集まっている金額 0(目標 2,000,000円)
0%
達成率 0
支援者数 0
残り 終了しました
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

2020年5月に国連で全世界に向けて「祈り」を上映し、原爆の悲惨さを訴えかけていきたい!

 

焼き場に立つ少年(従軍カメラマン、ジョー・オダネル撮影)

 

はじめに

戦争がもたらすもの。亡くなった弟の火葬の順番を待つ少年。すでに、少年の体にも異変が…目の出血、鼻の詰め物、恐らく、少年も被爆し、体中が出血しやすくなっていたのでしょう。まっすぐ前をみつめる少年の姿から、私たちは、何を感じとらなければいけないのでしょうか…。

 

映画「祈り」とは?

 

あらすじ

米軍は二度目の原爆を北九州に投下する目的でテニアン島を飛び立った・・・・。

 

北九州の天候が芳しくなく、やむなく長崎の浦上天主堂の上空に投下。

長崎市の人口24万人のうち約7万4千人が一瞬にして亡くなった。

 

長崎市民は「最後の被災地であってほしい」と今も慰霊をささげ、世界に向けて平和国家を祈り続けている。

 

戦争を知る世代が少なくなっている今、長崎の戦後75年の節目に、戦争と原爆の悲惨さを後世にこの事実を伝えていきたい。

 

映画の舞台は昭和32年、浦上天主堂の保存を巡って議会が紛糾している時に始まる。

 

被爆のケロイドを持つカトリック信徒の女性、鹿(しか)。

 

そして、詩集を売りながら、原爆の跡地で自分を犯した憎き男を探している忍(しのぶ)。

 

二人は戦争の記憶と傷跡を残すため、壊れた被爆マリア像の残骸をひそかに盗み集めている。

 

雪の降るクリスマスの日。

 

マリアの首を仲間とともに盗もうとすると、鹿に被爆マリア像が天の声として、

「子供たちに、うちのお乳ばたっぷり飲ましておあげなさい。とっても甘か甘かとば・・・」

 

人間愛とは正義とは何か・・・

 

そして、最後の被爆地・長崎を全世界に向けて平和を願って描いていきたい。

 

出演者: 高島礼子 黒谷友香 寺田農 村田雄浩 田辺誠一 藤本隆宏 温水洋一 馬渕英里何 金児憲史 宮﨑香蓮 柄本明

 

主題歌: 「祈り」 (新自分風土記Ⅰ~望郷篇~より) さだまさし

なぜプロジェクトを行うのか?

戦後75年。

戦争体験者、被爆者が少なくなっていく中で核戦争の危機が叫ばれる今、改めて原爆の悲惨さを超党派・超宗派で訴えかけていく責任が日本にはあると考えています。

 

我々は戦後70年(2015年)に「サクラ花-桜花最期の特攻-」を上映し、東京都推奨映画となりました。

昨年は「ある町の高い煙突」(新田次郎原作)を上映し、環境問題、CSR(企業の社会的責任)、SDGs(国連が推奨する持続可能な開発のための2030アジェンダ)に一石を投じる作品を創ってきました。

この作品は東京都推奨映画・シルクロード国際映画祭招待作品・環境省タイアップとなりました。

 

どちらの作品も国内の大手映画会社では実現困難な企画作品です。

 

今回制作する映画「祈り」を通して原爆の悲惨さ、平和への道しるべである寛容と許しを世界中の一人でも多くの人に訴えていきたいと思っております。

 

そのためには製作費(キャスト費含む)のほか、配給宣伝費が必要となります。

国内での配給宣伝費はもとより、上映場所の確保、翻訳、海外配給、渡航費、映画上映とともにトークショーの開催などでも資金を集めて、一人でも多くの人に長崎の経験を通して原爆の悲惨さを発信したいと思い、プロジェクトに挑戦することを決意しました。

 

映画が完成しましたら、5月の国連にて上映を予定しております。

5月には国連で「核兵器不拡散条約NPT運用検討会議」が行われます。日本からも長崎市長の他、様々な団体が参加します。その国連にて、様々なイベントや発表会が行われます。そこで、映画「祈り」を上映するべく、長崎大学核兵器廃絶研究センター他のご協力の元、着々と準備が進行しております。

また、同時期、国連の外でも、アメリカの一般人、ニューヨークの人々にも映画を見ていただけるよう、準備を進めています。

 

是非、一人でも多くの人に映画を通じて想いを届けるため、ご協力をお願い致します!!

