集まっている金額 403,000(目標 400,000円)
100%
達成率 100
支援者数 39
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2016年05月22日、合計403,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

本日、クラウドファンディングFaavoでのプレミアム親子食堂断続資金確保のプロジェクトが最終日となりましたが

 

有難いことに‼︎

 

100%に達し、無事に断続資金を確保することが出来ましたのでご報告をさせて頂きます((∩^Д^∩))

 

100% 403,000円になりました‼︎

 

クラウドファンディングでは100%を超えても集まった分の支援金よりFaavo手数料が引かれた分が集まってくるシステムです★

 

もしよろしければ、あつかましいお願いではありますが終了まで残り約一時間半ありますのでプレミアム親子食堂断続の為に少しでもご協力頂けたら幸いです‼︎

よろしくお願い申し上げます‼︎

 

 

 

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして!現在宮崎県を中心に、児童虐待防止支援活動やお母さん達に働きやすい環境作りを提案する活動に力を入れている「一般社団法人日本プレミアム能力開発協会」(英略JPCCA)の代表理事を務めております富井真紀(とみい まき)と申します。

 

 

私が「プレミアム親子食堂」を企画運営する会社を起ち上げた理由

それは私自身が、父子家庭というひとり親世帯で育った上に,

幼少期からかなりの貧困家庭で育ってきたこと、

また自身が4人の子育てで悩んだり苦しんだ経験が元となり、

同じような思いで育ち、悲しい思いや辛い思いをして育つ子供が

一人でも減らせるような活動をしようと思ったのがきっかけです。

また過去の自身のように子育てに苦しむ保護者が少しでも減らせるようにと思い、

沢山の色々な子育て支援活動の企画提案・運営をしていける会社を立ち上げよう!と

約1年前に発足致しました。

▼このプロジェクトの目的

全国的に広まりを見せている「こども食堂」に保護者の参加をプラスした、当社が企画運営する「プレミアム親子食堂」を充実・拡大させたい!

 

仕組みとしては既存の宮崎市内の飲食店(居酒屋やランチ提供店)と提携させていただき、毎月1日~10日に「プレミアム親子食堂」利用対象者に当社までチケットを受け取りに来ていただいた後、そのチケットをもった親子が提携先飲食店にてチケットを提出・提携先飲食店にて利用対象者に食事を提供していただいております。

現在は寄付金や支援金にて各提携飲食店に1食500円の支払いをして運営しております。

 

 

既に第一回目が2016年1月の第三土曜日に開催され、第二回目も2月の第三土曜日に開催されました。

  

 

この「プレミアム親子食堂」は、地元の各種メディア(TVや新聞)が動いて下さり、様々な所から広報活動にご協力頂いているのですが、始めたばかりのプロジェクトですのでまだまだ「親子食堂」の存在自体が知られていない状況です。

 

今回のクラウドファンディングで成功して得た資金にて、利用対象の「貧困世帯やひとり親世帯」の方々に向けたチラシ配布などの広報活動に今まで以上に力を入れていこうと考えております。

  

  

 

 

(↑各提供先食堂がいままでに利用者に作った食事の一例)

▼プロジェクトをやろうと思った理由

プレミアム親子食堂を企画提案した理由は、当社が力を入れる支援活動のひとつ「児童虐待防止の為に保護者に対して出来る活動」の一環として始めました。

 

 

すでに運営している「孤独な子育て」による孤育てに悩む母親を集めた交流相談LINEグループ【MIYAZAKIドリームブリッジ】や、個別に相談いただく【子育てママの保健室】と称した子育て相談所を開設している中で、とある保護者の方より深刻な悩みをもらったことがきっかけで「プレミアム親子食堂」というプロジェクトを開始しました。

 

 

その悩みとは

 

ひとり親家庭なので、自分一人で子供達を食べさせていかなければならないため

相当の収入を稼がなければならない。

 

しかし、宮崎県は賃金問題が深刻で時給が安くてただでさえ給料が安いのに、

子供がまだ小さいとなると働く時間も制限され更に給料が少なくなる。

 

だから夜の仕事もしてダブルワークを余儀なくされ

 

昼夜働くことに身体も心も疲れてしまい

 

いつの間にか子供達には現金を机に置き

自分たちで好きなものを買いに行って勝手に食べときなさい。

 

などと言ってしまう生活が当たり前になってしまい、

自分でネグレクトに近い感覚になってきており不安になってます。

 

子供と夜ご飯を最後に食べたのはいつだろう。

本当に満足した食事をさせてあげれたのはいつだろう。

 

