集まっている金額 303,020(目標 300,000円)
101%
達成率 101
支援者数 32
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2015年01月29日、合計303,020円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

まちライブラリーを天満にオープンし、あきんどの勉強会を開催する場を作りたい!

▲左:まちライブラリー創設者の礒井純充さん 右:起案者の川辺友之 

こんにちは。紳士服メーカー株式会社NFL代表の川辺友之です。

私が紳士服メーカーの家業を継いで、現在16年になります。バブル崩壊で創業62年の家業が私の代表就任直前から会社始まって以来の経営危機に直面していましたが、3代目として何とか再生させ、これまでやってきました。

その要因は2つあります。

一つ目は【地域ブログ】の活用です。地域ブログとは、大阪の地元に地域を限定したブログで、2007年からブログを書き始めました。すると、実店舗への来店が3倍になり、売上も3倍になりました。今では実店舗を5店舗まで広げることができました。これは地域ブログの集客パワーのお陰です。そこで、この地域ブログを自社でポータルブログを立ち上げ、運営するようになりました。それが「まちブログ大阪」です。

まちブログ大阪のWebサイト

http://osaka.machiblog.jp/

▲2013年10月 まちブログ大阪勉強会

事業を再生できたもう一つの要因は【勉強会とその経営者仲間】です。2007年に大阪市外郭団体が運営する「大阪産業創造館」にてネット通販勉強会【うりうり教習所】に参加。カリュキュラム修了後、その卒業生の有志で「うりあげ達成所」という勉強会を立ち上げ、毎月仲間と切磋琢磨して自社の業績を伸ばしました。

2009年からはTwitterを活用して、大阪を元気にする会【ツイ大阪】を立ち上げ、SNSの活用方法を学ました。Facebookの活用も学び、その次に来るものはということで、クラウドファンデイング活用に行き着き、現在FAAVO大阪の運営をするようになりました。

▲2014年11月 FAAVO大阪勉強会

2014年5月には投資型のクラウドファンデイング「ミュージックセキュリティーズ」にて自ら「大阪谷町復活スーツファンド」を立ち上げました。結果、5店舗目の設立費用「約1500万円」を調達することができ、家業を立て直すことができました。

この成功要因は、【勉強会】に継続して参加し、IT活用や経営を勉強してきたからこそクラウドファンディングの活用を思いつき、いち早く実行することができたからです。今まで継続してきた勉強会とその仲間のお陰だと感じています。

この【勉強会】を定期的に開催する場所を作り、大阪のあきんどが切磋琢磨する場を作りたいと考えていました。そんな時に今全国で盛り上がっている地域活性化の新しい活動「まちライブラリー」の創設者「礒井さん」と出会いました。大川の見える南天満公園の横で、雰囲気の良い書斎サロンを作り、ゆっくり本を読めるスペースと、皆で集まって勉強会のできる場所を作りたいとクラウドファンディング致します。

まちライブラリー@リバーサイド天満で行うこと

まちライブラリー@リバーサイド天満のテーマ

「経営」「IT活用・IT集客」。

勉強会の内容

・「まちブログ」を活用して、情報発信と集客を図る

・「クラウドファンディング」を勉強して、新しいプロジェクトを実行し、業績をあげる・地元を盛り上げる

▲各地のまちライブラリー

「本が人をつなぎ、人と人との交流を生む」がコンセプトのまちライブラリー。人と人がつながるというコンセプトは私が目指す仲間で切磋琢磨し学び合う場所を作りたいという思いと合致します。私自身も様々なビジネス書から日々指南を受け、またこれまで生き詰まった時にも教えを乞うた経営者の先輩や先生方から色々な本を薦められ、それを読み実践して今日につながっています。この場所に来れば信頼する人が薦める書籍があり、経験談とともにその本を薦める人から内容を聞くことが出来、勉強会で商売も学べる。本という人をつなぐアイテムを取り入れてコミュニケーションをもっと加速させたい!本で、勉強会で、人がつながる。そんな場所を作りたいと思っています。

