集まっている金額 438,000(目標 2,000,000円)
達成率 21
支援者数 24
残り 計算中

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

※クレジットカード決済以外のご支援方法を追加しました。

カード決済及び手続き関して、多数お問い合わせを頂いておりましたが、弊社の口座に入金を頂き、代理決済の支援方法を追加させていただきました。

ご希望の方は、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。宜しくお願い致します。

【メールアドレス: info@jfc-miyazaki.com

 

                      J.FC宮崎事務局

 

プロクラブのない宮崎に、Jリーグクラブを誕生させます

 

こんにちは、株式会社 J.FC宮崎 代表取締役社長を務める大西健介です。

 

J.FC MIYAZAKIは、“宮崎県初”のJリーグを目指すクラブです。

 

宮崎県は2014年初頭まで、Jリーグチームが存在しない県、もっと言うと目指すチームさえ存在しない「全国で唯一の空白県」でした。その状況を嘆いた多方面の方々から、我が街のJリーグチームを作って欲しいとの要望を受け、20143月にJ.FC MIYAZAKIが発足しました。

 

 

▲河野宮崎県知事への表敬訪問。右から三番目が大西です。

 

J.FC MIYAZAKIをJリーグに昇格させ、本物のプロスポーツを日常的に体感できる環境を作り、子ども達が夢を抱き、大人の方々が熱く語り合い、毎週末の試合を楽しみに、日々の活力となる。

 

県民の皆様が、誇れる我が街のチームを作っていきたい、文化として根付かせたい、街の活性化に繋げていきたい。

 

「宮崎を元気に、子ども達に夢を」というクラブ理念を合言葉に、今回初めてクラウドファンディングを通してチームを応援して頂きたいと考えています。

 

 

最短ルートの2年でJリーグに昇格するためには、運営資金はまだまだ不足しています。個人スポンサーとして、私たちの仲間になってくれませんでしょうか?

 

 

全国でJリーグチームがないのは9県。その中で来シーズンにもJリーグに上がれる可能性がある位置(JFL)にいるチームが4チーム。宮崎県は、その他の5県に含まれています。

Jリーグチームがない県が宮崎の一つだけになってしまうことも、可能性としては十分にあります。

 

キャンプ地として沢山のJリーグチームを迎え、恵まれた環境(天然芝のグランド)がありながら最後の1県になるわけにはいきません。

  

 

 

JFL昇格まであと一歩だった昨シーズン

 

 

 

 

 

現在Jリーグは、J1~J3カテゴリーで合計57クラブのチームで構成されています。

 

昨年(2016シーズン)は、地域リーグである九州リーグで優勝、 JFL昇格をかけた全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016で惜しくも敗れたものの、最も難関と言われる戦いにおいて、手応えを感じることができ、来年度に向けた大きな布石となりました。

 

 

 ▲河野宮崎県知事・戸敷宮崎市長やたくさんの支援者の皆様にお集まり頂きました。

 

2015年 天皇杯宮崎県予選 優勝時の様子。チーム立ち上げから2年目において宮崎県NO.1になることができました。宮崎からのJリーグチーム誕生も遠い未来ではありません。 

 

 

  

今こそ、県民が気持ちを一つにJリーグを目指す絶好機! 

 

さらに近年、宮崎のサッカー界はこれまでにない盛り上がりを見せています。 

 

J.FC宮崎 会長の松崎が監督を務めていた鵬翔高校が高校サッカーで日本一となったのです。

宮崎県民がサッカーを通じ一体となり、多くの感動を生みました。

 

 

 ▲優勝パレード時には約3万人の方々が祝福に駆けつけて頂きました。

 

当時の松崎監督。松崎監督は日本高校選抜監督として国際大会優勝へと導いた経験もある高校サッカーの名将です。

 

 

 

 

  

さらに2017シーズンは、新監督を招聘し、盤石の体制で戦いに望みます!

