集まっている金額 323,000(目標 250,000円)
129%
達成率 129
支援者数 54
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2013年02月25日、合計323,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

能登島をオリーブの島にしたい!

こんにちは!農事組合法人ラコルト能登島の洲崎(すさき)と申します。私たちラコルト能登島は、石川県能登半島にある、能登島の中の耕作放棄地を解消することを最大の目的としている農事組合法人です。

▲私(洲崎・左)と藤田さん

私たちはこの能登島を、香川県の小豆島のようなオリーブの島にしたいと思っています。”オリーブ”という、旧約聖書中では平和の象徴でもあり、商品価値やイメージがよい新しい農作物を取り入れることで、耕作放棄地を解消するとともに、島に新しい風を吹かせたいという強い想いを持ち、活動しています。

今回はそのオリーブの苗木の購入費をFAAVOでご支援賜りたいと思っています。

ホテルマンからの就農

私は元々大学卒業後から30年弱、ホテルマンとしてのキャリアを積んできました。その中には農業と関わりの仕事もいくつかありました。いくつかのホテルのキャリアを経るうちに、「農業から見るサービス業の在り方」に興味を持ち始めることになりました。このことが私が農業を始めるきっかけになりました。折しも友人の助けを借りて能登半島にある能登島という島で活動を始めました。それは、2010年の秋のことでした。

農業法人の設立

島での活動を進めていくうちに、能登島で半世紀に渡り稲作を営んでいた農業生産者さまが体調を悪くし、農作業をすることが困難になったということを知りました。

そのころ私は、2010年から石川県の雇用創出事業を受け、「里山里海景観向上プロジェクト」を始めていた能登島交通の青山社長と活動をともにしており、常々能登島の耕作放棄地を利活用することで、島を元気にしたい!という想いが強く、目の前の田んぼがなくなることに大変な危機感を覚えたのです。

そこで我々がその農業生産者さまを手伝って田んぼを守ろうということになり、青山社長を代表に、「農事組合法人ラコルト能登島」を2011年の春に設立しました。この時点で能登島の向田地区という地区の田んぼを保有することになりました。

▲農事組合法人ラコルトのメンバーで(設立当初)

イタリア野菜とオリーブの栽培

私たちが法人化する前に、念願のオリーブの定植をする機会がありました。その時からどうにかこのオリーブを事業化できないか、検討してきました。オリーブは一般の認知度も高く、ヨーロッパのイメージもあるため、海と山に囲まれた能登島の雰囲気とマッチします。

オリーブは苗木が成木になるまで3〜5年はかかる上に、一定の収量を確保するためには、何百本も栽培しなければなりません。

私たちはどうにか能登島の名物にしようと、まずはオリーブ単体の事業化でなく、イタリア野菜を栽培、販売することで資金を蓄え、販路を拡充し話題性をもって、オリーブの事業に繋げていくことにしました。

▲イタリア野菜収穫の様子

2011年5月から、ズッキーニ、キオッジャ、チーマデラーパ、サボイキャベツ、ロメインレタス、カルチョーフォ、イタリアンパセリ、バジル、フィノッキォ、タルティーヴォ、イタリアンいんげん豆、カーボロ・ネロ、ポロねぎなど、20種類以上のイタリア野菜の栽培への挑戦が始まりました。今では、なんとか12〜13種類のイタリア野菜を栽培し、販売することが出来ています。

みんなで能登島にオリーブを植えよう!

イタリア野菜の栽培と販売、そして能登島産のコシヒカリの販売も手がけるようになり、個人的なネットワークだけでなく、facebookなどでの広報に力を入れ、少しづつですがオリーブへの挑戦も周知できるようになってきました。

ある日、それを知った七尾市で開業している医療法人の理事長さまから、能登島の土地をオリーブを植える為に使ってもよいという話を頂き、私はこれを機に、自分だけの活動でなく、応援して下さる有志の皆様との活動体にしたいと考え、「能登島オリーブの会」という会をつくり、”みんなで能登島にオリーブを植えよう!”というイベントを企画しました。

▲”みんなで能登島にオリーブを植えよう!”イベントの様子

企画に賛同して頂いた30数名の方々と一緒に借り受けた遊休地に50本のオリーブの苗木を植えました。また、その際に15名の方々にオリーブのオーナーにもなってもらい、このことがオリーブの栽培と普及の道となったと確信しています。

今回は、2013年春にさらに50本の苗木を植えるための資金をみなさんにご支援頂きたいと考えています。現在の圃場を広げる作業を行い、新たな圃場を確保し、そこに皆さんでオリーブの苗木を植えます。

この活動は毎年おこなっていきます。この活動が広がることで、能登島の中でオリーブの栽培をする方が現れ、そのために能登島に定住する方が現れれば、オリーブオイルを生産することも夢ではなくなります!

▲能登島のオリーブの圃場の風景

こんなお返しを用意しました!

