集まっている金額 160,000(目標 150,000円)
106%
達成率 106
支援者数 34
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2012年11月24日、合計160,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

Who?  〜自己紹介です♪〜

こんにちわ〜!!  「宮崎オーガニックフェスティバル」実行委員の飯島未来(みらい)です。

多摩美大を卒業後、仕事がきっかけで宮崎に来て10年・・・。3時間で「永住したい!」と思ったくらいに、宮崎が大好きです!

空が広く、空気も澄んで、緑豊かな宮崎。その全てにありがとうを伝える感謝祭「宮崎オーガニックフェスティバル」を開催します。

エコやアースを趣旨としたイベントはこれまで数多く開催されてきましたが、「オーガニック」にこだわったものは、宮崎では初めてです。来年以降も継続し、「宮崎のガイドマップに載るような代表的なイベントに!」という視野も入れて取り組んでいるので、第一回目の今年は、なんとしてでも成功させたいです!!

What?  〜こんなこと、やります!〜

●●●マーケット通り 「買うこと」●●●

県内外を問わず、農薬・化学肥料を使用していない農産物やオーガニック素材を使用した商品の販売。

また、素材にこだわった手づくり品・リサイクル品・フェアトレード商品などの物品販売も行い、人や環境に優しい生活の提案を目指します。

▲「オーガニックフェスタ かごしま 2011」の様子

食品販売では、有機農業の推進を願って「環境保全・食の安心安全・自然の美味しさ」にこだわりを持ち、地道に取り組む方々のアピールの場になるよう、事務局で設けた基準を出店者に伝えた上で募集をしています。

●●●キッチン通り 「食べること」●●●

自然の恵みが詰まったエネルギー溢れる地元宮崎のオーガニック野菜やお米を味わっていただけます。

また、抗生物質などを投与せず飼料にこだわったお肉や平飼いの卵、昔ながらの製法で作られた無添加の調味料など、各々に基準を設けています。

▲「オーガニックフェスタ かごしま 2011」の様子

マイ箸・マイ皿・マイカップなどを持参された方には、お店ごとにサービスを受けることができ、イベントを楽しむことが、知らず知らずのうちに、環境に優しい取り組みになる、そんな仕組みを作ります。

●●●ワークショップ・エリア 「体験すること、学ぶこと」●●●

オーガニック・エコロジー・健康・食育・癒しなどのテーマで、体験型のワークショップを行います。スタッフ・参加者・経験者・未経験者など立場に関係なく、見て・聞いて・話して・感じて・体験できる場を作ります。

▲「味噌作り」のワークショップもしますよ〜!

●●●キッズ・エリア 「遊ぶこと」●●●

子どもたちの遊び場として、間伐材を利用した「竹ジャングルジム」が登場します。敷地外からも見えるように設置するので、会場のシンボルにもなり、フェスティバルの目玉の一つとなります。

▲大人が乗っても大丈夫! 巨大「竹ジャングルジム」

●●●ステージ 「トーク&ライブ」●●●

宮崎のミュージシャンのライブや、宮崎で活躍している方々のトークショーなど、「楽しく」「伝わる」ステージを目指します。

▲出演予定:宮崎出身のシンガーソングライター「hou」

Why? 〜開催のきっかけは「めちゃめちゃ楽しかった」から!?〜

宮崎では今年が初のイベント開催となりますが、元々は、鹿児島で行われている「オーガニックフェスタ」をモデルにしています。

▲「オーガニックフェスタ かごしま 2011」の様子

「宮崎でも開催したいと思った一番の理由は、単純に “鹿児島のオーガニックフェスタが、めちゃめちゃ楽しかったから” なんです!」

「販売者、お客さん、ボランティアスタッフ、駐車場整理の方々まで、子どもも大人もみんな笑顔で、本当に楽しそうでした♪ そして私自身、普段お店で買うよりも、心から楽しんでいました!」

・・・と、実に楽しそうに語るのは、発起人の宮田ゆり香さん。

「生産者の方々と直接会話をすることで、人柄を知り、感謝の気持ちが一層芽生えて、顔を見てお礼が言えたこと。感謝と共に、久々に童心に返った一日でした♪」

Why?  〜就職活動中なのにも関わらず、僕が熱くなる理由〜

途中から参加。しかも現在、就職活動中☆ …にも関わらず、「ぜっっったい成功させたる!」と、僕が熱くなる理由は、この宮田さんの行動力と熱い想いでした。

友人から誘われて「ま、チラシ配りくらいなら…」と軽い気持ちで、ある日会議に参加したのが、宮田さんや他のみなさんの熱意や楽しそうな姿を見て、僅か2時間で「こりゃオモロい!」と火がつきました。

