集まっている金額 1,246,000(目標 3,000,000円)
41%
達成率 41
支援者数 46
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年09月19日、合計1,246,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

「第2回 尾張津島お月見灯路」が今年も開催されます。

愛知県は寺社仏閣の数が日本一と言われています。そして津島市はその中でもお寺の密度が一番高いまちなんです。そんな津島市内にある寺院中から19ヶ寺の有志が集い、「津島霊場会」として霊場(御朱印)巡りを実施していました。

霊場(御朱印)巡りを盛り上げる一端として、「尾張津島お月見灯路」は昨年から始まり、毎年10月中旬に開催されています。

 

市内に由緒ある寺院が多く存在していることもあり、建物や街並みがそのままの形で残されていて、歴史的価値の高い建物や文化遺産も市内のいたるところに散見されます。しかし、なかなかその魅力が知れ渡っていません。秋の夜長にまちなみを行燈の灯りで彩り、お寺巡りをしながら、たくさんのみなさんにその魅力に触れていただこうと考えました。

 

 

 しかし、残念ながら、「尾張津島お月見灯路」はまだまだはじまったばかりのイベントです。

市民の認知度もまだまだ高いとは言えません。

手前ミソですが、知る人ぞ知るではとてももったいない。

津島市民の皆さん?

愛知県の皆さん?

いやいや全国の皆さんにもっともっと知っていただきたいのです。

 

今回このプロジェクトを立ち上げ、皆さんと共に「尾張津島お月見灯路」を創り上げていきたいと考えています。

 

↑画像は観音寺

 

「尾張津島お月見灯路」でまちを彩る行燈を製作します!

 

今回このプロジェクトで取り組んでいるのは ズバリ!「尾張津島お月見灯路」を皆さんの手で盛り立てていただきたいということです。

 

先ほどもお伝えしましたが、元々は「津島霊場会」主催の御朱印巡りをさらに盛り上げるべく、秋の夜長に御朱印巡りをしていただこうということで尾張津島お月見灯路の構想は始まりました。

しかし津島の街並みは「昔ながらの風情が残っている」と聞けば聞こえが良いのですが、にぎやかな繁華街とは違い、街灯の灯りもポツリポツリといった形で、夜歩きにはあまり適した街並みではありません。

そこで行燈の穏やかな風情のある灯りでまちを照らすことで、夜の御朱印巡りをより一層引き立てていきたいのです。

 

昨年は行燈をレンタルしていましたが、本年度からは尾張津島お月見灯路オリジナル行燈を作成し、尾張津島お月見灯路でしか体験することのできない空間を創り出していこうと思っています。

今回のプロジェクトで支援いただいた資金はすべて、この行燈の製作費として活かされます。

 

支援金の金額は3,000円、10,000円、30,000円の3コースありますが、

30,000円のコースでは「行燈奉献」という形で、行燈1基を「献灯」していただくことになります。

※詳細は下記「支援金の使いみち」に記載

 

行灯奉献はただの奉献ではありません。

今回ご協力をいただいた皆様には行燈にお名前を入れさせていただきます。

そして、津島霊場会すべての寺院が一堂に会し、心願成就のご祈祷をいただいたのちに、お月見灯路で使用させていただきますので、奉献いただいた皆様にもご利益のある奉献行燈となっております。

 

 

↑行燈イメージ

 

 たくさんの皆さんにイベントに参加していただきたい、そして一緒に盛り上げていきましょう!

 

尾張津島お月見灯路とは?

 

「尾張津島お月見灯路」とは、秋の夜長に灯篭の灯りでライトアップされた津島市内を散策していただくイベントです。夜の津島霊場巡りをしながら、あなたの大切な思いが仏さまのご加護によって叶うよう、市内に点在する寺院をお巡り、仏さま、菩薩さま、諸神さまをお参りください。ほかにも様々な「灯り」をテーマにした企画を津島神社ほか、市内各地にて予定しております。

 

 

昨年 第1回尾張津島お月見灯路 の模様

 

昨年は各寺院の周辺や津島神社の周りを行燈で彩り、夜の御朱印巡りにも多くの皆様にお越しいただきました。 

 

そして、重要文化財である津島神社の楼門を利用して投影した、地元の津島市にある清林館高等学校のパソコン部の皆さんに企画制作いただいたプロジェクションマッピングも開催しました。

 

 

尾張津島お月見灯路をみんなで盛り上げていきましょう!