1,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚

※イベント参加券か、写真データを選んでいただきます。支援時に備考欄にご記載下さい。

※イタリア野菜収穫イベントは能登島で、2013年6月中旬〜7月末頃までを予定しています。

3,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈oror壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/コシヒカリのこだわり米1kgプレゼント【限定30セット】

5,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/コシヒカリのこだわり米3kgプレゼント【限定30セット】

10,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)【限定20セット】

15,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)/コシヒカリのこだわり米3kgプレゼント/オリーブ苗木オーナー権1年間プレゼント【限定10セット】

◆オーナー権について

・オーナー権をお申込みいただくと、オリーブの苗木を一本購入します。

・支援者様のお名前の記載されたタグをかけて、大切に育てます。

・農事組合法人ラコルトにより、オーナー様のオリーブを維持管理し、栽培状況や活動のレポートをホームページなどを通じて更新します。(不定期)

※購入いただいたオリーブの苗木は植えた日より5年を経て、本倶楽部に帰属します。(その際、オリーブの苗に取り付けたオーナー様のネームタグは引き続き掲示し、支援していただいた証として留め置きます。)

※オリーブの栽培状況や活動状況は随時、ホームページを通じてご報告します。

※2年目、3年目のオーナー料は各10,000円が別途かかりますが、2年目以降の継続は該当支援者に対して起案者の洲崎よりご連絡し、対応します。自動更新ではございません、ご安心下さいませ。

30,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/コシヒカリのこだわり米30kgプレゼント【限定5セット】

50,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/コシヒカリのこだわり米60kgプレゼント【限定5セット】

100,000円のお返し

お礼の手紙/FAAVO限定レポート閲覧権限/イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚/イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)/コシヒカリのこだわり米5kgプレゼント/オリーブオーナー権3年間プレゼント【限定2セット】

※購入いただいたオリーブの苗木は植えた日より5年を経て、本倶楽部に帰属します。(その際、オリーブの苗に取り付けたオーナー様のネームタグは引き続き掲示し、支援していただいた証として留め置きます。)

※オリーブの栽培状況や活動状況は随時、ホームページを通じてご報告します。

オーベルジュを夢見て

私が能登島での活動を初めて2年半が経過しました。大変多くのことを経験し、多くの方と知り合うこともできました。50歳を超えてサラリーマン生活に終止符を打ち、見知らぬ土地で多くの方々に支えられ、これからの活動にもより一層邁進できると思っています。

ここ、石川県能登島で、オリーブの圃場が広がり、イタリア野菜が定着する頃には、ホテルで培ったキャリアも生かし、オリーブ畑のそばに宿泊と食事ができる小さな施設(=オーベルジュ)を作りたいと思っています。

いつまでの能登島の皆様の笑顔が見たい、能登島の魅力を発信し続けたい、そう願っています。

皆様の温かいご支援のほど、どうぞよろしくお願い致します!

【団体名】農事組合法人ラコルト

【代表者】青山 邦一

【HP】http://raccolto-ishikawa.com/index.html

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

susaki
昭和34年生れ。大学卒業後、地元のホテルに就職し、ホテルマンとしていくつかのホテルでキャリアを積みました。3年前に農業を目指し、能登島での活動を始めました。

支援コース

1,000円(税込)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
  •  15人が支援しているコースです
終了しました

3,000円(税込)

残り14 個(限定30個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・コシヒカリのこだわり米1kgプレゼント
  •  16人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

残り23 個(限定30個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・コシヒカリのこだわり米3kgプレゼント

  •  7人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

残り14 個(限定20個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)



  •  6人が支援しているコースです
終了しました

15,000円(税込)

残り1 個(限定10個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)
・コシヒカリのこだわり米3kgプレゼント
・オリーブ苗木オーナー権1年間プレゼント

◆オーナー権について
・オーナー権をお申込みいただくと、オリーブの苗木を一本購入します。
・支援者様のお名前の記載されたタグをかけて、大切に育てます。
・農事組合法人ラコルトにより、オーナー様のオリーブを維持管理し、栽培状況や活動のレポートをホームページなどを通じて更新します。(不定期)
  •  9人が支援しているコースです
終了しました

30,000円(税込)

残り4 個(限定5個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・コシヒカリのこだわり米30kgプレゼント
  •  1人が支援しているコースです
終了しました

50,000円(税込)

残り5 個(限定5個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・コシヒカリのこだわり米60kgプレゼント
  •  0人が支援しているコースです
終了しました

100,000円(税込)

残り2 個(限定2個)

お返し品説明
・お礼の手紙
・FAAVO限定レポート閲覧権限
・イタリア野菜収穫イベントへの参加券の進呈or壁紙にオススメの能登島自然風景の写真データ3枚
・イタリア野菜の詰め合わせをプレゼント(時期は別途ご案内)
・コシヒカリのこだわり米5kgプレゼント
・オリーブ苗木オーナー権3年間プレゼント
  •  0人が支援しているコースです
終了しました