集まっている金額 146,000(目標 1,000,000円)
14%
達成率 14
支援者数 8
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年02月11日、合計146,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

とおりゃんせKANAZAWA FOODLABOとは

「とおりゃんせ通り」と呼ばれ、神社への抜け道として利用されていた片町の一角に、2018年12月とおりゃんせKANAZAWA FOODLABO(カナザワフードラボ)が誕生します。

 

とおりゃんせKANAZAWAFOODLABOとは、食×実験をテーマとして、金沢の中心地から新しい食文化を生み出していく未来型の屋台村です。

 

国内外の先進的な料理人が集い、北陸の食材や器を活かした様々な「実験」に取り組むフードラボ。

誰も知らなかった新しい金沢がここから始まります。

 

未来型屋台村とは

とおりゃんせKANAZAWAFOODLABOでは、キャッシュレスシステムを採用します。

支払いはクレジット・デビット・プリペイドカードのみとなり、現金を持つ必要はありません。

 

外観は銅と石の近代的なデザイン。赤提灯はぶらさがっていません。

オトナ女子も足を運びやすい、洗練された屋台村です。

 

 

金沢の工芸作家が応援しています。

 

 金沢で活躍中の工芸作家もこのプロジェクトを応援しています。

今回のリターン品には、そんな工芸作家が心を込めて作った工芸作品を準備しております。

日常の生活のなかで欠かせない食事。その食事を彩る器や小物たち。

とおりゃんせkanazawa food laboでは、実験×食をテーマに、まさに「食×職」のコラボレーションを実現。

料理をつくる職人とも言える挑戦心にあふれた料理人たちの料理を更に引き立てる器や小物を、金沢で活躍する工芸作家が創り上げていきます。

そんな心のこもった作品を、ご自宅でもお使いいただけます。

 

[作家ご紹介]

 

井上 藍|Ai Inoue

手ぬぐい / Hand towel

ハンドメイドのため、形状や表情に個体差があります。

<略歴>

京都府にて生まれる  金沢美術工芸大学 美術工芸科 工芸専攻卒業、

金沢美術工芸大学大学院 美術工芸研究科 工芸専攻修了後、金沢卯辰山工芸工房入所

ジャパンテキスタイルコンテスト2017 シーズ賞受賞 個展を中心に活動中

 

中田 雄一|Yuchi Nakata

長板皿 / long plate

ハンドメイドのため、形状や釉薬の表情に個体差があります。

<略歴>

北海道美唄市生まれ 東北芸術工科大学陶芸卒 金沢卯辰山工芸工房修了後、金沢に工房をつくり、個展を中心に活動中 週末陶芸体験「ねんどスタジオ」を2017まで主宰 2017年より、陶土や陶石を使った土壁の設計施工をはじめる

 

結城 彩|Aya Yuki

OVAL PLATE (PURPLE)

ハンドメイドのため、形状や釉薬の表情に個体差があります。

<略歴>

石川県生まれ

石川県立九谷焼技術研修所卒業 

東京での会社勤務を経て、石川県能美市にて陶芸家として独立 

以後、クラフトフェアまつもと、灯しびとの集いなど全国のフェアへ出展 

国内ギャラリー、百貨店等での個展、グループ展多数参加

 

金沢の名を世界に広めたい

 

伝統を継承しながら進化していく金沢・片町の名を世界に広めていきたい。という思いで、金沢青年会議所の有志により立ち上げたプロジェクトです。

このプロジェクトを日本全国、そして世界へ広げていくための第一歩として、金沢に住む皆さんのお力を貸していただきたいと思っています。

 

 

女性に優しい

 

女性も気軽に立ち寄れる横丁。従来の横丁のイメージを覆すおしゃれでにぎわいのある横丁は、お客同士のコミュニケーションや店主とお客のコミュニケーションが生まれる、にぎわいのスポット。

多くの方と触れ合いながらおいしい食事をいただく。そんなお店が誕生します。

 

 

支援金の使いみち

 

ご支援いただいた支援金は「とおりゃんせKANAZAWA FOODLABO」の運営に使わせていただきます。

多くの方から支援をいただき運営していけるように、実験をテーマに挑戦できる運営を目指していきます。 

 

実行スケジュール

 

12月13日オープン!

お問い合わせ先

 

文化都市金沢構想株式会社 事務局 電話番号:076-224-4088

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

片町横丁プロジェクト
 
文化都市金沢を発信すべく、食文化と工芸のコラボによる新感覚横丁の建設を目指しております。金沢の市民の皆様がより気軽に、より深く食文化を楽しむことができるような施設運営を目指してまいります。

支援コース

3,000円(税込)

  •  プレイベント招待券ドリンク付き
  •  とおりゃんせタブロイド紙
お返し品説明
12月オープン予定の「とおりゃんせKANAZAWAFOODLABO」で開催される特別プレイベントへの招待券をお渡しいたします。一般の方よりもいち早くお越しいただき、楽しんでください。
プレイベント:12月12日開催
※12/7までにご支援頂きました方対象。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年12月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り26 個(限定30個)

  •  プレイベント招待券ドリンク付き
  •  とおりゃんせタブロイド紙
  •  井上 藍さん 染物作品「手ぬぐい」
お返し品説明
12月オープン予定の「とおりゃんせKANAZAWAFOODLABO」で開催される特別プレイベントへの招待券をお渡しいたします。一般の方よりもいち早くお越しいただき、楽しんでください。
プレイベント:12月12日開催
※12/7までにご支援頂きました方対象。

染物の工芸作家「井上 藍」さんの特製手ぬぐいをこころを込めてお作りさせていただきます。

配送について
工芸作品はある一定の作成期間をいただいております。お品物が出来上がりましたらお届けさせていただきます。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2019年2月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り30 個(限定30個)

  •  プレイベント招待券ドリンク付き
  •  とおりゃんせタブロイド紙
  •  中田 雄一さん 陶器作品「長板皿 / long plate」
お返し品説明
12月オープン予定の「とおりゃんせKANAZAWAFOODLABO」で開催される特別プレイベントへの招待券をお渡しいたします。一般の方よりもいち早くお越しいただき、楽しんでください。
プレイベント:12月12日開催
※12/7までにご支援頂きました方対象。
工芸作家の「中田 雄一」さんが作られる長板皿をお渡しいたします。
配送について
工芸作品はある一定の作成期間をいただいております。お品物が出来上がりましたらお届けさせていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年1月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

残り8 個(限定10個)

  •  プレイベント招待券ドリンク付き
  •  とおりゃんせタブロイド紙
  •  結城 彩さん 陶器作品「OVAL PLATE (PURPLE)」
お返し品説明
12月オープン予定の「とおりゃんせKANAZAWAFOODLABO」で開催される特別プレイベントへの招待券をお渡しいたします。一般の方よりもいち早くお越しいただき、楽しんでください。
プレイベント:12月12日開催
※12/7までにご支援頂きました方対象。
「結城 彩」さんの工芸作品、オーバル皿をお渡しさせていただきます。
配送について
工芸作品はある一定の作成期間をいただいております。お品物が出来上がりましたらお届けさせていただきます。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年2月中お届け予定
終了しました