集まっている金額 125,000(目標 600,000円)
20%
達成率 20
支援者数 6
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年03月31日、合計125,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

ご挨拶

 

初めまして。米原市を拠点にゴールキーパー専門のサッカー教室「IBUKI GK School」を主宰しています、三田村佳弘と申します。

 

湖北町出身。小学生の頃からサッカー、特にポジションはゴールキーパーが好きで、小学生時代には少年サッカー、中学はジュニアユース、高校は部活動でプレーしてきました。高校卒業後、指導者になることを目指して県外の大学に進学しましたが、進路が開けず、地元に戻り就職。社会人になってからもフットサルチームに所属し、サッカーを楽しんできました。

 

湖北地域に不足する、ゴールキーパーの育成環境

2年前、知人から「中学生の男女各チームでゴールキーパーの指導をしてほしい」と誘われ、練習に通うように。そのうちに県内の選手たちの育成環境がわかってきました。

 

 

現在、全国的にもゴールキーパーの育成は重要視されていて、選手たちに専門的なトレーニングを受ける機会を作ろうと各地でゴールキーパー専門のスクールが立ち上がっています。県内でも、指導者たちが集まり「滋賀GKプロジェクト」というゴールキーパーとして技術向上を目指す小中高校生を対象としたスクールを開校しています。

 

しかし、拠点としている野洲のサッカー場「ビッグレイク」には、湖北地域の子どもたちは電車とバスを乗り継いで行かなければならず、通いづらいのが現状です。交通費などの金銭的な負担を理由に通うことをあきらめる子も少なくありません。

 

 

せっかくキーパーが好きだと言ってくれる湖北地域の子どもたちにも、同様の機会を与えてあげたい。湖北でサッカーを長く続けられる子どもを育てていきたい!

 

湖北地域の子どもたちにも専門的な指導を!

▲米原市にあるイブキサッカースタジアム

 

思いが募り、昨年9月、イブキサッカースタジアムを拠点に、ゴールキーパー専門のサッカースクールを立ち上げました。

 

ゴールキーパーは、ゴールを守る最後の砦であり、チームの中で唯一手を使うことができる非常に重要なポジションです。専門性が高く、フィールドプレイヤーとは全く違ったパフォーマンスを求められます。中でも、キーパーは特有の痛みや恐怖と向き合うことが必然のポジション。

 

 

僕が指導者として大切にしているのは、「けがをせず、楽しくプレーすること」。子どもは楽しくできないと続けられません。その時に、砂利や土のフィールドは怪我をしやすく、飛び込んだ時にも痛い。子どもにとって「怖くない」「痛くない」というのはとても大切なこと。怖くない、痛くない環境でゴールキーパーの基本を学ぶことができれば、土に移った時にも恐怖心を抑えることができます。

 

 

昨年4月にオープンしたばかりのイブキサッカースタジアムの人工芝はとても状態が良く、子どもたちが楽しく練習できる環境が整っています。開校当初、小学生2人で始まりましたが、徐々にメンバーが増え、今では6人に。練習を見学に来てくれる子も増えています。今春からは中高生のメンバーの募集も始めることにしました。

 

送迎用のバンの維持費をクラウドファンディングで募りたい!

 

ただ、平日夜の練習は、送迎をする親御さんにも負担がかかり、一人で通う子どもたちにとっては安全面が心配です。その問題を解消するため、この度、送迎用のバンの購入を決めました。バンで送迎できることで、参加できる子どもたちのエリアも広がるのではと期待しています。

 

駆け出しのチームにとって、購入費の出費は大きく、今後の維持も大変です。

 

湖北地域の子どもたちにサッカーを楽しんでもらうため、ぜひ皆様、ご協力をお願いいたします。

 

  

実行スケジュール

2018年9月 小学校のスクールスタート

2019年2月 中高生を対象としたスクールの体験会

2019年4月 中高生のスクールスタート(予定)

2019年4月 中旬  送迎バススタート

2019年5月 リターンの広告掲載スタート

お問い合わせ先

IBUKI GK School

代表 三田村佳弘

電話・・・090-5963-5083

Eメール:ibuki.gk.school@gmail.com

 

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

三田村佳弘
 
初めまして。米原市を拠点にゴールキーパー専門のサッカー教室「IBUKI GK School」を主宰しています、三田村佳弘と申します。昨年9月、米原のイブキサッカースタジアムを拠点に、ゴールキーパー専門のサッカースクールを立ち上げました。しかし平日夜の練習は、送迎をする親御さんにも負担がかかり、一人で通う子どもたちにとっては安全面が心配です。その問題を解消するため、この度、送迎用のバンの購入を決めました。バンで送迎できることで、参加できる子どもたちのエリアも広がるのではと期待しています。湖北地域の子どもたちにサッカーを楽しんでもらうため、ぜひ皆様、ご協力をお願いいたします。

支援コース

5,000円(税込)

  •  お礼の手紙
  •  活動報告書(1年間の結果をPDFデータにまとめて送ります。)
お返し品説明
活動報告書は2019年4月~2020年3月の1年間の活動となります。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  お礼の手紙
  •  ホームページに会社名記載(1年間)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  お礼の手紙
  •  お米(みずかがみ10Kg)
配送について
お米は「㈱木村商店」から発送致します。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  お礼の手紙
  •  GKグローブ(名前入り)
お返し品説明
グローブに名前を入れて作成します。(ご希望のお名前を備考欄にご記載ください。)
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り13 個(限定15個)

  •  お礼の手紙
  •  送迎バス後方に広告掲載(1年間)
お返し品説明
広告サイズ 高さ180mm×幅350mm(期間1年間)
広告次年度更新費用割引:30,000円/年
会社名:備考欄にご記載お願いいたします。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

残り14 個(限定14個)

  •  お礼の手紙
  •  送迎バス側面ボディーに広告掲載(1年間)
お返し品説明
広告サイズ 高さ350mm×幅500mm(期間1年間)
広告次年度更新費用割引:30,000円/年
会社名:備考欄にご記載お願いいたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました

80,000円(税込)

残り4 個(限定4個)

  •  お礼の手紙
  •  送迎バス側面ガラスに広告掲載(1年間)
お返し品説明
広告サイズ 高さ550mm×幅1500mm(期間1年間)
広告次年度更新費用割引:50,000円/年
会社名:備考欄にご記載お願いいたします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年5月中お届け予定
終了しました