ご飯を作る気力も、買い物に行く気力やお金も、何もかもなくなってしまいました。

 

きっと、こんな状況のひとり親世帯って、私ひとりじゃないと思うんです。

 

他にも沢山いるんじゃないかと。

だから、私の様な親がほんのひと時でも子供と一緒に仲良くご飯をたべたり

会話をする機会が与えられる場所をつくってもらえたら嬉しいです。」

 

 

 

このご相談を頂いた直後に、

TVで偶然にも「こども食堂」を見ました。

 

これだ!と、すぐにこの「こども食堂」に親をプラスして

親子でこれる無料の食事提供場所「親子食堂」を企画しました。

 

親子そろって食堂を利用してもらう事で、

貧困世帯やひとり親世帯の方たちは子供との会話や食事の時間が確保してもらえる!

 

そして、心の疲れで外に出るのが億劫になっている保護者に

 

「無料だからチケットを受け取りに来て!」

 

と事前にチケット受け取りに来てもらい

外との交流を途切れさせないようにする為の方法でもあるのでは?と考えて

 

事前チケット受取制としたり、色々な工夫を取り入れてプロジェクトを進めております。

  

 

 子育て支援に限界はないと思います。

 

これ以外にも、当社が出来る限りの支援活動はどんどん増やしていき、

もっと色々な面から色々な悩みなどに対応していけるよう、

支援活動を企画運営していこうと社員一同皆強く考えております。

 

地元新聞に掲載されました!

 

貧困世帯に食事支援 宮崎市の社団法人 

生活が苦しい家庭の親子に無料で昼食を提供する取り組み「プレミアム親子食堂」が、 宮崎市で始まった。同市の一般社団法人「日本プレミアム能力開発協会」が毎月第3 土曜日に開催する予定で、次回20日の参加者を10日まで募集している

(読売新聞 2016年2月6日朝刊 宮崎地域情報より抜粋)

 

貧困世帯や母子・父子家庭を支援しようと、宮崎市で「親子食堂」の取り組みが始まった。事前配布するチケットで月1回、食事を無料で提供する。運営する一般社団法人日本プレミアム能力開発協会(宮崎市)の代表理事、富井真紀さん(33)は「親子の時間をつくり、会話が生まれるきっかけになればいい」と話している。

 (宮崎日日新聞 2016年2月19日朝刊 より抜粋)

 

▼資金の使い道 

クラウドファンディングで集まった資金にて、プレミアム親子食堂の利用対象者向けチラシを作成したり、広告を出すことによって沢山の支援を必要とする利用対象者へこの活動が広がるようにしたいと考えております。

利用対象者に対しての宣伝広告費としてチラシ約3万枚程度・ポスターの作成代金として約50,000円

また、提携飲食店の数が今は知り合いのお店3店舗のみで行っているので宮崎県内全域に提携食堂を増やし、今よりもっと利用対象者が利用しやすくなるようにしたいと考えております。その為、提携先の飲食店を増やし提供する無料チケットの数をもっと増やすために資金の確保が重要となっております。この先提携先も増えて利用者も増えたはいいが、当社に集まっている現段階の支援金・寄付金のみでプレミアム親子食堂を継続していくには到底まかなえない状況です。

 

まずは6ヶ月分の支援を行うことを確実にするための無料チケット代確保として

毎月70名分の食事提供として70名×1食500円=35,000円(1ヶ月)

の資金確保としまして35,000円×6ヶ月=210,000円

 運営に関わるその他の資金として、人件費や諸経費を約60,000円

これにFAVOO手数料が加わるため、

最低でも上記合計で400,000円をクラウドファンディングで集めたいと考えております!

 

・プロジェクトのスケジュール

******スケジュール予定******

2016年4月・・・クラウドファンディング募集開始

2016年5月・・・クラウドファンディング募集終了

2016年5月・・・新チラシ・ポスター作製

2016年6月・・・チラシ・ポスターを宮崎県内に配布

2016年7月・・・7月分よりクラウドファンディングにて集まった資金を利用し毎月のプレミアム親子食堂チケット代に充てる

2016年8月・・・JPCCAクラウドファンディング支援者の会を実施予定。(詳細は未定、決定次第報告)

2016年12月までの6ヶ月間(7・8・9・10・11・12月)チケット代確保の予定。利用人数の増減により繰り越しなどを行い、チケット配布残りが出た際にはチケット代がなくなるまで翌月へと繰り越しながら断続していきます

******************

 

・支援金使用用途のまとめ

******内訳******

集まった支援の用途とその内訳

チラシ・ポスター制作費    50,000円

420人分のチケット代 確保費用

             210,000円

諸経費            60,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計           320,000円

 

FAAVO手数料

               80,000円

****************** 

▼提携食堂とボランティアの募集!

