集まっている金額 225,000(目標 700,000円)
達成率 32
支援者数 14
残り 計算中

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

はじめまして、書家の伊藤潤一です。

 

 

道端に座り、筆と墨を使った表現活動を始め、今年3月で10年目を迎えます。

ストリート時代を経て、現在では創作活動をはじめ、店舗看板やパッケージデザインなども数多く手掛けさせていただき、コラボレーションやライブパフォーマンス、トークライブ、個展などカタチに捉われないスタイルで活動をさせていただいています。

2013 年からは活動の舞台を海外にも広げ、国境を越えた文化の力を発信しています。

フランス、イタリア、スイス、台湾など、世界主要都市にもご縁をいただき、台湾では世界三大博物館のひとつ「國立故宮博物院」より、日本人で初めて国際正会員として認定していただきました。

その後、2015年開催のイタリア・ミラノ国際博覧会へも参加し、2016年には主要国首脳会議(G7伊勢志摩サミット)配偶者プログラムにてディナー会場の演出も手がけさせていただきました。

 

 

 

 

そして、来年3月で10周年を迎える伊藤潤一の個展が名古屋・有松で開催されることが決定しました。

 

 

 

昨年開催された個展では3日間で850名近くの方にご来場いただき大変盛り上げていただきました。

来年10周年を迎える個展ではさらにパワーアップしたものをお届けしたいと思っています。

 

 

 

 そこで、個展の運営資金の募集を考えています。

 

今までノースポンサーで続けてきましたが、昨年の個展以上のものをつくりあげようと思うと、やはりお金がかかります。そして、恥ずかしながら正直言って資金的に苦しい現状です。

 

数年前にクラウドファンディングでパリへの渡航費をお願いした時もそうでしたが、たくさんの人に迷惑をかけたし、簡単なことではないし、半端な覚悟でできるものでないことはわかっています。

 

ただ、いいものを作りたいし、届けたいし、見てもらいたい。

この想いは日に日に大きくなっています。

 

 

 

伝えたいこと・・・

 

ここ数年は海外で活動させてもらったり、ミラノ万博伊勢志摩サミットへも関わらせていただいたりと、確実に舞台は大きくなってきましたが、やはり学校での授業や個展を通して、その距離で交わす言葉や、ともにする時間こそが何よりも「伝えたいこと」を伝えてくれると確信しています。

 

だから、「伊藤潤一」という人生をかけて伝えていきたいと思ってます。

伝えたいことがいっぱいあって、何を伝えたいのか問われると難しいけれど、路上から始まった僕の書道人生は、普通の「書家」と呼ばれる人たちに比べると、異端な書道人生を歩んできました。師匠もいませんし、独学でやってきました。

でも、その道は気づけば世界へとつながりました。

 

 

 

台湾故宮博物院国際正会員受賞式

 

ミラノ国際博覧会公認イベントでのワークショップ(文化交流)

 

 

G7伊勢志摩サミット配偶者ディナー会場演出

 

 

 

この世界で決してエリートとは言えない道を歩んで来たからこそ、数年間「伝え方」にこだわってきました。

 

そんな僕が伝えられること。伝えたいこと。それは「可能性」です。

 

「書」は無限の可能性を持っています。言葉を越えて、文化を越えて、世界をつなぐこともできます。

 

たくさんの人に美しい日本の景色を見せたい。

 

ちかけん×伊藤潤一 / アフターサミット

 

 

 

個展『阿吽』 / 2015

 

 

 

 

 

 

 

今回の個展では・・・

 

「いのり」をメインテーマに開催予定です。

人が人を想う気持ちは世界共通、人類共通です。

最近、僕の書は「捧げるもの」だと気付きました。

日本では東日本大震災につづき、熊本地震、鳥取地震と自然災害が続いています。

海の向こう側でも自然災害やテロ、民族間、宗教観の争いが絶えず続いています。

こんた時だからこそ「いのるきもち」を大切にしていきたいと考えています。

混沌の中の光のような、闇と光、黒と白、そんな両面性を持ちつつもそれは最終的にはすべて希望である。そんなメッセージを届けたいと思います。

 

