集まっている金額 281,000(目標 250,000円)
112%
達成率 112
支援者数 37
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

いわきの魅力を余すことなく届けられるSNSを作ります!

 

「提供:(一社)いわき観光まちづくりビューロー」

 

いわきの魅力を余すところなく伝えられる、

いわきでまち歩きをする際に不便なく楽しめるようなSNSアカウントを作ります。

 

媒体はInstagram, Facebook, Twitterの3つでスタートします。理由としては、媒体によって見ている方が異なると考え、ニーズに合わせた内容を提供するためです。また、#いわき などのハッシュタグをつけて投稿することでいわきを盛り上げていきたいと考えています!後に、そのSNSアカウントを集約するホームページを設立し、SNSをやっていない方でも、情報が得られるように工夫して行きます。

 

いわきにも素敵な場所がたくさんある!

 

田舎への旅行は、車の方が何かと便利ですが、車を持たない人たちでも、気軽に足を運べるように、交通機関をベースとした旅行を仮定して、情報発信していきます。

田舎と聞くと寂れたようなイメージがあるかもしれません。

 

確かに、移動はしにくいかもしれない…。

コンビニも何キロ先だってことも…

しかし、それ以上に良いものがたっぷりあるんです!

  

とはいっても、なかなか行こうとは思わないのが現実です。

田舎に旅行した時に何が不便なのか。

何がネックで行かないのか。

 

・行きたいところがあってもそこしか知らない…周辺のお店やカフェも知りたい!

・バスの乗り継ぎがよくわからない&乗り継ぎでかなり時間が余ってしまったが、行くところがない…

・駅から離れたところは、交通機関での行き方がわからなくて行けない

 

そんな悩みを持つ旅行者は少なくありません。

それは、知っている魅力<不便という認識が大きいからではないでしょうか?

 

 

そんな悩みを持った旅行者のための、最高のSNSアカウントを提供します。それを見れば、いわきの魅力が丸分かり!かつ、何不自由なく楽しめる!

 

そんなSNSアカウントを目指します。

 

 

 「提供:(一社)いわき観光まちづくりビューロー」

 

なぜいわきか。

 

発信者の出身地であるからです!

今回のいわきも魅力発信が成功したら、次は福島全域最終的には東北地方全域へと活動を広げて行こうと思っています!

震災や原発事故により、旅行客にとって東北は少しハードルの高い旅行先となってしまいました。しかし、震災からはもうすでに8年。東北の魅力は震災前以上に増しています。今行かなければ勿体ない。東北の魅力を知って、素晴らしさを再確認してほしい。

 

東北のすばらしさを全国に発信することで、行こうと思いながらも、その一歩を踏み出せない人々の足枷を取り払いたい。そんな方々が東北を訪れようと決心できるような情報アカウントを作りたい。だからこそ、まずは所縁の地いわきから盛り上げていきたいと考えています!

 

「諏訪神社のしだれ桜」

提供:(株)いわき印刷企画センター

なぜやるのか

いわきに行くたびに、とても良いところだと実感します。

しかし、外から来る人にとっては、未開の地。交通機関も分からず、お店も分からず…。それでは気軽に行こうとは思えません。

 

そんなの勿体無さすぎる。

 

そんな人たちがいわきに気軽に旅行に出かけるには何が必要なのか。

 

「魅力の発掘と情報発信」です。

  

・現地の人にしか分からないようなディープな美味しいお店

・観光地周辺のガイドブックだけでは見つからないコアな場所

・バスの時刻表や乗り方などの基本的なところから

・乗り継ぎで時間ができた時に一息つける場所

  

など…

 

知っていればもっと時間が有意義なものになるような情報…

そんな情報を、魅力とともに伝えることでより気軽にいわきに遊びに来て欲しいです。

 

加えて、若者の旅行離れが問題となる昨今、旅行者が求めるものは何か。

「映え」です。 

 「田んぼと空とブランコ@いわき回廊美術館」 

  

若者、特に大学生はSNS映えを求めて旅行をする、と言っても過言ではありません。

「映える」スポットは工夫次第でどこでも誰でも、作り出せると考えています。

「映え」を求めて遠くまで旅行する必要はないのです。実は、東京方約三時間のいわきには、「穴場」スポットが多数あります。知らないのは勿体無さすぎる。行ってみたいと思える、また来たいと思える、そんな小さなきっかけを多くの人に与えるSNSアカウントを作りたいと考えています。

 

そんな思いから、大学生の目線・大学生ならではの視点でもう一度地域を眺め、魅力を発信すると共に、

 

・何が不便で人は来ないのか?

