集まっている金額 1,143,000(目標 800,000円)
142%
達成率 142
支援者数 147
残り 終了しました
同じエリアのプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2019年05月31日、合計1,143,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-or-Nothing方式です。
目標金額を達成した場合にのみ、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px
ユーザー名

Yoshiko Nagase

2019.05.31

頑張って下さい!応援してます。
お手伝いできることがあれば、何でもお声がけください!

ユーザー名

森下利枝

2019.05.31

とても素敵なプロジェクトだと思います!
若い子達の夢の実現に 必ず繋がると思います!頑張って下さい!

ユーザー名

Hiroko Watanabe

2019.05.31

全力ニコニコで激しく応援!!

ユーザー名

平野裕司

2019.05.31

大阪から飛騨へのIターン移住者です。飛騨で3人の子供を育て旅立たせました。移住者としての視点で飛騨に恩返ししたく模索中です。応援させて下さい。

ユーザー名

竹内元人

2019.05.31

飛騨高山から世界を変えましょう!
日本の未来は 君たち若者(ある意味バカモノ)に
かかっています。
変人 変態 大歓迎!
イマココカラ始めよう!
世界はきっと変わるはず!
その一歩を踏み出そう!
明るい未来はきっと創ることができる
夢があるから強くなれる!
NPO法人 swing by (設立準備中)
代表 竹内 元人

ユーザー名

mazkkwm

2019.05.31

この取り組みが継続的にも続きますように!!

ユーザー名

Tsuyoshi Narumiya

2019.05.31

5月から飛騨信さんと一緒に地域を盛り上げる活動に参加しています。
こちらの活動にも興味が湧き応戦させていただきます。

ユーザー名

Yusuke Nasu

2019.05.30

丸山さん、起業セミナーではお世話になりました!
共同代表の蒲さん及び運営の皆様、ご活動を応援しております!

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

起案者プロフィール

飛騨ジモト大学
 
飛騨地方の高校生向けにキャリア教育プログラムを提供する
市民活動団体「飛騨ジモト大学」

支援コース

3,000円(税込)

  •  ロゴステッカー
  •  プログラム参加券一枚
  •  パンフレット
  •  報告書
お返し品説明
①飛騨ジモト大学の【ロゴステッカー】、お好みのプログラム一つにオブザーバー(傍聴者)としてご参加いただける【プログラム参加券】、開催プログラムをまとめた【パンフレット】の3点を郵送します。
②プログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。
報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  41人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  ロゴステッカー
  •  プログラム参加券一枚
  •  パンフレット
  •  報告書
  •  報告書にお名前の掲載
お返し品説明
①飛騨ジモト大学の【ロゴステッカー】、お好みのプログラム一つにオブザーバー(傍聴者)としてご参加いただける【プログラム参加券】、開催プログラムをまとめた【パンフレット】の3点を郵送します。
②プログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。③【報告書】に支援者としてお名前を記載させていただきます。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。
報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  56人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

残り0 個(限定40個)

  •  ロゴステッカー
  •  プログラム参加券二枚
  •  パンフレット
  •  報告書
  •  報告書にお名前の掲載
  •  パンフレットにお名前の掲載
お返し品説明
①飛騨ジモト大学の【ロゴステッカー】、お好みのプログラム一つにオブザーバー(傍聴者)としてご参加いただける【プログラム参加券】、開催プログラムをまとめた【パンフレット】の3点を郵送します。
②プログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。③【報告書】に加えて、10000部発行予定の【パンフレット】にも支援者としてお名前を記載させていただきます。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。
報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  40人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

30,000円(税込)

残り7 個(限定15個)

  •  ロゴステッカー
  •  プログラム参加券三枚
  •  パンフレット
  •  報告書
  •  報告書にロゴの掲載
  •  パンフレットにロゴの掲載
  •  当日配布資料に協賛企業としてA5枠でご紹介
お返し品説明
①飛騨ジモト大学の【ロゴステッカー】、お好みのプログラム一つにオブザーバー(傍聴者)としてご参加いただける【プログラム参加券】、開催プログラムをまとめた【パンフレット】の3点を郵送します。
②プログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。③【報告書】に加えて、10000部発行予定の【パンフレット】に支援者として社名ロゴを掲載させていただきます。
④プログラム当日、参加高校生に協賛企業紹介の別資料を作成し配布します。その配布資料にA5サイズでの広告を掲載することができます。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。
報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  8人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  共同代表の二人から感謝のお手紙
  •  全力でご支援いただけた方へ報告書の送付
お返し品説明
「飛騨ジモト大学」の活動を全力で応援していただける方向けのコースです。その応援にこちらも全力で、共同代表【丸山学・蒲優祐からの感謝のお手紙】をお送りさせていただきます。またプログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。

※当クラウドファンディングの募集が目標額を大幅に達成し、今期の予算を上回った場合は、次年度以降の活動資金として活用させていただきます。その際は改めて、次年度の活動内容等について、事業計画書、事業報告書にて詳細にお知らせいたします。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

  •  実行委員会全員からの感謝のお手紙
  •  全力でご支援いただけた方へ報告書の送付
お返し品説明
「飛騨ジモト大学」の活動を全力で応援していただける方向けのコースです。その応援にこちらも心の底からの感謝を込めて、【実行委員会全員からのお手紙】をお送りさせていただきます。またプログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。

※当クラウドファンディングの募集が目標額を大幅に達成し、今期の予算を上回った場合は、次年度以降の活動資金として活用させていただきます。その際は改めて、次年度の活動内容等について、事業計画書、事業報告書にて詳細にお知らせいたします。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました

300,000円(税込)

  •  実行委員会全員+参加高校生からの感謝のお手紙
  •  全力でご支援いただけた方へ報告書の送付
お返し品説明
「飛騨ジモト大学」の活動を全力で応援していただける方向けのコースです。その応援にこちらも生涯忘れられない感謝の想いを込めて、【実行委員会全員+プログラムに参加された高校生からの感謝のお手紙】をお送りさせていただきます。またプログラム開催の【報告書】や飛騨ジモト大学の活動進捗を、メールまたは郵送で定期的にお送りいたします。

※当クラウドファンディングの募集が目標額を大幅に達成し、今期の予算を上回った場合は、次年度以降の活動資金として活用させていただきます。その際は改めて、次年度の活動内容等について、事業計画書、事業報告書にて詳細にお知らせいたします。
配送について
郵送物は2019年6月頃の発送になります。報告書の配信は全プログラム終了後の2019年9月頃の予定です。また別に、2年間定期的に活動進捗をご報告させていただきます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2019年6月中お届け予定
終了しました