内装イメージ

まちをアートに飾る!Little Free Libraryの図書箱をまちライブラリー@リバーサイド天満に。

▲まちライブラリー@リバーサイド天満の看板イメージ

アメリカなどで広がっている「Little Free Library」という活動をご存知でしょうか?「Little Free Library」とはポストのような図書箱を自分の家の庭や玄関先に設置し、そこに自分や周囲の人が本を持ち寄って、皆で貸し借りをしようというシステムです。本の貸し借りだけに限らず、「Little Free Library」を通じて、近所にどんな人が住んでいるのか、互いを知り合う場にもなっているというこの活動。これがあれば更にこの場所を中心として人と人の輪が広がると思い、このミニ図書箱を「まちライブラリー@リバーサイド天満」にも設置しようと考えました。

▲制作する図書箱

▲巣箱型の図書箱とリトルフリーライブラリーの取材記事

まちをアートに飾りたい。まちライブラリーを木の香りにあふれる温かみある場所にしたいと、このミニ図書箱やまちライブラリー内の家具や椅子などは大阪で家具職人をしている方にオーダーで依頼したいと考えています。

【オーダーメイド家具職人 平岡】

平岡さんは材木卸業界でサラリーマンをされていました。現在の自分のような方々に素材を卸させて頂いていた中で、物作りをしたいと思われ、28才で脱サラし、現在の工房を起業されました。

この平岡さんに本棚とリトルフリーライブラリーの看板を作っていただきます。

▲平岡さんの工房

まちライブラリー@リバーサイド天満はこんな場所にオープンします。

この度オープンするまちライブラリーは天満橋駅から徒歩圏内の場所にあります。目の前には春に桜が満開になる南天満公園があり、公園に沿って大川が流れています。さらに菅原道真公を祀り、学問の神様「天満の天神さん」として親しまれている神社「大阪天満宮」や、日本一長い商店街、明治時代から続く活気ある「天神橋筋商店街」もすぐ近くにある場所です。

▲まちライブラリー内からの風景 目の前には大川

▲すぐ近くにある大阪天満宮

さらにすぐ隣には現代の大衆食堂をコンセプトとしたアーティスティックなお店RJカフェ。ドリンクにはコーヒーやティー、カクテルなどのアルコールもあります。RJカフェからのドリンクお持ち込みも可能です!まちライブラリーで出会った方とランチやディナー、カフェタイムなどにもご利用ください。

▲RJカフェ

住所

〒530-0043 大阪市北区天満3-2-2シャンブルド天満橋2F

地下鉄天満橋駅より徒歩5分

まちライブラリー@リバーサイド天満の詳細

【営業時間】

通常 11時30分~20時30分

●朝会プランの場合 

7時~10時 オープンする。要予約

●夜イベントが入った場合 

21時30分まで営業

【定休日】 日曜日・祝日

【会員料金】

年会費 8,640円(税込み)

※ドリンク券年間10枚付き

▲ドリンク券のデザイン

まちブログ会員の特別会費 年会費 3,240円

※ドリンク券年間2枚付き

会員の家族年会費 3,240円

※ドリンク券年間2枚付き

【会員年齢】高校生以上

●会員特典

①本の貸し出し 2週間3冊まで無料

②セミナールーム利用料金がお得な会員価格になる(1時間2,160円)

③NFLコンサルティング主催のセミナーに2015年3月末まで無料で参加できる

④NOVIA*NOVIO・Bless Dress・谷町ヌーボで利用できる商品券【1,000円】

【非会員利用料金】

ライブラリー利用チケット(3時間) 500円(ドリンク券付き・コーヒーorソフトドリンク)

