集まっている金額 49,000(目標 300,000円)
16%
達成率 16
支援者数 8
残り 終了しました
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

気仙沼を「食」でサポート!岡山にいてもできる復興支援。

初めまして、吉備笹の葉焼さんま隊長の「山本」と申します。

このたび9月19日(土)に岡山市の下石井公園で開かれる「おかやま秋の酒まつり2015」にて、気仙沼直送のさんま1,200匹を炭火で焼き義援金を集めるイベントを開催します!!

当日は気仙沼より”焼き手”5名が参加されます!気仙沼の皆さんとの協働イベントを通じて、岡山と気仙沼をつなぎ、震災復興から減災・防災意識向上にも繋がればと考えています。

食べて,聴いて,感じる復興支援イベントの開催費をFAAVO岡山で募集させていただきます!

このたび秋刀魚(サンマ)を振舞う場「おかやま秋の酒祭り」とは

おかやま秋の酒祭りとは「岡山県人のためのおかやま創世の酒祭り」として、「おかさけ宣言」をうたった3日間にわたり開催されるイベントです。

・・・「おかさけ宣言」・・・

「岡山の日本酒・焼酎・ビール・ワインなど岡山は豊かな酒処です。皆さんが呑んでいるお酒を酒類にかかわらず、10杯に1杯を岡山のお酒で呑む。そうすることで、岡山の酒造りはその歴史を永く伝えることができます。」

岡山でも交流や復興支援ができないかと計画しており、、主催者であるおかやま秋の酒祭り様より「イベントの中で気仙沼のさんまを焼いたらどうか?」と提案をいただき、岡山で初めて気仙沼のさんまを焼くことになりました!!

「吉備笹の葉焼さんま」って何??

「吉備笹の葉さんま隊」とは、

「吉備」=「岡山」

「笹の葉(ササノハ)」=「岡山県の熊笹(クマザサ)」

「さんま」=「宮城県気の気仙沼市で水揚げされた秋刀魚(サンマ)」

を意味します。

宮城県の気仙沼と言えば、東日本大震災で被災、海と共に生きている人々が現在も復興活動中です。

現地を見た隊長が、私たちにもできる支援がないかと立ち上げたのが「吉備笹の葉焼きさんま隊」です。

私たちは、炭火で焼いたさんまを食べて、今の東北を知ってもらい、気仙沼市の復興を支援する活動を行っている団体です。

気仙沼のさんまを食べて、皆さんに”今の気仙沼”を感じていただけたらと思っております。

吉備笹の葉焼さんまFacebookページはこちら。

岡山にいてもできる、気仙沼への復興支援とは?

震災からの復興を応援したいけど、どうしたらいい?

おそらくほとんどの方が同じ気持ちだと思います。

震災からの復興は、数年という短期間ではできません。

何年何十年もかけて、街を復興していきます。

ぜひあなたの力をお貸し下さい。

9月19日(土)宮城県気仙沼市から、さんまを焼きにはるばる現地の方々も”焼き手”として岡山に来られます。このイベントの目的は、大きく分けると2つです。

1.気仙沼のさんまを食べて、東北の復興支援をすること

2.経験した震災を、来場者に語り継ぎ、防災、減災に役立てること

吉備笹の葉焼さんま隊の想いは、「気仙沼から直送された美味しいさんまを食べて、気仙沼市と参加者の心の距離が近づく」ことです。

そして、復興を支えるということは、継続して支援していく必要があります。そのためには、このプロジェクトページを読んでいただいた、おひとり、お一人の支援が必要になります。「何か、東北の復興支援のためにできることないかな?」と感じた方、このFAAVOを通して、復興支援へ参加してください!

集まった支援の用途とその内訳

・サンマ仕入(送料込) 15万円

・炭 3万円

・焼用具(U字溝,網,火消スプレー、ゴーグル、火箸、消毒用具、手袋etc...) 5万円

・Tシャツ作成費 6万円

・用具運搬費 3万円

・気仙沼焼き手の招待費 25万円

・気仙沼へ義援金を届ける応援ツアーの交通費 15万円

※支援いただいた金額を上記の費用に充当します。

【秋刀魚(サンマ)食べたい方大募集】in 2015年おかやま秋の酒祭り

日時:平成27年9月19日(土)

活動時間:11:00~15:00

焼き場:下石井公園 (岡山市北区幸町16 岡山駅より徒歩約8分、電車通り西川交差点 南へ約5分)

販売:下石井公園

販売時間:11:00~売り切れまで

価格:500円 + 募金箱

イベント詳細はこちら。

食べて,聴いて,感じる復興支援イベント!応援お願いいたします!

9/19(土)に気仙沼直送のさんま1,200匹を、下石井公園で炭火を使い焼きます!!みなさん、さんまを食べに来てください。

気仙沼のさんまを通じて、震災復興から災害が少ないと言われている岡山市民の減災・防災意識向上に繋がればと考えています!気仙沼よりはるばる”焼き手5名”が参加する、食べて,聴いて,感じる復興支援イベント。

岡山市では唯一のイベントを行っている”吉備笹の葉焼きさんま隊”への応援をよろしくお願いします!!

起案者情報

【団体名】吉備笹の葉焼さんま

【代表者】山本達己

【facebook】吉備笹の葉焼さんまFacebook

【Twitter】代表Twitter

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

kibisasanohayakisannma

支援コース

1,000円(税込)

残り149 個(限定150個)

お返し品説明
■感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

残り49 個(限定50個)

お返し品説明
■感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■吉備笹の葉焼さんまオリジナル缶バッジ
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

残り27 個(限定30個)

お返し品説明
■感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■気仙沼特製頒布オリジナル小物
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

残り17 個(限定20個)

お返し品説明
【Aコース】
■感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■気仙沼海産物セット

【Bコース】
■お礼の手紙への御社の広告の掲載
■FM番組へゲスト出演、10分間、アピールタイムあり(FM倉敷、吉備笹の葉焼さんま隊長の山本がパーソナリティを務める番組にて)

※備考欄にいずれかのコースを記入ください。
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

50,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

お返し品説明
■感謝の気持ちを込めたお礼の手紙
■気仙沼支援ツアー(一泊三日)への参加(招待)
  •  0人が支援しているコースです
終了しました