・何があれば人が来るようになるのか?

 

それらを突き詰めて解決していけるSNSアカウントを作りたいと思い、このプロジェクトを発案しました。

 

「ハワイアンズフラガール」

提供:(株)いわき印刷企画センター

どうやるのか  

SNSでアカウントを作成し、情報を発信していきます。媒体はInstagram, Facebook, Twitterからスタートし、利用者のニーズに合わせてコンテンツを変更していく予定です。

必要な情報が、必要としている人に届くよう、工夫したアカウント作成を心がけます。最終的には、アカウントの情報を集約したホームページを作成する予定です。

 

まずは、情報収集のために自分たちの足でいわきを回ります。

その中で、少しでも気になったものや、良いと思った場所・お店・物を記録し、発信していきます。そこでは、その場所への行き方などを検証し尽くし、移動中に乗り継ぎに失敗したり、お店がやってなかったりした時にも楽しめるスポットを見つけ、紹介していきます。

 

具体的には、

 

・実際に現地に赴いての情報収集(交通機関運賃、乗り継ぎ、宿泊施設・食事処など)

・映える写真の投稿(そのためだけに行きたいと思えるような写真)

・SNSのフォロワー数の上昇率、いいねの頻度を記録し、SNSごとに適切な情報をカテゴライズし、情報を発信

 

これらをまずいわきで実施し、できる限りの検証を行い、福島県・東北地方へ繋げていきたいです。

 

 

「遠野町 龍神峡ともみじのトンネル」

提供:(株)いわき印刷企画センター

 いわきってどんなとこ?

「提供:(一社)いわき観光まちづくりビューロー」

  

いわき市は、福島県の東南端に位置し、南端は茨城県、東は太平洋に接しており、

夏は涼しく冬は温暖で、とても過ごしやすい気候が特徴です。さらに、日照時間は全国有数の長さを誇っており、

人にも自然にも太陽の恵みがたくさん降り注ぐあたたかいまちです。(いわき観光情報ナビゲーター フラおじさん オフィシャルホームページより引用 

https://hula-ojisan.jp/iwakishi/

  

有名な観光地としては、フラガールで有名なスパリゾートハワイアンズ、湯本温泉などが挙げられます。

いわきは非常に自然豊かなところです。海あり山ありで、のんびり過ごすにはぴったりです!

 

支援金の使い道

 

①実際に現地を回る時の資金にさせていただきます。

 いわきを隅々まで訪れ、取材費に当てさせていただきます。(移動費等込み)

 

 

②Faavo手数料

※今回この資金をクラウドファンディングで集めさせていただている理由として、

・いわきの人たちと繋がりたい

・今後も長くこの活動を続けていくために、実行者である私たち自身が経済的に困難にならないような資金調達法で集めたかった

・リターンも通して、福島県外の方にいわきを知って欲しかった

などが挙げられます。ご理解、ご協力を宜しくお願い致します。

 

実行スケジュール

 

8月中の1か月間

(発案者が大学生であるため、休み期間の実行となってしまいます。ご理解とご協力をお願い致します。)実行スケジュールは上記の通りですが、情報発信は今後も長期的に続けていく予定です。

お問い合わせ先

  

加澤佑起

Tell:080-5848-1301

 

中山優夏

Tell:090-5991-0719

 

共通メールアドレス:tohoku.sns.project@gmail.com

 

⭐︎企画者紹介⭐︎

 

加澤佑起

国際基督教大学3年。いわき出身で、福島県立磐城高校卒業。

将来は地方創生を担いたいと考えており、今からできることを考え、このプロジェクトの起案に至った。

 

Facebook:https://www.facebook.com/yuki.kazawa.7

  

中山優夏

国際基督教大学3年生。東京生まれ東京育ち。大学で地方出身の友人と出会い、地方の魅力を知る。もともと旅行好きだったことから、観光を通じて地方の魅力を多くの人に知ってもらうことで地域活性化に役立ちたいと考えている。

 

Facebook:https://www.facebook.com/nakayama.yuka.165

 

 いわきの自然スポット

「瀬戸画廊」

提供:(株)いわき印刷企画センター

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

Yuki Kazawa
 
国際基督教大学3年。いわき出身で、福島県立磐城高校卒業。
将来は地方創生を担いたいと考えており、今からできることを考え、このプロジェクトの起案に至った。

支援コース

1,000円(税込)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
お返し品説明
私たちで撮影した写真でオリジナルポストカードを作り、御礼の手紙としてお送りさせていただきます。
  •  6人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定
おすすめのコース!!