【セミナールーム予約の基本時間割】各3時間の3部制

※朝会プラン 7時~10時

①11時30分~14時30分

②15時00分~18時00分

③18時30分~21時30分

※要予約。

【セミナールーム利用料金】定員20名 プロジェクター&スクリーン利用無料

①会員価格  1時間 2,160円

②非会員価格 1時間 3,780円

※金額は全て税込・年払・現金払いのみ。1年毎契約の年間会員制。

※フリーWifi完備・電源あり

オープンまでのスケジュールと支援金用途

1月10日 内装工事開始

1月17日 プレオープン

2月2日 グランドオープン

支援金用途

・本棚:約70万円

・ミニ図書箱:7万円

合計:77万円

※今回ご支援いただいた金額はこの費用の一部として充当いたします。

人と人がつながりコミュニケーションが生まれることで、新しい発想が生まれる。

▲「まちライブラリー@立命館大学いばらきキャンパス」第一回サポーター会議で講演中の川辺友之

私自身、行き詰まった時にはいつも人に助けられてきました。人とのつながりが社会を良くする。私が実感したこの思いを、世の中の多くの人に感じていただきたい、そして皆に笑顔になってもらいたいというのが私の願いです。まちライブラリー@リバーサイド天満を起業家や商売人・これから世に飛び出す志高い学生が集まる場所にしたい。図書館としての機能はもちろん、勉強会の開催、異業種交流会などを予定しています。企画をたくさんこの場所で実施して、人のつながりを生み出していきたいと思っています。

まちライブラリー@リバーサイド天満をオープンし、大阪の人たちが商売を学ぶ場、出会いの場、そして元気を生み出す場にしたいと思います!どうか皆様のご支援よろしくお願いいたします!

まちライブラリー創設者の礒井さんより応援コメントをいただきました!

応援しています!!

お返し詳細

2,300円支援すると

・書籍「まちライブラリーの作り方」

※まちライブラリー創設者の礒井さん執筆の書籍。

3,000円支援すると

・NFL主催の勉強会参加チケット(1名様分)

※毎月開催しているNFL主催の勉強会参加チケット。どのセミナーでもご参加いただけるチケットをお送りします。まちブログ大阪のブログ、Facebook、Youtube、その他SNSなどの勉強会が毎月1回開催。FAAVO大阪のクラウドファンディングセミナーを毎月1回開催しています。そのどちらでも使えるチケットをお渡しいたします。

まちブログ大阪勉強会の日程や内容などの詳細はFacebookで配信中

https://www.facebook.com/osaka.machiblog/events

FAAVO大阪勉強会の日程や内容などの詳細はFacebookで配信中

https://www.facebook.com/faavo.osaka/events

※勉強会チケットは指定ご住所に発送いたします。

8,640円支援すると

まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権

※まちライブラリー@リバーサイド天満での本の貸し借り、場所の利用、イベント・セミナー利用が可能。

※会員カードを指定ご住所に発送いたします。

10,000円支援すると(1)

・貴方のホームページとブログを分析コンサルティングします!

自社のネット通販、店舗集客など、これまでの勉強会やまちブログの運営で培った、ホームページやブログの運用ノウハウを活かして、貴社の診断コンサルティングをいたします。

10,000円支援すると(2)

・幸村スーツで約246万円を達成させたプレイヤーとして、FAAVO大阪オーナーとしてクラウドファンディングを運営してきた運営者としてのノウハウをマンツーマンでお教えします!

10,000円支援すると(3)

・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権

・ライブラリー内の壁のプレートタイルに氏名掲載

木目調のプレートに、アルファベットで活版印刷にて支援者の方の名前を入れ、壁の一部に貼付る予定です。

15,000円支援すると

・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権

・まちライブラリーの5時間貸し切り利用権

20,000円支援すると

・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権

・ライブラリー内にmy本棚が持てる権利。2015年12月末まで提供。

まちライブラリー内の本棚(写真の)一角をご提供。趣味のものを飾ったり、販売している雑貨やバッグを展示したり、本を置いたり。使い方はなんでもあり。ご自由にお使いください。

まちライブラリーの5時間貸し切り利用権

まちライブラリーを1日まるごと貸し出しします。イベントなどにご利用下さい。

30,000円支援すると

川辺友之の出張講演

※交通費は別途。

◎川辺友之 これまでの講演実績

日本経営合理化協会、船井総合研究所、関西ファッション連合、せんば適塾、桂経営ソリューションズ株式会社、協同組合日本洋服トップチェーン、大阪商工会議所、その他、保険会社、結婚式場、社会保険労務士事務所などへ講師として招かれ事業承継・SNS活用・クラウドファンディングの講演多数。

