集まっている金額 3,000(目標 150,000円)
達成率 2
支援者数 1
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

日本に住むアジア10数カ国地域代表が集まる歌謡祭を広め国際交流をPRしたい

私たちNPO法人関西アジア人協会は、アジア諸国との理解を深める事業と在日アジア人との友好・親善を深める事業等を行うことにより、日本社会における内外人平等の社会実現ならびにアジア諸国との友好さらには世界の平和と繁栄に寄与することを目的として活動しています。

このポスターを街にはり多くの方達へ知ってもらえるようPR活動をしていきます。

このチャリティアジア歌謡祭はユニセフ支援のアジア10数カ国地域の代表者が民族衣装で自分の国の歌を歌い競う歌謡祭です。

■前回参加国地域(15カ国地域)

ネパール

台湾

タイ

日本

韓国

スリランカ

インドネシア

バングラデシュ

ベトナム

トルコ

インド

マレーシア

フイリピン

モンゴル

カンボジア

チャリティで集まった支援金につきましてはユニセフへ寄付しています

ひとりの子どもが生きるためには、1日あたり、少なくともバケツに2杯-20リットルの安全な水が必要といわれています。

しかし、こうした安全な水を十分に得ることができず、単純な下痢性の病気で、毎日4000人、毎年150万人あまりの子どもが命を落としています。

昨年のチャリティ歌謡祭では82,372円の支援を集めユニセフへ募金いたしました。

私達はその現状を少しでも解決する為にこの活動を行っております。

▲ユニセフ感謝状

過去の内容一覧

第13回「音楽で守ろう世界の子どもの命と未来」ユニセフ支援

第12回「音楽で守ろう世界の子どもの命と未来」ユニセフ支援

第11回「音楽で安全な水と栄養を世界の子どもたちに」ユニセフ支援

第10回「音楽で安全な水を世界の子どもたちに」

    「東日本大震災緊急募金」支援

第9回「安全な水を世界の子ども達に! キャンペーン(ユニセフ)」支援

第8回「安全な水を世界の子ども達に! キャンペーン(ユニセフ)」支援

第7回「安全な水を世界の子ども達に! キャンペーン(ユニセフ)」支援

第6回「子どもたちにとどけよう生きる力を! キャンペーン(ユニセフ)」支援

第5回「パキスタン地震緊急募金キャンペーン(ユニセフ)」支援

第4回「スマトラ沖地震・津波緊急募金キャンペーン(ユニセフ)」支援

第3回「世界中の子どもが学校に行けるように!キャンペーン(ユニセフ)」支援

第2回「予防接種を世界の子どもに!キャンペーン(ユニセフ)」支援

第1回「アフガニスタン地震緊急募金キャンペーン(ユニセフ)」支援

アジアの歌舞踊演奏が民族衣装で大集結

今年で14回目となるチャリティアジア歌謡祭は、「音楽で守ろう世界の子どもの命と未来」ユニセフ支援となります。日本在住のアジア人がその国籍や地域を超えて一同に集まり、歌や舞踊を民族衣装で競い合う文化交流イベントです。

参加者にプロはいませんがレベルも高く好評化を得ているイベントで、歌謡祭に出演以降プロとして活躍されている方もおられます。

出場者はプロでなく素人またはセミプロですがレベルが高く、日本で一般に生活しているアジア人が主役となり互いの文化を知る機会でもあります。そして、当イベントは各国領事館にもご協力いただいております。

今回、クラウドファンディングを活用し、集った資金を会場費運営と多くの人たちに知ってもらう為の費用として活かさせて頂ければと考えております。

アジア人としての日本人

平成24年末現在、法務省入国管理局の発表での在留外国人数は203万8,159人で、我が国総人口1億2,746万人(総務省統計局発表の平成25年1月1日現在概算値)に占める割合の1.6%になります。

