クラウドファンディングで町おこし
各地域に密着したプロジェクトを主催している個人、団体、法人にとって、
まちで一番身近な相談窓口となる団体様を「エリアオーナー」と呼びます。
エリアオーナーになって、御社の得意分野をまちの発展に活かしませんか。
お問い合わせはこちら
クラウドファンディングとは
クラウドファンディングとはインターネットを利用して資金調達をすることであなたの夢をかなえる仕組みです。 銀行の融資でもない、行政の補助金でもない第三の資金調達として注目されています。
FAAVOについて
FAAVOのビジョンは「まちから生まれるおもいをつなげる」。 地域を一番知るのは、その地域で生活する人。エリアオーナーの方々と一緒に丁寧なフォローアップ体制をつくることで、 まちに埋もれがちな小さなチャレンジを拾い上げ、思いをかたちにしていきます。 常に地域と起案者の近くに寄り添い並走できる「まちで一番身近なクラウドファンディング」であり続けるために。 全国のまちをFAAVOでつなぎ、FAAVOの一員として私たちと一緒に未来につながるまちづくりを行っていきませんか。
詳しくみる
月額5万円から運用できる
エリアオーナー制度
「エリアオーナー制度」は、挑戦の輪を広げるために、日本全国にクラウドファンディング挑戦者を増やすための連携制度です。 エリア限定でFAAVOの名義とシステムの権限を持ち、FAAVOの一員となってプロジェクトの発掘から起案、広報サポートまでを行います。 自社の得意分野を生かしながらまちに貢献し、思いを実現するサポートができます。クラウドファンディングの運営者となり、 あなたの町の課題を解決しませんか?
詳しくみる
ご利用までのステップ
  • 01面談

    FAAVOの担当者と面談し、疑問点を解消。クラウドファンディングを活用したまちづくりをご案内します。

  • 02契約

    エリアオーナー契約を結びます。エリアの広さや条件によって内容が変わります。ご要望を伺いながら決定します。

  • 03レクチャー

    初心者でも問題なし。専門スタッフがサービス運用についてレクチャーします。リアルタイムサポートも実施しています。

  • 04スタート

    全ての準備が整うと、ご担当エリアが公開されます。まちからの声を集めて、プロジェクトを公開していきましょう。

お問い合わせ
  • プロジェクトの起案の相談はお問い合わせフォームからお願いします