集まっている金額 754,000(目標 500,000円)
達成率 150
支援者数 59
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

はじめまして!鯖江市役所JK課です。

FAAVOさばえをご覧の皆様、はじめまして!鯖江市役所JK課です。わたしたち「鯖江市役所JK課」は、2014年4月に鯖江市に発足した女子高生で構成する市民協働プロジェクトです。 鯖江市役所JK課といっても市役所に勤めるわけではありません。放課後に集まって意見を出し合い、市の方と打ち合わせを行って、様々な活動を企画・実行しています。JK課メンバーの友達・先輩・家族や市役所の職員さん、市民のみなさんや企業のみなさんを広くプロジェクトに巻き込みながら、いろんな活動を展開していき、地域を継続的に盛り上げていくことを目指しています! 4月の発足以来活動を続けてきたJK課ですが、2015年3月でメンバー14人中12人は卒業してしまいます。そこで、今年度JK課最後の締めくくりとして、卒業イベントも計画しています。 もちろん、来年度は新メンバーを募集して、活動を継続していきます。

JK課の活動で鯖江を活性化!そして、全国へ

2040年には地方から20~30代の女性が半減し、全国の自治体の半数が消滅するといわれています。 鯖江市では、地域活動と遠い存在であった女子高生が自らイベントを企画することを通して、そういった状況を防ぎたいと考えています。 これまで市役所や公共サービスに直接関わることの少なかった女子高生が率先してまちづくりに参加することで、市民が主体的にまちづくり活動に参加しやすい土壌を作りたい、ということがJK課立ち上げの狙いでした。 実際に、JK課が企画したゴミ拾いイベント、「ピカピカプラン」では、同世代の参加者が増えてきました。 ▼牧野市長も応援に来てくださった、ハロウィンピカピカプラン。参加者は仮装してゴミ拾いに参加してくれました!

こうした活動が鯖江で成功し他自治体に波及していけば、一つ一つは小さくても、とても大きな力となるはずです。ここ鯖江から、全国へ向けて新たな取り組みとして、成功事例を作っていきたいと考えています。

JK課のこれまでの活動】女子高生で変えていく鯖江のまち

そんなJK課ですが、4月の発足以来、様々な企画・イベントを開催してきました。結果、多くの反響をいただいてきました。今年行なってきた活動の一部をご紹介致します。

【活動内容(一部)】 ★★ 鯖江ピカピカプラン ★★ 鯖江のまちをキレイにしたいという思いから、ゴミ拾いを“イベント”として開催!今までに6、9、10月の3回実施し、10月はハロウィンにあわせて仮装するなど、毎回工夫をしています。   ↓ ↓ ↓ ~私たちが実感した効果~ 回を追うごとに参加者が増えて、自分たちの住んでいる鯖江市に興味を持つ人が増えている!!

★★ 図書館アプリ「Sabota」考案 ★★ 鯖江市図書館のサービスをより身近に、より便利に利用したいという私たちのアイデアから生まれたアプリです。中でも学生が知りたい机の空席情報が好評!!   ↓ ↓ ↓ ~私たちが実感した効果~ 特に高校生の中でアプリ利用者が多く、以前に比べ効率よく机が埋まることが増えた!! みんな勉強に励んでます!!

★★ スイーツ開発 ★★ 地元のお菓子屋さんにご支援いただき、JK課オリジナルスイーツを考案! 洋菓子、和菓子、そしてパンも作りました。   ↓ ↓ ↓ ~私たちが実感した効果~ 市のイベントで出店した時に、私たちのスイーツが食べたくてイベントに来場してくれた方がたくさんいました!いつも完売です!! 私たちの存在が鯖江の活性につながっていると実感できて感激でした!

▼2014年度の活動の様子(福島の子どもたちの一時保養サマーキャンプで化学実験ショー、JK課オリジナルスイーツ考案、ピカピカプラン、つつじマラソンお手伝い、など…

私たちは、ここで得られた経験を少しでも地域に還元できればと思っています。 また、このプロジェクトをしっかりと来年度のメンバーに引き継いでいきたいとも考えています。 そんな時に、このクラウドファンディングのお話をいただきました。 このクラウドファンディングを通して、もっと多くの方に私たちJK課の活動を知ってもらい、今後の活動を応援してもらえたら嬉しいです

JK課のこれからの活動】卒業イベントと2015年度活動について

2015年3月で、現メンバーの多くが卒業します。 そこで、さらに地域(鯖江)に貢献できるイベントを企画しています。 イベント内容は、現在企画中です。 ※企画案については、本ページのレポートにて随時、報告します。  こまめにチェックしてみてください。 そして、卒業イベントとは別に、次期メンバーがもっと活発に活動するために、来年度の活動費を残したいと思っています。

JK課活動スケジュール

2015/2 クラウドファンディング掲載終了        ↓ 2015/3 卒業イベント開催        ↓ 2015/4 第2期JK課員発表、活動開始! このクラウドファンディングでご支援いただいた資金は、卒業イベントに使わせていただくとともに、第2期のメンバーに引き渡し来年度の活動に役立ててもらう予定です!

集まった支援の用途

卒業イベント開催費   10万円 2015年度活動費     30万円 お返し・FAAVO手数料  10万円 来年度の活動に関しては来年度のメンバーが話し合いをしながら決めていきます。 これからの私たちの活動に、注目していてください!

鯖江市役所JK課のサポート団体より皆さまへ

鯖江市役所JK課のサポートをさせていただいている「鯖江市民主役条例推進委員会」です。 この1年、メンバーは、放課後の時間や休日などを利用しながら、多くの活動を行ってきました。 自分たちで意見を出し、周りの大人たちを巻きこみながら、地域に大きな変化をもたらしてくれたと思います。 本プロジェクトは、全国の皆さんに地元について考えるきっかけを提供する機会にもなると思います。もっともっと活発な活動のためにも、そして、それを担う次のメンバーのためにも、彼女たちJK課にぜひ支援をお願いします!!

起案者情報

鯖江市役所JK課、市民主役条例推進委員会 代表者:市民主役条例推進委員会委員長 蓑輪喜通 HP:http://sabae-jk.jp Twitter:http://twitter.com/sabae_jk/ Blog:http://ameblo.jp/sabae-jk

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

支援コース

3,000円(税込)

お返し品説明
・活動報告書
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
・活動報告書
・JK課メンバー考案!オリジナルスイーツセット1箱(郵送)
※写真はイメージです。内容は季節によって変わります。
  •  29人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
・活動報告書
・これを着て地域イベントに出かけよう♪JK課オリジナルTシャツ(郵送)
※サイズは、S/M/Lよりお選びいただけます。大きめサイズのため、女性は小さめのサイズをお選びください。(サイズについては、ご支援時の“備考欄”にてお知らせください。)
※デザインは未定です。届いてからのお楽しみ!
  •  22人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

お返し品説明
・活動報告書
・JK課メンバー考案!オリジナルスイーツセット1箱(郵送)
※写真はイメージです。内容は季節によって変わります。
・これを着て地域イベントに出かけよう♪JK課オリジナルTシャツ(郵送)
※サイズは、S/M/Lよりお選びいただけます。大きめサイズのため、女性は小さめのサイズをお選びください。(サイズについては、ご支援時の“備考欄”にてお知らせください。)
※デザインは未定です。届いてからのお楽しみ!
  •  6人が支援しているコースです
終了しました

100,000円(税込)

お返し品説明
<企業・団体向けスポンサー枠>

JK課のプロジェクトにおいてスポンサーとして企業名・団体名等をご紹介させていただきます。
  •  2人が支援しているコースです
終了しました