集まっている金額 560,000(目標 500,000円)
112%
達成率 112
支援者数 75
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2017年07月31日、合計560,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

炊き出し、再開しています!

2017.08.18

一時炊き出しの受け付けが停止されていたのですが、ようやく再開。その第一弾をあったかごはんプロジェクトが担当させていただきました!小郡にて準備し運搬、そしてピーポート甘木に避難されている方にお届けしてきました。


 



▲夏休みの中学生もお手伝いしてくれました。


 


 


お弁当は市によってオーダーされていますので、汁物をご提供。この日は具だくさん中華スープ。おまけで小松菜のナムルもつけちゃいました。


 


報道は減ってきましたが、まだまだ厳しい状況は続きます。ボランティアセンターへ来られる方も一時期より減ってしまっている現状の中、私たちにできることを続けていきたいと思います。


 

起案者プロフィール

与那嶺 真史
 
博多で働くサラリーマン。株式会社KDDIエボルバ所属。
仕事の傍ら、2017年にグロービス経営大学院を卒業。限られたリソースでより大きな効果を出す「オペレーション・マネジメント」が専門。そのノウハウを生かし、先の熊本地震では支援物資を国内/海外から集め、被災地への供給を行った実績を持つ。

支援コース

1,000円(税込)

  •  お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
  •  5人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
お返し品説明
「もっと支援したい」という方のために、3000円も設定させていただきます。
  •  20人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
お返し品説明
「もっと支援したい」という方のために、5000円も設定させていただきます。
  •  17人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました

10,000円(税込)

  •  お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
お返し品説明
「もっと支援したい」という方のために、1万円も設定させていただきます。
なお1万円で、20人分(1回)の支援すべてをまかなうことができます。
  •  31人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました

50,000円(税込)

  •  お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
お返し品説明
「もっと支援したい」という方のために、5万円も設定させていただきます。 なお5万円で、100人分(1回)の支援すべてをまかなうことができます。
  •  2人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました

100,000円(税込)

  •   お礼のメール(炊き出し完了後の報告メッセージ)
お返し品説明
「もっと支援したい」という方のために、10万円も設定させていただきます。 なお10万円で、100人分(2回)の支援すべてをまかなうことができます。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2017年9月中お届け予定
終了しました