集まっている金額 193,000(目標 500,000円)
達成率 38
支援者数 26
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

明治時代から続く「漆喰の土蔵」を改修し、地域の交流拠点として利活用します!

 

 

こんにちは。NPO法人手仕事舎そうあい理事長の蒲生芳子と申します。

 

都城市庄内地域に明治時代から残る建造物「持永邸」を地域の宝として守っていきたいという思いで、建物維持管理や町家カフェ「もちなが邸」の運営などさまざまな活動をしています。

 

現在は、地場農産物を使用した地場産品や日本の伝承料理を提供するほか、食農体験プロジェクト、女性起業支援やべっぴんシェアの会、子どもの放課後教室など「もちなが邸」という場所を広く開放し、子どもから高齢者まで誰もが集い、助け合い、交流する地域の拠点にするべく奮闘しています。

 

庄内町の中心であった「持永邸」を再び活気あふれる地域拠点にしたい

 

 

「もちなが邸」は石工が積み上げた石垣や花鳥風月の欄間など、地域の歴史的遺産が多くおさめられています。この場所の保存と利活用で地域を元気にし、次代の子どもたちに継承してほしいと思いっています。

 

「もちなが邸」は料理を提供するだけの飲食店ではありません。日本人として大切なことを、食を通して次の世代に “つなぐ”“ひきつぐ”ことが一番の目的だと思っています。そして、名家の邸宅だった持永邸は都城市庄内町の中心であった場所。この場所を保存活用し、人々が集い交流することが、街の元気の素になると考えています。

 

熊本震災で崩壊した土蔵を改修し、地元の学生さんとウッドデッキを作りました!

 

そんな想いで活動していた最中、熊本大震災で明治時代から続く「漆喰の土蔵」の壁面が崩落。改修費用に膨大な資金を費やしました。

 

しかし、震災に負けてはいられません。

 

▲樹齢80年のケヤキも倒れました

 

 

ピンチをチャンスに。震災後、土蔵の前に都城高専建築学科の学生さんたちと素敵なウッドデッキを作成しました。ここを「土蔵カフェ」として蘇らせ、ものづくりやまちづくりの楽しさを一緒に味わいコミュニティを育み世代を超えてつながるために、さまざまなゼミやイベントを行う予定にしたいと考えています。

 

1階には多目的スペースはラウンジ、共同キッチン、2階にはミーティングや交流スペース。そんな新たな地域拠点にする予定です。

  

庄内の旨味と想いがつまった「そばガレット」に挑戦

 

 

この「土蔵カフェ」でふるまいたいのが、本格手打ち蕎麦の店「がまこう庵」の蕎麦による「そばガレット」です。

 

がまこう庵の蕎麦は、地産地消・身土不二(しんどふじ)の想いを胸に手刈り、山立て、自然乾燥、石臼で毎朝製粉とこだわりをもって安心安全な蕎麦を提供し続けています。

 

地域の旨味と想いがたくさん詰まった「そばガレット」を、100年の歴史を持つ漆喰の土蔵で提供したいと考えています。古い歴史と新しいチャレンジの融合。それはまさに「土蔵カフェ」がコンセプトとする多世代の交流というテーマとも重なります。

 

庄内を「観光地への通り道」ではなく「わざわざ立ち寄ってもらえる」地域にしたい

 

美しい石垣、漆喰の土蔵、花鳥風月の欄間、日本庭園、桜貝の色素から撮った弁柄の壁・・・。持永邸はまさに地域の宝であり、現代に同じものを再建しようと思ってもできない代物です。

 

その歴史に包まれ、地域の子どもからお年寄りまでみんなが集い、働き、交流できる、私たちはそんな場所を作りたいと思っていますし、この場所だからこそできることがきっとあるはずと信じています。

 

土蔵の改修費用の800万円はなんとか自分たちで工面しましたが、土蔵カフェオープンに必要な機材や内装費の費用がどうしても足りません。縁を育み世代を超えてつながるコミュニティの場所にし、都城を盛り上げていきたいです。

 

今はシャター通りとなってしまった庄内を、関之尾滝や霧島の素通りの町でなく、立ち寄って頂く場となるように頑張ります!庄内地区を元気にするため、歴史ある建物もちなが邸でできることは活用して、みなさんに庄内の素晴らしさ、魅力のを再発見し、共感していただきたいです!

