集まっている金額 93,000(目標 1,000,000円)
9%
達成率 9
支援者数 12
残り 計算中

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

 

▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ 

 

 目次

 ▶︎ 簡単に自己紹介

 ▶︎ 春元がクラウドファンディングでやりたいこと

 ▶︎ タブレット端末を使った勉強方法とは?

 ▶︎ なぜタブレット端末を使うのか?

 ▶︎ 春元の大きな夢(挑戦を通じて目指すこと)

 ▶︎ 支援金の使い道

 ▶︎ 今後の予定

 ▶︎ リターン品について

 ▶︎ 最後に

 

▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ ▽ ▲ 

 

こんにちは。春元です。

 

はじめまして。

特別なニーズのある子どもたちのせんせい

Lincle の 春元真美子です。 

 

私がクラウドファンディングを利用して

やりたいことは、

「困っている人の困っていることが減るようにタブレット端末(iPadやiPhone)を使ってみる方法」のシェアです。

 

 情報社会・教育の情報化に伴って

ご家庭でもICTを活用し

子どもたちにとって、より生活しやすい環境にすることを目指します。

 

 

タブレット端末でどう勉強しているのか?

 

“上手に”書くことが難しいお子さん

なかでも、注意が散りやすいお子さんには、 

 

 

⬆︎のように、対象物を拡大して、より見やすいようにする方法があります。

 

苦手なところの練習ばかりしていると本来勉強したいことを勉強できませんよね。ですから、苦手なところを補う道具を使うのです。鉛筆を持つことに慣れていない小さいお子さんは、よく鉛筆にグリップを付けて、持ちやすくします。それと同じように、タブレット端末(iPad)を使います。

 

本来設定された目的と同じ目的でアプリを使う場合もあれば、

上のカメラアプリを使うように

「写真を撮る」といった本来の目的とは違う目的(見たいものに注目しやすくする)で

アプリを使う場合もあります。

 

 

  

なぜタブレット端末を使うのか

 

今の時代、タブレット端末を利用することは

“普通”です。

 

 

多くの人が使う道具を使って今までのアンハッピーを

ハッピーに変えられたら、最高ではないですか?

 

子どもたちには、学習する義務があり、権利があります。

鉛筆やノート同様、より自分に合う道具を選択する権利もあります。

 

 

近くに困っている方いませんか?

 

今、学習や生活面で「難しい・困った」を感じている子供達は必ず、1クラスに数人はいる時代です。

 私は、

より多くの子どもたち・ご家庭に

 

自分の特性で、勉強できない

 

と諦めるのではなく、

 

 

「工夫したら,できることもあるんだよ」

 

ということを知ってもらいたいのです。

 

 

今回の挑戦を通じて

 

 

春元の大きな夢は、特別なニーズのある子どもたちが

未来は明るいと信じて生きていってほしいと思っています 

 

「障害があるから、諦めないといけないことが増える」

そんな状況を1つでも減らしたいのです

 

そのために、

 

①しんどさを抱える子供の勉強道具の選択肢を増やしたい

②多くの人にタブレット端末の可能性を知ってほしい

大きくこの2点を強く思っています。

 

今困っている方、タブレット端末による支援を調べてみてください。

試してみてください。よくわからない人は、聞いてください。

 

この記事を読むことが

子どもたちやご家庭のしんどさを解消するきっかけになればと思います 

 

 

今はiPad1台でしていますが、お子さんによっては

iPad proやiPhoneの方が良い場合があります。

また、合わせてアームやスタンドを使うと学習効率が上がります。

クラウドファンディングで機器を揃えることで

お子さんに提案する方法が増え、実際に試してもらうことが可能になります。

 

タブレット端末は主体的学習を引き出す道具ですが、

知ってもらわないと、使ってもらわないと、何も始まりません。

 

 

今後の予定

 

普段の家庭教師に加えて

発達障害のあるお子さんをもつ保護者の方向けに、タブレット端末活用講座実施予定(以下、仮プログラム)です。

実践を盛りだくさんで、すぐに使える情報を共有できたらと思います。

 遠方の方でも利用できるネットでの受講も可能です。さらに、昨年同様、地域の子供達が集えるワークショップも企画中です。

また、ご用命あれば、どこへでも伺います。

 