 

 

 支援金の使いみち

尾張津島お月見灯路で津島霊場会各寺院、津島神社周辺、津島市内街道各所にて設置する、行燈の製作費に充てさせていただきます。 

昨年は総設置数が460基。

製作コストは行燈1基あたり、「行燈」、「専用電源コード」、「設置作業費」などを含め約30,000円の費用となります。

今回のトータルで3,000,000円の支援をいただきますと、100基の行燈製作を予定しております。

また、支援金が目標額を超えた場合は製作行燈数を追加させていただく計画をしております。

 

行燈にお名前を記名させていただき、霊場会寺院の心願成就祈願を実施していただけるのは30,000円コースのみとなっておりますので、

ご注意いただきますようよろしくお願いいたします。

 

また、30,000円コースでご検討いただける方は備考欄に

「献灯名」と「祈願したいこと(家内安全、商売繁盛など、、)」を記載いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 実行スケジュール

第2回 尾張津島お月見灯路

2019年10月11日(金)~14日(月) 

 

 お問い合わせ先

尾張津島お月見灯路実行委員会

 

otsukimitoro@gmail.com

 

まで ご連絡ください。

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

お月見灯路実行委員会
 
共催 津島霊場会、NPO法人まちづくり津島
津島霊場会プロフィール
◎愛知県津島市内19ヶ寺(7つの宗派)による霊場(御朱印)巡りの会です。
◎津島霊場会専用の奉拝帳をもって御朱印し、心願成就の巡礼をしていただきます。
◎19ヶ寺全て巡ると満願となり、満願を5回達成すると記念品を進呈いたします。
※詳しくは津島霊場会HPをご覧ください。
http://www.npo-tsushima.org/otera/

NPO法人まちづくり津島
◎まちづくりに関する調査研究政策提言、相談や助言、研修、知識の普及や情報発信、人材交流及びネットワーク推進事業及び指定管理者事業を市民、行政、企業の協働のもとに行う。
◎市民主体のまちづくりの推進力となる。
◎海部津島地域の豊かな暮らしの実現と中心市街地の活力の再生に寄与する。
※詳しくはNPO法人まちづくり津島HPをご覧ください。
http://www.npo-tsushima.org/index.html

支援コース

3,000円(税込)

  •  お礼状
  •  お月見灯路リーフレット
お返し品説明
◆お月見灯路リーフレット
当日のイベントマップ、イベントスケジュールなど、お楽しみ情報が満載のお月見灯路リーフレットをご持参いただきまして、尾張津島お月見灯路にご参加ください。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年10月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  津島銘菓あかだくつわセット
  •  お月見灯路リーフレット
  •  観音寺オリジナルクリアファイル
お返し品説明
◆津島銘菓あかだくつわセット
 平安時代から疫病除けとして継承されている「あかだ」、江戸時代を起源とする開運招福を祈る茅の輪型で馬具のクツワに似た形状の「くつわ」。いずれも米粉を原材料としており、某テレビ番組でも取り上げられたほどの固さが魅力のお菓子です。一つひとつ丹精込めて、今でも手作りを守る、津島が誇る銘菓です。「あかだ」と「くつわ」がセットになった、非常にお得な津島銘菓セットとなっております。是非ご賞味あれ。

◆お月見灯路リーフレット
当日のイベントマップ、イベントスケジュールなど、お楽しみ情報が満載のお月見灯路リーフレットをご持参いただきまして、尾張津島お月見灯路にご参加ください。

◆観音寺オリジナルクリアファイル
全国から御朱印を求めて行列のできる観音寺様が作成したオリジナルクリアファイルとなります。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2019年10月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  行燈奉献
  •  奉拝帳(ガイドマップ付き)
  •  オリジナル色紙
  •  津島銘菓あかだくつわセット
  •  お月見灯路リーフレット
お返し品説明
◆行燈奉献
 奉献いただきました行燈にはお名前を記名し、津島霊場会の皆様に心願成就をご祈祷していただき、今年度以降、毎年お月見灯路にて津島市内各所にて行燈を設置させていただきます。
※支援時に、備考欄に「献灯名」と「祈願したいこと(家内安全、商売繁盛など)」を記載いただきますようよろしくお願いいたします。

◆奉拝帳(ガイドマップ付き)
 津島霊場会専用の奉拝帳です。
◆オリジナル色紙
 今や津島は世界中から人が集まる、一大御朱印エリアの一つといっても過言ではありません。その中でもイラストをモチーフとした御朱印が多いのもこの地域の特徴です。今回は通常は御朱印を描かれている皆さんがこの企画のために特別描き下ろしで作品を作っていただきました。一点一点手作業で描かれた特別な色紙を提供させていただきます。

◆津島銘菓あかだくつわセット
 平安時代から疫病除けとして継承されている「あかだ」、江戸時代を起源とする開運招福を祈る茅の輪型で馬具のクツワに似た形状の「くつわ」。いずれも米粉を原材料としており、某テレビ番組でも取り上げられたほどの固さが魅力のお菓子です。一つひとつ丹精込めて、今でも手作りを守る、津島が誇る銘菓です。「あかだ」と「くつわ」がセットになった、非常にお得な津島銘菓セットとなっております。是非ご賞味あれ。

◆お月見灯路リーフレット
当日のイベントマップ、イベントスケジュールなど、お楽しみ情報が満載のお月見灯路リーフレットをご持参いただきまして、尾張津島お月見灯路にご参加ください。
  •  40人が支援しているコースです
  •  2019年10月中お届け予定
終了しました