集まっている金額 259,000(目標 250,000円)
103%
達成率 103
支援者数 20
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2015年03月05日、合計259,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

満足度99%「僕らはもっとブッ飛べる」第三弾を開催!

▲座談会の様子

「先輩!これはすごいです!もう世界が広がりました。」

第一弾のイベントを終え、高校2年生の子が僕に目をキラキラさせながらこう声をかけてくれました。

関東の大学に進学して気づいたのは、地方と都会との違い。飛騨の魅力を感じた一方で、こんなにも多様な選択肢や夢があったんだという思いに駆られました。

もっとも身近な存在である大学生との接点がほとんどない飛騨高山。中高生にもっとたくさんの夢と可能性を届けたい!そういった思いから、僕たち飛騨ユースコミュニティーは立ち上がりました。

昨年の3月と7月に日本や世界で活躍する大学生をここ飛騨高山に招待し、飛騨の中高生と大学生が交流するイベントを開催しました。初の試みだったのにも関わらず、保護者の方も含めなんと370名の方が来場してくださり、99% の方に参加してよかったとの声をいただきました。

今回はその第三弾イベントである「僕らはもっとブッ飛べる〜ローカルからグローバルへ〜」の開催資金の一部をFAAVOで募集したいと思います!

ローカルからグローバルへ

▲大学生プレゼンテーションの様子

2013年の3月に実施した第一弾は「大学ってどんなとこ?」を、7月に実施した第二弾は「飛騨の魅力を伝えよう」をテーマにイベントを開催しました。今回は「ローカルからグローバルへ」をテーマにグローバルに活躍する大学生と語り合う機会を提供します。「ローカルからグローバルへ」にはグローバルな視点と視野をもち、自分の夢や目標に挑戦していってほしいという想いと地元飛騨の魅力をグローバルに発信していけるようになってほしいという想いがあります。

グローバルな視点を持つことは飛騨の良さを深く相対的に理解することにつながり、オリンピックに向けグローバルな展開を目指す飛騨を僕たち若い世代も盛り上げていくための礎になると思っています。

▲参加大学生の様子

イベントの中では、これまでどのようなことをしてきたか、今どんなことをしているか、将来は何をしたいかなどをプレゼンテーションや座談会を通して語り合う会にしたいと思います。また中高生側からも普段の悩みや不安などを相談にのってもらう機会を作り、勉強や部活動、課外活動への更なるモチベーションに繋げてもらえたらと思っております。飛騨高山で東大早慶の大学生と、しかもグローバルに活躍する大学生と話せるなかなかないチャンスですので、是非多くの方々に参加していただけたら幸いです。

生まれた地域や環境によって差があってはいけないー今、僕たちにできること

▲座談会の様子②

18年間飛騨に住んでいた僕は高校卒業後、大学進学のために上京しました。自然豊かで温かい人がたくさんいる飛騨の魅力を改めて感じたと同時に、もっと情報があったらという思いに駆られました。日本の大学ではなくハーバードやスタンフォード大学に行った大学生。100人の国会議員を巻き込んだイベントを創った高校生。東日本大震災の復興支援団体を創立した高校生。起業している中学生。アプリ開発に勤しむ小学生。東京には今まで自分が出逢ってこなかったおもしろい人たちがたくさんいて、さらにそれを知る機会が常に転がっている。すごい悔しかった。ー生まれた地域や環境によって差があってはいけない。今僕たちにできることは飛騨の中高生により広い視野と可能性を届けることだと思っています。

高山を離れて初めて気づいた飛騨の魅力はたくさんあります。その中でも僕が感じる一番の魅力は「飛騨という街が人を育てる」ということです。僕はもちろん家族に育てていただきましたが、それだけではありません。先生方、友人、先輩方、後輩、そして地域の方々、自然、食べ物、文化。これら全てによって僕は育てられてきたと感じるようになりました。だからこそ飛騨高山に恩返しがしたい。この街に恩返しがしたいと思っています。

