集まっている金額 260,000(目標 300,000円)
達成率 86
支援者数 19
残り 計算中
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

元教職員の同期⼆⼈(GLAMINKA 共同代表 ⼤野 篤史 ⼤⻄ 猛)が、グランピング要素を取り込んだ今までにはない⼀棟貸しの古⺠家宿を2017 年12 ⽉1 ⽇に兵庫県神河町(かみかわちょう)にオープンします。

 

◆「GLAMINKA(グラミンカ)」とは?

 

「GLAMINKA」は、グランピングと古民家宿を組み合わせた造語です。
 
 縁側から庭の自然を楽しんできた古き良き「日本文化」。
大自然にキャンプ道具を持ち込み「住」を楽しむ「アウトドア」。
共通する要素をもつ2つのキーワードを融合させた新しいコンセプトで、古民家を再生させたいと思っています。
 
今回、クラウドファンディングに挑戦し、みなさんに支援していただきたいのは、GLAMINKAのメインステージともいえる縁側部分です。
メインステージでは、天候を気にせず景色を眺めたり、アウトドアクッキングを楽しむことができます。また、キュービックなデザインのアーケードを設置することで、宿泊客に大きなインパクトと期待感を抱かせます。火が灯り、人が集い、笑顔が生まれる。そんなシンボル的空間を創造したいと思っています。 
 

 

◆新店舗オープンの背景

 

 総務省統計局の調べによると、平成25年現在の日本の空き家率は13.5%あり、年々増加傾向にあります。

 ここ、神河町も例外ではなく、「神河町人口ビジョン」によると、神河町の人口は、昭和25(1950)年の17,839 人をピークに減少しており、平成22(2010)年には12,289 人となっています。 国立社会保障・人口問題研究所の推計(平成25 年3 月)によると、平成52(2040)年の人口は7,699 人で、平成22 年の約63%になると想定されていて、平成72(2060)年には5,135 人になると想定されます。

 この人口減少に伴い、使われなくなる空き家も今後もっと増えてくることが予測されています。

 

 さらに、「人口減少に歯止めをかけ、本町の持続ある発展を目指すためには、どのような取組が必要とお考えですか?」というこれからを担う若者に対するアンケート調査では、「結婚・出産・子育てを支援し、安心して子どもを産み育てるための取組」(80.0%)が最も多く、次いで「産業を振興し、雇用の創出を図る取組」(70.0%)、「空き家活用や住宅整備等による移住や定住を促進するための取組」(50.0%)の順となっています。

 

 以上のことから、空き家対策を含め、しっかりとした産業創出をおこない、雇用創出を行っていくことが、今後の神河町の発展のために必要不可欠であることがわかります。

 「GLAMINKA」が、人と人とをつなぐ場となり、そこから産業や雇用が生まれていく、そんな橋渡しとなる場づくりを行いたいと思い、今回の新店舗オープンへとつながっていきました。

 

◆新店舗の特長

 

 

1. 古き良き⽇本⽂化を感じつつのoutdoorliving

 古⺠家の良さを残しつつ、内装はoutdoor テイストに。縁側でお茶を楽しんだ昔の姿とウッドデッキでBBQ を楽しむ今の姿が、重なり合います。

 

2. 「あこがれ」を詰め込みます。

 室内から楽しめる絶景・囲炉裏・ダッチオーブン料理・地元の⾷材・たき⽕・⼤勢で囲めるアイランドキッチン・薪ストーブ・満天の星空…⾮⽇常空間をお楽しみいただけます。

 

3. 「都会と⽥舎」をつなぐ

 ⼤阪・神⼾から⾞で1時間30分、(公共機関においても同等)。ほどよい遠さは、旅⾏感を演出し、ほどよい近さは、⾏ってみようという気にさせてくれます。

 

4. 「世界と⽇本」をつなぐ

 姫路城と⽵⽥城を結ぶ中間地点でもあるため、⽇本⽂化に興味のある外国⼈もターゲットとしています。

 

5. 神河町に吹く「新しい⾵」

 12月16日に全国で14年ぶりとなるスキー場「峰山高原リゾート ホワイトピーク」の建設や、神河町出身の⼥優「のんさん(能年玲奈さん)」による観光PR、銀の⾺⾞道の⽇本遺産認定など、神河町にふく追い⾵をうまくつかみ集客を⾒込みます。

