集まっている金額 401,580(目標 2,000,000円)
20%
達成率 20
支援者数 82
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

安全で簡単な無農薬栽培方法

大自然に試され培った技術を全国に! 

 

 

〜はじめに〜

はじめまして、ゆにわの里代表の寺田将樹です。

大阪府堺市で特殊発酵堆肥を用いた無農薬栽培方法を研究し、ご興味のある農家さんに広げて行く活動を行なっております。

そして、一人でも多くの方に「無農薬作物」を食べて頂きたい!

 

 

禁煙者が増えたように無農薬、有機栽培の食品しか食べないといった時代はもうそこまで来ています。

皆様もご存知の通り、無農薬、有機栽培といった自然の摂理のまま栽培された作物を常々食したいという欲求は年々、高まっており、欧米ではかなり進んでいるエシカル的な考え方やオーガニック、サスティナブルといった志向が日本にも到来しつつある状況です。

しかし無農薬作物は高価で足りていない!

 

 

無農薬、有機栽培にて高収入で自由度の高い流通を実現、多くの販売収益を得ることも可能となります。

無農薬、有機栽培というと「手間がかかる」、「価格が高い」というイメージをもたれがちですが、生産者にとっても、無農薬、有機栽培にて高収入で自由度の高い流通が実現することで、多くの販売収益を得ることも可能となります。そのあたりも勿論、栽培方法と一緒にお伝えさせて頂きます。

 苦労に似合った収入を実現!

 

特殊発酵肥料により効果抜群、比較的手間要らずで無農薬、お手軽に有機栽培が実現可能となりました。

そんな栽培方法を全国に広めることで無農薬、有機栽培で作られた「安心・安全な食材を毎日の食卓に」お届けしたいと思っています。

 手間いらず、今までにない画期的な栽培方法!

 

 

 

〜循環型経済による特殊発酵堆肥〜

 

酵素浴「えん」で使用済みとなった発酵ヒノキパウダーを堆肥として利用

「えん」の酵素浴は類を見ない微生物の働きによって発酵熱70度〜80度をキープ、その使用済みおがくずからは肥料としてかなりポテンシャルの高い数値が観測されており、各品種、作物に合った肥料の使い方を研究、無農薬、有機栽培をより確実により有効に進めることが可能となりました。

 

不純物の混ざらない天然無垢の吉野ヒノキのみ使用、端材や間伐材を特殊パウダー状に加工、酵素浴使用後は堆肥として利用する循環型経済を実現 

特殊肥料として類を見ない高エビデンスを実現!

 

 

 

〜JGAP認定も取得、農業として正しい基準を訴求〜

 

http://jgap.jp

 

JGAPとは食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる認証、消費者の皆さんにとっても、農産物バイヤーの皆さんにとっても、安心して購入・取引できる農場です。

 

今後、イトーヨーカドー、セブンアイホールディングスはじめ、大手の企業は100%導入する動きがあり、今からJGAPを理解し導入して行く準備をしておけば販路において安心です。

 

ゆにわの里ではこういった取り組みを率先して実施、農法と共に各農家さんに指導、導入のお手伝いが出来ればと考えております。

オリンピックや万博等、世界的イベントでは必須!

 

 

 

〜ゆにわの里の取り組み〜

ゆにわの里ではこういった取り組みを率先して実施、農法と共に各農家さんに指導、導入のお手伝いが出来ればと考え、日々研究と皆様に広める活動を行なっております。

今回のクラウドファンディングで集まった資金は、これらの準備、活動費用にあてたいと考えております。

クラウドファンディングの参加、不参加に関わらず、ご興味ある方は是非ご連絡ください。

 

 

 

 

〜栽培指導先から応援メッセージ頂きました。〜

 

 

