集まっている金額 1,967,000(目標 2,000,000円)
達成率 98
支援者数 158
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

ここへ来れば誰かとつながる、想いがつながる、そんな活動拠点を!

 

福島・浜通りのいわき市で、避難者と市民、都会からのボランティアなど多様な人々が交流し、学びや生き甲斐を共有し合える拠点を作りたいと考えているNPO法人「ザ・ピープル」です。

ザ・ピープルは震災前の1990年 から四半世紀以上、古着のリサイクルを中心に循環型社会を作りたいと活動してきました。震災後は、地元に根ざしたネットワークを活かして、被災者への古着の提供、避難所での救援物資の配布や炊き出し、復興支援ボランティアセンターの運営、「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」の推進など、様々な活動を行ってきました。

 

そして、震災から6年。団体本部とチャリティーショップが入居していたビルの閉館を契機に、私たちは2018年からこれまでの活動の拠点を1箇所にまとめ、集約化とさらなる飛躍を実現する場づくりをしたいと考えています。ここに来れば誰かとつながる、想いがつながる、そんな場をみなさんと一緒に作り上げていきたいのです。

 

 

● ふくしまオーガニックコットン×古着リサイクル×ボランティアセンター

 

◆「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」の拠点に

 

震災後、避難所の炊き出しで使う野菜を購入するために地元いわき市の農家を訪ねた時に目にしたのは、市場に出せない野菜を前に苦悩する農家の方々の姿でした。福島の土地の持つマイナスをプラスに変える、そんな方法はないものか。そう考えていた折に、ある女性リーダーの集まりで提案されたオーガニックコットンの栽培を、課題を解決する唯一の作物だと考えました。塩害にも強く、食用ではなく繊維として使うコットン。それを環境ダメージを受けた福島で、環境を考えた有機栽培をする。手探り状態の中、2012年4月から、無農薬・化学肥料を使わない有機栽培による、在来種の茶綿(オーガニックコットン)の栽培を始めました。コットンは私たちにとって希望の種となったのです。

 

浜通りをコットンベルトに

 

2012年はいわき市内15カ所、1.5haの栽培地だったこのプロジェクトは、いわき市の北に位置する双葉郡広野町、楢葉町、南相馬市まで、23カ所2.6 haでの栽培に広がってきました。生み出される製品も、避難女性たちの手作りによるコットンベイブを始め、Tシャツ、てぬぐい、タオルなどラインナップが広がり、そこでは新たな雇用も生まれています。さらに、プロジェクトには県内だけでなく首都圏などから企業や団体のボランティアも多数参加し、その数はこれまでに延べ2万3千人。綿の収量も昨年は1トン(シードコットン)を超えました。

 

今回作る拠点から、コットンプロジェクトの栽培チームが毎日いわき市内外のコットン畑の管理に出かけて行きます。もし、あなたがコットン畑に行ってみたいと思ったら、この拠点からご一緒していただけます。

収穫したコットンの綿繰りや糸紡ぎ、コットンベイブ作りといった体験をこの拠点で行っていただくこともできます。

この拠点に来れば、「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」のこれまで、今、そしてこれからを知っていただくことができます。

この拠点に集って来られた方と仲良くなって、素敵なボランティア仲間が生まれる場にもなります。

そして、私たちはこの拠点を活用してプロジェクトをもっともっと前に進め、東日本大震災から立ち上がる浜通りを「コットンベルト」にしたいと考えています。

 

 

郷土を愛し、自然を愛する子供たちを育みたい

私たちがコットン栽培を通して行いたいことがもう一つあります。それは、地域に育つ子供にコットンを介して学びを伝えたいということ。自分が身につけている衣類について。環境に負荷をかけない農業について。そして、震災があって地域でどんなことが起きたかということについて。

うれしいことに、福島県内の小中学校21校でも栽培が行われ、県外からも体験学習のために訪れる学校が増え、海外でいわき市の高校生が同プロジェクトの事例報告をするまでになりました。

この拠点でプロジェクトの意味を学んでからコットン畑での農作業を体験し、自然の力を心と身体の両面から感じ取る子供たちも更に増えてくれることでしょう。

加えて、コットン畑での農作業を通じて原発事故による避難者と市民が交流する機会も数多く生まれています。この拠点での出会いは、思い込みや偏見を払拭し、人と人とがつながるきっかけとなることでしょう。