 

爆発に耐え、片方だけ残った鳥居

 

支援金の使い道

 

 

映画の国連上映にかかる経費(渡航費含む)、国内配給宣伝にかかる経費、海外・国内映画祭へのエントリー経費、海外上映用の翻訳経費、国内海外上映時のトークショーなどにかかる経費、FAAVO手数料「20%」、返礼品準備費、返礼品送料など

 

映画製作には莫大な費用が必要です。

今回のプロジェクトでは一人でも多くの人に知ってもらうためのご支援として、目標金額を200万円に設定させて頂きました。

 

 

実行スケジュール

 

2020年1月:クランクイン。関東各地で撮影 2020年2月:長崎での撮影。クランクアップ 2020年3月:CG、音楽も含め、編集 2020年4月:仕上げ 2020年5月:国連上映予定 2020年7月:長崎にて試写会予定 2020年9月以降:全国の映画館にて上映予定 2021年1月以降:非劇場(全国各地の公共ホールなど)で上映開始

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

「祈り」は長崎県知事、長崎市長をはじめ、多くの方々のご賛同のもと、超党派超宗派で作られる映画です。

原爆の落とされた唯一の国日本から、映画を通して、原爆の悲惨さと平和を訴えかけていきたいと思います。

是非、「祈り」のホームページもご覧いただき、ご共感いただけましたら、ご支援の程、よろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ先

 

映画 祈り ―幻に長崎を想う刻(とき)― 公式ホームページ

http://inori-movie.com/

 

Facebook

映画 祈り―幻に長崎を想う刻(とき)―

 

【お問合せ先】

メール:torutorumitsuo@kwl-e.com

担当:雨野

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

torutorumitsuo
 
映画、舞台、イベントなどの制作、プロデュースを行っております。
<最近の活動>
●映画 ある町の高い煙突 (新田次郎原作) takaientotsu.jp(予告編ご覧下さい)シルクロード国際映画祭招待作品・2019年初夏全国100館以上にてロードショー
●映画 「サクラ花-桜花最期の特攻-」(東京都推奨映画)・林家三平の国策落語「出征祝」とのコラボイベントも可。
●TVドキュメンタリー は、ザ・ノンフィクション「マキさんの老後」シリーズ、「落語家たちの戦争~禁じられた噺と国策落語の謎」ほか。
●海外文化交流イベントは、韓国ノンバーバルミュージカルが中心:2016年 ビバップ全国ツアー。2020年5月6月全国ツアー21公演「フライング」など。

支援コース

5,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)と
松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

10,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

15,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部1式
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部一式
  •  監督と俳優の一部方のサイン入り色紙1枚
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、監督と出演俳優(一部)のサイン入り色紙1枚、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部一式
  •  監督と俳優の一部方のサイン入り色紙1枚
  •  監督のサイン入り台本1部
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、監督と出演俳優(一部)のサイン入り色紙1枚、監督のサイン入り映画台本1部、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部一式
  •  監督と俳優の一部方のサイン入り色紙1枚
  •  監督のサイン入り台本1部
  •  国連上映時のスチール写真一式
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、監督と出演俳優(一部)のサイン入り色紙1枚、監督のサイン入り映画台本1部、映画出演役者(一部)の国連上映時のスチール写真一式、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

200,000円(税込)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部一式
  •  監督と俳優の一部方のサイン入り色紙1枚
  •  監督のサイン入り台本1部
  •  国連上映時のスチール写真一式
  •  出演者(一部)のスチール写真一式
  •  メイキング映像の一部(DVD1枚)
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、監督と出演俳優(一部)のサイン入り色紙1枚、監督のサイン入り映画台本1部、映画出演役者(一部)の国連上映時のスチール写真一式、映画出演者(一部)のスチール写真一式、映画撮影時のメイキング映像の一部(DVD1枚)、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました

500,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

  •  映画非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)
  •  監督からの御礼メール
  •  国連上映時作成特別パンフレット1部
  •  監督のカット割りデッサンの一部一式
  •  監督と俳優の一部方のサイン入り色紙1枚
  •  監督のサイン入り台本1部
  •  国連上映時のスチール写真一式
  •  出演者(一部)のスチール写真一式
  •  映画で使った小道具の一部(1つ)
  •  メイキング映像の一部(DVD1枚)
お返し品説明
映画「祈り」のクラウドファンディング限定の非売品グッズ(クリアファイル1枚、便箋1セット)、国連上映時に作成する特別パンフレット1部、映画撮影時に使用するシーンのカット割りデッサンの一部一式、監督と出演俳優(一部)のサイン入り色紙1枚、監督のサイン入り映画台本1部、映画出演役者(一部)の国連上映時のスチール写真一式、映画出演者(一部)のスチール写真一式、映画で使った小道具の一部1つ、映画撮影時のメイキング映像の一部(DVD1枚)、松村克也監督よりお礼のメールを送らせて頂います。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年12月中お届け予定
終了しました