NPO法人 ポニーの里をつくろう会
障がい者就労支援センターポルテのi森 管理者 藤野泰典です。
奈良県 高取町にある障がい者福祉事業所です。当施設では10数年前から農薬や化成肥料に頼らない栽培方法で水稲栽培を行ってまいりました。雑草に悩む年もありました。栄養分が足りず収量に悩む年もありました。そんな中であったのがゆにわの里寺田氏でした。寺田氏指導の下、栽培方法を一から見直し、特殊発酵堆肥を利用し安定した栽培に取り組むことが出来ました。今後もより安全な作物が栽培できるよう、研究を重ねてまいりたいと思います。
 
 
 
 
 
日本野菜ソムリエ協会認定「野菜ソムリエPro.」宮坂 敏史です。
酵素浴「えん」さんの発酵おがくず堆肥で育てた野菜は、味にビックリ!!!濃厚で、しかも旨味がギュッと詰まってます。
私も奈良・吉野在住。更に私もこの堆肥のヘビーユーザー。自家用ですが、仕事しながらカンタンに無農薬の野菜が作れます。
今回の寺田さんの取り組みは、日本におけるオーガニックの新しいブームにつながる事を大いに期待しております!
 
 
 
 
 
Asai Farmの浅井俊二です。
 息子のアトピー体質、喘息は食生活の影響も考えられるかと思い、主食の米、我が家で栽培する野菜やぶどうには農薬と化学肥料を使用すまいと決心しました。ゆにわの里の寺田さんにご指導頂き3年になります。苦労も多いですが、頑張っていきます。(山の大木には誰も農薬や肥料を施していないが大木になっている)この言葉に目からウロコがとれました。
 
 
 
 
 
長野県下伊那郡でお米と葡萄を栽培している友谷農園です。
 葡萄は、肥料が難しく迷っていましたが、寺田さんの勧めでえんさんの発酵堆肥を使ったおかげで上級葡萄農家の指定を受けました。
お米の栽培も年々収量も増加して無農薬栽培に自信がつきました。
クラウドファンディングとGAP認証の成功を祈っております。以上
 
 
 
 
 

〜さいごに〜

農業というのは決して楽なものではなく、儲かるものではございません。

日夜、汗水流している農家さんに少しでも楽に良いものを育てて頂ける、少しでも苦労に似合った収入を得て頂きたい、そんな思いからこの活動を続けております。

そして是非、多くの皆様に少しでも体に良いもの、自然の美味しさ、素晴らしさをお伝え出来ればと考えております。

そんな思いにどうか皆様の暖かい支援をお待ちいたしております。

 

ご興味のある方は「エシカルな有機農業最先端」の資料差し上げますので是非、お声がけください!

 

「全国に無農薬農家を増やすプロジェクト」講演会開催に関して

ゆにわの里代表の寺田将樹が貴団体/企業へ講演に伺います!講演内容は、「特殊発酵堆肥を使った栽培技術内容」についての話がメインとなりますが、テーマ、日程、場所、時間については支援者様とのご相談の上、決定していきます。講演に関しての講師の経費、交通費はお問い合わせください。プロジェクター、スクリーンをご用意いただけましたら幸いです。

 

● 支援金の使いみち

農法指導用の堆肥サンプル他、必要な器具の準備、指導場となる農場の整備、JGAP取得に必要となる各種設備の導入、参考資料制作費、クラウドファンディングの手数料20% 

 

● 実行スケジュール

2019年12月下旬〜クラウドファンディング開始

2020年1月中旬〜順次リターン品送付予定

 

● お問い合わせ先

ゆにわの里

寺田将樹

https://agri2008.at.webry.info/

https://www.facebook.com/yuniwanosato/

info@yuniwanosato.com

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

寺田将樹
ゆにわの里代表
大阪府堺市南区泉田中2714-2
お米、小麦、アスパラ、大豆を栽培している Biogarten斎庭の里の農園を運営、2007年に就農、2009年に大阪府認定農家になり同年 、日本不耕起栽培普及会 岩澤信夫さんから1年間、自然耕塾で生物資源型農業の基礎を学び2017年より山田錦の栽培をしています。

支援コース

1,500円(税込)