 

 

 

◆ 古着のチャリティーショップとして

 

私たちの団体が設立当初から手がけているのは古着のリサイクル活動です。年間260トンの古着を回収し、その90%以上を資源として社会に戻す活動をしてきました。リユースできるものはチャリティーショップやバザーで販売し、リユースできないものは自動車の内装材などに再活用するルートを自ら開拓し、確立しています。この活動からは障がい者福祉、海外支援などさまざまな活動が関連して行われています。震災後残った支援古着を回収し、リサイクルする事業も行ってきました。

長年培ってきた私たちの古着リサイクルのスキルを地域の皆さんと分かち合うために、この拠点は役立てたいと思っています。

この拠点に古着をリユース販売するチャリティーショップが設けられます。その一角には、衣類のリメイクやお直しを専門的に行うスタッフが常駐します。ここは、古着を資源として社会に戻すための工房になります。

もし、あなたがリメイクの技術を身につけたいと思ったら、この拠点で開催されるリメイク教室がきっと役立ちます。

そして、素敵な作品が生まれるようになったら、あなたの作品がチャリティーショップの店内を飾る日も遠くありません。

今回の拠点は、「衣」について循環する社会を作る古着のチャリティーショップとしても機能します。

 

 

◆ 復興支援ボランティアセンターの拠点として

 

震災直後、古着を避難所に届ける活動をする中で、(社)いわき市社会福祉協議会との連携により「小名浜地区災害ボランティアセンター(略称:ボラセン)」を運営しました。災害ボラセン開設中は全国から3800名のボランティアを受け入れさまざまな地域のニーズに応えました。

 災害ボラセンが終了した2011年7月、引き続きの支援が必要と「小名浜地区復興支援ボランティアセンター」を立ち上げました。そして、本当の復興に向けて現在も引き続き活動をしています。震災後からいわき市は双葉郡などからの避難者が居住し 、その数は2万4千人ほど。今は避難者を孤立させない取り組みや地元市民との交流の場作りなど、心の復興に活動の力点が移っています。

震災は遠い出来事のように感じるかもしれませんが、まだ地域の中に課題が残っている福島県浜通りでは、真の復興、心の復興は遠い先だと思っています。私たちの考える真の復興の時まで、この拠点は人と人のつながりの再生のために機能する場であり続けたいと思っています。

もし、あなたが地域の中で一人ぼっちだと感じていたら、この拠点に立ち寄って小さな活動に参加することから新たなつながりを感じてもらえるかもしれません。

この拠点は、あってはならないことですが、次に何か災害が起きた時に慌てずに済むように、次への備えとしても役立てると考えています。

拠点はつながりを再生し、交流できる場として使われます。

 

● 集える、学べる、加われる・・・みんなで作ったウッドデッキから

 

震災後、様々な課題を抱えることになった福島県浜通りいわき市。この街で四半世紀以上にわたり活動をしてきた市民団体として、私たちは震災直後から「自分たちでしなければ!」と考えた活動を同時並行で進めてきました。そのために、活動拠点は分散し、不自由な形で進めざるを得ませんでした。しかし、この度、団体本部とチャリティーショップが入居していたビルの閉館を契機に、私たちは活動の拠点を1箇所にまとめ、活動の集約化とパワーアップを実現しようとしています。

そして、その場には、沢山の人の交流が生み出せるような仕掛けが何よりも必要だと考えています。

その仕掛けを具現化するステージが、みんなで作るウッドデッキです。

 

 

みんなの手で完成させる 「ザ・ピープル ウッドデッキサロン」

 

拠点整備に必要な経費は自主財源で賄いたいとずっと考えてきました。しかし、建築資材高騰などの影響で、思うように進められないのが現状です。皆さんから頂いた支援金の一部は施設整備のための費用として活用させていただきます。基本は、チャリティーショップと本部事務所、研修施設をユニットハウスで整えます。これまでの仮置き状態から基礎工事も行って安全性を確保した施設にします。

しかし、それだけでは不十分。みんなで壁面に花の絵を施したり、ウッドデッキを整備したり、これから皆さんからのアイデアを活かす交流拠点として充実させるために支援金は使用したいと考えています。

 

9月1日には、企画についての意見を伺う場を都内で設けさせていただきました。その中から出てきたアイデアが「ウッドデッキサロン」です。

いわきの杉材を使って皆でウッドデッキを作り、誰でもが集える交流拠点に育てていこうというアイデアです。いわきの杉材にこだわる理由は、福島県産の材木が安全であることを皆さんに知っていただきたいと思うから。

福島の良さを知ってもらうための交流の場にしたいとの思いからです。

こうしたアイデアは、まだまだありそうです。これが、完成形というわけでもありません。こうした機会を通して皆さんのアイデアをいただきながら、もっともっと素敵な拠点にしていきたいと考えています。

ぜひご参加ください!