支援金の使い道

 

タブレット端末各種    :450,000円

アーム・スタンド・周辺機器:150,000円

アプリケーション代    :50,000円

リターン品        :150,000円

手数料          :200,000円

 

に充てさせていただきます。

 

リターン品について 

 

タブレット端末活用法を知ることのできる冊子や勉強会招待と

夫が4月に尾道でオープンします

「尾道肉鉄板 笑みび」のお食事券もご用意しています。

 春元も女将としています。ぜひお越しください。

 

 最後に

 

子どもたちのハッピーのために、私ができることは

知っていることを、共有することです。

  

1人でも多くの方に、

困っている方に、

春元の声が届きますように。

 

どうかよろしくお願いします。 

 

 

リンク

 

 

▶︎ Lincle の ページ

 

Facebook : https://www.facebook.com/lincle555/

blog : https://ameblo.jp/onomitiharuchan

(事例や活動報告を書いています。)

 

▶︎ 起案者春元のページ

 

Facebook : https://www.facebook.com/100004332931540

twitter : https://twitter.com/onoharu555

春元をより赤裸々に、春元の原点について書いたページ(ブログ記事)に飛びます

https://ameblo.jp/onomitiharuchan/entry-12299060963.html

連絡先 ✉︎ : onoharu555@gmail.com

 

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

春元真美子
 
1994年生まれ。現在23歳。香川県丸亀市出身。広島大学入学を機に、広島県に。
広島大学では特別支援教育を専攻。視覚障害教育・ICT活用を専門とした研究室に所属。周りの9割が教員になる中、教員にならなかったのは、学校ではなく、地域から子供達に関わりたいと大学時代に思ったから。
大学卒業を機に、結婚、尾道に引越し、開業。
9歳年上の旦那さんと結婚。旦那さんは10年以上飲食業に携わる。旦那さんの独立をサポートしつつ、春元もできることを、ということでLincle開業。

▶︎ 旦那さんのお店↓
「尾道肉鉄板 笑みび」(2018年4月オープン予定)
辛味噌で絡めたホルモンがイチオシの鉄板肉屋さん。
肉でエネルギーをつけて、癒し系旦那で心を満たしてください
春元真美子も女将として働いております。
(広島県尾道市久保2丁目9−18)

▶︎ 女将・Lincle家庭教師の他
「地域×子ども×ICT教育」がテーマのワークショップ企画・運営や塾の方向けにコンサル事業・眼科さまで視覚障害のある方向けiPad相談会も。

所有資格:小学校教諭・特別支援学校教諭免許(視・聴・知・病・肢)・日商簿記2級
論文:弱視生徒の主体的学習を促す補助具利用の検討. 弱視教育 55(2), 12-21. (2017/09発行)

支援コース

1,000円(税込)

  •  お礼メール(事例案あり)
お返し品説明
お礼メールに加えて、タブレット端末の活用方法の事例を1つ紹介させていただきます。もし、特定の使い方を知りたい場合は、「〜〜に困っている」とご連絡ください。それに近い事例をお送りします。
  •  3人が支援しているコースです
  •  2018年3月中配送予定

5,000円(税込)

  •  タブレット端末の活用方法をまとめた冊子(学習場面)
  •  ブログにお名前紹介
  •  笑みびファーストドリンクサービス
  •  お礼メール
お返し品説明
▷ タブレット端末の活用方法の基礎を冊子にまとめたもの(非売品)
おうちの方、お子様、一緒にみてわかりやすい仕様です。

▷春元のブログにてお名前をご紹介
もしご都合が悪い場合は、備考欄にてご連絡ください。

▷お礼メール
タブレット端末活用事例を加えて、お送りします。知りたい事例がございましたら、備考欄に記載してご連絡ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定

10,000円(税込)

残り9 個(限定10個)