この「プレミアム親子食堂」を継続していくため・また宮崎県内全域にこの支援活動を広めていくためには、 必ず必要となるのが資金はもちろん「提携先食堂」様が必要となります!

提携の内容としましては、毎月第三土曜日の朝10時~夜8時までの間でいつでも構いません。

 

各飲食店様がご都合のよい時間帯(約1時間~2時間ほど)を貸切のような状態

「プレミアム親子食堂」として食事を提供していただく形を取っていただきます。

食事は、1食500円内で作っていただき、対象者が持ってきた無料チケットに人数を記載の上、半チケットを保管しておいてください。

そちらが当社への請求書代わりとなり、当社に集まった支援金・寄付金より提供食料金を

お支払いいたします。

もし、「おかわり」などを利用対象者様から要望された場合には、

各提供先様のご厚意にて対応していただけますと大変ありがたいです。

当社としましては、なるべくチケット配布数をより多く確保したいので

1食500円内で食事を提供くださる飲食店様を大募集してます!

 

また、合わせて無償ボランティアスタッフを募集してます!

 

ボランティアスタッフとしての活動内容としては、プレミアム親子食堂や今後の当社の子育て支援活動のチラシ配布や広報活動をしたり、各種子育て支援活動を継続していくための資金確保の為に自己経営の店舗に募金箱の設置や各種企業様へのご協力のお願いなどの普及活動をおこなっていただきたく思ってます!

 ▼リターン品について

 

・JPCCA代表からの御礼メール

・一般社団法人日本プレミアム能力開発協会(英略JPCCA)オリジナルステッカー

 

・JPCCA代表理事が描くパステルアート作品

 

・一般社団法人日本プレミアム能力開発協会(英略JPCCA)オリジナルTシャツ

 

JPCCAプレミアムレンタルスペース1日貸切利用券(通常料金:8000円) 

 

・JPCCAクラウドファンディング支援者の会として開催予定の 親子食堂や無料のパン屋さんに対する意見交換ができる懇親会へ無料ご招待

 

・一定の金額の支援者の方へは、当社ホームページに個人名または会社名を掲載

 

などをリターンとしてクラウドファンディング達成終了後、約1ヶ月~2ヶ月前後にお手元に届く様手配させていただきます。 

▼最後に

 私の会社が取り組んでいる「児童虐待防止支援活動」

これは子育て支援のひとつです。

私が思う子育て支援の在り方としては、

地域の沢山の人達で協力し子育て世帯を手助けする事。

これが一番良い子育て支援の在り方なのではと考えます。

今回はクラウドファンディングで資金の支援のお願いにはなってしまいますが、

支援金や寄付金以外にも協力してもらいたいことは沢山あります!

私達の小さな会社だけでは大きな支援活動はとてもじゃないけど

継続しきれません!

私達は、企画提案しできるだけ人が面倒と思う部分を動こうとします!簡単な部分だけでも構いません!どうかボランティアや提携して活動をしてくださる飲食店や色々な企業のお手伝いも重ねて募集させていただきます!!

皆さんの力で、一組の親子でも、一人の親でも、一人の子供でも、救ってあげるための支援活動に力を貸してください!

皆様のご協力、心よりお願い申し上げます。

 

 

・起案者プロフィール

 

【起案者】富井真紀

【団体名】一般社団法人日本プレミアム能力開発協会

【代表者】代表理事 富井真紀

【facebook】

代表理事個人フェイスブックページ

JPCCAフェイスブックページ

【HP】

JPCCAホームページ http://jpcca.jp

プレミアム親子食堂  http://oyakosyokudo.jimdo.com/

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

Maki  Tomii
 
はじめまして!現在宮崎県を中心に、児童虐待防止支援活動やお母さん達に働きやすい環境作りを提案する活動に力を入れている「一般社団法人日本プレミアム能力開発協会」の代表理事を務めております富井真紀(とみい まき)と申します。

支援コース

1,000円(税込)

