赤磐市

赤磐市

赤磐市は平成17年3月7日、赤磐郡内の山陽町、赤坂町、熊山町及び吉井町が合併して誕生しました。豊かな自然や文化遺産に恵まれる一方で、交通網の発達などで都市的な環境整備も進んでいます。合併後の総人口は45,646人(3月7日現在)、「人“いきいき”まち“きらり”」をキャッチフレーズに、活力と個性あふれる、新たなまちづくりを目指します。 また、地域特化型クラウドファンディングFAAVO by CAMPFIREを通じて地域の活性化につながる取組みを応援するとともに、地方創生に向けて様々な取組みを実施しています。