集まっている金額 565,000(目標 500,000円)
達成率 112
支援者数 35
残り 終了しました
終了しました

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

不破八幡宮大祭『神様の結婚式』をもっと盛り上げたい!

 

 私たち「中村商工会議所」は、高知県四万十市中村地域の商工業活性化と街づくりを応援する団体です。今回、地元で昔から毎年行われている不破八幡宮大祭『神様の結婚式』をもっと盛り上げるため、クラウドファンディングを通して皆様のご協力をお願いいたします。

 

◆四万十市中村について

 四万十市中村は、日本最後の清流といわれる四万十川の下流部に位置しています。1468年(応仁2年)に前関白、一条教房公が応仁の乱を避け、京都から下向し、京都になぞらえて町づくりをしたことがルーツです。

 

 

◆不破八幡宮について

 不破八幡宮は、一条教房公が、幡多の総鎮守として又一条家守護神として山城国石清水八幡宮を勧請したものです。

 四万十川を目の前にする丘の上に建てられていて、本殿は国の重要文化財に指定されています。

 ※現在、本殿を20年ぶりの保存修理を行っていて、今年夏に完成する予定です。

 

 

 

◆不破八幡宮大祭『神様の結婚式』について

 不破八幡宮大祭では、対岸の一宮神社に祀られている女神三柱からくじ引きで一柱を選び結婚式をする『神様の結婚式』が行われています。これは、全国でも珍しい神事で四万十川の奇祭といわれています。  ※祭りは、2日間にわたり神事が行われ、奉納こども相撲やあげ馬・奉納神楽などが行われます。このお祭りは、四万十市の無形文化財に指定されています。

 

 

 

◆私たちが考える課題だと思う事

 かつては、周辺地域を挙げての大きなお祭りでした。しかし、最近では若い世代を中心に祭りの事を知らない世代も増え、年々祭りがさびれてきています。 祭り(神様の結婚式)にかつてのような賑わいを取り戻し、子供たち(若い世代)を中心に自分達の地元の歴史(神様の結婚式)を正しく知り、郷土愛をはぐくみ、次世代へ継承していくことが重要と考えています。

 

 その為に、中村商工会議所は、3つの取り組みを行います。 

このお祭りを

 ☆知ってもらいたい!

 ☆たくさんの人に、来てもらいたい!

 ☆来た人に、楽しんでもらいたい!

 

 私たちは、「知ってもらいたい!」「来てもらいたい!」「楽しんでもらいたい!」

この3つをキーワードに以下のことに挑戦していきます。

 

☆漫画をメインに構成する『紹介本』と、手軽に開ける紹介『リーフレット』を制作

 お祭りを盛り上げていくために、若い人たちや観光客の方々に伝統ある祭りへの理解を深めてもらう事が必要だと考え、漫画で構成する『紹介本』と『リーフレット』を制作し、四万十市内の中・高校生および観光客等に無料でプレゼントします。

 

◆紹介本

 『神様の結婚式』を題材にした漫画のほかに、“不破八幡宮の紹介”や“神様の結婚式”の詳細などで構成する、B5版 カラー約40ページの冊子です。

 ≪漫画のストーリー≫

 不破八幡宮大祭の日に、1年ぶりに四万十市に帰省した主人公の女子大生。気を失い目覚めると、目の前に3人の女神さまが・・・。

 主人公が体験した神様の結婚式にまつわる不思議な体験の物語です。

 

※漫画の制作は「四万十漫画くらぶ」に協力してもらいました。

 

 

◆リーフレット

≪リーフレットの内容≫

・なぜ神様の結婚式が行われるようなったのか?