 

▲2017年シーズンより新監督に就任する、与那城ジョージ氏

 

与那城ジョージ

ブラジルサンパウロ出身、1972年より読売クラブで活躍。元日本代表。

S級ライセンスを持ち、名古屋グランパスや京都パープルサンガなど数々のJリーグチームの指導にあたったほか、九州リーグを監督として2度経験し、FC琉球やギラヴァンツ北九州をJFL昇格へと導いた。

 

 

Jリーグチーム誕生を実現させ、宮崎に年間を通じて人を呼びます

  

現在宮崎県は、「スポーツランド宮崎」の名の元に力を入れてプロチームのキャンプ誘致の活動をしており、その実績は全国一です。

  

▲実績は右肩上がり

引用)宮崎県HP

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kanko-suishin/kanko/miryoku/20160530161246.html 

 

ただ、その経済効果は季節性があり限定的です。

 

もし、宮崎にJリーグチームが誕生すれば、キャンプの時期だけではなく通年とおして県外から人を呼び込めます。 

 

 

それはなぜか。

 

 

それは各チームにはファンやサポーターがいるからです。交通費、飲食、宿泊、お土産等が毎月見込まれ、1年を通して宮崎県に経済効果が見込まれます。

 

プロスポーツチームいという前例がない宮崎においては、まだまだ発展途上であり、更に注目度や関心度を高める必要があります。

 

▲私たちの2016年度平均観客数は約800人でした。これがJ3で約3000人、J1になると18000人に跳ね上がります。

 

 

選手は午前中に練習、午後から仕事、土日は試合を中心とする生活。

 

若い選手達にとっては、決して簡単な環境とは言えませんが、自らJリーガーになることを夢見て、そして宮崎からJリーグチームを誕生させることに強い使命感を持って取り組んでいます。

 

▲所属する選手たちはプロ契約ではありません。みんな仕事をしながら、練習と試合をこなしています。

 

さらにサポーターのみなさんに応援いただくことで、安定的なクラブ運営を行ない、選手には少しでも多くサッカーに集中できる環境を構築していきたい、そう考えています。

 

 

宮崎を元気にする、子どもたちに夢を

県民の皆様に感動を届けたい。

J.FC MIYAZAKIのチーム強化・運営費としてご支援をお願い致します

 

 

 

2017年1月現在、九州で唯一宮崎県だけがJリーグ参入チームがありません

  

 

私たちは必ず宮崎県初のJリーグクラブとなり、子どもたちにとっては憧れとなる我が街のチームとなってみせます!

 

みなさまからのご支援ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 

鵬翔高校時代に一緒にプレーした、現浦和レッズの興梠慎三選手(左端)とUAEリーグでプレーする増田 誓志選手(右から二番目)彼らに続くようなJリーガーをJ.FCから生んでいくのが目標です!

 

 

 

資金の用途

 

今回のクラウドファンディングを通して一番の目的は運営資金(強化費、活動費)の獲得です。

 

今シーズンはチーム数が増えるため増加する九州リーグ内での遠征費への充当、選手への勝利給(選手はサッカーと関係のない仕事をしながら、チームに所属しています)の増額などに充てさせて頂く予定です。

 

詳細

2017九州リーグ沖縄遠征が2回 → 3回に増加

 

 

 地域密着型のクラブチームを目指したい。

 

また、今回のプロジェクトを通じてのもう一つの目的は、試合に足を運んでくれる人を増やすということです。

  

県民が一体となって応援してもらえるチームになりたい。

その想いから、今回クラウドファンディングを通して、新しい取り組みを行ないます。

 

  

みなさんの思いがつまったオリジナルエンブレム着用して2017シーズン戦います。

 

 

 

今回、FAAVOで募ったみなさんの想いをエンブレムにし、J.FC MIYAZAKIのユニフォーム・トレーニングウェア・オリジナルTシャツ(1万円お返し)に入れ、今シーズンの九州リーグを共に戦います。

 