 

 

GLAMINKAプロモーション動画 

 

古民家の持つ日本文化の良さの中に、グランピング要素を織り交ぜていきます。内部空間・食事・アクティビティ、そして外部空間の縁側。
 誰もがほのぼのとした田舎生活を連想することができる古民家に、キュービックで無機質なデザインのアーケードをもってくることで、宿泊客に大きなインパクトと大きな期待感を抱かせたい。

 

 

 

 また、作成にあたっては、地域の方や古民家再生に興味がある方を募りワークショップを企画します。

「GLAMINKA」のオープン以降はもちろん、それ以前にもたくさんの人が集うよう、その作成過程を大切にしていきたいと思っています。

 

◆今後の展開

 「GLAMINKA」 は、今後の展開として、古⺠家で挙式をする「古⺠家de ウェディング」を構想中です。

 

 田舎の温かみの中で挙げる、少人数のウェディング。

その際には、より多くの神河町の方と連携し、神河町でしかできない唯⼀無⼆のウェディングを目指します。

 

 その他様々なイベントやワークショップを開催していきます。また、村内に宿を増やし、より多くのお客さんに対応できるようにしていきます。

 「GLAMINKA」 が、家族・グループ・スキー客・ゴルフ客・外国⼈観光客と、様々なお客様に対応することで、よりたくさんの⼈に神河町の魅⼒を知ってもらうことができます。その結果、観光業がより発展、新たなる雇⽤の捻出や起業の誘致につながり、神河町の地域創成につながることが我々の強い願いです。

 

 

◆共同経営について

 

互いのスキル・魅⼒を認め合い相乗効果を確信。⼿を取り合うことになりました。

 

◎⼤野 篤史(38)

 

・座右の銘「満⾜するまでとことんやる」

・教職員歴 ⼩学校勤務13年

・海外6ヵ国⼀⼈旅 ⻄⽇本⾃転⾞旅

・スノーボーダー歴18年

・柔道三段 兵庫県準優勝

 

今回のプロジェクトに至った経緯

 

 興味があることに対して、とことん追及する⼈⽣を歩んできました。そして、38歳になった今ようやく⾃分にとってワクワクするキーワードが何なのかが定まってきました。
 ⼈・クリエイティブ・もてなし・外国・景⾊・デザイン・スノーボード・キャンプ・建築物・コーヒー…全てのキーワードを円状に並べたときに中⼼に浮かび出てきたWardが、「神河町での古⺠家宿」でした。
 群を抜いた推進⼒・巧みな戦略アイデアを持つ⼤⻄の魅⼒にほれ込み、⾃分の⼈⽣を半分託すことを決意。
 ⾃分たちがデザインした空間・サービスで、笑顔が⽣まれれば最⾼!

 

◎大西 猛(35)

 

・座右の銘「できる 楽勝 ⼤丈夫」

・教職員歴 中学校勤務12年

・⼤学野球全国⼤会優勝

・カナダ語学留学

・⿂崎中学校バスケ部全国引率

 

今回のプロジェクトに至った経緯

 

 教育者として「⼦供たちが今、何の⼒を⾝に付けるべきか」を考えてきました。
 グローバル化社会を背景に、外国とのつながりを夢⾒る⽣徒が増えてきたことを感じた私は、⼀度教職を離れ、カナダへの留学を決意しました。
 魅⼒的な⼈々との出会いや触れたことのなかった異⽂化の世界感が私の価値観を⼤きく変えました。この何物にも代えがたい⾮⽇常にあるワクワク感を、教え⼦はもちろん、国内国外問わずより多くの⼈に味わってほしいという思いが強くなり、教職時代の憧れでもあった⼤野と共に⾃分の夢を叶えたようと決意。「GLAMINKA」 を訪れた⼈たちが最⾼の笑顔に包まれるような空間を提供していきたいです。

 

 ◆スケジュール 

 

現在進行中   リフォーム作業

11月15日~ アーケード設置・BBQスペース整備工事

12月 1日  グラウンドオープン!!