岡寺山継松寺四万六千日 演出

 

 

 

 伊藤潤一個展「イノリ」

 

2017年3月19(日)・20日(月祝)

愛知県名古屋市緑区有松3004番地

棚橋邸  /  http://www.arimatsunomachi.com/tanahasi.html

 

 

 

起案者情報

伊藤潤一(いとうじゅんいち)

http://www.itojunichi.com

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

伊藤潤一
 
1986年12月19日生まれ
三重県出身
書家 / 台湾・國立故宮博物院国際正会員 / みえの文化びと


2007年3月、一人の書家との出逢いをきっかけに、筆と墨を使った表現活動を始める。
ストリート時代を経て、現在では創作活動をはじめ、店舗看板やパッケージデザインなども数多く手掛け、他ジャンルとのコラボレーション、ライブパフォーマンス、トークライブ、個展などカタチに捉われないスタイルで活動を展開。2013 年からは活動の舞台を海外にも広げ、国境を越えた文化の力を発信中。
フランス、イタリア、スイス、台湾など、世界主要都市にも実績があり、台湾では世界三大博物館のひとつ「國立故宮博物院」より、日本人で初めて国際正会員として認定される。
その後、2015年開催のイタリア・ミラノ国際博覧会へも参加し、2016 年には主要国首脳会議(G7伊勢志摩サミット)配偶者プログラムにてディナー会場の演出も手掛ける。

支援コース

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  直筆ポストカード
配送について
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・直筆ポストカード / 「ありがとう」のポストカードを直筆で3枚
  •  5人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

10,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  直筆ポストカード
  •  書籍「路上から世界へ / 伊藤潤一」
  •  チラシに名前掲載
お返し品説明
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・直筆ポストカード / 「ありがとう」のポストカードを直筆で3枚
・書籍「路上から世界へ」 / 路上に座り世界にたどり着くまでの軌跡を綴った伊藤潤一の自伝(サイン入り)
・チラシに名前掲載 / 個展のチラシにお名前の掲載をさせていただきます
  •  4人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

20,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  直筆ポストカード
  •  チラシに名前掲載
  •  色紙に名前を書きます
お返し品説明
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・直筆ポストカード / 「ありがとう」のポストカードを直筆で3枚
・チラシに名前掲載 / 個展のチラシにお名前の掲載をさせていただきます
・色紙に名前を / あなたの名前を色紙に直筆にて書きます
  •  3人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

20,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  直筆ポストカード
  •  チラシに名前掲載
  •  オリジナル手ぬぐい
お返し品説明
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・直筆ポストカード / 「ありがとう」のポストカードを直筆で3枚
・チラシに名前掲載 / 個展のチラシにお名前の掲載をさせていただきます
・オリジナル手ぬぐい / 個展に向けて手ぬぐいを製作中。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

50,000円(税込)

残り8 個(限定10個)

  •  サンクスレター
  •  直筆ポストカード
  •  チラシに名前掲載
  •  オリジナル手ぬぐい
  •  個展タイトル名、あなたの名前入りオリジナル筆(伊藤潤一愛用奈良筆)
お返し品説明
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・直筆ポストカード / 「ありがとう」のポストカードを直筆で3枚
・チラシに名前掲載 / 個展のチラシにお名前の掲載をさせていただきます
・オリジナル手ぬぐい / 個展に向けて手ぬぐいを製作中
・個展タイトル名、お名前入りオリジナル筆 / 個展のタイトル名とあなたの名前を刻字した筆を伊藤潤一愛用の奈良筆にて作らせていただきます
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定

200,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  サンクスレター
  •  チラシに名前掲載
  •  あなたの名前の一文字を作品にして展示します。
お返し品説明
・サンクスレター / 直筆にてお礼状を書かせていただきます。
・チラシに名前掲載 / 個展のチラシにお名前の掲載をさせていただきます
・あなたの名前を作品に / あなたの名前の一文字を作品にして個展会場に展示します。作品は個展終了後、お届けさせていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中配送予定