集まっている金額 163,000(目標 150,000円)
達成率 108
支援者数 20
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

FAAVOをご覧の皆様、はじめまして。京都うちわまつりチームの松井朋子と申します。

京都うちわまつりは、お祭りで配られてはすぐに捨てられているうちわを楽しくスマートに回収し、誰もが気持ちよく感じられる美しい祇園祭を目指して活動しています!

祇園祭の風景

ところで皆さんは「うちわゴミ」という言葉をご存知でしょうか。

ポイ捨てされるうちわ

無料配布されるうちわはプラスチックと紙でできているのがほとんどで、分別するのがとても大変です。ポイ捨てされることも少なくありません。毎年ボランティアで掃除をしていますが、路上に捨てられたうちわが雨や飲みのこしで濡れると地面に張り付いてなかなか取れません。

飲み残しなどで濡れたうちわはなかなか取れない

昨年、この現状を何とかしようと、うちわの回収ボックスを一か所だけ設置したところ、なんと三日間で380本ものうちわを回収することに成功しました!

そこで、今年はたくさんの場所にうちわ回収ツール「UCHIWA TOWER」を設置し、そのプロジェクトの一部をFAAVOで募らせていただきたいと思っています!

UCHIWA TOWER PROJECT始動!!

私たちはうちわがごみになる前に、スマートに回収できるうちわ専用のツール「UCHIWA TOWER」を制作し、祇園祭前祭宵山の期間中、約40か所に設置する予定です。

UCHIWA TOWER制作イメージ

「UCHIWA TOWER」の制作は、大人から子供まで巻き込んで、うちわゴミの問題を知ってもらいながら楽しく制作してもらうワークショップの開催と、審査員評価によるデザイン公募で作品を募ります。公募作品においてはFacebook上でも人気投票も受付!結果はHP上やプロジェクトの写真集で作品を掲載し紹介させていただきます♪

そして実際に使用した「UCHIWA TOWER」を地域のお祭りや商店街等に貸し出して、プロジェクトの概要や目的を広く知ってもらうきっかけになればいいなと思っています。

うちわの骨組みで遊ぶ子供たち うちわの可能性は無限大

新しい概念を、うちわは何度も使いまわす!

「思いやり傘」ならぬ「思いやりうちわ」

「思いやり傘」のように「次の人のために回収する場所へ返す」という新しい価値観を広めたい。

そのためには一人でも多くの方にうちわゴミの問題を知ってもらう必要があります。

定点カメラで撮影した祇園祭のゴミの様子

その方法として

・うちわの回収するツールとして「UCHIWA TOWER」を作る

・「UCHIWA TOWER」の存在を知ってもらうために祇園祭の前に展示する

・お祭りの当日にどこに「UCHIWA TOWER」があるかマップを作ってネット等で公表する

・回収後に「UCHIWA TOWER」とうちわのセットを貸し出すように、あちこちの地域のお祭り等に声をかける

・広告宣伝としてうちわを取り扱う業者さんに知ってもらう

貸出先はすでにいくつか決まっています。

今季、このプロジェクトの成功が新しい祇園祭への大きな一歩となり、大きな変化へつながると確信しています!どうか皆さんのお力をお貸しください!

よろしくお願いします!"

スケジュール

●6月上旬       

UCHIWA TOWERデザイン公募開始

●6月中旬      

1回目ワークショップを実施

●7月初旬   

UCHIWA TOWER公募〆切

●7月11日-14日

2回目ワークショップを実施/UCHIWA TOWERギャラリー展示

●7月15日-16日

祇園祭前祭宵山期間でのうちわ回収

●7月下旬以降 

UCHIWA TOWERとうちわの貸し出し

●H27年3月  

報告書作成"

活動写真集作成費:65,000円(活動普及PRのための冊子となります)

うちわ添付シール作成費   :14,000円

ノベルティ写真はがき作成費 :40,000円

ワークショップ材料費    :31,000円

合計            :150,000円

お返し

¥1,000 【メンバーから御礼のメッセージ】

応援いただいた方へお礼メールを送らせていただきます

¥3,000 【写真ポストカード】

1,000円分のお返し+京都うちわまつり特製ポストカードセット

「イメージ写真:ポストカードは今年の写真をお送りします。」

¥5,000 【うちわセット】

3,000円分のお返し+回収した祇園まつりのうちわセット(ステッカー付)+活動写真集

¥10,000 【UCHIWA TOWER1台+うちわセット】

5,000円分のお返し+今年公募したデザインUCHIWA TOWER と回収した祇園祭のうちわ(ステッカー付)10枚をセットとして送付

¥30,000 【UCHIWA TOWER2台+うちわセット】

10,000円分のお返し+今年公募したデザインUCHIWA TOWER2台と

回収した祇園祭のうちわ30枚(ステッカー付)をセットとして送付

※地域のお祭り等で再利用しやすいよう使用方法等のサポートも致します。

美しい祇園祭であってほしい

"今年の祇園祭宵山は49年ぶりに前祭(宵山:7/14-16、山鉾巡行7/17)、と後祭(宵山:7/21-23、山鉾巡行7/24)という形に復帰します。昔ながらの情緒あるお祭りに戻ってほしいという京都の人々の想いがこもっています。

この機に、無料配布のうちわがごみとならない方法へ変化すれば、これから50年先の祇園祭へ良い文化として残っていくことになるでしょう。1000年以上の歴史と文化を良い形で後世に伝えるためにも、みなさまのあたたかいご支援を何卒よろしくお願い致します。

宵山の群集の写真"

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

TomokoMatsui

支援コース

1,000円(税込)

お返し品説明
【メンバーから御礼のメッセージ】
応援いただいた方へお礼メールを送らせていただきます
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

お返し品説明
【写真ポストカード】
1,000円分のお返し+京都うちわまつり特製ポストカードセット
*「イメージ写真:ポストカードは今年の写真をお送りします。」
  •  5人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
【うちわセット】
3,000円分のお返し+回収した祇園まつりのうちわセット(ステッカー付)+活動写真集
  •  7人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
【UCHIWA TOWER1台+うちわセット】
5,000円分のお返し+今年公募したデザインUCHIWA TOWER と回収した祇園祭のうちわ(ステッカー付)10枚をセットとして送付
  •  2人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

お返し品説明
【UCHIWA TOWER2台+うちわセット】
10,000円分のお返し+今年公募したデザインUCHIWA TOWER2台と回収した祇園祭のうちわ30枚(ステッカー付)をセットとして送付

  •  3人が支援しているコースです
終了しました