集まっている金額 1,401,000(目標 650,000円)
215%
達成率 215
支援者数 77
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2018年09月30日、合計1,401,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

昭和50年(1975)の8mmフィルム

2019.05.28

 昨年11月25日の記念講演会では、40年以上前に撮影された貴重な8ミリを上映しました(2018年9月21日のレポート「8mmフィルム発見!」参照)


このフィルムは岡部中学校で理科の先生をされていた田嶋嶽さんの遺品で、息子の健一さんにご提供いただいたものです。落下17年後の昭和50年(1975年)に岡部隕石を取材した映像で、少年時代の健一さんご自身も登場します。おそらく中学校の授業などで上映したのではないでしょうか?見たことがあるという方もいるかもしれません。


インタビューの録音テープが無くなってしまったのが惜しいですが、撮影期間は約半年!編集も凝っていてなかなか見ごたえがあります。


※動画は無音です(約10分)







 



 


 


[00:00]岡部隕石の紹介。大きさ比較はタバコのハイライトという時代でした。落下地点を地図で説明



[01:29]落下地周辺の風景。ゴルフ場のシーンだけやけに尺が長い



[02:38]隕石の落ちた瞬間。味のあるイラスト



[02:53]山﨑さんと健一少年。落下地点には目印の枝が立っています



[03:58]山﨑家でインタビュー。30代の山﨑さんと、落下の瞬間じつは同じ畑にいたという母上も登場



[06:00]現在と比べるとずいぶん少ない上野・国立科学博物館の隕石コーナーとテレビに映る村山定男先生



[07:12]岡部隕石まとめ、太陽系と隕石、アリゾナのバリンジャー・クレーターのテレビ映像



[08:48]田嶋先生からのメッセージ、ラストシーンは岡部の秋の風景



ちなみに田嶋健一さんは現在、航空写真家として活躍されています。2019年5月30日(木)から6月5(水)まで、東京・新宿でグループ展を開催されますので、ぜひご覧ください。


Aero Graphic Trust JAPAN “AGT-J”写真展「Par Avion 3」
アイデムフォトギャラリーシリウス(新宿御苑前)



 

起案者プロフィール

岡部隕石60年の会
前田知絵
古天文愛好家。『星ナビ』にて「古天文よりみち紀行」を不定期連載。
----------------
メール:meteokabe@gmail.com
----------------
私は天文に関する歴史調査や史跡めぐりを趣味にしています。2年前の夏、地名をたよりに深谷市を訪れたのが山﨑さんとの出会いでした。農作業中の男性に「すみません、むじな山ってこのあたりですか? このあたりに昔、岡部隕石というのが落ちたと思うのですが…」と尋ねて「はい、私が発見者です!」という言葉が返ってきたときの驚き、落下地を示す塩ビ管を見せてもらった時の感動は忘れられません。

以来、記念碑建立に向け各所に働きかけてきましたが、「協力したいけど、お金は出せません…」という回答が多く、このたび、皆さまにご協力をお願いすることとなりました。

秋まで短い期間ですが、実現に向けて頑張ります。ご支援よろしくお願いいたします。

支援コース

3,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
お返し品説明
お礼のポストカードをお送りします。

※デザイン未定
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
  •  飯島 裕 2019 卓上カレンダー(1部)
お返し品説明
熊谷市出身の星景写真家・飯島 裕による2019年卓上カレンダーを、岡部隕石60周年の限定バージョンでお届けします。各地で撮影された美しい星の風景をお楽しみください。完全オリジナルの非売品です(既製品ではありません)。

※デザイン未定
カレンダー116×116mm/ケース120×124mm
  •  9人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
  •  飯島 裕 2019 卓上カレンダー(1部)
  •  記念碑に名前を刻みます
お返し品説明
記念碑に、あなたのお名前を刻みます

【記念碑への掲載名は備考欄に】支援時に表示される備考欄に、記念碑に掲載したい名称(5〜10文字前後)を明記してください。団体名やニックネームも可。
  •  50人が支援しているコースです
  •  2018年11月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
  •  飯島 裕 2019 卓上カレンダー(3部)
  •  記念碑に名前を刻みます
  •  深谷の地酒「瞬喜道」「織星」720ml/2本セット
お返し品説明
深谷市の丸山酒造(株)の銘酒「織星」と「瞬喜道」の2本セット(720ml)。「瞬喜道」は埼玉工業大学の学生による「米と日本酒プロジェクト」と、丸山酒造とのコラボレーションで生産されています。「瞬喜道」を、学生デザインの「岡部隕石限定ラベル」でお届けします。じっくり飲み比べたい方にお勧めします。

※酒類は販売許諾を得て掲載しています。丸山酒造(株)からのお届けとなります。

【記念碑への掲載名は備考欄に】支援時に表示される備考欄に、記念碑に掲載したい名称(5〜10文字前後)を明記してください。団体名やニックネームも可。
  •  10人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
  •  飯島 裕 2019 卓上カレンダー(5部)
  •  記念碑に名前を刻みます
  •  深谷の地酒「瞬喜道」300ml/5本セット
お返し品説明
深谷市の丸山酒造(株)の銘酒「瞬喜道」の5本セット(300ml)。「瞬喜道」は埼玉工業大学の学生による「米と日本酒プロジェクト」と、丸山酒造とのコラボレーションで生産されています。「瞬喜道」を、学生デザインの「岡部隕石限定ラベル」でお届けします。グループでの支援を検討している方にお勧めです。

※酒類は販売許諾を得て掲載しています。丸山酒造(株)からのお届けとなります。

【記念碑への掲載名は備考欄に】支援時に表示される備考欄に、記念碑に掲載したい名称(5〜10文字前後)を明記してください。団体名やニックネームも可。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  お礼のポストカード
  •  飯島 裕 2019 卓上カレンダー(10部)
  •  記念碑に名前を刻みます
  •  深谷の地酒「瞬喜道」「織星」720ml/2本セット
  •  深谷の地酒「瞬喜道」300ml/5本セット
  •  岡部隕石のレプリカ
  •  記念碑除幕式に参加できます
お返し品説明
山﨑さんが60年前に国立科学博物館から贈られたレプリカ(=写真)を複製してお届けします。岡部隕石の大きさと重さを手に取って感じてみてください。

またご希望の方は2018年11月25日(日)、山﨑さんや先生方と一緒に、記念碑の除幕式にご参加ください。

※酒類は販売許諾を得て掲載しています。丸山酒造(株)からのお届けとなります。

【記念碑への掲載名は備考欄に】支援時に表示される備考欄に、記念碑に掲載したい名称(5〜10文字前後)を明記してください。団体名やニックネームも可。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2018年10月中お届け予定
終了しました