・全国でも珍しい神事の紹介

・「不破八幡宮」の由緒

など初めての方でも「神様の結婚式」の魅力を堪能できるお役立ち情報満載です!携帯に便利な四つ折りコンパクトサイズのカラーリーフレットです。

 

 

 

 

 

☆奉納「よさこい四万十」の開催

 より県内外から多くの方にお祭りに来てもらうため、奉納「よさこい四万十」を、大祭に併せて神社境内前で実施します。約30チーム(1300人)の踊り子が躍る予定です。

 

 

 

※「よさこい四万十」は、昨年9月に第6回を開催。毎年参加チームも増え、駅前および商店街など市内数か所を会場として、28チーム、1,100人の踊り子さんが参加しました。集客力があり、たいへん話題を呼んでいます。

 

☆祭り開催中、切れ間なくイベントを開催

 せっかく来てもらった方々には楽しんで帰ってもらいたい!  そのため、 神事である、流鏑馬、奉納相撲以外にも、地域に息づく太鼓演舞の他、様々なイベントを実施します。 来てくれたお客様が、常に楽しんでいただけるよう、どの時間帯でもイベントが行われるようにプログラムします。

 

 

========================================

 

以上。3つの取り組みを行うために約200万円の経費が掛かります。

 

 

そのうち、150万円は自己資金のめどが立っています。

残りの50万円をクラウドファンディングで集めたいと思います。

 

◆FAAVOの支援方法が分からない方やクレジット決済に抵抗がある方へ

 FAAVO高知は「銀行振込」や「現金持参」も対応しています

 

<銀行振込をご希望の方へ> 

 

銀行振込でのご支援方法をご希望される方は、お手数をおかけしますが事務局へ一度ご連絡をお願いします。手順をご説明させていただきます。

お電話:0880-34-4333(佐伯・溝渕・山下)

 

<現金持参をご希望の方へ>

 

現金持参をご希望の方は、中村商工会議所事務局でお預かりいたします。ご足労をおかけしますが、事務局までお越しください。また、集金にもお伺いします!

 

中村商工会議所所在地

高知県四万十市中村小姓町46番地

皆様のご支援よろしくお願いいたします!

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

中村商工会議所
 
 中村商工会議所は、高知県の西部に位置し、日本最後の清流四万十川を貫流する街で地域の商工業と住み良い街づくりを応援する団体です。
 今回は、地域を元気にしたい想いからこのプロジェクトを立ち上げることにしました。

支援コース

3,000円(税込)

  •  紹介漫画本に名前を掲載
  •  お礼状の送付
  •  作成した紹介漫画本およびリーフレットの贈呈
お返し品説明
制作する紹介本にお名前を掲載させていただき、贈呈いたします。
  •  10人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  紹介漫画本に名前を掲載
  •  お礼状の送付
  •  作成した紹介漫画本およびリーフレットの贈呈
  •  本殿保存修理工事完了記念品の授与
お返し品説明
3000円のお返しにプラスして、今回保存修理工事を行った本殿(国の重要文化財)の古く使わなくなった用材を使用した本殿保存修理完了記念品です。(長さ約5.5cm)
  •  5人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  紹介漫画本に名前を掲載
  •  お礼状の送付
  •  作成した紹介漫画本およびリーフレットの贈呈
  •  本殿保存修理工事完了記念品の授与
  •  不破八幡宮 神札の授与
お返し品説明
5000円のお返しにプラスして、不破八幡宮の神札を授与いたします。
  •  15人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  お礼状の送付
  •  作成した紹介漫画本およびリーフレットの贈呈
  •  紹介漫画本に名前を掲載
  •  本殿保存修理工事完了記念品の授与
  •   不破八幡宮 神札の授与
  •  安倍夜郎・左古文男著「四万十食堂 おかわり!」両氏サイン入り本の贈呈
お返し品説明
10,000円のお返しにプラスして、四万十市出身の漫画家・安倍夜郎さんと、文筆家・左古文男さんの共著「「四万十食堂 おかわり!」(双葉社:2017年4月発売)に両氏の直筆サインを入れて贈呈いたします。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定
終了しました

150,000円(税込)

  •  お礼状の送付
  •  作成した紹介漫画本およびリーフレットの贈呈
  •  紹介漫画本に名前を掲載
  •  本殿保存修理工事完了記念品の授与
  •  不破八幡宮 神札の授与
  •  安倍夜郎・左古文男著「四万十食堂おかわり!」両氏サイン入り本の贈呈
  •  幟の奉納
お返し品説明
「幟(のぼり)」(お名前入り)を制作し、神事場に掲げます。また、祭り終了後保管し数年間祭り開催時に掲げます。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年9月中配送予定
終了しました