もっと地元宮崎の方々にJ.FCMIYAZAKIを知っていただき、会場に足を運んでいただいて、皆様の想いを一緒に選手が背負い、一体となってJリーグ参入を目指したいと思います。

 

 

 

起案者プロフィール 

 

大西 健介(おおにし けんすけ)株式会社 J.FC宮崎 代表取締役社長

1984年生まれ、宮崎県宮崎市出身

鵬翔高校サッカー部時代には、高校総体、高校選手権、国民体育大会

宮崎県代表を含め、3度の全国大会に出場

同校卒業後、株式会社ホンダロックに入社し、九州リーグ、JFLなどで活躍

同サッカーチームの強化担当やコーチを歴任後、本格的にサッカーの指導者

をめざし、同社を退職

以後、小学生、中学生のクラブチームの監督、サッカークラブNPO法人の

運営などを経て、20154月より現職

 

 

 

松﨑 博美(まつざき ひろみ)1950年9月3日生まれ 宮崎市出身

宮崎県立宮崎農業高校在学時にサッカーを始める。

同行卒業後、株式会社宮崎日産自動車に入社。

国体に2度出場するなど、社会人選手して活躍。

1983年、32歳のときに自動車工学科実習助手として宮崎中央高等学校

(現:鵬翔高等学校)に赴任し、サッカー部を創部。

就任5年目にして、県大会で初優勝を飾るなど、早くから類稀なる手腕を発揮。

以後、高校サッカー選手権大会に13回、全国高校総体に9回天皇杯に2回出場するなど

同校サッカー部を全国有数の名門に育て上げる。

2013年の全国高校サッカー選手権大会では、県勢初の全国制覇の快挙を達成。

好きな言葉は【継続は力なり】趣味はサッカーと車。

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

J.FC MIYAZAKI
 
29年度現在、九州で宮崎県だけが唯一Jリーグ参入チームがなく子供達にとっては憧れとなる我が町のチームが無いことから「宮崎からJリーグを」目指して、J.FC宮崎を創業しました。サッカーを通じて宮崎を元気に子供達に夢を与えていきます。

●基本理念
宮崎を元気にする
子供たちに夢を

支援コース

3,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017年度個人会員入会証(メンバーズカード)
  •  ⚽2017年度チーム情報誌 年2回
  •  ⚽チームステッカー 2枚
お返し品説明
2017年度個人会員の入会となり1年間、様々な会員特典がありイベント等に参加できます。
  •  16人が支援しているコースです
  •  2017年4月中配送予定

10,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017年度個人会員入会証(メンバーズカード)
  •  ⚽2017年度チーム情報誌 年2回
  •  ⚽J.FCオリジナルタオルマフラー 1枚(1150㎜×210㎜)
  •  ⚽2017 選手サイン入りボール
  •  ⚽【FAAVO限定】J.FCオリジナルエンブレム入りTシャツ 1枚 
お返し品説明
【FAAVO限定】J.FCオリジナルエンブレム入りTシャツ
今回のプロジェクト限定のオリジナルTシャツを作成いたします。
デザインは製作中です。

  •  6人が支援しているコースです
  •  2017年4月中配送予定

30,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017年度個人会員入会証(メンバーズカード)
  •  ⚽2017年度チーム情報誌 年2回
  •  ⚽J.FCオリジナルタオルマフラー 1枚(1150㎜×210㎜)
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚 お好きな番号、名前入れられます。
  •  ⚽2017 選手サイン入りボール
お返し品説明
J.FC 公式ユニフォーム1枚
●赤いマルでかこってある胸番号、背番号はお好きな番号を選んでいただきます。
●背番号の下に「例 MIYAZAKI」お好きな名前を入れることができます。
※背番号や名前の文字数には限りがありますのでご了承ください。
※サイズ
(大人)S/M/L/XL/XXL/3XL/4XL
(子供)110/120/130/140/150/160 
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

