集まっている金額 565,500(目標 300,000円)
188%
達成率 188
支援者数 120
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年12月31日、合計565,500円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

「美郷フェスin南郷~私たちが元気を届けます!~」 

こんにちは。美郷フェス実行委員会代表の黒木咲と申します。私たちは、地元の美郷町立美郷南学園に通う中学3年生です。美郷フェスとは、「美郷フェスin南郷 ~私たちが元気を届けます!~」の略称で、私たちが生まれ育った美郷町南郷を元気づけ、盛りあげていこう!というプロジェクトです。

 

2010年4月から、幼稚園、小学校4校、中学校2校が統合して全国的にも珍しい幼小中一貫校の「美郷南学園」がスタートしました。私たちは美郷南学園最初の入学生であり、もうすぐ卒業を迎えます。美郷町南郷は、過疎化や少子高齢化により、人口減少が進み、若者が年々減っています。また、高校生もみんな町外に出てしまうため、私たち中学生が地元を盛りあげたいと思い、このプロジェクトをスタートしました。

 

・美郷町南郷の「西の正倉院」でコンサートを開きます。プロジェクトメンバーは中学生。

 今回のプロジェクトは、美郷南学園の中学3年生10名で行います。「西の正倉院」は奈良県の正倉院と全て同じ造り。展示物(一部)もレプリカですが同じものが展示されています。それなのに知名度が低く、来場者も少ない現状です。もっと知名度を上げたい、美郷町南郷も知って欲しい、そんな思いで今回のプロジェクトを企画しました。

 

 

・出演予定者

・下成佐登子さん(シンガーソングライター)

◇プロフィール

 宮崎県立宮崎南高等学校卒業。ポップス、アニメソングを歌う日本の歌手、スタジオ・ミュージシャン。 夫はベーシスト、音楽プロデューサーの亀田誠治。 3歳の時からオルガン、5歳からピアノの個人レッスンを始める。中学2年の時からオリジナル曲を作り始める。 1977年、高校1年で出場した第13回ポプコン宮崎大会で入賞。1978年、高校2年で出場した第15回ポプコン九州本選会「秋の一日」でグランプリ。 1978年、シングル「秋の一日」でデビュー。1981年、第22回チリ音楽祭に日本代表で出場。辛島美登里のバックコーラスに参加。2012年、庄野真代がオーナーを務める「コムカフェ音倉」(下北沢)に出演し3曲歌う。2012年、子育て等、家庭が一段落ついたことから、本人のブログにて「リ・スタート」を宣言し、現在に至る。

 

・寺田蝶美さん(筑前琵琶奏者)

◇プロフィール

 筑前琵琶保存会師範。博多蝶美会主宰。日本琵琶協会会員。福岡文化連盟会員。4歳より祖母内田旭潮の影響で筑前琵琶をはじめる。嶺旭蝶師・青山旭子師に師事。青山学院文学部卒業 NHK邦楽技能者育成会卒 2014年福岡文化連盟青木賞奨励賞受賞。古典曲奏者のみならず、伝えたい文学・歴史を題材に自ら作詞作曲し演奏する。

 2016年東京国立劇場にて演奏、阿蘇神社にて奉納演奏。昨年9月アクロス福岡にて開催された福岡アジア文化賞授賞式にて秋篠宮殿下同妃殿下の御前で祝賀演奏、11月には大濠公園能楽堂にて新作「桧原桜」を初演した。福岡市在住。

 

・井上さと子さん(篠笛奏者)

◇プロフィール

宮崎生まれの宮崎育ち。篠笛と出会って13年。地元の篠笛・能管・龍笛の先生から笛を学び、プロの篠笛奏者からも奏法などを学ぶ。4年前からインターネット篠笛コンテストにエントリーをし始め、2016年3位、2017年4位、2018年2位、そして2019年に念願の1位!2019年6月に行われた、全日本横笛コンクールで4位。津軽笛奏者の佐藤ぶん太、氏の九州ツアーに参加。2019年7月から3ケ月、アメリカ在住の笛友を訪ねて旅をし、ポートランド・フロリダ・ニューヨークで笛を奏でてきた。このたくさんのご縁に感謝し、これからも、篠笛と共に『自分軸で生きることの大切さ』を私自身が実践することで伝えていきたい。

 

・ 大出水陽香さん(シンガーソングライター)

◇プロフィール

宮崎県小林市出身。

シンガーソングライター兼スーパーのお姉さん。

2013年夏から2018年春までは関西を中心に、現在は地元小林に戻り、全国各地で音楽活動を行っている。

オリジナル曲は200曲以上。あらゆる感情を全部掬い上げて、抱き締めて、歌にしたい。

島村楽器主催ライブコンテスト・HOTLINE2019にて、全国大会に出場。

準グランプリ、ベストボーカリスト賞受賞。

 

・美郷南学園の子どもたち 他

 

・なぜコンサートを開きたいのか。

 宮崎県美郷町南郷は、宮崎県の山間の自然豊かな小さな町です。夏はとてもきれいな川で川遊びができ、秋から冬にかけては、いろいろな地区で祭りが行われ、伝統的な行事がたくさん残っている町です。しかし、交通の利便性が悪く、主要な市街地まで車で約1時間ほどかかります。子どもたちは、高校がないため中学校を卒業すると地元を離れ、町外で寮生活をしています。そのため、年々、少子高齢化が進み、町の活性化が叫ばれている。そこで、美郷町南郷の良さを全国のいろいろな方に知って欲しいという思いや、もっと美郷町を活気づけ、盛り上げたいなど、この地域に元気を届けるためにコンサートを開きたいと思っています。

 

・開催概要

期日:令和2年3月8日(日)

時間:開場 11時30分

   開演 12時00分

場所:西の正倉院(〒883-0304 宮崎県東臼杵群美郷町南郷神門62-1)

 

 

・この企画への想い

 15年間お世話になった、重要な文化財や伝統芸能が残る大切な地元に恩返しがしたいという想いと、中学校卒業後は10名のみんなは県内でバラバラになり、美郷町から出て行きます。卒業を前に、みんなで大きな思い出を残したい、地域の方々に感謝の心を届けたい、たくさんの想いをもってこの企画を進めていきたいと思っています。

 

・支援金の使い道

 今回は、クラウドファンディングと地域の方々からの協賛金で支援を募っています。

 用途としては

 ・出演者の出演料

 ・会場借用料

 ・FAAVO手数料

  

 

お問い合わせ先(美郷南学園)

〒883-0306

宮崎県東臼杵郡美郷町南郷神門773番地1

電話

0982-59-0120

FAX

0982-59-0133

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

美郷フェス実行委員会
こんにちは。美郷フェス実行委員会代表の黒木咲と申します。私たちは、地元の美郷町立美郷南学園に通う中学3年生です。美郷フェスとは、「美郷フェスin南郷 ~私たちが元気を届けます!~」の略称で、私たちが生まれ育った美郷町南郷を元気づけ、盛りあげていこう!というプロジェクトです。

支援コース

3,000円(税込)

  •  お礼のメール
  •  入場券S席1枚
お返し品説明
・お礼のメールを送りします。
・イベントの入場券S席一枚を郵送にて送りいたします。
  •  76人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました

6,000円(税込)

  •  お礼のメール
  •  入場券S席ペアチケット(画像チケット)
お返し品説明
・お礼のメールを送りします。
・イベントの入場券S席ぺチアケットを郵送にて送りいたします。
  •  44人が支援しているコースです
  •  2020年2月中お届け予定
終了しました