残り92 個(限定100個)

  •  米粉の麺4食セット
お返し品説明
販売累計2万食を達成した人気の米粉麺です。一般的な麺は時間が経つとともに伸びて風味も落ちてしまいますが、こちらの麺は新たに開発された技術により、麺が糊化されて一定時間コシを保ったまま食べる事が出来ます。ホテルのビッフェや学校給食などでもご利用いただいています。
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

1,500円(税込)

残り35 個(限定40個)

  •  山田錦の米粉 1キロ
お返し品説明
酒米の米粉は、アミロース値が高く
米粉パンにするとふっくらとした出来上がり
天ぷら粉に入れるとカリッと歯ごたえが生まれます。
なによりもグルテンフリーに活用してください。
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

1,500円(税込)

残り89 個(限定100個)

  •  えん発酵堆肥25L(6kg)
お返し品説明
動物性不使用、化学系薬品類不使用
植物性の発酵堆肥。
奈良県吉野で7世代続く山守さんと協業し天然無垢のヒノキパウダーと少量の米ぬかを配合して作られております。
野菜、お花、樹木などが大きく元気に育ちます。
無農薬、無肥料、有機農家さんなどにとても喜ばれております。
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  11人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

1,980円(税込)

残り9 個(限定12個)

  •  お酒 純米酒720ml
配送について
配送は販売店からゆうパックにてお届け致します。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

2,300円(税込)

残り8 個(限定12個)

  •  お酒 純米酒/純米吟醸酒2本セット300ml
配送について
配送は販売店からゆうパックにてお届け致します。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

2,500円(税込)

残り90 個(限定100個)

  •  百年檜(黒)
  •  HINOKI・SAKURA・BLEND(白)
お返し品説明
百年檜赤身精油
100年の木の命を生かしたい! 建築材としての木材価格が低迷する中で、バイオマス発電の燃料として、この木の命を終わらせるにはもったいない。
檜の香りは、山の場所や樹齢によって、香りが違う。樹齢が大きくなればなるほど、赤身(芯材)の割合が大きく、香りも濃厚になる。抗菌、消臭作用も大きくなる。
この檜の特徴を香りとして届けたい想いから、<山守香>という檜精油が誕生しました。
また、七代目山守として、美しい山を次世代に継承したい!
美林を育む大切な四つの力(土・水・火・風)を香り(嗅覚)で届けたい!
<山守香>を通して、吉野の歴史、風土、美しさを感じるとともに、みんなが山守になってほしい願いを込めて、この檜精油が誕生しました。
三世代100年に亘る吉野檜の赤身(芯材)が生み出す香りは、心身をリフレッシュさせてくれるとともに、山への感謝の心を育む香りでもあります。

山守香の主な使用法
精油を拡散して、手軽に香りを楽しむ
入浴時、湯船に数滴(1~5滴)垂らして、リラクセーション効果と香りを楽しむ。
市販のアロマディフーザーを使い、室内に香りを拡散する。(1~5滴)
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  10人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

2,530円(税込)

残り4 個(限定12個)

  •  お酒 純米吟醸酒720ml
配送について
配送は販売店からゆうパックにてお届け致します。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

3,000円(税込)

残り42 個(限定50個)

  •  お米 いのちの壱1キロ2個セット
お返し品説明
3年前から栽培指導している、大和当帰の里、奈良県高取町にある農事法人ポニーの里さん、障害者支援のかたわら無農薬のお米作りにチャレンジされている。
「米を追求した結果、米作りは自然環境に優しかったんです」。その言葉通り、農薬や化学肥料を使わずに、ヌカやもみ殻燻炭、吉野のおが屑などから作った発酵堆肥を活かした土壌づくり、循環型の有機農法に取り組んでいる。
そこで栽培されたいのちの壱を2キロ入りをリターンに加えました。その理由は、日本一ともいえる大きな粒(コシヒカリの約1.5倍)が特徴で、粘り、香り、弾力があり、炊き上がった時の香り、旨味と甘味のある味わいには定評があります。様々なコンテストでも入賞しているお米です。
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

