集まっている金額 621,000(目標 2,500,000円)
24%
達成率 24
支援者数 54
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

埼玉・秩父の名酒を静岡・下田の透き通る海の中で熟成します!

秩父の名酒×下田の透き通る海の中=最高の“海中熟成酒”を作りたい

埼玉・秩父は「日本酒・焼酎・ウィスキー・ワイン・ビールの酒造が揃う酒処」

海無し県である埼玉県の秩父地域には、日本酒に始まり、焼酎・ウィスキー・ワイン・ビールと、ありとあらゆる酒造があります。それは、秩父に広がる山々や川といった大自然がもたらす恵みにより、酒づくりに欠かせない様々な条件が揃っているからとも言えます。今では世界的な評価を得ている酒も存在するほどの酒造に恵まれた地域です。 

「海と山の恋物語」誕生秘話

そんな話を下田の会合で披露したところ「下田には、目を奪う透き通った海はあるが酒造が無い」という話に。魅力を感じ合う双方は「お互いの素晴らしい財産を掛け合わせて、魅力的な商品として形にできないか」「それらを利用して商店街をはじめとしたお互いの地域の活性化に繋げることはできないか」と協議が進みました。そして「連携をもって自分たちにしかできない商品づくり、それは『海中熟成酒』ではないか。是非やってみましょう!」と気持ちはひとつに。こうして、互いが互いの持っている財産を利用した「秩父・下田連携プロジェクト〜海と山の恋物語〜」が誕生しました。

「海中熟成酒」とは

“海底に沈んでいた難破船を引き上げるとそこにはワインやシャンパンなどが時を経て眠っていた” そんなストーリーが実際に存在します。そんな時を経たお酒は「ロマン漂い味も格別」といった話を耳にした方も多いでしょう。科学的に解明されていないことも多いようですが、波の振動などにより海中で熟成した酒には深みが増し、まろやかな味わいが堪能できるといわれており、海中に沈めていない同じ製品と飲み比べると明らかに味が変化しているといいます。海中から引き上げられたボトルには堆積物や海棲生物が付着していたりします。その謎を秘めた佇まいから「どんな味わいなのだろう」と引き上げた瞬間から栓を開け口に運ぶ瞬間まで、想像を掻き立てられるのもこの海中熟成酒の魅力のひとつです。

互いが互いのもっている財産を利用した「ここでしか飲めない、ここでしか買えない」商品づくりで地域を盛り上げたい

 2014年5月、消滅可能性自治体として、秩父地域も下田市も名前が出されたことは記憶に新しいですが、それはあくまで「可能性」ということ。自らの力でその可能性を打破すべく、各所それぞれに様々な対策を練り、様々な打開策を進めています。この連携プロジェクトもそのひとつ。互いがその可能性を打破すべく一丸となり、魅力的な商品を生み出し知名度を高め、それぞれの地域の良さを全国、海外にアピールすることに繋がればと、立ち上げメンバーの気持ちは熱く滾っております。

秩父、下田でしか飲めない商品の開発も視野に入れて、より双方が活性化する未来も見据えています。

秩父の「みやのかわ商店街」が旗を振り、秩父と下田の商業の熱いタッグで実現します

秩父の主体は「みやのかわ商店街」。過去数々の商店街の活性化と全国各地との連携事業を成功させたノウハウを持つ、この話のきっかけとなった商店街振興組合前理事長の 島田憲一氏と、全国どんぶり選手権で活躍する現理事長 小泉貴之が旗を振り、商店街振興組合のメンバーによって進められます。

 

下田は、商工事業者のスペシャルチーム。既に海中熟成酒のトライアンドエラーを繰り返したノウハウと、下田の商工事業者を巻き込む中心的役割を担える旗振り役が多数存在するため、この連携事業を両地域で進めていきます。 

支援金の使いみち

・酒類の購入費・酒類瓶の海中対応加工費・海中作業費・海中対応資材費・各種資材費・輸送・発送費・恒常的商品化の為の試作諸経費・各種ツール製作費・事務諸経費

実行スケジュール

計画・準備・申請等:4月〜5月末日

クラウドファンディング:6月18日〜8月27日
広報並びに商品準備:6月〜8月末日
商品海中へ投入:9月(予定)
経過報告:9月〜2019年5月
引き上げ:2019年5月(予定)
返礼品発送:2019年6月(予定)

お問い合わせ先

みやのかわ商店街振興組合
担当:特命機動株式会社 佐藤秀光
0494-26-7228

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

海と山の恋物語 〜秩父・下田連携プロジェクト〜
 
〜秩父の名酒が下田の透き通る海の中で熟成されます〜
海無し県、埼玉県秩父地域の良質な酒と、下田の目を奪うほどの透き通った海。そんなお互いの素晴らしい財産を掛け合わせてお互いの地域を盛り上げたい!そんな地域連携で活性化!を目指します!

支援コース

11,000円(税込)

  •  矢尾酒造「秩父錦」飲み比べセット(既存酒+海中熟成酒の2本セット)
  •  応援者限定「海中熟成酒試飲会参加権」
お返し品説明
矢尾酒造「秩父錦」の既存販売商品と、海中熟成をした商品の「飲み比べ」セット+応援者様への感謝の気持ちを込めて開催する「海中熟成酒試飲会参加権」*1 です。

*1:海中熟成酒試飲会参加権とは、返礼品では設定していない他の秩父の地酒(日本酒、焼酎、ウィスキー、ワイン、ビール)も試行熟成を予定しており、その市場に出ない試行熟成酒を特別に試飲出来るイベントに特別に参加出来る権利です。(開催地は秩父と下田の双方にて予定、交通費・試飲代は参加者様負担です)
配送について
到着後は直射日光を避け、日陰で保管してください
  •  27人が支援しているコースです
  •  2019年6月中配送予定

12,000円(税込)

  •  秩父兎田ワイナリー「海中熟成オリジナル赤ワイン」(海中熟成酒1本)
  •  応援者限定「海中熟成酒試飲会参加権」
お返し品説明
秩父兎田ワイナリー「海中熟成オリジナル赤ワイン」に加え、応援者様への感謝の気持ちを込めて開催する「海中熟成酒試飲会参加権」*1 です。

*1:海中熟成酒試飲会参加権とは、返礼品では設定していない他の秩父の地酒(日本酒、焼酎、ウィスキー、ワイン、ビール)も試行熟成を予定しており、その市場に出ない試行熟成酒を特別に試飲出来るイベントに特別に参加出来る権利です。(開催地は秩父と下田の双方にて予定、交通費・試飲代は参加者様負担です)
配送について
到着後は直射日光を避け、日陰で保管してください
  •  27人が支援しているコースです
  •  2019年6月中配送予定