  •  JPCCA代表からの御礼メール
  •  JPCCAオリジナルステッカー1枚
配送について
全てのお返しの発送先となるご住所をお知らせください。
  •  18人が支援しているコースです
  •  2016年6月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  JPCCA代表からの御礼メール
  •  JPCCAオリジナルステッカー1枚
  •  JPCCA代表の描くパステルアート作品1点
お返し品説明
※パステルアートはこれまでの作品の一例です、お届けするリターン品とは異なる可能性があります。
配送について
全てのお返しの発送先となるご住所をお知らせください。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2016年6月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  JPCCA代表からの御礼メール
  •  JPCCAオリジナルステッカー2枚
  •  JPCCA代表の描くパステルアート作品2点
  •  JPCCAオリジナルTシャツ1枚(S・M・Lサイズ)※サイズをお選びください
  •  ホームページにて支援者個人名または会社名を掲載(希望者のみ)
  •  JPCCAプレミアムレンタルスペース1日貸切利用券1枚(通常料金:8000円)
お返し品説明
Tシャツ サイズ寸法表 (cm)
サイズ
M ・L ・XL
着丈
70 ・74 ・78
身巾
52 ・55 ・58

※パステルアートはこれまでの作品の一例です、お届けするリターン品とは異なる可能性があります。
※Tシャツのデザインは変更される可能性があります。
※レンタルスペースの利用日に関しては御相談ください。
配送について
全てのお返しの発送先となるご住所をお知らせください。
  •  10人が支援しているコースです
  •  2016年6月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  JPCCA代表からの御礼メール
  •  JPCCAオリジナルステッカー3枚
  •  JPCCA代表の描くパステルアート作品2点
  •  JPCCAオリジナルTシャツ3枚(M・L・XLサイズ)※サイズはそれぞれお選びください
  •  JPCCAオリジナルピンバッジ1個
  •  ホームページにて支援者個人名または会社名を掲載(希望者のみ)
  •  JPCCAプレミアムレンタルスペース1日貸切利用券3枚(通常料金:8000円)
  •  JPCCA運営の各種企画の際に使用するチラシなどに枠が空き次第、個人名または企業名を記載
  •  クラウドファンディングJPCCA支援者の会として「プレミアム親子食堂」や「無料のパン屋さん」また今後の活動内容などを共に話し合い語り合う親睦会に無料ご招待。(時期未定 クラウドファンディング終了後3ヶ月以内)
お返し品説明
Tシャツ サイズ寸法表 (cm)
サイズ
M ・L ・XL
着丈
70 ・74 ・78
身巾
52 ・55 ・58

※パステルアートはこれまでの作品の一例です、お届けするリターン品とは異なる可能性があります。
※Tシャツのデザインは変更される可能性があります。
※レンタルスペースの利用日に関しては御相談ください。
配送について
全てのお返しの発送先となるご住所をお知らせください。
※親睦会への旅費交通費等は実費でお願い致します。無料範囲は飲食・会場費のみ無料とさせていただきます。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2016年6月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  JPCCA代表からの御礼メール
  •  JPCCAオリジナルステッカー5枚
  •  JPCCAオリジナルTシャツ4枚(M・L・XL・XXLサイズ)※サイズはそれぞれお選びください
  •  JPCCA代表の描くパステルアート作品2点
  •  JPCCAオリジナルピンバッジ2個
  •  JPCCAプレミアムレンタルスペース1日貸切利用券5枚(通常料金:8000円)
  •  ホームページにてスペシャルサポーターとして支援者個人名または会社名を掲載(希望者のみ)
  •  クラウドファンディングJPCCA支援者の会として「プレミアム親子食堂」や「無料のパン屋さん」また今後の活動内容などを共に話し合い語り合う親睦会に無料ご招待(時期未定 クラウドファンディング終了後3ヶ月以内)
  •   親睦会にて「スペシャルサポーター」としてのご紹介
  •  特別支援者の証としてステンドグラスアートを用いた特別額に入れた「JPCCAスペシャルサポーター証」を支援者のご自宅また会社までお届け
  •  JPCCA運営の各種企画の際に使用するチラシなどに優先的に、個人名または企業名を記載
  •  JPCCA代表理事の名刺の裏に企業または個人の希望する文面を記載
お返し品説明
Tシャツ サイズ寸法表 (cm)
サイズ
M ・L・ XL・ XXL
着丈
70 ・74・ 78 ・82
身巾
52・ 55・ 58・ 61

※パステルアートはこれまでの作品の一例です、お届けするリターン品とは異なる可能性があります。
※Tシャツのデザインは変更される可能性があります。
※レンタルスペースの利用日に関しては御相談ください。
配送について
全てのお返しの発送先となるご住所をお知らせください。
※親睦会への旅費交通費等は実費でお願い致します。無料範囲は飲食・会場費のみ無料とさせていただきます。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2016年6月中お届け予定
終了しました