たった1人との、たった1回の出会いで人は変わる。

▲個別相談の様子

僕は中学2年生のときにスピーチコンテストの関係で東京に行く機会があり、そこである1人の大学生と出会いました。世界で活躍する彼は本当にかっこよく、自分もこんな人になりたいと夢を持つようになりました。そのモチベーションは中学2年から大学受験まで変わることなく、結果、なんとその先輩と同じ大学に合格することができたのです。たった1人との、たった1回の出会いで人は変わることができる。僕はそう感じました。実際に、第一弾のイベント終了後、クラスで下の方の順位だったある学生がその次の期末テストではクラスでトップになり、見事第一志望の国立大学の合格を勝ち取りました。彼から「僕らはもっとブッ飛べるに参加した時にめっちゃやる気がでて勉強頑張ったんです。参加してなかったら絶対受かってないっす。」というメッセージを頂き、涙が出るほど嬉しかったです。

このように大学生と交流することは中高生にとって大きな価値をもっているんです。僕たちは、飛騨の中高生が広い視野と幅広い可能性を持って夢や目標にチャレンジしていくための、刺激ときっかけを提供します。

たとえ飛騨ではない地域に出ていったとしても、最終的には飛騨に戻ってきて、グローバルな視野をもちながら、僕たち若者の力で飛騨高山をもっと盛り上げていくという流れにしたいと強く思っています!

イベント詳細

参加大学生:グローバルに活躍する東大早慶生 10名ほど

内容:大学生によるプレゼンテーション・小グループでの座談会・個別相談兼懇親会

(参加費:中高生500円 保護者1000円)

3月7日(土)

時間:15:00~

場所:高山西高等学校

対象:中高生+保護者 150名

3月8日(日) 13:00~

時間:13:00~

場所:ひだしん本店さるぼぼサロン

対象;中高生+保護者 50名

集まった支援の用途とその内訳

イベント運営費(パンフレット代/印刷代/懇親会費/雑費/交際費/謝礼費etc):10万

大学生交通費/宿泊費:5万円 (他の企業よりご支援があるため一部)

FAAVO手数料:5万円

合計:25万円

飛騨高山が大好きだからこそ

▲大学生も市内観光へ。高山のファンに!

第一弾・第二弾のイベントを通して、中高生の目が変わっていく瞬間を何度も見てきました。「先輩!これはすごいです!もう世界が広がりました。」と目を輝かせて話してくれた高校2年生。「来年もやってください!絶対ですよ!」と言ってくれた高校1年生。「来てよかったです!」とニコニコして挨拶してくれた中学生。

この企画にはそれだけの可能性があると信じています。

そして、このイベントで火がついた今の中高生が次は大学生となり、また次の中高生へと想いを伝えていく。そんな伝統を創っていきたいと思っています!

メンバー一同、一生懸命頑張りますので、どうかご支援・ご協力のほどよろしくお願い致します。

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

kazukiyo923

支援コース

3,000円(税込)

お返し品説明
①お礼のメッセージ
※中高生からの御礼コメント&写真入り、御礼メッセージをお送りします!
②特製パンフレットへのお名前掲載。
 ※当日来場いただいた方にお配りします。
  •  3人が支援しているコースです
終了しました

5,000円(税込)

お返し品説明
①お礼のメッセージ
②特製パンフレットへのお名前掲載。
③イベントの招待券
 ※当日のイベントに際して無料でご招待致します。
④特製パンフレット
 ※来場者限定パンフレットをお送りさせていただきます!
  •  8人が支援しているコースです
終了しました

10,000円(税込)

お返し品説明
■企業協賛枠:スペシャルサポーターとしてパンフレットとWEBサイトへの社名掲載
 ※飛騨ユースコミュニティーのWEBサイトに貴社名を掲載致します。

■個人枠:
①お礼のメッセージ
②特製パンフレットへのお名前掲載。
 ※当日来場した方にお配りします。
③特製パンフレット
 ※当日来場した方に配布されるパンフレットです。
④イベントの招待券
 ※当日のイベントに際して無料でご招待致します。
⑤イベントの報告書
 ※参加した中高生や保護者、大学生の生の声をまとめた報告書を送付致します。
  •  6人が支援しているコースです
終了しました

50,000円(税込)

お返し品説明
■企業協賛枠:\10,000の企業協賛枠のリターンメニューに加えて、当日協賛を頂いた企業様の折り込みチラシやビラを来場者に配布。またオープニングのプレゼン資料に貴社名組み込み、紹介させていただきます!

■個人枠:\10,000の個人支援枠のリターンメニューに加えて、当日の様子を記録したオリジナルDVDを送付致します。
  •  3人が支援しているコースです
終了しました