

横瀬町には、全国でも珍しい取り組み「よこらぼ」があります。横瀬町のため、秩父地方のためになるなら、広く外部から活動を募るというものです。私たちの「地域による『機会の格差』をなくしたい」という想いは、2019年秋、よこらぼ事業として採択されました。

 

 

 

町のシンボル武甲山を望む田園風景 (Photolibrary.jp)

「文化資本の偏り ≒ 機会の格差」に挑む

文化的な資本は都市部に偏重していて、東京から2時間離れるだけで「無くてあたりまえ」になります。 とくにバイオリンなど弦楽器を扱う店や教室は、郊外にはほとんどありません。

 

その「あたりまえ」の環境は、地方から自ら選択するという能力を奪っています。自分も周りも「あたりまえ」だと思っていれば、大人でさえそれが機会の格差であることに気づくことが難しいのです。

 

私たちはこの機会の格差を埋める、いえ、埋めるだけでなく積極的に機会を創造することを目指しています。 バイオリンは「興味があっても、手が出せない」というイメージが強いでしょう?だからこそ、田舎の小さな町でもバイオリンを弾けることは、子ども達にとって強烈な成功体験です。

 

バイオリンが与えてくれるのは音楽の技術だけではありません。バイオリンを学ぶ過程で、子ども達の集中力問題を解決する力目的を遂行する力、そして音楽や芸術を楽しむ心も、驚くほど成長します。

 

海外では、「バイオリンなど音楽教育は地域の基礎学力の向上と相関がある」という研究結果が多数報告されていて、アメリカ、フランス、そして南米でも積極的に公的支援の枠組みや公教育に取り入れられています。海外の事例は貧富の差を埋めることにフォーカスされていますが、私たちが目指すのは、その日本版、地域格差に挑むのです。

 

 

 

はじめて楽器を手にして・・・喜びと緊張の瞬間!

 

「1回実現したら終わり」では、ない!

私たちはこのバイオリン・レッスンを、単に1回だけのイベントで終わらせるつもりはありません。町に⻑期的に定着すれば、教育の差別化(=地域の魅⼒)として、⼦育て世代のIターン、Uターン促進剤になるものと私たちは信じています。そして横瀬町の成功例を、関東一円に広げていこうとしています。

  

そのための最初の通過点は、子ども達がコンサートでバイオリンを演奏すること。そしてそのコンサートに、横瀬町や近隣の市町村から小さな子どもを連れた家族がバイオリン・コンサートを楽しみに来る・・・考えただけでも、素敵ではありませんか?そんなワクワクするような文化が生まれることを期待して、そんな町に住みたいと思う人が一人でも増えることを期待して、私たちは今レッスン開始に向けて準備をしています。

 

家族でバイオリン・コンサートに行こう!・・・が、町の新しい文化に (photolibrary.jp)

 

 

目標金額について

クラウドファンディングとは別に、企業・団体様から協賛を集めています。しかしまだ足りていません。ですからこのクラウドファンディングでは、足りない分を補いたいのです。クラウドファンディングの目標額70万円あれば、対象者(小学生)10名分をまかなうことができます。

 

目標金額を上回った場合は、対象人数を拡大することができます。100万円で15名、120万円で20名分になります。「バイオリンやりたい!」と思った子ども達全員に機会を提供するには、少しでも多くのご支援を集めたい!資金不足ゆえに「あなたは参加できません」とは選別したくない!だから今、ここであなたにも支援をお願いしたいのです。

 

費用内訳

・楽器一式(メンテナンス含む)

・人材(講師、コンサート・スタッフ)

・発表会(バイオリン・コンサート出演者)

・管理費(通信費、輸送費、印刷費、広告費、等)

 

 

 

 

レンタル楽器一式(バイオリン本体、弓、肩当、松脂、ケース)

実行スケジュール

準備期間を経て、初回レッスンから音楽会まで約6週間。学校との調整など準備期間を考慮すると、第1期は2020年1月下旬にレッスン開始、3月上旬に発表会コンサート実施を目指します。これなら現6年生も参加できるギリギリのスケジュール。時間が限られているからこそ、いまあなたの支援を必要としています。

  

  

コンサートに向けて、練習開始です 

 

1ヶ月で、ここまで弾けるようになります!

こちらは東京で実施している1ヶ月レッスンの発表会の様子です。

 

課題曲は「きらきら星」。音楽の授業が苦手でも、楽譜を読めなくても、毎日練習すれば、未経験から約1ヶ月でここまで弾けるようになります。今回のプロジェクトでは数十名の大きな演奏になる予定です。伴奏やリズムを工夫して、壮大な「きらきら星」を作り上げる・・・そう考えると今から期待が高鳴ります。

 

 小学1年生が1ヶ月でここまで弾けるように!

