集まっている金額 705,000(目標 700,000円)
100%
達成率 100
支援者数 70
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2018年03月20日、合計705,000円の支援を集め成立しました。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

一人で悩んでいるお母さんやお父さんに「子どもたち一人ひとりの特性・関わり方」に気づける本を届けたい!

 

FAAVOをご覧の皆さま、こんにちは。

沖縄県・西原町で「えくぼ児童クラブ」を運営している、金城秀和(きんじょうひでかず)と申します。

 

学童スタッフとともに、発達障害の有無や程度に関わらず「どんな子でも楽しく安心して過ごせる居場所」を目指し、西原町の児童クラブ(学童)でたくさんの子どもたちと日々楽しく関わっています。

 

▲「えくぼ児童クラブ」での子ども様子

「どんな子でも楽しく安心して過ごせる居場所」を作りたい

 

そんな想いから自分で児童クラブを運営するようになりました。

子ども達とただ楽しく遊ぶだけでなく、学力や日常生活のマナーもしっかりと身につけてもらえるような関わりを行っています。

 

子ども達の中には「周りの子たちとうまくコミュニケーションがとれない子」や「言葉のキャッチボールが苦手な子」もたくさんいます。

学童スタッフになるにあたって専門的な研修を受けてきた私でも、学んだケースを活用できない場面に何度もぶつかり、当初は1人でたくさん悩みました。

 

そんな悩みを解決してくれたのは、西原町で行っていた、専門家と現場をつなぐプロジェクトでした。子どもの発達・成長の専門家である、臨床心理士や作業療法士が学童とつながり、アドバイスをもらうことで、子どもとの関わり方や環境づくりを見直していきました。

 

▲研修風景

 

その結果、私たち学童のスタッフや保護者の関わり方が変わったことで、子どもの行動に変化が現れました。

 

これまで、周りの子どもたちと一緒に遊べず一人でいることが多かった子が仲良く遊べるようになり、子どもの楽しそうな笑顔を見ることができる機会がとても多くなりました。

 

▲毎日の様子

きっと学童の外でも、以前の私たちと同じように、一人で悩んでいるお母さんやお父さんがいるはず。

 

そこで、私たちが学童で子ども達との関わりの中で培ってきた、知識や実践からの学びを分かりやすい形で届けたい。そんな想いからクラウドファンディングに挑戦しました。

 

「なんでこんな事しちゃったんだろう」

 

「どうしたら伝わるのかな」

 

「私にどうして欲しいんだろう?」

 

そんな、子どもの行動に対して、どんな「関わり」や「やりとり」をすればいいのか悩んでいるお母さんやお父さん、そして子どもと関わる全ての人に向けて、「子ども達1人ひとりの特性・関わり方」に気づける『サポートむっく』を作りたいと考えています。

 

▲『サポートむっく』イメージ

"子ども1人ひとりに合った関わり方"に気付けるサポート本

 

「サポートむっく」は、お腹にぐっと力を入れて向き合わないといけないものではありません。オシャレな雑誌のような「手軽に手に取りやすく、読みやすい」もの。

専門家にしか理解できないような難しい内容ではなく、気軽に手に取れ、読みやすく分かりやすいものに仕上げる予定です。

 

「私の関わりが良くないのかな...?」

 

「周りの子と何が違うのかな」

 

「本に書いてあった通りの対応をしたけど、成果が出なかった...」

 

そんな疑問を持ったとき、「サポートむっく」を開いてください。

日常のいろんな場面における「子どもとの関わり方や向き合い方」のヒントに出会う事ができます。

サポートむっくには、普段から学童で使用しているツールを家でも使いやすく改良した「Hag-kumi(ハグクミ)」を載せています。

 

これは、言わば気になる子どもたち一人ひとりのプロフィールのようなもの。

「Hag-kumi」に沿って色々な視点から子どもを見てあげることで、「その子だけのプロフィール」が出来上がり、関わり方が見えてきます。

 

▲Hag-kumi(ハグクミ)作成案

10人に1人が"気になる子"

 

現代社会において、発達障害の診断はないけれど、10人に1人は発達・成長のデコボコが見られる「気になる子」と言われています。

お母さんやお父さん、学校の先生など、子どもへの関わりについて悩んでいる現状を「サポートむっく」によって、少しでもお手伝いできればと考えています。

 

1人でも多くの子育てで悩んでいる、お母さんやお父さんにリラックスした気持ちで手にとってもらえたら嬉しいです。

 

沖縄だけでなく、全国のお父さんお母さんに届きますように・・・!

中身を充実させお手元に届けるよう頑張りますので、皆様のご協力・温かいご支援どうぞよろしくお願いします。

サポートむっく構成(仮)

 

・子どもの育ちと発達について

・子どもの特徴から見るチェックリスト

・学童での出来事や関わりのイラスト

・褒め方ワークシート

・Hug-kumi(ハグクミ)の使い方について

・Hug-kumiシート

・実際にHug-kumiをつかってみた声

支援金の使い道

 

・製本費

・デザイン外注費

・本発送費用

・イベント準備費

・その他雑費

挑戦メンバー

メンバー1人ひとりの自己紹介は、レポートでアップしていきます!