  •  タブレット端末勉強会ご招待券(全5回)
  •  ブログにお名前紹介
  •  お礼メール
お返し品説明
▷「 タブレット端末勉強会」ご招待券
Lincle主催のタブレット端末勉強会(尾道)にご招待
おうちの方、教育従事者向けです。
なお、勉強会は来年度からを予定。
交通費は自己負担で宜しくお願いします。
※詳しい日程は後日連絡します。
参加が難しい場合は、ご連絡ください。ご相談承ります。
必ず、勉強会に参加できるように対応させていただきます。

全5回分、かなり、お得です ★

▷お礼メール
タブレット端末活用事例を加えて、お送りします。知りたい事例がございましたら、備考欄に記載してご連絡ください。

▷ブログにお名前ご紹介
もしご都合が悪い場合は、備考欄にてご連絡ください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定

10,000円(税込)

  •  タブレット端末勉強会動画閲覧権(遠方の方に)
  •  ブログにお名前紹介
  •  お礼メール
お返し品説明
▷ タブレット端末勉強会動画閲覧権 or リアルタイム遠隔参加権
どちらかお選びください。
遠方にお住いの方向けです。

※動画の保存期間は3ヶ月です。動画URLをお送りします。リンクを知っている方のみ閲覧可能です。SNS等でのリンク拡散はおやめください。

▷お礼メール
タブレット端末活用事例を加えて、お送りします。知りたい事例がございましたら、備考欄に記載してご連絡ください。

▷ブログにお名前ご紹介
もしご都合が悪い場合は、備考欄にてご連絡ください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定

10,000円(税込)

  •  笑みびdinner セット券(2名様・ファーストドリンク付)
  •  お礼メール
お返し品説明
▷ 笑みび dinner セット券(2名様・ファーストドリンク付き)

2名様分dinner券(コースをご用意します)
+ファーストドリンク付き
※お飲み物代金+別途注文代金は頂戴いたします。

2日前までに事前にご予約ください。
「クラウドファンディングのdinner券使います」とご予約時にお伝えください。

有効期限:2018年9月まで。

▷お礼メール
タブレット端末活用事例を加えて、お送りします。知りたい事例がございましたら、備考欄に記載してご連絡ください。
  •  7人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定

30,000円(税込)

残り30 個(限定30個)

  •  タブレット端末の活用方法をまとめた冊子(学習場面)
  •  タブレット端末勉強会動画閲覧券(来ていただいてもok!)
  •  笑みび お食事券 10000円分
  •  ブログにお名前紹介(広告等もします!)
  •  お礼メール
お返し品説明
▷ タブレット端末の活用方法をまとめた冊子(非売品)
お子様とおうちの方、一緒にみやすい仕様です。

▷ タブレット端末勉強会動画閲覧権
会場(尾道)に来ていただいてもかまいません。 URLをお送りいたしますので、ご覧ください。

▷ 笑みびお食事券について
お食事券提示で、1000円割引×10枚
「クラウドファンディングの食事券使います」とご予約時にお伝えください。

▷お礼メール
タブレット端末活用事例を加えて、お送りします。知りたい事例がございましたら、備考欄に記載してご連絡ください。

▷ブログにお名前ご紹介
もしご都合が悪い場合は、備考欄にてご連絡ください。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定

100,000円(税込)

残り3 個(限定3個)

  •  タブレット端末勉強会動画閲覧券(来ていただいてもok!)
  •  「笑みび」VIP常連様券 ⭐️
  •  ブログにお名前紹介(広告等もします!!)
  •  お礼お手紙
  •  春元真美子出張権!!
お返し品説明
▷ タブレット端末勉強会動画閲覧権
会場(尾道)に来ていただいてもかまいません。
URLをお送りいたしますので、ご覧ください。

▷ 「笑みび」VIP常連様券 ⭐️
常連様券提示で、1000円割引×10枚
事前にご予約ください。

▷ ブログにお名前ご紹介
ご都合が悪い場合や企業様の広告依頼等、備考欄にてご連絡ください。

▷ お礼手紙
僭越ながら、思いを綴らせてください…。

▷ ご要望あれば、春元出張いたします。
タブレット端末活用講座やお子様向けワークショップ等いたします。
講座内容は相談の上、決定します。
交通費宿泊費等はご負担願いますが、その他料金いりません。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2018年4月中配送予定