4,800円(税込)

残り21 個(限定30個)

  •  「酵素浴えん」入浴券
お返し品説明
まずはホームページご確認ください!
https://kousoyoku-en.com/
酵素浴とは自然界の微生物の働きによる発酵熱だけを利用した温浴法です。
浴槽に敷き詰められたヒノキパウダーの中に体全体を沈め、深いリラクゼーション効果を得て身体を芯から温めます。酵素浴、酵素風呂などと言われ、美容、健康目的で多くの方に親しまれています。
「酵素浴えん」では、皆様に安心して酵素浴を体験していただくために、何世紀にもわたり築かれた森林管理制度の担い手である奈良県吉野の山守さんと直接提携し、特定の天然吉野ヒノキのみを使用しております。天然の吉野ヒノキがもつ新鮮な香りと手間を惜しまずにパウダー状にしたヒノキが、酵素浴えんならではのフワフワな癒しの寝心地を作り出します。
このヒノキパウダーに野草、野菜、果物から抽出したエキスを掛け合わせ、電気、ガスなどで加温せず、自然発酵のチカラだけで温めます。じっくりと自然発酵されたヒノキパウダーは65℃〜80℃となり、徹底した管理のもと、お客様に満足いただける安定的な温度を保っております。
素晴らしい香り・発酵の温もり・フカフカの寝心地を楽しみながら、ゆっくりとお寛ぎくださいませ。
【ご注意】
本内容は女性専用、心斎橋店のみでのご利用金額です。男性でご希望の方は京都ハイアットリジェンシーホテル内のえんでのご対応となります。(価格:お一人様¥9,000/男女ご利用可能)
交通費はご負担お願い致します。
有効期限はチケットに記入致しております。期限を過ぎると取り扱い不可となりますのでご注意ください。
https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-kyoto/kyoto

枚数:1枚
有効期限:2020年6月30日
  •  9人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

5,000円(税込)

  •  お令状
お返し品説明
大自然に試され、私達を頼りにする人を最優先に考え、懸命に栽培してきました。これからもその信念は、曲げられない。私達は、この農法に賛同する人達と一緒ならこの仕事を続けていけると確信しています。
この返礼品を持って略儀ながら書中にて厚く御礼申しあげます。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

15,000円(税込)

残り92 個(限定100個)

  •  お米「いのちの壱」10キロ
お返し品説明
3年前から栽培指導している、大和当帰の里、奈良県高取町にある農事法人ポニーの里さん、障害者支援のかたわら無農薬のお米作りにチャレンジされている。
「米を追求した結果、米作りは自然環境に優しかったんです」。その言葉通り、農薬や化学肥料を使わずに、ヌカやもみ殻燻炭、吉野のおが屑などから作った発酵堆肥を活かした土壌づくり、循環型の有機農法に取り組んでいる。
そこで栽培されたいのちの壱を2キロ入りをリターンに加えました。その理由は、日本一ともいえる大きな粒(コシヒカリの約1.5倍)が特徴で、粘り、香り、弾力があり、炊き上がった時の香り、旨味と甘味のある味わいには定評があります。様々なコンテストでも入賞しているお米です。
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

15,000円(税込)

残り19 個(限定20個)

  •  お弁当箱/細長二段革バンド /(箸箱&箸付き)
  •  〈カラー〉前2色/黒と赤からご希望の色をお選び下さい。
お返し品説明
冷蔵庫のない時代、炊飯器に保温機能のない時代、先人たちは炊いたご飯を木の桶「お櫃」にいれて保存しました。お櫃に入れると適度にご飯の湿気をとってくれ、また乾燥したら木が湿気を吐き出し、まるで呼吸しているかのようにごはんを包み込みます。
木が持つこの保湿効果と抗菌効果によってごはんはべちゃべちゃにならず、冬でもかたくなりにくくふっくらします。そんなお櫃のような常吉のお弁当箱は手軽にオフィスや屋外で美味しいご飯を楽しめます。
内寸(mm)/ 幅195×奥行65×高さ70 外寸(mm)/幅215×奥行82×高さ110 容量/約800ml 素材/吉野杉、栃木レザー