▲「採れたての人参の葉って、こんなに甘いの!?」

その二日後には、宮田さんに誘われて、鹿児島フェスタの会議の見学に行くまでに! そして、鹿児島の帰りに、都城の農家さんの畑を見学にいったところ、「宮崎の有機農業の歴史」を知ったのです。

Who?  〜実行委員会の「母体」は20年の歴史ある団体〜

「宮崎オーガニックフェスティバル」の実行委員会は、実は宮崎で20年の歴史がある「みやざき有機農業研究会」が母体となっています。

この会のみなさんの殆どが、宮崎の有機農家の方々です。

20年ほど前はあまり定説ではなかった「無農薬・無化学肥料」の栽培に、宮崎の農家さんが、試行錯誤しながら取り組まれていました。

そのみなさんの影響もあって、今では宮崎のたくさんの農家さんで、有機農業や自然農法が取り組まれています。

▲ワークショップや講演会の様子

残念ながら一般的にはあまり知られていませんが、こういった活動をされている方の中には著書を出されていたり、体験型のワークショップや講演会をされるような、その分野の農業において素晴らしい功績を残されている方々が沢山いらっしゃいます。

▲「みやざき有機農業研究会」の蒲生芳子さんの著書

What?  〜色々なお店が立ち並びます!〜

「オーガニックのものを扱っている方って、偏屈者に見られたりして、とても悲しいです。」

「その時代と違うことをしてると、偏見ばかり。でもそんな中でも諦めずに続けられてきた、ほんと〜〜に、すごい方々ばかりなんですよー!」

・・・と、発起人の宮田さんは、熱く、楽しそうに語り続けます♪

今回は、そのような実績のある方々が一同に集まるイベントになります!

▲当日、出店される方々 (2012年10月23日現在)

Why?  〜宮崎でも「オーガニックの波」を!〜

最近、オーガニックという言葉が一人歩きしているように感じます。

消費者の多くが健康志向になり、安心・安全なものを求め『needs(過去からの必要性)』が増えてきました。

またアトピーや化学物質過敏症などの症状がでる方(特に子ども)も多くなり、有機野菜や無添加食品、伝統的な製法で作られた調味料などを置くお店を宮崎でもよく見かけます。

その背景から、「オーガニック」という言葉が健康ブームに留まらず、社会現象『movement(現在起こっていること)』となっていますが、残念ながら宮崎では、まだ波待ち状態です。

「宮崎でもオーガニックの波を起こしたい!」、これが私たちの想い描く『vision(未来への希望や夢)』です。

needsからmovementが起き、そこからvisionが生まれ、子どもたちが大人になる頃には、visionがneeds となる。

その「循環」する考え方・生き方がオーガニックという言葉が持つ意味ではないでしょうか?

Where?  〜買い物ついでにふらっと来やすい会場〜

「沢山の人に関心を持ってもらって、宮崎でもオーガニックの波を起こすきっかけとなるイベントにしたい!」

「オーガニックに “あまり興味の無い方” でも、買い物ついでに、ふらっと立ち寄っていただきたい!」

そんな熱い想いもあって、宮崎の方々には馴染みの深い、Foodaly赤江店の広大な駐車場スペースでの開催となります。

これまで宮崎では「エコ」や「アース」といったテーマのイベントは数多くありました。とても大切なことですし、僕自身も参加したこともあります。ただ、一般的には「敷居が高い」という意見も聞かれます。

誰でも来やすい場所でやることは、このイベントを「宮崎で継続的に行う催し物」にするためのキーワードの一つで、とても大きなチャレンジだと思っています。

Why?  〜「オーガニック」よりも大切にしたいこと〜

「オーガニックフェスティバル」と謳っているにも関わらず、こんな言い回しは誤解されそうですが、「絶対オーガニックじゃなきゃだめ!」っというように、他のものを否定はしたくありません。

「大量生産」「大量廃棄」の方が、もっと気になっています。

  もしあなたが

  お野菜を作っている方たちを「知って」いたら・・・・

  その方たちの「想い」を知っていたら・・・・

  みなさんの「笑顔」を見ていたら・・・・

「自分がその立場だったら」イヤですよね。

「俺が作った野菜、捨てんじゃね〜!!」・・・ってなりませんか?