お問い合わせ先

横瀬町バイオリン・プロジェクト実行委員会

Mail info@violin-project.org

URL https://violin-project.org

 

 

認定・協力

横瀬町(官民提携プラットフォームよこらぼ採択事業)

合同会社グローバルキッズ(プログラム・技術提供)

企業メセナ協議会 助成認定事業(申請中)

テレビ埼玉後援(申請中)

 

 

 

地方から音楽文化を創る、東京にはない魅力ある教育環境を創る、地方に新しい選択肢をもたらす・・・当プロジェクトの趣旨にご賛同いただけましたら光栄です。

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

横瀬町バイオリン・プロジェクト
 
【Story 1】
音楽は限られた人のためのものではなく、誰にでも開かれているもの。「プロの技術に触れて、大人に混じって、真剣にバイオリンに取り組む」一時だけでもそんな体験ができたら、素敵ではありませんか?欧米では公教育にも積極的に取り入れられている音楽教育が、日本でも実現したらどんなに素敵だろう!

【Story 2】
少子高齢化の現代、数十年後には消滅すると危惧される小さな町がたくさんあります。それは都心から2時間弱の首都圏でも起こっている現実。小さな町が、秩父地域が、もっと盛り上がってほしい!そのことに勇気づけられる人たちも、きっとたくさんいる!

・・・そんな想いが2019年秋、横瀬町とつながって「横瀬町バイオリン・プロジェクト」として立ち上がりました。人口8千人の小さな町が、バイオリンで、音楽で大きく盛り上がっていくことを、一緒に応援してください。


支援コース

1,000円(税込)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
お返し品説明
練習の成果を、動画メッセージとして編集してご報告します。
配送について
発表会(バイオリン・コンサート)の動画も含めて編集しますので、動画メッセージのお届けは3月下旬を予定しています。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2020年3月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
お返し品説明
「1000円支援コース」の動画メッセージに加えて、「バイオリン動画教材」をお送りします。

【バイオリン動画教材(基本操作)】
蓋を開ければすぐに弾けるピアノと違って、バイオリンはケースの蓋を開けてもすぐに弾けません。いくつか準備が必要です。バイオリンを弾くための基本の準備を動画で解説した教材をお送りします。

横瀬町の子ども達が最初のレッスンで習うのは、楽器の弾き方より先に、楽器の扱い方。基本操作をしっかり理解しておけば、楽器を安全に扱えます。子ども達が学ぶ内容の一部を、動画でご覧ください。
配送について
動画教材のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  1.動画ビデオ・メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
  •  3.バイオリン2週間レンタル券
お返し品説明
「3000円支援コース」の内容に加えて、「バイオリン2週間レンタル券」をお届けします。

【バイオリン2週間レンタル券】
<バイオリン本体、ケース、弓、松脂、肩当(またはスポンジ)>の5点セットを最長2週間レンタルできる招待券をお送りします。バイオリンは体の大きさによってサイズが異なります。サイズを合わせてお渡ししますので、レンタル利用時に事務所(板橋区)までお越しください。レンタル券の有効期限は発行月より9か月です。
配送について
動画教材とレンタル券のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。2月は横瀬町の子ども達も練習の手ごたえを感じているころでしょう。子ども達の練習の成果をご期待ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
  •  3.バイオリン1ヶ月レンタル券
お返し品説明
「5000円支援コース」の内容のうち、バイオリンをレンタルできる期間が1ヶ月になります。
配送について
動画教材とレンタル券のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
  •  3.バイオリン1ヶ月レンタル券
  •  4.単発バイオリン講座参加券(受講生1名+同伴1名)
お返し品説明
「10000円支援コース」の内容に加えて、単発バイオリン講座(合同会社グローバルキッズ主催)の参加券をお届けします。講座は毎月1~2回、首都圏にて行われています。横瀬町の子ども達が1回目レッスンで習うのと同様の、座学と演奏を体験できます。参加券の有効期限は、発行月より9か月です。
配送について
動画教材、レンタル券、講座参加券のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。3月にはいよいよ発表会。レッスンでも仕上げの練習を行います。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

残り2 個(限定2個)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
  •  3.バイオリン1ヶ月レンタル券
  •  4.単発バイオリン講座参加券(受講生1名+同伴1名)
  •  5.発表会(バイオリン・コンサート)S席招待券 4枚
お返し品説明
「3万円支援コース」の内容に加えて、発表会(バイオリン・コンサート)のS席招待券を4枚お届けします。0歳から参加できるファミリー・コンサートです。約1時間のプログラムの中で1曲、子ども達がプロの音楽家と一緒に演奏を披露します。その姿をどうぞ応援してあげてください。
配送について
動画教材、レンタル券、講座参加券、コンサート招待券のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。発表会の日時は決定次第お知らせします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  1.動画メッセージ(成果報告)
  •  2.バイオリン動画教材(基本操作)
  •  3.バイオリン3ヶ月レンタル券(動画教材つき)
  •  4.単発バイオリン講座参加券(受講生1名+同伴1名)
  •  5.発表会(バイオリン・コンサート)S席招待券 6枚
  •  6.横瀬町産紅茶(100g)
お返し品説明
「50000円支援コース」の内容のうち、レンタル券が3ヶ月に、コンサート招待券が6枚になります。加えて、横瀬町自慢の特産品のひとつ、和紅茶(茶葉)をお届けします。横瀬の紅茶を使ったソフトクリームはご当地グルメとしても人気の一品。山間の小さな町の、爽やかな風を想像してご堪能ください。
配送について
動画教材、レンタル券、講座参加券、コンサート招待券、紅茶のお届けは2月、動画メッセージのお届けは3月を予定しています。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました