集まっている金額 193,000(目標 150,000円)
128%
達成率 128
支援者数 33
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2016年07月15日、合計193,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

選択肢が多い時代だからこそ、必要なプログラム

2016.07.15

今回は、第4回のジョブシャドウイングに参加してくれた


娘さんとお母さんからメッセージをいただきました!


 


まずは娘さん(高校生)からのメッセージ。


 


●どうしてジョブシャに参加しようと思ったの?


単純かもしれないけれど、本当に進路について悩んでいたしもしかしたら、自分のしたいことが見つかるかもしれないということと、1日仕事をシャドウィングっておもしろそうだなという気持ちで参加しました。


 


●参加してみてどういうことを感じたかな?


遠かろうが近かろうが自分のやりたい仕事っていうものは努力次第でなれる。参加したメンバーやスタッフの方たちと出会えて色々な積極的な考え方、目標がみつけられた。


 


ジョブシャから1年が経ったけど、いまの自分にジョブシャに参加したことによる影響がなにかあると思う?


仕事に対する漠然とした不安から解放された気がする。自分のやりたいことだったら自分の努力でできるという確信が持てたこと。


 


ジョブシャのスタッフの方たちはみんなボランティアで行ってくれていることにとても感動したし感謝しています。このような機会があったか、なかったかでは自分の仕事に対する考え方が変わってきたと思う。ありがとうございました。がんばります!!


 


 


次に、参加した高校生のお母さんからのメッセージです。


 


ジョブシャを経ての娘さんについて何か変化を感じられましたか?


まずはジョブシャドウイングで手渡された名刺と名刺ケースに感動していました。ジョブシャは、オリエンテーションがあるのがとてもいいシステムだと思います。


あと、体験が終わった後みんなでそれぞれの体験を報告しあったことと、後日感想文を提出したことも良かったです。


娘の場合もそうでしたが、お友だちを誘ったけど、一人で行動することに躊躇したようで、結局そのお友だちは参加しなかったようです。


なにかひとつ一歩踏み出してせっかくの貴重な体験をするのとしないのでは全然違うと思います。


ちょっと話はそれるかもしれませんが、ママ友とおしゃべりしてて、ジョブシャの話をしたら、親には学校での情報がとどいていなかったようで、ぜひ参加させたかった!と言われました。


ジョブシャの参加での娘の変化は、仕事は面白い!宮崎を盛り上げる大人の熱い想いを娘なりに感じたようでした。


後日ジョブシャでお世話になった方の講演会に一緒に聞きに行こうと娘に誘われて一緒に聞きに行きました。


私も普段の仕事の中では伺えない話でしたので、とても新鮮でした。


その講演会が終わった後、ごあいさつに楽屋に行き、娘が自分の進路での迷いを相談していました。


とても明快で誠実なアドバイスをいただき、私とは違う視点だったので私にもよい気付きになりました。


 


●親の立場から見たジョブシャの魅力は?


娘たちの時代はとてもとても選択肢の多い時代です。


選択肢が多いことは豊かで恵まれていると同時に、将来の目標のしっかり持ててない子どもにとっては、とても過酷な時代だと思います。


娘もいろんなことに興味はあるけど、今一つこれ!といったものが見つからず、日々もがいている様子でした。


自分はなにがしたいのか


自分はなにが好きなのか


自分はどんな仕事をしたいのか


もちろんジョブシャですべてが解決するわけではありません。しかし、ジョブシャのスタッフの方々が宮崎の未来を担う高校生のために、ボランティアでこのような活動をしてくださっているということを知ることが大きな収穫だったようです。


オリエンテーションで自分のプライベートな話をざっくばらんに話せるようなスタッフの方々だということに、私はとても驚きました。


スタッフの方々の人間的な魅力なのだと思います。


 


最後にジョブシャドウイングへのメッセージをお願いします。


こういう活動は、とにかく長く続けていくことがとても大切だと思います。


大学3年なら就職活動が目の前でしょうが高校生はまず進学のほうが先になるので、興味を持っても行動にはなかなかたどり着きにくいのではないかと思うからです。


もっともっとジョブシャが高校生のあいだで認知され、特に今回のように、県立高校の推薦入試の日にできることはとてもいい日程だと思います。


1度の参加人数も決して多いとはいえない、いいかえれば参加する高校生は、とても丁寧な指導のもと、ジョブシャを体験させてもらえるわけです。


1回の体験者は少ないけどきっと参加した高校生たちは貴重な体験をできたことでしょう。


 

起案者プロフィール

みやざきジョブシャドウイング実行委員会
 
宮崎県職員、宮崎市職員、県立高校教諭、NPO職員等で構成する「みやざきジョブシャドウイング」を運営する実行委員会です。

支援コース

1,000円(税込)

  •  スタッフからの御礼メッセージ
お返し品説明
みやざきジョブシャドウイングのスタッフより感謝の気持ちを込めた御礼のメッセージをお送りします。(メール)
  •  8人が支援しているコースです
  •  2016年8月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

  •  1,000円のお返しに加えて…
  •  参加高校生からの御礼のメッセージ
  •  ジョブシャドウイングDVD
  •  ホームページにお名前掲載
お返し品説明
ジョブシャドウイングの2日間の様子を動画にまとめたDVDをお届けします。高校生たちの様子をぜひ動画でお楽しみください♪
  •  17人が支援しているコースです
  •  2016年8月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  5,000円のお返しに加えて…
  •  宮崎情熱野菜セット
  •  ジョブシャドウイングの振り返り[7/20 開催] に参加できる権利
お返し品説明
ジョブシャドウイングの振り返りの詳細(日時・場所)につきましては、確定次第お知らせします。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2016年8月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

  •  5000円のお返しに加えて…
  •  地元を知り尽くしたスタッフが厳選した「宮崎のギフト」
  •  ジョブシャドウイングの振り返り[7/20 開催] に参加できる権利
お返し品説明
地元カンパニーの、「地元のギフト」宮崎版(宮崎のギフト)を作成中です。世界で初めてリリースされる「宮崎のギフト」を2セットお送りいたします。
地元のギフト→http://gift.jimo.co.jp/
ジョブシャドウイングの振り返りの詳細(日時・場所)につきましては、確定次第お知らせします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2016年8月中お届け予定
終了しました