集まっている金額 19,000(目標 500,000円)
達成率 3
支援者数 5
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

私はオリジナル「じもっとパン」のパン教室で

宮崎の食材の素晴らしさを伝えます!

 

宮崎の食材は本当に素晴らしいのですがまだまだ知らない人が多い!

 

だから地元の農家さんや加工業者さんの愛情に育まれた

宮崎の食材を使ってパン教室を開くことにしました。

 

パン教室は園児から小学3年生までを対象にしたキッズクラスです。

 

宮崎の子どもたちに、地域の大人の仕事や魅力を知ってもらい、地元への愛情をいっぱい育てて欲しいと思います。

 

 

---------------------------

目次

〇パン屋の2代目が気づいたパンづくりの楽しさ

〇地元の食材の素晴らしさに気づいた「じもっとパン」シリーズ

〇保育園でのパン教室がぼくの背中を押してくれた

〇「じもっとパン教室」の概要

〇支援いただいた資金であのパンを復刻します!

 ---------------------------

 

パン屋の2代目が気づいたパンづくりの奥深さ

 

はじめまして。宮崎市内で34年続いているパン屋「リビエール」の2代目として修行中の押川裕一郎と申します。

 

 

私は今、宮崎の食材を使ったオリジナルのパンシリーズ「じもっとパン」をつくっています。

 

 「リビエール」を実家として育ちましたが、私は福岡で就職し、携帯電話の部品開発という、パンとは全く異なる業界にいました。そのため、2年前に宮崎にUターンした時も、パン職人に憧れていたわけではありませんでした。

 

しかし、パンづくりは本当に奥深いです。だんだん、難しいながらに楽しさを感じるようになっています。 

 

 

 

地元の食材の素晴らしさに気づいた「じもっとパン」シリーズ

 

オリジナルのシリーズ「じもっとパン」が生まれたのは2年が経ったころです。

きっかけは日南市のマルタニ醤油さんのしょうゆをたまたま手に入れたこと。

 

 

 

これでパンを作ってみたい!と感じ、作り上げたのが「醤油焼きおにぎりパン」です。

  

それまで宮崎の食材をほとんど知らなかった私は、これがきっかけで注目するようになります。

 

 

 

そして生まれたのが「じもっとパン」シリーズです。

 

 

いろんなご縁をいただいて作ってきた「じもっとパン」は、2017年7月現在で9品になりました。

 

◉マルタニ醤油を使った焼きおにぎりパン(日南市)

◉マルタニ醤油を使ったバター醤油ラスク(日南市)

◉百年味噌を使ったバターコーンパン(宮崎市)

◉百年味噌を使ったラスク(宮崎市)

◉月の塩を使った塩パン(延岡市)

◉切り干し大根を使ったお好み焼きパン(綾町)

◉ひまわりキャベツを使ったスタミナパン(高鍋町)

 

◉マキシマムを使ったジャーマンポテトパン(三股町)

◉お茶を使ったクリームパン(国富町)

 

パンってすごいんです。とにかくコラボレーションは無限大です。

地元の食材の数だけ、新しくて楽しいパンが生まれると感じています。

 

 

 

保育園でのパン教室がぼくの背中を押してくれた

 

そんな中で昨年、私が通っていた保育園の先生から「子どもたちにパン教室をしていただけませんか?」と声をかけていただきました。

 

「子どもたちは売っているパンは知っているけど、作っているところを見たことや、実際に作った経験がない。ものづくりを経験させたいんですよ」(先生)。

 

もちろん快諾しました。

 

 パン職人では修行中の私ですが、ここでは立派に「ゆういちろう先生」です。

 

  

パン教室ではちぎってこねて~の体験から、焼いて食べるまでをやりました。びっくりしたのは、子どもたちが材料を香りで覚えてくれること。小麦、イースト菌、食材…。香りは記憶に残りやすいと言われますが、まさにその通りでした。

 

 

 

 

私は「じもっとパン」を作る際、もしくは作った後で、食材の生産者さんや加工業者さんに会いに行くよう心がけています。作るからには、そんな皆さんにも満足していただけるものにしたいからです。会いに行ったことで、私は生産者さん、加工業者さんの思いも知ることができました。

 

私はここで気付きました。

 

◎子どもたちまだ知られていない食材も体験を通して覚えてくれる

 

◎生産者さん・加工業者さん=一生懸命にものづくりをされている

 

 

 私は、この2つを「パン」でつなぎたい!と。

 

 だから私は、オリジナルの「じもっとパン教室」でそれを実行します!

 

 

 

「じもっとパン教室」の概要

日時:小麦の種まきが行われる11月頃(予定)

場所:新富町総合交流センターきらり~新富町内の小麦生産現場

対象:幼稚園年長~小学校3年生までとその保護者

人数:10組20人程度

内容:①ゆういちろう先生のパン講座(材料説明)

   ②パン生地づくり~生産者さんの小麦トーク

   ③焼き

   ④焼き上がり~みんなで試食!(終了)

 

 

 

ここがイイ!「じもっとパン教室」の3つのポイント

 

①新富町の小麦生産者さんとお話ができる!

新富町は、県内でも有数の小麦の生産地です。しかし、使われるのは麺が多く、パンにはほとんど使われていないそうです。パンに使う量が少しでも増えれば、生産者さんの支えになり、より多くの人に新富町の小麦を知ってもらうことができます。

 

教室ではそんな小麦生産者さんをお呼びし、小麦の話を聞かせていただきます!!

 

 

 

②パン職人が目の前でパンをこねます!