だから、農家さんとお客さんが「直接会う機会」に触れていただきたいですし、実際に会ったらもっと感謝の気持ちがわくと思います。

このイベントを「私たちを育ててくれたものへの感謝祭」と感じていただけたら最幸に嬉しいです!

How?  〜今後の計画  こんな夢があります!〜

会議や準備を進めていくうちに、色々な意見が出ました。ですが、今年は「初めて」で手探り状態です。今、出てきたアイデアは「次に」あたためておくことにしました。

●もっと宮崎色を出したイベントにしたい! 海が見える場所で!

●飲食店、農家、販売店などの宮崎のオーガニックマップを作りたい!

●宮崎県全体の農家、販売店の交流に役立つ機会にしたい!

●宮崎の歴史ある在来種をもっと知って、食べていただき、次世代に残していきたい!

●「宮崎のオーガニックフェスティバルが楽しい」と、県内外問わず人気なイベントに! 宮崎を知ってもらえるイベントに!

●沢山の高校生、大学生にボランティアスタッフとして参加してもらい、何年後には彼らが中心となってこのイベントを開催して欲しい!

●お年寄りの経験を生かし、世代を超えて交流できるものにしたい!

●第一次産業がもっと適正な評価を受けて、農家さんの後継者を増やしていきたい!

●レストランのシェフが、普段直接顔を合わさない多くの生産者と交流して、宮崎県の飲食店の素材が地産地消となって欲しい!

●このイベントを通して、宮崎の名産となるようなオリジナルの商品を生み出したい!

What?  〜こんなお返しを考えちゃいました!〜

1,000円 ステッカー/実行委員からの感謝の手紙

●【オリジナル・ステッカー】宮崎の色をイメージしたステッカーです。【およそ10cm×10cm】ただの、円型ではなく、月と太陽が入った部分はその形状のまま切り抜いた、こだわりの逸品です。車をお持ちでない方は、この写真のように、自転車のサドルにも貼れます!

●【実行委員からの感謝の手紙】 寄付をされた方のメッセージに、お一人ずつ返事を書いていきます。寄付の際には、ぜひ皆様のお気持ちを沢山載せてください!

3,000円 ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(3枚)

●1,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙』に加え、

●【ありがとうポストカード(3枚)】 主催者作家の作品「ありがとうポストカード」です。余白にはメッセージも添えられます。大切な方への手紙などにお遣いいただけたら幸いです。在庫切れの際は、用紙の色が変更になる場合があります。予めご了承ください(なるべく、環境に配慮したナチュラルな素材を選ぶ予定です)。

5,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/オーダーメイドの書

●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【オーダーメイドの書】 主催者作家が「あなたの好きな言葉」を書にしたためます。「筆」または「指」で描く書です。用紙の大きさはポストカードを予定。文字数の上限は15字程度。特に言葉の希望が無い方は、既存の言葉から選んでいただきます。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。

8,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/柿渋染めの作品

●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【柿渋染めの作品】 主催者作家の作品の「柿渋染め」の作品です。大判ハンカチ・マイ箸袋・手拭いなどの「布の小物」や、ポストカード・封筒・しおりなど「紙の素材」のものを予定としています。可能な限りご希望に応えしたいですが、在庫切れの際は、希望のものにならない場合があります。予めご了承ください。

<限定5作品>

10,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/手作り表札(竹or木)

●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【手作り表札(竹or木)】 主催者作家が「あなたの表札」を作ります。素材は「竹」か「木」を使用し、文字の部分は「焼き文字」を予定。上記写真のように、文字の種類は基本的に一種類ですが、可能な限り対応します。また一般的な表札に使用するような「屋外用の塗装(ニスなど)」は施しませんので、素材そのままの味わいをお楽しみいただければと思います。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。

<限定3作品>

30,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/書/名刺デザイン

●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/オーダーメイド書』に加え、

●【名刺をデザイン】 主催者作家が「あなたの名刺」をデザインします。上記写真のように「書」「似顔絵」などを取り入れることも可能な限り対応します。ただし、印刷代は別途実費が必要になります。インターネット上にある格安の印刷会社に発注予定(プリントパック、graphic、マヒトデザインなど)。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。