50,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017年度個人会員入会証(メンバーズカード)
  •  ⚽2017年度チーム情報誌 年2回
  •  ⚽2017 選手サイン入りボール
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚
お返し品説明
J.FC 公式ユニフォーム HOME/AWAY 1枚ずつ 計2枚
●赤いマルでかこってある胸番号、背番号はお好きな番号を選んでいただきます。
●背番号の下に「例 MIYAZAKI」お好きな名前を入れることができます。
※背番号や名前の文字数には限りがありますのでご了承ください。
※サイズ
(大人)S/M/L/XL/XXL/3XL/4XL
(子供)110/120/130/140/150/160 
2017 J.FC MIYAZAKI サイン入りボール1個
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

100,000円(税込)

残り9 個(限定9個)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017  九州リーグホーム戦試合前の入場際に選手とハイタッチ
  •  ⚽2017 J.FC MIYAZAKI与那城ジョージ監督と2ショット写真撮影
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚
  •  ⚽2016 使用済み 選手サイン入りトレーニングシャツ
お返し品説明
【与那城監督との2ショットについて】
・2017九州リーグホーム戦(宮崎開催)の試合会場にて撮影を行います。
 日程につきましてはご相談の上、決定いたします。
試合に挑む前 or 試合を終えた後の、与那城監督と2ショット
雰囲気をお楽しみ下さい。
※会場までの交通費につきましては、各自ご負担になります。

【試合前の入場際に選手とハイタッチについて】
・2017九州リーグホーム戦(宮崎開催)を対象とします。
 日程につきましてはご相談の上、決定いたします。
さぁ、いざ戦いに行こう! その瞬間に立ち会い、選手を激励下さい。
※会場までの交通費につきましては、各自ご負担になります。

【2016 使用済み 選手サイン入りトレーニングシャツ】
昨シーズン、選手達が実際に使用していたトレーニングシャツ
サイン入りでお届けします。
これまでも、これからも、非売品でございます。

※ホーム試合宮崎開催が9試合となる為、限定9個になります。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年4月中配送予定

200,000円(税込)

残り9 個(限定9個)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽2017 九州リーグホーム戦試合前の選手と写真撮影
  •  ⚽与那城ジョージ監督 or 松崎代表による講演会又はサッカー教室と食事会
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚 サイン入り
お返し品説明
【試合前の写真撮影について】
・2017九州リーグホーム戦(宮崎開催)が対象の試合となっております。
 試合前に実際にグラウンドに入り、緊張感ある選手達と
 世界で1枚しかない、記憶に残る写真撮影をどうぞ。
 日程につきましてはご相談の上、決定させていただきます。
※会場までの交通費につきましては、各自ご負担になります。

【与那城ジョージ監督 or 松崎代表による講演会又はサッカー教室と食事会】
・講演 or サッカー教室 などをお選び頂き、約2時間程度行います。
講演では従業員に向けた物から、サッカーを題材にしてなど、色々とご相談させて頂きながら企画します。
・終了後には食事会を行いますが、購入頂いた方含め3名様までクラブ負担とさせて頂きます。
食事を取りながら、楽しい時間を過ごしましょう。
第1線で40年以上、長年活躍されてこられたお2人。
色々なお話が聞けるかも!!
交通費は各自負担頂きます。
※宮崎県内限定となります。

  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

300,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚 
  •  ⚽J.FCMIYAZAKI トレーニング参加
  •  ⚽J.FC MIYAZAKI 選手との食事会
  •  ⚽2017 J.FC MIYAZAKI応援ノボリ旗2枚 (お好きな名前入り)
お返し品説明
【J.FC MIYAZAKIのトレーニング参加について】
実際に選手になった気分で♪
約2時間程度、JFC MIYAZAKIの通常トレーニングに参加できます。
ケガなどにつきましては、応急処置などは行いますが、当クラブでの責任は負いかねますので、あらかじめ事前の打ち合わせの上、進めさせて頂きます。
日程や注意事項につきましてはご相談の上、決定いたします。
交通費は各自負担頂きます。