 

◆集まった支援の用途とその内訳

 

縁側につくるアーケード設置及びBBQスペースの整備にかかる費用をご支援いただきたいと思っています。

  

 【総予算:112万円】

  コンクリート打設   30万円

  アーケード設置    25万円

  ⽊製サッシ6枚    36万円

  常設BBQ キッチン    15万円

  電気⼯事        6万円

 

 【事業計画:112万円】

  自己資金      82万円

  FAAVO支援   30万円 

◆応援メッセージ  

 

 ◎神河町役場ひと・まち・みらい課 ⽯橋様
  
 「神河町は、地域の空き家を利用し、地域活性に取り組むお二人を応援しています。」
 
   ◎関西最大級アウトドアサークル「カラビナ関西」代表 廣津篤志様

  

 「アウトドアが楽しめる場所が増えることが、うれしいです。完成したら押しかけます。頑張ってください。応援してます。」

 

 ◎古民家宿LOOF代表 保要佳江様

 

 「今流行りのグランピング×古民家」の新しいタイプの宿ができます!ホテルでもキャンプでもない、きっと今までにない新しい体験が出来るはず^^今年の旅行にぜひオススメです。」

 

  ◎昔ごはんとおやつの時間 楽や様

 
 「高台に佇む古民家。出迎えてくれる、その満面の笑みは、人も、そこに広がる風景も、すべてを友として、迎えてくれます。焚き火に小枝をくべるように、訪れた人が喜びを持ち寄る…Gladが集まる場所、Glaminka。神河町で、また新たに始まる物語に、心踊ります。」
 
 ◎兵庫のまんなかのコワーキングスペース kajiyano様
 
 「神河にまた一つ面白い場所ができますね。応援しています!!」
 
 ◎⾏政書⼠ 荒⽊様
 「 新しいことに挑戦する君たちのような⼈を是⾮応援したい。」

 

◆新店舗の概要

 店舗名 :GLAMINKA〜グラミンカ〜

 住所  :〒679-3124 兵庫県神崎郡神河町南⼩⽥958

 電話番号:共同代表 ⼤野08014196689 ⼤⻄09090672596

 URL  :Instaglam(ID glaminka.kamikawa)

       https://www.instagram.com/glaminka.kamikawa/      

     :Facebook (ID glaminka.kamikawa )

       https://www.facebook.com/glaminka.kamikawa/

     :HP(作成中)

 

◆会社概要

 

 商号  : GLAMINKA〜グラミンカ〜

 代表者 : 共同代表 ⼤野 篤史 ⼤⻄ 猛

 所在地 : 〒679-3124 兵庫県神崎郡神河町南⼩⽥958

 設⽴  : 2017 年9 ⽉

 事業内容: 旅館業

 資本⾦ : 600万円

 

◆最後に

 

「いつか自分のデザインした空間で、人の笑顔を生みたい」これは、学生の時に抱いていた夢の1つです。

その想いと共に歩んできた人生の中で感じた「人とのつながり」の素晴らしさ。

たくさんの人の手と想いで完成したGLAMINKAで、新たな「つながり」が生まれる。これが私たち二人の願いです。たくさんの人とつながりたいです。両手をあげ、満面の笑みで喜びます。よろしくお願いします。

大野 篤史

 

私は神河の景色と人の優しさにふれてこの町で宿を開業したいと思いました。

グランピング✖️古民家宿という今までにないコンセプトが全ての人に非日常空間を与え、きっと笑顔になってもらえる家が完成すると思っています。

みなさんの応援でまた一つの笑顔が生まれると思います。応援よろしくお願いします。

大西 猛

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

大西 猛
 
1983年3月19日生まれ
神戸市の教員として10年間勤務。その後退職し、カナダ・バンクーバーに留学。1年後帰国し、人と人とが繋がれる空間を探し、神河町にたどり着く。古民家を解体し、2017年12月1日に古民家宿「GLAMINKA」をオープン予定。

支援コース

3,000円(税込)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

5,000円(税込)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  平日サービス料1人無料【6,000円相当分】(平日以外・人数追加でも利用可 下記参照。)
お返し品説明
※本宿舎には施設使用料20000円とサービス料6000円/一人が必要です。
お返し品はサービス料1名分が無料になります。

追加人数や平日以外の日は別途下記料金が必要となります。
■大人
+6000円/一人
■子ども
・6歳以上15歳以下中学生まで:食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :布団のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :食事布団無 0円