<限定2作品>

50,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/書/柿渋染め

●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/書』に加え、

●【オーダーメイド柿渋染め】 主催者作家が「あなたの染めて欲しいもの」を柿渋で染めます。新品のものでも構いませんが「形は気に入っているけどシミが付いてしまった・・・」のような「リメイク」品をオススメします!化学繊維など染まりにくい生地以外は、可能な限りどんな素材でも対応致します(要相談)。ただし、大きさ・染め方・染め柄には限りがあります。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。また大変お手数ですが、送料は自己負担でお願いします。

<限定1作品>

100,000円 ステッカー/手紙/ポストカード(1枚)/書/手作り看板

●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/書』に加え、

●【手作り看板】 主催者作家が「あなたのロゴマーク」で看板を作ります。イラストでも構いません。素材は「竹」か「木」を使用し、文字やイラストの部分は「焼き文字」「削り」などを予定(ロゴマークやイラストによっては、表現が難しいものもあります)。大きさの上限は、A3サイズ程度。一般的なお店のような大きな看板のサイズには対応していません。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。

<限定1作品>

※作家は個人で活動しているため、大きな作品や時間を要するものに関しては、納期に時間がかかることがあります。予めご了承ください(作品制作の際に、詳しくお話させていただきます)。

How much?  〜イベントにかかる予算〜

イベントにかかる費用については、出店料と協賛金で捻出する予定ですが、宮崎では今年が初めての開催ということもあって、協賛金が中々集まっていません。

残り一ヶ月半になって、このFAAVOのことを知り、総予算の一部の「テント代」だけでも皆様に支援していただければと思い、応募した次第です。

最後に

オーガニックフェスティバルという大きなイベントを今年初めて宮崎で開催するため、知識や経験がなく、失敗も多いです。ただ、「宮崎でオーガニックの波を起こしたい!」、「継続的に宮崎に根付くイベントにしたい!」という想いは強く、スタッフ一同、情熱的な意気込みでチャレンジしている毎日です。

今後の計画や夢もありますが、まずは第一回目を「成功」に!

そして、宮崎オーガニックフェスティバルを通して、一人でも多くの人が、環境や社会貢献について考えるきっかけになれたらと、心から願っています。

この度は、資金面でのご協力をお願いしたく、お話しをさせていただきました。長々のご拝読、誠にありがとうございました。

どうか、皆様の力を貸してください。

あたたかいご支援のほど、よろしくお願いいたします!!

実行委員会 と 事務局の連絡先

●●●実行委員会●●●

【みやざき有機農業研究会】

代表 藤崎 芳洋 (社会福祉法人 なのはな村)

   鬼川 利男 (鬼が島菜園)

   蒲生 宏孝 (がまこう庵)

   蒲生 芳子 (町家カフェ もちなが邸)

   二宮 隆徳 (自然派料理人)

   宮田 ゆり香(株式会社ハツトリー)

【実行委員会】

代表 井藤 友昭

   飯島 未来

   長田 憲久

   鬼川 直也 (鬼が島菜園)

   桂木 和江 (一粒のたね/マクロビオティック デリ&スイーツ)

   黒木 彰子 (te.to.te./天然素材のガーゼ創作)

   舞草 綾  (玄米弁当の店 おそうじごはん)

   満倉 幹  (紅茶の店 ちゃい)

   山崎 結花 (natural green/アロマトリートメント&びわ温熱療法)

●●●事務局●●●

宮崎オーガニックフェスティバル実行委員会

(みやざき有機農業研究会 内)

【住所】

〒880-0032  宮崎市霧島3丁目79番地 加賀ビル1F

【TEL】

090−9707−1537

070−5537−7564 ※どちらも井藤(実行委員長)

【FAX】

0985−86−1018

【Mail】

mofec2012@gmail.com

【URL】

http://mofec.org

【Facebookページ】

http://www.facebook.com/mofec2012

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

mofec2012
「宮崎オーガニックフェスティバル」実行委員会

発足:2012年 8月
人数:15名
代表:井藤 友昭


2012年 11月 25日 (日)、宮崎で初めて「オーガニックフェスティバル」を開催致します! この実行委員会は、20年の歴史がある「みやざき有機農業研究会」が母体となって発足されました。

今年が初の開催ですが、一過性のイベントにはせず来年以降も継続し、「宮崎のガイドマップに載るような代表的なイベントに!」という視野も入れて取り組んでいます。

農家さんとお客さんが「直接会う機会」を作りたい!…そんな想いもあって開催することになりました。
また、実行委員・ボランティアスタッフ・出店者・お客さんなど立場に関係なく、すべての方になにより「楽しんで」いただきたいです!