 

皆様のご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

● 支援金の使いみち

土蔵カフェの内装費、機材費等、プロジェクト手数料 

  

● お問い合わせ先

もちなが邸

Tel:0986-37-0002

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

Yoshiko  Kamou
 
県職員時代に椎葉村での経験を経て、自らが商人になり自然供給産業が成り立つことを証明したいと夫婦で公務員を退職。大阪で商いの修行後、喫茶店を経営しました。
昭和49年、都城市に帰郷して霧島の山ふもとに田舎そば屋『がまこう庵』を開店。平成元年 都城市の施設を借りて、食と農のテーマ館『遊』をオープンしました。
平成22年 「かもうよしこの田舎暮らしを愉しむ」を出版し、翌年 町家カフェもちなが邸オープン。『NPO法人手仕事舎そうあい』設立、その後移住交流支援事業、食農体験プロジェクト、女性開花宣言べっぴんセミナー、地域の宝探し事業など実施しています。
平成27年 「かもうよしこの農ある暮らしのすすめ」出版

支援コース

2,000円(税込)

  •  がまこう庵、もちなが邸共通利用券1,000円
お返し品説明
「がまこう庵」または「もちなが邸」て利用できるお食事券です
  •  9人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

5,000円(税込)

  •  新そば粉500g or 合がも米1kg
  •  がまこう庵、もちなが邸おみやげセット
  •  がまこう庵そばガレットサービス券
お返し品説明
・おみやげセット…いぶし味噌だま、黒豆コーヒーなどもちなが邸自慢の自然食の詰め合わせをお送りします。中身は指定できませんのでご了承ください。
・そばガレットサービス券は、土蔵カフェでの引き換えとなります。
  •  11人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

10,000円(税込)

  •   新そば粉500g or 合がも米1kg
  •  がまこう庵、もちなが邸おみやげセット
  •  がまこう庵そばガレットサービス券2枚
  •  「土蔵カフェ」プレオープン招待
  •  プロジェクト協力者としてお名前を敷地内に掲載
お返し品説明
・おみやげセット…いぶし味噌だま、黒豆コーヒーなどもちなが邸自慢の自然食の詰め合わせをお送りします。中身は指定できませんのでご了承ください。
・そばガレットサービス券は、土蔵カフェでの引き換えとなります。
・プレオープン招待は、日程等別途ご連絡いたします。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

30,000円(税込)

残り1 個(限定2個)

  •  大人気!そば達人教室、田舎暮らしを愉しむ講座、べっぴん食講座の3つのうちいずれかの講座を優先的に受講できる特待コース(1年・全10回)
お返し品説明
毎回満員御礼となります講座の優先権となります。お好きな講座を一つお選びください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

30,000円(税込)

  •   新そば粉500g or 合がも米1kg
  •  がまこう庵、もちなが邸おみやげセット
  •  がまこう庵そばガレットサービス券2枚
  •  「土蔵カフェ」プレオープン招待
  •  プロジェクト協力者としてお名前を敷地内に掲載
  •   もちなが邸の手づくり発酵食詰合せ(日本みつばち含む)
  •  そばうち体験ワークショップ
  •  蒲生芳子著「かもうよしこの田舎暮らしを愉しむ」or「かもうよしこの農ある暮らしのすすめ」の本プレゼント
お返し品説明
・おみやげセット…いぶし味噌だま、黒豆コーヒーなどもちなが邸自慢の自然食の詰め合わせをお送りします。中身は指定できませんのでご了承ください。
・そばガレットサービス券は、土蔵カフェでの引き換えとなります。
・プレオープン招待は、日程等別途ご連絡いたします。
・そば打ち体験ショップの日程等は別途調整いたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

50,000円(税込)

  •  新そば粉500g or 合がも米2kg
  •  がまこう庵、もちなが邸おみやげセット
  •  がまこう庵そばガレットサービス券2枚
  •  「土蔵カフェ」プレオープン招待
  •  プロジェクト協力者としてお名前を敷地内に掲載
  •   もちなが邸の手づくり発酵食詰合せ(日本みつばち含む)
  •  そばうち体験ワークショップ
  •  蒲生芳子著「かもうよしこの田舎暮らしを愉しむ」or「かもうよしこの農ある暮らしのすすめ」の本プレゼント
  •  「土蔵カフェ」の食事1年間半額権!
お返し品説明
・おみやげセット…いぶし味噌だま、黒豆コーヒーなどもちなが邸自慢の自然食の詰め合わせをお送りします。中身は指定できませんのでご了承ください。
・そばガレットサービス券は、土蔵カフェでの引き換えとなります。
・プレオープン招待は、日程等別途ご連絡いたします。
・そば打ち体験ショップの日程等は別途調整いたします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

50,000円(税込)

  •  超貴重!日本みつばち特別講座(巣箱つき)
お返し品説明
【日本みつばち講座のおさそい】
普段私たちが食べている蜂蜜はほとんど飼育されている西洋ミツバチの蜜です。
日本みつばちはその土地に生息する自然育ちのみつばちです。野山に咲く花の蜜を集め、小さなみつばちが一生集める蜂蜜の量は約スプーン一杯ほどです。その貴重な蜂蜜をいただくため、日本みつばちに優しい巣箱づくりに研究を重ねて30年になります。日本みつばちとの関わり方と巣箱の講座です。
そして日本みつばちがずっと生息できる自然環境はきっと私たち人間にも大切であることを一緒に共感しましょう。
※時期は後日調整します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定