100人に1人強が外国人になります。その中でも関西は元々外国籍の方が多い土地です。

私たちは日本人がアジアへの理解を深める必要を感じ、当事業を4か国から始めて今16か国地域が参加するようになりました。アジアの出場者も意欲的に取り組んで頂き来場者にも評判が高くなりました。

しかし、問題は資金集めです。毎回、理解者からの賛助広告や日本人出場者からの出場費で賄ってなんとかやってきました。が、それも難しい状況。

そんな中、このプロジェクトと出会いました。

会場には出演者や物販などで多くのアジア人がおられるので、ステージ以外でも一度にたくさんのアジア人との交流ができます。

これで、より多くの方に当文化交流を知ってもらう事や、今まで要望はあっても出来なかったアジア出場者との懇親会までできるのではないか、そのことで国際理解が一層深まるのではと期待し、起案するに至りました。

イベントスケジュール

5月24日(日)ドーンセンターホールにて開催

[名称]第14回チャリティアジア歌謡祭

[テーマ]音楽で守ろう世界の子どもの命と未来

[会期]2015年5月24日(日)PM12:30

   (開場)PM1:00〜PM4:30

[会場]ドーンセンターホール(大阪府立女性センター)大阪市中央区大手前1-3-49

[入場料]前売り1,000円、当日券1,200円、中学生以下無料

[主催]NPO法人関西アジア人協会

[後援]

 大阪府

 大阪市

 大阪ユニセフ協会

 テレビ大阪

 株式会社 奈良日日新聞社

 USEN

[協力(予定)]

 在大阪インドネシア共和国総領事館

 タイ王国大阪総領事館

 在大阪モンゴル国総領事館

 在大阪カンボジア王国名誉領事館、ほか

支援金用途

集った資金は会場費用などの運営費100,000円

多くの人に知ってもらう為の広報費50,000円

支援金にかかる感謝のお返しについて

***3,000円 ご支援いただいた方に*** 

■チケット3枚

■会場配布冊子にお名前

***5,000円 ご支援いただいた方に*** 

■チケット3枚

■ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)

■会場配布冊子にお名前

***10,000円 ご支援いただいた方に*** 

■チケット5枚

■ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)

■会場配布冊子にお名前

■歌謡祭終了後の懇親会参加(1名)

※画像はあくまでもイメージです

***30,000円 ご支援いただいた方に:限定1名*** 

①出場コース

■歌謡祭出場(1枠)

■チケット10枚(優待席)

■ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)

■会場配布冊子にお名前

***30,000円 ご支援いただいた方に:限定1名*** 

②出展コース

■歌謡祭出展(1枠)

■チケット10枚(優待席)

■ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)

■会場配布冊子にお名前

***30,000円 ご支援いただいた方に:限定3名*** 

③国際交流コース

■全体集合写真への参加(1名)

■懇親会参加×5名

■チケット10枚(優待席)

■ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)

■会場配布冊子にお名前

起案者情報

【団体名】NPO法人関西アジア人協会

【代表者】相馬達雄

▲左から1番目

【プレイヤー】辻村 博志

【HP】http://www.kansai-asian.org/

【facebook】kansaiasian

【Twitter】@kansai_asian

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

kansaiasia

支援コース

3,000円(税込)

お返し品説明
チケット3枚
会場配布冊子にお名前
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
チケット3枚
ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)
会場配布冊子にお名前
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
チケット5枚
ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)
会場配布冊子にお名前
歌謡祭終了後の懇親会参加(1名)
※画像はあくまでもイメージ画像になります
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

お返し品説明
①出場コース
歌謡祭出場(1枠)
チケット10枚(優待席)
ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)
会場配布冊子にお名前
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

お返し品説明
②出展コース
歌謡祭出展(1枠)
チケット10枚(優待席)
ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)
会場配布冊子にお名前
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

お返し品説明
③国際交流コース
全体集合写真への参加(1名)
懇親会参加×5名
チケット10枚(優待席)
ダイジェスト版DVD贈呈(DVDエンドロールにお名前)
会場配布冊子にお名前
  •  0人が支援しているコースです
終了しました