そして、このイベントが「私たちを育ててくれたものへの感謝祭」と感じていただけたら最幸に嬉しいです!

支援コース

1,000円(税込)

お返し品説明
●【オリジナル・ステッカー】 宮崎の色をイメージしたステッカーです。【およそ10cm×10cm】ただの、円型ではなく、月と太陽が入った部分はその形状のまま切り抜いた、こだわりの逸品です。詳細記載部の写真のように、自転車のサドルにも貼れます!
●【実行委員からの感謝の手紙】 寄付をされた方のメッセージに、お一人ずつ返事を書いていきます。寄付の際には、ぜひ皆様のお気持ちを沢山載せてください!
  •  20人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

お返し品説明
●1,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙』に加え、

●【ありがとうポストカード(3枚)】 主催者作家の作品「ありがとうポストカード」です。余白にはメッセージも添えられます。大切な方への手紙などにお遣いいただけたら幸いです。在庫切れの際は、用紙の色が変更になる場合があります。予めご了承ください(なるべく、環境に配慮したナチュラルな素材を選ぶ予定です)。
  •  8人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【オーダーメイドの書】 主催者作家が「あなたの好きな言葉」を書にしたためます。「筆」または「指」で描く書です。用紙の大きさはポストカードを予定。文字数の上限は15字程度。特に言葉の希望が無い方は、既存の言葉から選んでいただきます。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。
  •  2人が支援しているコースです
終了しました

8,000円(税込)

残り3 個(限定5個)

お返し品説明
●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【柿渋染めの作品】 主催者作家の作品の「柿渋染め」の作品です。大判ハンカチ・マイ箸袋・手拭いなどの「布の小物」や、ポストカード・封筒・しおりなど「紙の素材」のものを予定としています。可能な限りご希望に応えしたいですが、在庫切れの際は、希望のものにならない場合があります。予めご了承ください。
  •  2人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

残り2 個(限定3個)

お返し品説明
●3,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)』に加え、

●【手作り表札(竹or木)】 主催者作家が「あなたの表札」を作ります。素材は「竹」か「木」を使用し、文字の部分は「焼き文字」を予定。上記写真のように、文字の種類は基本的に一種類ですが、可能な限り対応します。また一般的な表札に使用するような「屋外用の塗装(ニスなど)」は施しませんので、素材そのままの味わいをお楽しみいただければと思います。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

残り1 個(限定2個)

お返し品説明
●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/オーダーメイド書』に加え、

●【名刺をデザイン】 主催者作家が「あなたの名刺」をデザインします。上記写真のように「書」「似顔絵」などを取り入れることも可能な限り対応します。ただし、印刷代は別途実費が必要になります。インターネット上にある格安の印刷会社に発注予定(プリントパック、graphic、マヒトデザインなど)。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

50,000円(税込)

残り0 個(限定1個)

お返し品説明
●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/オーダーメイド書』に加え、

●【オーダーメイド柿渋染め】 主催者作家が「あなたの染めて欲しいもの」を柿渋で染めます。新品のものでも構いませんが「形は気に入っているけどシミが付いてしまった・・・」のような「リメイク」品をオススメします!化学繊維など染まりにくい生地以外は、可能な限りどんな素材でも対応致します(要相談)。ただし、大きさ・染め方・染め柄には限りがあります。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。また大変お手数ですが、送料は自己負担でお願いします。
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

100,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

お返し品説明
●5,000円のお返し内容 『ステッカー/手紙/ありがとうポストカード(ただし1枚)/オーダーメイド書』に加え、

●【手作り看板】 主催者作家が「あなたのロゴマーク」で看板を作ります。イラストでも構いません。素材は「竹」か「木」を使用し、文字やイラストの部分は「焼き文字」「削り」などを予定(ロゴマークやイラストによっては、表現が難しいものもあります)。大きさの上限は、A3サイズ程度。一般的なお店のような大きな看板のサイズには対応していません。詳細は、作品制作の際にお尋ねください。
  •  0人が支援しているコースです
終了しました