※黒か赤かお選びいただきご希望の色を備考欄にご記載ください
配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

19,000円(税込)

残り20 個(限定20個)

  •  お弁当箱/こせち四段重 / 松竹梅富士山柄
  •  〈カラー〉前2色/黒刻と白刻からご希望の色をお選び下さい。
お返し品説明
冷蔵庫のない時代、炊飯器に保温機能のない時代、先人たちは炊いたご飯を木の桶「お櫃」にいれて保存しました。お櫃に入れると適度にご飯の湿気をとってくれ、また乾燥したら木が湿気を吐き出し、まるで呼吸しているかのようにごはんを包み込みます。
木が持つこの保湿効果と抗菌効果によってごはんはべちゃべちゃにならず、冬でもかたくなりにくくふっくらします。そんなお櫃のような常吉のお弁当箱は手軽にオフィスや屋外で美味しいご飯を楽しめます。
内寸(mm)/幅110×奥行110×高さ172 外寸(mm)/幅119×奥行119×高さ175 *四段重ね蓋を1枚乗せたサイズです 容量/約2,000ml素材/吉野杉

※ふたの色、黒刻と白刻からお選びいただきご希望の色を備考欄にご記載ください

配送について
配送はゆうパックにてお届け致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

20,000円(税込)

残り29 個(限定30個)

  •  毎年恒例!お米の種まきから酒蔵見学までの栽培プロジェクト
お返し品説明
堺でお米作りを田植えから収穫まで
体験してみませんか?
太陽・雲・雨・風・土・虫、そして人。
自然と向き合いながら
一年一度のお米作り。

稲が育つ様は喜びや不安もあります。
日常茶飯事、当たり前の事は当たり前ではなく、
むしろ感謝すべき事。
《米づくり》を通し、自然と触れ合い、
そして食への関わり方に少し意識する
きっかけになればと思います。

ひとつひとつの開催イベントではなく、
半年間かけて稲を育てあげる、
真剣に取り組みたいイベントです。

開催場所
堺市南区泉田中2714

開催工程(土曜又は日曜日午前中を予定)
❶お米の種をまきます。5月上旬
❷田植え 6月上旬
❸田んぼ生き物観察6月下旬
❹稲刈り10月上旬
❺酒蔵見学11月中

開催日時や詳細については追ってメッセージお送りいたします。
※集合場所までの交通費は実費負担になります。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定

20,000円(税込)

残り29 個(限定30個)

  •  向日葵オイルプロジェクト
お返し品説明
5月中旬開始します。

①ひまわりの種植え
②草抜き
③収穫
④採油
の4回の作業を一緒にし、無農薬・化学肥料なしの「ひまわり」を育てていきます。

収穫した
ひまわりは「ひまわり油」。
となり、皆様にお持ち帰りいただきます。
自分達で育てた「ひまわり油」を持ち帰りいただきます。

【開催場所】
堺市南区泉田中2714
ゆにわの里

毎日の食卓に欠かせない油。
酸化防止剤が入っていない、油はとても寿命が短いです。

でも、その分、うんと美味しいです(^-^)

今、やってみたい!
と思った方は、ぜひ、一緒にひまわりを育ててみましょう。

開催場所
堺市南区泉田中2714
開催工程(土曜又は日曜日午前中を予定)
❶5月上旬みんなでひまわりの種まき
❷6月上旬と
7月上旬ひまわりの間引きと雑草とり
肥料散布
❸9月上旬ひまわり収穫、乾燥
❹9月下旬ひまわりの種とり
❺ひまわりの油しぼり体験

開催日時や詳細については追ってメッセージお送りいたします。
※集合場所までの交通費は実費負担になります。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定