  

 

● 2018年度を新拠点でスタートしたい

そして、2018年度の幕開けには、みなさんと一緒に整備された拠点で完成を祝う会を催したいと考えています。

ウッドデッキサロンに集って、皆さんと一緒に希望のコットンの種をウッドデッキの周りのプランターで育てることにもチャレンジです。

福島の未来を担う拠点となるためご参加とご協力をお待ちしております。

http://kiratto-fukushima.jp/prelusion/prelusion.html?id=22

 

 

  

● お問い合わせ先

 

特定非営利活動法人 ザ・ピープル

事務局 〒971-8101 福島県いわき市小名浜蛭川南5番地の6

TEL 0246-52-2511

FAX 0246-38-9538 

Email:the-people@email.plala.or.jp

URL:http://npo-thepeople.com/ 

Facebook ザ・ピープル

 https://www.facebook.com/iwakithepeople/?fref=ts

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

Emiko  Yoshida
特定非営利活動法人ザ・ピープル理事長

支援コース

3,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール 
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。
新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。
ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。
  •  9人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

5,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール 
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •   茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  古着をリメイク!洗濯バサミ猫ちゃんペア1組
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。古着のリサイクル活動を進めているチャリティーショップの工房で、洗濯バサミを古布で可愛らしい猫ちゃんに生まれ変わらせました。カーテンをとめておくのにとっても便利。チャリティーショップの人気商品です。
配送について
古着のリサイクルで制作している猫ちゃんは、色柄の選択をお任せ下さい。
  •  12人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

5,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •   茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンの種付きお人形 コットンベイブ1体
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。コットンベイブはコットンの種付きのお人形です。新しいバリエーションが増えて11種類になりました。キャップ・ねんね・ライオン(白・茶)・エンジェル・ペンギン・ねこ・パンダ・犬・フラ(茶・白)。どの子が届くかはお楽しみに!
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

5,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •   拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  ピープルオリジナル コットンベイブたおるはんかち1枚
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。ピープルオリジナルのコットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

5,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  他には何もいらないです!
  •  37人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

10,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  いわきおてんとSUN企業組合(-ふくしまSIOME-)の茶綿手ぬぐい1枚
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。ふくしまオーガニックコットンプロジェクトを一緒に前に進めているいわきおてんとSUN企業組合で製造・販売している茶綿手ぬぐいです。ブランド名はーふくしまSIOME-。私たちの育てている茶綿が入っているので、ベースは自然な優しい色合いです。染めは、日本の伝統的な抽染の技法を福島県須賀川市の染工所で加えています。色柄のバリエーションは8種類。どれが届くかはお楽しみに!
配送について
手ぬぐいの色柄はこちらにお任せ下さい。
  •  6人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

10,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンベイブとコットンベイブたおるはんかちセット1組
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。コットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。 コットンベイブはコットンの種付きお人形です。色々なバージョンが生まれています。どの子が届くかはお楽しみに!
配送について
コットンベイブの指定はできません。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

10,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  他には何もいらないです!
  •  40人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

20,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットン農家さんのお野菜セット(5000円以上の価値があります!)
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。ふくしまオーガニックコットン栽培に関わってくださっている農家さんの丹精込めたお野菜やお米のセットです。
配送について
野菜の種類などはお任せ下さい。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

20,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  着物地リメイクバッグ1個
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。古着として回収された着物地を活かして、チャリティーショップ内の工房でボランティアスタッフたちが手作りしたバッグです。世界にたった一つのリメイク品です。
配送について
古い着物地のリメイクです。写真と同じ色柄のものにはなりません。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

