集まっている金額 551,000(目標 500,000円)
110%
達成率 110
支援者数 51
残り 終了しました
同じカテゴリーのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2017年05月07日、合計551,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

【クラウドファンディング目標額到達のご報告】

2017.05.13



とても多くの方にご支援いただきまして、クラウドファンディング目標額に到達することができました。本当にありがとうございます。当取り組みを通じて、自分たちは本当に温かい人たちに囲まれていたというか、人の温かさを再認識できたような気がします。頂いた支援金はLYHTYスクールIRORIをより良い場にしていくためにすべて活用させていただきます。
まだスタート地点に立っただけではありますが、とても多くの方にご期待いただいている分、子どもたちに還元していけるよう引き・・・

もっと読む 

生放送中継にて取材頂きました@フジテレビホウドウキョク

2017.04.02

先日、フジテレビホウドウキョクさんにLYHTYスクール-IRORI-の活動を取材頂きました。
 
 
代表佐々木より、不登校問題の現状やLYHTYとして目指すところ、具体的な活動内容などについて、お話しさせて頂きました。
 
 
一番最後に一番伝えたいことを言っております。
ぜひ最後まで、ご覧ください。
 
※下記URLから直・・・

もっと読む 

子どもの好奇心や創造性を育む室内工房、アイデアの山小屋

2017.03.28

今つくっているクリエイティブルーム(工房)では、主に、子どもがつくりたいものを自由に創作していく場所になります。
 
絵を描く、ジオラマを制作する等、個々人が興味ある分野をテーマ設定し、プロジェクトシートを通して、構想していきます。

 
興味関心分野を自由に探求していきながら、創造性、計画性、行動管理能力等、様々なことを身につけていくことを意図しています。
 

もっと読む 

子ども同士が対話・議論し自分哲学を育てていく室内映画館、想像の海

2017.03.28

子どもたちが映画などを通じて、自分の価値観や考え方を深めていけるような場所をつくりました。
 
子どもにとって入りやすいように映画を切り口として、ただ鑑賞して終わりではなく1つ1つの作品に込められたつくりてのメッセージや考え方をテーマとして抜き取り、子どもたち同士で対話や議論を重ねていきます。
 
一人一人が自分の中に言葉を深めていけるような、そんな機会がこの場から生まれていくことを目指しています。
&nb・・・

もっと読む 

Cooking × Science、料理しながら科学していく空色キッチン

2017.03.19

料理好きな子どもも、料理したことのない子どもも、料理したくなった時に自由につくれる空色のキッチンをつくっております。
 
また、子どもの興味関心に合わせて、科学的なアプローチも織り交ぜていきながら、より子どもが料理に没頭していく仕掛けをつくっております。
 
随時、更新していきます。
 

 

 
・・・

もっと読む 

室内ながら自然に囲まれる、学びに没頭してしまう森の図書館

2017.03.14

子どもたちが自由に学びたいことを学ぶ場の一つとして、森や自然をイメージした図書館をつくっています。
 
自然に囲まれた(ような)場所で、好きな本を読んだり、時には集団でボードゲーム等もしながら、子ども達にとって居心地のいい場を目指します。
 
何かものづくりがしたい、友達と話したい、楽器を使って音楽を楽しみたい、子どもによって好きなことや得意なことは様々なので、ひとり静かに本の世界を楽しみたい子どもも、没頭できるような空・・・

もっと読む 

すべて手作り・DIYにこだわります。

2017.03.09

改装作業は、すべてスタッフの手作り・DIYで進めています。
 
新校舎の内装・外装はすべてが、子どもの心に火をともす、
没頭を巻き込むための重要な仕掛けになります。
 
プロの建築業者に依頼すれば、当然綺麗な仕上がりにしてくれるかと思いますが、
自分達は、そこにスタッフ全員の想いや意志を込めていきたいと考えています。
 
時間はとてもかかりますが、ここに来・・・

もっと読む 

新校舎は、坂の上の一軒家を選びました。

2017.03.07

新校舎は、坂の上の一軒家を選びました。
 
街の喧騒から離れた、落ち着いた隠れ家のようなところで、
第2の家族のようなアットホームな空気感を感じてもらえるように、
今回の場所を選びました。
 
また、沢山の部屋数を用意し、様々な子どもたちが様々に
没頭したいことに打ち込めるような場所にする予定です。
 
子どもたちが自分たちのペースで学びたい・・・

もっと読む 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

佐々木健治
 
1990年金沢市生まれ。
幼い頃に家庭崩壊を経験。両親は離婚、長女は非行を繰り返し、次女は完全不登校。このような背景の中、末っ子として育ち、自分自身も荒れた少年時代を過ごす。そんな経験を活かし、不安定な現代社会の中で数々の不遇を抱えた子どもたちに寄り添っていきたいと教育の道を志す。

学生時代には、児童相談所メンタルフレンドとして不登校児童・生徒に寄り添う活動に従事。また、公共の教育機関に非常勤スタッフとして勤務し、小学生の教育活動支援に関わる。その他、幼稚園・小学校教諭一種、自然体験活動補助指導員の資格を取得。

大学卒業後、千葉県、石川県で小学校教諭として学校現場に従事し、様々な問題を抱える多くの子どもたちを担任する。そんな中、学校外で生きている多くの子どもたちと出会い、学校に適応できない子どもたちの学びの場を確保する必要性、一人の子どもも見捨てないための教育システムを構築していく必要性を強く感じ、教員を退職。その後、小中学校や高等学校でゲストティーチャーや相談員として活動する傍ら、大学にて教育の多様性をテーマに講演活動等に従事。

2016年10月より、ふるさと石川県にて不登校児童・生徒、障がいをもつ子どもを含む、すべての子どもたちの心に、明日への希望を灯すことのできる教育環境をつくりたいと団体を設立、代表理事に就任。

支援コース

3,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  事業報告書
  •  17人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  事業報告書
  •  ロゴステッカー
  •  13人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  事業報告書
  •  ロゴステッカー
  •  スクール見学権
  •  14人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

15,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  事業報告書
  •  ロゴステッカー
  •  スクール見学権
  •  Education Fes参加半額券
お返し品説明
Education Fesとは、毎回高い満足度を誇る夏冬限定のLYHTY主催教育イベントです。教育に関する様々バックグランドを持つ方々が一同に集い未来の教育の在り方について考えるために、様々なプログラムを用意しております。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

20,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  事業報告書
  •  ロゴステッカー
  •  スクール見学権
  •  Education Fes参加無料券
  •  WEBへのお名前掲載
お返し品説明
Education Fesとは、毎回高い満足度を誇る夏冬限定のLYHTY主催教育イベントです。教育に関する様々バックグランドを持つ方々が一同に集い未来の教育の在り方について考えるために様々なプログラムを用意しております。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

  •  佐々木健治1日レンタル権
お返し品説明
大学等にて教育の多様性をテーマに講演活動等を行った実績をもとに、出張講演・課外授業等を行います。その他お茶会等のフランクな用途でもご利用ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

残り1 個(限定3個)

  •  佐々木健治1日レンタル権×3枚
お返し品説明
大学等にて教育の多様性をテーマに講演活動等を行った実績をもとに、出張講演・課外授業等を行います。その他お茶会等のフランクな用途でもご利用ください。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年5月中お届け予定
終了しました