教室ではパン職人の私がみなさんの目の前でパンをつくります。材料や手順をていねいに説明し、レシピもお渡ししますので、保護者の皆さんには後日ご自宅で再現していただくこともできます!

 

③やっぱり自分で作るパンはおいしい!楽しい!

自分で生地をこねてつくるパンは愛情もひとしお。ものづくりの楽しさはもちろん、そこに使われている宮崎の食材も知ることができ、子どもたちの貴重な食育の機会になります。

 

 

 

私はこの教室を、今回の新富町だけで終わらせず、県内各地の生産者さん・加工業者さんと協力し、その地域の食材を使った「じもっとパン教室」を開催していきます。今回支援していただいた資金の一部は、その費用にも活用させていただきます。

 

 

 

とっておきのお返しの品を用意しました!!

 

私のパン店「リビエール」は、実は私が高校を卒業する19年前まで、お店で作ったパンは宮崎北高校内で販売していただいていました。

 

 

私が卒業した年までの提供でしたので、来年で20年になります。が、当時を懐かしんでくださる卒業生が今でもお店で「あのパン、また食べたいね」と口々にいってくださるパンがあります。

 

それが「北欧パン」です!

 

現在は「カステラパン」として出しているパンが近いのですが、違いはクリームのないプレーンなパンであること、そして表面をサクサク食感のクッキー生地が覆っていることです。

 

「割れて袋に残ったクッキー生地をサクサクお菓子のように食べてたね」と、卒業生のお客様と幾度も盛り上がったことがあります。

 

↑これは現行の「カステラパン」。ここからクリームを除き、あの日が蘇るサクサクのクッキー生地で 復刻します。

 

今回のプロジェクトを支援してくださった方のために、

2代目の私が20年ぶりにこの「北欧パン」を復刻します!

 

特に北高卒業生のみなさんには喜んでいただきたいです。どうか楽しみにお待ちください。

 

 

 

最後に

パン職人としては道半ばですが、宮崎の食材とパンの掛け合わせで生まれる新しい可能性にワクワクしています!

 

そして、パンづくりを通して、子どもたちや保護者の皆さんに、そのワクワクと宮崎の食材の素晴らしさ、生産者さんや加工業者さんの努力を少しでも知っていただければ幸いです。

 

どうか皆さんのご支援をよろしくお願いいたします!

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

児湯シータートル大学プロジェクト
 
新富町が設立した「こゆ財団」が企画運営している人財育成プロジェクト。新富町、児湯郡の食と農に関する地域資源を中心としてビジネスを立ち上げ、地域経済に貢献するためのプロジェクトを受講生と一緒に創り上げます。

支援コース

1,000円(税込)

残り50 個(限定50個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

3,000円(税込)

残り48 個(限定50個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット2品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶)
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

3,000円(税込)

残り49 個(限定50個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンよりどり10品選び放題(食パンは除く)+食パン1斤+お店でパンストラップ(お店セレクト品から1品選べる)
お返し品説明
※リビエールにご来店いただける方限定です。メール以外すべてご来店時にお渡しします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

5,000円(税込)

残り48 個(限定50個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット4品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶、ガキたれ、月の塩)
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

8,000円(税込)

残り30 個(限定30個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ(お店セレクト品の中から選べる)
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット5品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶、ガキたれ、月の塩、キャベツのパリポリ)
お返し品説明
(リビエールにご来店できる方限定。メール以外はすべてご来店時のお渡しとなります)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

10,000円(税込)

残り30 個(限定30個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット6品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶、ガキたれ、月の塩、キャベツのパリポリ、百年味噌)
  •  【新富町産小麦を使って限定復刻】青春の日々よカムバック!北高卒業生がいつも懐かしんでくれていた北欧パン1個
お返し品説明
(リビエールにご来店できる方限定です。メール以外はすべてご来店時のお渡しとなります)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

10,000円(税込)

残り30 個(限定30個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット全品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶、ガキたれ、月の塩、キャベツのパリポリ、百年味噌、リンゴウスターソース、マルタニしょうゆ、マキシマム)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

12,000円(税込)

残り10 個(限定10個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  【親子パン教室参加券】手ぶらで参加
  •  じもっとパンオリジナル親子エプロン
  •  じもっとパンオリジナル三角巾
  •  じもっとパンオリジナルタオル
  •  リビエールパン引換券10個分
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

15,000円(税込)

残り10 個(限定10個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  パンストラップ
  •  【じもっとパン使用】パン屋が唸った地元食材セット全品(切り干し大根、山下さんちの粉末茶、ガキたれ、月の塩、キャベツのパリポリ、百年味噌、リンゴウスターソース、マルタニしょうゆ、マキシマム)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

25,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  お礼のメール
  •  じもっとパンオリジナルステッカー
  •  じもっとパンオリジナル親子エプロン
  •  じもっとパンオリジナルタオル
  •  じもっとパンオリジナルエコバック
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

30,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  「リビエール」パン200個分クーポン!(毎日1つずつ買っても半年間以上は買い続けられます。ただし50円~120円の製品に限ります。おつりは…でません。)
お返し品説明

  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定

50,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  新しい「じもっとパン」をお持ちの地元食材で実現できるか、一緒に考える作戦会議。宮崎県内なら土曜日だけとなりますが夕方からお伺いします(じもっとパン全品、その食材全品をお持ちします。ご提案いただく地元食材について、じもっとパンとして販売するためのご相談をお願いします!)。 将来の製品について熱く語り飲み明かそうではありませんか(ただしパン屋の朝は早いため21:00終了予定)
お返し品説明
(地元食材を提供したい生産者・加工業者限定)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定