内容

・クラウドファンディング

・ブログ・SNSを活用したIT集客について

・事業承継、銀行交渉など

講演、コンサルティングなど内容はご相談ください。

起案者 川辺友之プロフィール

1971年4月15日大阪市生まれ

1994年3月 慶應義塾大学経済学部卒業

1994年4月 株式会社ダイエー入社

1998年3月 大阪に戻り家業の紳士服メーカーを継ぐ

1999年11月 楽天市場にて「フォーマル専門店ノービアノービオ」出店

2004年11月 有限会社ノービアノービオ(後の㈱NFL)を設立

2008年7月 東京表参道に「ノービアノービオ南青山店」オープン

2010年11月 服のお直し・リフォームショップ「谷町ヌーボ」オープン

2012年2月 大阪梅田茶屋町に「ノービアノービオ梅田本店」オープン

2012年3月 大阪地域特化ブログポータル「街ブログ大阪」運営開始

2014年3月 大阪密着クラウドファンデイング「FAAVO大阪」運営開始

大阪谷町は明治以来、紳士服の街。その紳士服メーカーを引き継ぐ3代目。大阪市中央区谷町に唯一現存する「紳士服縫製工場」を経営。

【団体名】株式会社NFL

【代表者】川辺友之

【HP】http://osaka.machiblog.jp/

【facebook】https://www.facebook.com/tomoyukikawabe/

【Twitter】https://twitter.com/novianovio

【Blog】http://osaka.machiblog.jp/tomoyukikawabe/

【その他】http://nfl.co.jp/

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

川辺友之
 
谷町で60余年続くアパレルメーカーの3代目。大阪で生まれ大阪育ち。
1998年に家業を継ぎ、ITの力で再生させた。
谷町2丁目に自社の縫製工場を運営し、毎日7~8着の紳士服を縫製し、
東京表参道と大阪梅田茶屋町に直営店を持つ、製造小売業(SPA)へ業態変換できた。
同じような大阪の中小企業を助けたいという想いで、コンサルの会社を立ち上げた。地域特化型のブログポータルサイト「まちブログ」を運営し、毎月定期的にIT活用の勉強会を開催。クラウドファンディングFAAVO大阪も運営し、ITの力で大阪の活性化活動を行っている。

支援コース

2,300円(税込)

お返し品説明
・書籍「まちライブラリーの作り方」
  •  7人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

お返し品説明
・NFL主催の勉強会参加チケット(1枚)

※まちブログ大阪のブログ・Facebook・YoutubeなどのSNS勉強会、FAAVO大阪のクラウドファンディング勉強会などを予定

※詳細は本文に記載
  •  2人が支援しているコースです
終了しました

8,640円(税込)

お返し品説明
・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権

※詳細は本文に記載
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

残り19 個(限定30個)

お返し品説明
・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権
・ライブラリー内の壁のプレートタイルに氏名掲載

※詳細は本文に記載
  •  11人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
・貴方のホームページとブログを分析コンサルティングします!
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
・幸村スーツで約246万円を達成させたプレイヤーとして、FAAVO大阪オーナーとしてクラウドファンディングを運営してきた運営者としてのノウハウをマンツーマンでお教えします!
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

15,000円(税込)

お返し品説明
・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権
・まちライブラリーの5時間貸し切り利用権

※詳細は本文に記載
  •  5人が支援しているコースです
終了しました

20,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

お返し品説明
・まちライブラリー@リバーサイド天満の1年会員権
・ライブラリー内にmy本棚が持てる権利。2015年12月末まで提供。

※詳細は本文に記載
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

お返し品説明
・川辺友之の出張講演
※交通費別途

内容
・クラウドファンディング
・ブログ・SNSを活用したIT集客について
・事業承継、銀行交渉など
講演、コンサルティングなど内容はご相談ください。
※詳細は本文に記載
  •  1人が支援しているコースです
終了しました