3,000円(税込)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
  •  いわきひとまち百景ポストカード
お返し品説明
私たちで撮影した写真でオリジナルポストカードを作り、御礼の手紙としてお送りさせていただきます。それに加え、いわきひとまち百景のポストカードもお送りさせていただきます。(写真はいわきひとまち百景ポストカードです。)
  •  7人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
  •  いわきオリーブのオリーブリーフソープ 2個
お返し品説明
御礼の手紙としてオリジナルポストカードを作成します。また、いわきオリーブのオリーブリーフソープを送らせていただきます。(現在は現地販売のみで取り扱われております。)

【オリーブリーフソープとは?】
オリーブリーフソープの材料となる葉は、NPO法人「いわきオリーブプロジェクト」が、日本最北限で栽培しているものを使用しています。
オリーブの葉を精製水に一ヶ月浸して成分を抽出し、北海道の腕のある職人さんが更に一ヶ月をかけて製造しています。
時間をかけてオリーブの葉を抽出したことによるきめ細かでなめらかな泡立ちが他にない大きな特徴です。
ラベンダー・パチュリ・レモンの爽やかな香りと、オリーブオイルとグリーンクレイの滑らかな保湿力をぜひお試しください!
※手作り石鹸は薬事法上は雑貨品の分類に入ります。ご使用に当たっては、ご自身の判断でお願いいたします。
配送について
プロジェクト実施期間の都合上、八月下旬以降の発送となります。ご了承ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定

5,000円(税込)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
  •  いわきのお土産
お返し品説明
御礼の手紙としてオリジナルポストカードを作成します。
また、いわきのお土産8種、

・みよし 「じゃんがら」
・いわきチョコレート 「めひかり塩チョコ」
・長久保食品 「長久保のしそ巻」
・一心堂 「田人(たびと)まんじゅう」
・柏屋 「檸檬(れも)」
・木村ミルクプラント 「木村のむヨーグルト命の雫」
・ゼリーのイエ 「ゼリー詰め合わせ」
・白土屋菓子店 「超特大ジャンボシュークリーム」

の中からランダムで1つお送りさせていただきます。(写真はいわきチョコレートのめひかり塩チョコです。)
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定

7,000円(税込)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
  •  いわきのお土産(指定)
お返し品説明
御礼の手紙としてオリジナルポストカードを作成します。 また、いわきのお土産8種、 ・みよし 「じゃんがら」 ・いわきチョコレート 「めひかり塩チョコ」 ・長久保食品 「長久保のしそ巻」 ・一心堂 「田人(たびと)まんじゅう」 ・柏屋 「檸檬(れも)」 ・木村ミルクプラント 「木村のむヨーグルト命の雫」 ・ゼリーのイエ 「ゼリー詰め合わせ」 ・白土屋菓子店 「超特大ジャンボシュークリーム」 の中からご指定いただいたものを1つお送りさせていただきます。(写真はみよし様のじゃんがらです。)
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定

10,000円(税込)

  •  御礼の手紙(オリジナルポストカード)
  •  いわきのお土産(指定)
  •  道中で出会った一押しお土産
お返し品説明
御礼の手紙としてオリジナルポストカードを作成します。 また、いわきのお土産8種、 ・みよし 「じゃんがら」 ・いわきチョコレート 「めひかり塩チョコ」 ・長久保食品 「長久保のしそ巻」 ・一心堂 「田人(たびと)まんじゅう」 ・柏屋 「檸檬(れも)」 ・木村ミルクプラント 「木村のむヨーグルト命の雫」 ・ゼリーのイエ 「ゼリー詰め合わせ」 ・白土屋菓子店 「超特大ジャンボシュークリーム」 の中からご指定いただいたものを1つに、道中で出会ったお土産の中から一押しのものを加えてお送りさせていただきます。(一押しは十種の中からではありません。写真は柏屋の檸檬(れも)です。)
  •  22人が支援しているコースです
  •  2019年8月中お届け予定