20,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  いわきおてんとSUN企業組合(-ふくしまSIOME-)の茶綿バスタオル1枚
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。一緒にふくしまオーガニックコットンプロジェクトを前に進めているいわきおてんとSUN企業組合が製造・販売しているバスタオルです。ブランド名はーふくしまSIOME-。茶綿を活かして全く染をかけずに薄茶色のナチュラルカラーが生み出されています。柔らかな肌触りが何度洗濯しても変わらない自信作です。
  •  9人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

20,000円(税込)

  •  心を込めたお礼メール
  •  他には何もいらないです!
  •  17人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

50,000円(税込)

残り8 個(限定10個)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンベイブとコットンベイブたおるはんかちセット1組
  •  あなたの着物でオリジナル作務衣を1着作ります!
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。
コットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。 コットンベイブはコットンの種付きお人形です。色々なバージョンが生まれています。どの子が届くかはお楽しみ!
お手持ちの着なくなってしまった着物をリメイクしてオリジナルの作務衣にしてお届けします。着物がお手元にない場合は、チャリティーショップの商品を素材として使用します。
配送について
コットンベイブの指定はできません。
制作にあたってサイズ等についての打ち合わせをさせていただきます。対応いただける方に限らせていただきます。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

50,000円(税込)

残り5 個(限定10個)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンベイブとコットンベイブたおるはんかちセット1組
  •  コットン農家さんからの四季折々の野菜とお米セット
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。 コットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。 コットンベイブはコットンの種付きお人形です。色々なバージョンが生まれています。どの子が届くかはお楽しみ! 1年間に4回、コットン農家さんが育てた有機の野菜や米が届きます。
配送について
コットンベイブの指定はできません。野菜の種類や米の発送のタイミングはこちらにお任せください。3ヶ月に1回程度お届けします。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

100,000円(税込)

残り9 個(限定10個)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンベイブとコットンベイブたおるはんかちセット5組
  •  企業や団体みんなでコットン畑のオーナーに!
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。 コットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。 コットンベイブはコットンの種付きお人形です。色々なバージョンが生まれています。どの子が届くかはお楽しみ!
1年間コットン畑(1口で100㎡程度)のオーナーとして登録させていただきます。企業や団体の皆さんでの応援メニューです。お名前の入ったA3サイズの看板を畑に立てさせていただきます。畑で農作業を体験して頂いたり、農家さんとの交流をしていただいたり、福島浜通りの現状を視察するスタディツアーを企画したり…。ピープルがコーディネートを全面的にバックアップさせていただきます。なお、活動にあたって必要な経費については実費でのご負担をお願いいたします。
配送について
オーナーになっていただく圃場の選定はこちらでさせていただきます。具体的にコーディネートさせていただく日程や内容については個別にご相談させていただきます。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

300,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

  •  心を込めたお礼メール
  •  拠点整備の活動報告と新拠点の完成を祝う会への招待状
  •  茶色い和綿の種と栽培の手引き
  •  コットンベイブとコットンベイブたおるはんかちセット10組
  •  企業や団体みんなで大きなコットン畑のオーナーに!
お返し品説明
心を込めてお礼のメールを送らせていただきます。 新拠点の完成を祝う会は新年度になってからの開催となります。ご案内までお待ちください。 ふくしまオーガニックコットンプロジェクトで育てている茶色い和綿の種です。春になったら蒔いて育てていただけます。 栽培の手引きがついていますので、初めての方でも安心です。 コットンベイブの刺繍の入ったたおるはんかちです。私たちの育てている茶綿が入っているので、自然で優しい色合いが染めることなく出ています。 コットンベイブはコットンの種付きお人形です。色々なバージョンが生まれています。どの子が届くかはお楽しみ!
1年間コットン畑(1口で1000㎡=1反程度)のオーナーとして登録させていただきます。企業や団体の皆さんでのスペシャル応援メニューです。お名前の入ったA2サイズの看板を畑に立てさせていただきます。畑で農作業を体験して頂いたり、農家さんとの交流をしていただいたり、福島浜通りの現状を視察するスタディツアーを企画したり…。ピープルがコーディネートを全面的にバックアップさせていただきます。なお、活動にあたって必要な経費については実費でのご負担をお願いいたします。
配送について
オーナーになっていただく圃場の選定はこちらでさせていただきます。具体的にコーディネートさせていただく日程や内容については個別にご相談させていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定