■下記特定日は以下の料金が適用されます。
【特別日のサービス料金】(6歳以上15歳以下中学生までの子供も対照。)
※休前日はサービス料が+¥2,000/一人
※夏期期間(8月中)はサービス料が+¥3,000/一人
※GW期間、8月休前日、8月・9月の連休期間、年末年始はサービス料が通常料金より+¥5,000/一人

■有効期限は発行から1年間とします。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

5,000円(税込)

残り6 個(限定10個)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  kajiyanoさんの里山のフード&セレクト セット(小)
お返し品説明
山口夫婦が運営する農園「sankira-green-farm」で山口夫妻が育てた有機野菜や有機米のほか、地産食材の加工品。
https://kajiyano.ch/
  •  4人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

9,000円(税込)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  平日ペアサービス料無料【12,000円相当分】(平日以外・人数追加でも利用可 下記参照。)
お返し品説明
※本宿舎には施設使用料20000円とサービス料6000円/1人が必要です。
お返し品はサービス料2名分が無料になります。

追加人数や平日以外の日は別途下記料金が必要となります。

■大人
+6000円/一人
■子ども
・6歳以上15歳以下中学生まで:食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :布団のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :食事布団無 0円

■下記特定日は以下の料金が適用されます。
【特別日のサービス料金】(6歳以上15歳以下中学生までの子供も対照。)
※休前日はサービス料が+¥2,000/一人
※夏期期間(8月中)はサービス料が+¥3,000/一人
※GW期間、8月休前日、8月・9月の連休期間、年末年始はサービス料が通常料金より+¥5,000/一人


■有効期限は発行から1年間とします。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

10,000円(税込)

残り1 個(限定5個)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  kajiyanoさんの里山のフード&セレクト セット(大)
お返し品説明
山口夫婦が運営する農園「sankira-green-farm」で山口夫妻が育てた有機野菜や有機米のほか、地産食材の加工品。
https://kajiyano.ch/
  •  4人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

20,000円(税込)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  平日ペア宿泊券【32000円相当分(施設使用料・サービス料込)】(平日以外・人数追加でも利用可 下記参照。)
お返し品説明
※本宿舎には施設使用料20000円とサービス料6000円/1人が必要です。
お返し品は施設使用料とサービス料2名様分が無料になります。

追加人数や平日以外の日は別途下記料金が必要となります。

■大人
+6000円/一人
■子ども
・6歳以上15歳以下中学生まで:食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事布団付+3,000円
・5歳以下小学生未満 :食事のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :布団のみ +1,500円
・5歳以下小学生未満 :食事布団無 0円

■下記特定日は以下の料金が適用されます。
【特別日のサービス料金】(6歳以上15歳以下中学生までの子供も対照。)
※休前日はサービス料が+¥2,000/一人
※夏期期間(8月中)はサービス料が+¥3,000/一人
※GW期間、8月休前日、8月・9月の連休期間、年末年始はサービス料が通常料金より+¥5,000/一人


■有効期限は発行から1年間とします。
  •  6人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定

50,000円(税込)

残り1 個(限定2個)

  •  感謝状送付 ホームページ上への名前の記載
  •  平日ペアBBQ食べ放題飲み放題
  •  峰山高原リゾートホワイトピークリフト券
  •  送迎付き(スタッフによるスノーボードレッスン可)
お返し品説明
お返し品説明
 ※BBQ食べ放題飲み放題&峰山高原リゾートホワイトピークリフト券及び送迎付き(スタッフによるスノーボードレッスン可)
 ※このプランは、おもてなしカスタマイズプランとなっています。支援していただいた方と、プラン内容を相談し決定していきます。
 ※本宿舎には施設使用料20000円とサービス料6000円/1人が必要です。
 お返し品は施設使用料とサービス料2名分が無料になります。

追加人数や平日以外の日は別途下記料金が必要となります。

■大人
+12000円/一人
■子ども
 要相談。

■下記特定日は以下の料金が適用されます。
【特別日のサービス料金】(6歳以上15歳以下中学生までの子供も対照。)
※休前日はサービス料が+¥2,000/一人
※夏期期間(8月中)はサービス料が+¥3,000/一人
※GW期間、8月休前日、8月・9月の連休期間、年末年始はサービス料が通常料金より+¥5,000/一人


■有効期限は発行から1年間とします。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年1月中配送予定