【J.FC MIYAZAKI 選手との食事会について】
・選手・スタッフ(10名)と食事をしながら、交流しましょう。
選手に関しましては、当クラブにてスケジュールを調整の上、選定させて頂くこともございます。
購入頂いた方含め、5名様までクラブ負担としてご招待させて頂きます。
交通費は各自負担頂きます。
※宮崎県内限定となります。

【応援幟(のぼり)旗2枚について】
ホームゲーム試合の際に掲出する、幟(のぼり)旗を2枚製作します。
お好きな名前を入れられます。
文言につきましては、事務局と調整の上、制作いたします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

500,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽J.FC MIYAZAKI サッカー教室 ネーミングライツの権利(1回)
  •  ⚽J.FC MIYAZAKI 選手・スタッフとの食事会
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚
  •  ⚽2017  九州リーグホーム戦用 ピッチバナー1つ
お返し品説明
【J.FC MIYAZAKIサッカー教室 ネーミングライツ権(1回)について】
・〇〇〇プレゼンツ サッカー教室
購入頂きました方(個人・企業)のご協賛のもと、サッカー教室を1回行わせて頂きます。対象チーム・地域など、購入者のご希望に沿って調整させて頂いた上、サッカー教室を行います。
宮崎の子ども達の為に。地域貢献含め 如何でしょうか?
※宮崎県内を限定とさせて頂きます。

【J.FC MIYAZAKI 選手との食事会について】
・選手・スタッフ(10名)と食事をしながら、交流しましょう。
選手に関しましては、当クラブにてスケジュールを調整の上、選定させて頂くこともございます。
購入頂いた方含め、8名様までクラブ負担としてご招待させて頂きます。
交通費は各自負担頂きます。
※宮崎県内限定となります。

【ピッチバナー1つ製作について】
2017 九州リーグホーム戦において会場に置くピッチバナーを1つ作成します。
ピッチバナーのサイズ(横2m×縦80㎝)
グランド周りに掲出される看板のことです。
ロゴデザインにつきましては、ご相談させて頂きながら決定致します。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

1,000,000円(税込)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽トレーニングウェアロゴ版権
  •  ⚽2017 J.FC MIYAZAKI トレーニングウェア1セット
  •  ⚽食事会及び懇親会
お返し品説明
【トレーニングウェアロゴ版権について】
選手が年間通して、練習時・公式戦時に着用するトレーニングウェアにオリジナルロゴを掲出できる権利です。
社名やメッセージなど、当クラブ事務局と調整の上ロゴを製作していきます。
費用対効果も期待できます。
ロゴデザインの大きさ(250㎠)

【食事会・懇親会について】
食事しながら交流をしましょう。
参加メンバーはご相談の上、決定させて頂きます。
購入頂いた方含め、10名様までクラブ負担としてご招待させて頂きます。
交通費は各自負担頂きます。
※渡航費について(同行スタッフ3名分)
宮崎県内は無料、その他の地域は実費をご負担頂きます。

  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

1,500,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  ⚽お礼状
  •  ⚽ユニフォームロゴ版権
  •  ⚽J.FC 公式ユニフォーム(ホーム)1枚(アウェイ)1枚
  •  ⚽食事会及び懇親会(監督・選手・スタッフ)
お返し品説明
【ユニフォームロゴ版権について】
選手が年間通して、公式戦時に着用するユニフォームにオリジナルロゴを掲出できる権利です。
社名やメッセージなど、当クラブ事務局と調整の上ロゴを製作していきます。
費用対効果も期待できます。
ユニフォーム規程に基づき、ロゴデザインやロゴサイズはご相談の上、決定致します。


【食事会・懇親会(監督・選手・スタッフ)について】
食事しながら交流をしましょう。
購入頂いた方含め、15名様までクラブ負担としてご招待させて頂きます。
交通費は各自負担頂きます。
※食事会・懇親会につきましては宮崎県内で行いますので予めご了承ください。
最終的にはご相談の上、決定させて頂きます。



  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定