銀行振込でのご支援方法をご希望される方

 

担当者にて個別対応致します。

下記のアドレスまでメール又は、電話にてご連絡ください。

折り返し手順についてご案内させていただきます。

mail 【spmook.info@gmail.com】

TEL 【08027436761】

※1ご連絡頂く際は、件名に"銀行振込について"と入れて下さい。

また、本文中には下記情報を必ずご明記下さいますようお願い致します。

 

【必須記載事項】

・お名前

・ご住所(リターン品送り先)

・電話番号

・メールアドレスご支援金額

※2 振り込み手数料につきましてはご負担頂きます。ご注意ください。

※3 頂いた支援金に関しましては、期間内にも目標金額にタッチなかった場合、責任を持ってお返しいたします。

起案者情報

起案者名:金城秀和

主催:サポートむっく事務局

Fecebook:https://www.facebook.com/Spmook.info

Twitter:@spmook_info

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

金城秀和
 
はじめまして。
私たちは子どもに関わる全ての人が、手を取り合って協力していくことで、お母さんやお父さんは子育てを楽しみ、たくさんの子どもたちが笑顔で、安心して過ごせる場が出来ると考え、クラウドファンディングに挑戦しました。

主催:サポートむっく事務局
後援:西原町学童保育連絡協議会

支援コース

3,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」1冊
お返し品説明
お礼の手紙と「サポートむっく」の販売前に先行でお届けします!
配送について
「サポートむっく」が完成次第、お届けします!
  •  25人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(2冊まで)
  •  「Hug-kumi体験カフェ@沖縄 or 京都」2人まで無料ご招待
お返し品説明
Hug-kumi体験カフェでは、私たちが普段作成している、サポートプランをご家庭でも使いやすく改良したHug-kumiの作成についてアドバイスを受けることができます。
Hug-kumi体験カフェは、2018年3月頃より沖縄と京都で開催いたします。
                                             「サポートむっく」2冊を販売前に先行でお届けします!
配送について
「サポートむっく」が完成次第、お届けします!
  •  8人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(3冊まで)
  •  「てくてくNEWS」1部
お返し品説明
【個別Hug-kumi体験に参加できない方にオススメ!】
お礼の手紙と「サポートむっく」5冊を販売前に先行でお届けします!
てくてくNEWSとは、私たちが普段子ども達を見ている視点をお手紙にしたものです。
配送について
「サポートむっく」が完成次第、お届けします!
  •  16人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(3冊まで)
  •  「個別Hug-kumi体験@沖縄 or 京都」無料ご招待
お返し品説明
個別Hug-kumi体験カフェでは、私たちが普段作成している、サポートプランをご家庭でも使いやすく改良したHug-kumiの作成について1対1でアドバイスを受けることができます。
2018年3月頃より沖縄と京都で開催いたします。
配送について
「サポートむっく」が完成次第、お届けします!
  •  6人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(5冊まで)
  •  「てくてくNEWS」1部
お返し品説明
【個別Hug-kumi体験に参加できない方にオススメ!】
お礼の手紙と「サポートむっく」5冊を販売前に先行でお届けします!
てくてくNEWSとは、私たちが普段子ども達を見ている視点をお手紙にしたものです。
配送について
「サポートむっく」が完成次第、お届けします!
  •  10人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました

30,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(10冊まで)
  •  無料出張半日講演(交通費別途)
お返し品説明
無料出張講演は、金城秀和/吉浜実亮/蔵田翔の中からご希望のスタッフが交通費のみで、沖縄県内(離島は別途相談)どこでも伺います。
※無料出張半日講演は、当日の打合せ時間や移動時間等を含んだ、2〜4時間以内に開催できるものになります。5時間以上の場合は、1日講演コースをお選びください。※実施日につきましては、ご相談ください。長期休み期間や年末年始は実施不可。
配送について
「サポートむっく」が完成次第、10冊を上限に希望の冊数を先行でお届けします!
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  お礼メッセージ
  •  「サポートむっく」ご希望の冊数(10冊まで)
  •  無料出張1日講演(旅費別途)
お返し品説明
無料出張講演は、金城秀和/吉浜実亮/蔵田翔の中からご希望のスタッフが旅費のみで、全国どこでも伺います。(旅費には、交通費、宿泊費を含みます)
無料出張1日講演は、沖縄からの出張になるため、当日の打合せ時間や移動、宿泊の有無等の事前ミーティングをお願いいたします。※※実施日につきましては、ご相談ください。長期休み期間や年末年始は実施不可。
配送について
「サポートむっく」が完成次第、10冊を上限に希望の冊数を先行でお届けします!
  •  3人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  完全応援コース(お礼メッセージ)
お返し品説明
このプロジェクトを応援してくれる方へお手紙をお届けします!
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年6月中配送予定
終了しました