集まっている金額 156,000(目標 300,000円)
52%
達成率 52
支援者数 35
残り 終了しました
注目のプロジェクトを見る
このプロジェクトは成立しました!
本プロジェクトは2020年04月20日、合計156,000円の支援を集め成立しました。
このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額の達成有無にかかわらず、プロジェクトの終了時点で集まった金額が起案者に支払われます。

下記のHTMLコードを貼り付けると、Webサイトやブログにプロジェクト概要を表示することができます。

  • 310×320 px
  • 160×320 px
  • 965×335 px

商店街の皆さんがお返し品を用意してくれました。

2020.04.12

残り10日を切りました。 


 外出をできる限り避け、家の中でできる事を黙々と行っていますが、時間がとても長く感じたり、1日や1週間があっという間に過ぎてしまったり、生活のリズムというか、体内時計というか、ちょっとずつズレてしまっている気がします。


  さて、ちばぎんざ図書館復活プロジェクトとしてスタートしたこのクラウドファンディングも、佳境と言いますか、3月10日のスタートからちょうどひと月が経ちました。


  どうにもこのちばぎんざ図書館というのは歴史的な節目に翻弄される巡りあわせのようです。最初のオープンの時は以前も書きましたが東日本大震災によりオープンがひと月延期となりました。そして今回は新型コロナです。


  9年前は、困難を乗り越える過程の中で、地域におけるコミュニティの重要性を再認識し、我々もそこに向けて力を尽くそうというそれでも前向きな気持ちを向ける事ができましたが、今回は終わりの見えない中で、人と人とが直接的に同じ空間に滞在することのリスクが大きな壁となっている中、進むべき針路を正直なところ定めきれずにおります。 


人が集まる意義  


 僕らが目指していたのは直接的な人が滞留する空間です。これは現時点では中々推奨しづらい価値ですが、絶対にこれからの人類にとっても必要なものであると思います。


 我々は家族という小さな社会の中に生まれ、学校や地域というもう少し大きな社会の中で育ち、会社や職場という社会に身を置いて生きていきます。これらの小さな社会はそれぞれが重なり合い、今を生きる我々は大きな社会を構築しているわけです。


 僕らがこれまで目指してきたのは、この家庭や職場に次ぐ3つ目の社会・居場所として、地域の中に生きがいを得られるような空間や役割を作りたいと思って様々な活動をしてきました。この3つ目の場所=サードプレイスは、一本足や二足では得られない安心感や楽しさを、カメラの3脚のように三つ目を持つことで安定させる役割を持っています。 


商店街は人とお店が集まる場所


 商店街は文字通り商店が集まった街ですが、そこには単に生活に必要なものを買うだけではない価値があると思います。


 皆さんの思い出の中に商店街はありますか?子供のころに母親と買い物に行ったまち、学生の頃に友人と遊んだまち、旅先で訪れたまち。きっと誰しも思い出の中に商店街での記憶が残っていると思います。
 しかし、大型店が増え、通販や宅配が便利になり、思い出の中の商店街といま実際の商店街とでは随分と変わってしまっているのではないでしょうか?社会の変化や生活の移り変わりの中で、世の中のあらゆるものに一定の役割があり、その役目を終えたものは放っておくと無くなってしまいます。
 歳をとって行動範囲が狭くなった時、震災などが発生し物流が途絶えた時、そのほか様ざまな人生のシーンにおいて、歩いていくことができる買い物ができる街は皆さんにとって必要ではありませんか?


 ヒトやモノだけでなく、店や街も普段から使っていなければ、いざという時に使う事ができません。


 単に物を買うだけではない、地域のコミュニティとしての商店街活性に取り組むための拠点として、僕らはちばぎんざ図書館を復活させたいと思っています。 


そんな僕らを商店街の皆さんも応援してくれています。 


ということで、ようやく本題です。また、レポートでお知らせが遅くなってしまいすみません。 


以前お知らせしたクラフトビールのお店「Y.Y.G. FACTORY」さんに続き、商店街の皆さんからもお返し品の提供をして頂きました。


 



豆菓子等販売店「与三郎の豆 」さんより、ギフトセット新豆じまんチケット



まちづくりNPO「 まちづくり千葉 」さんより、いい街ちばフリーマーケット出店チケット



カフェ&ギャラリー「 呂久呂 」さんより、カツカレージャンボトーストチケット



カフェ&ギャラリー「 呂久呂 」さんより、オリジナルブレンドコーヒー作成講座参加チケット


 


 など等、商店街と図書館でちばぎんざを楽しんでいただけるコースがたくさん増えました。予定通りのオープンは残念ながら難しい状況ですが、新型コロナで傷ついて疲弊した地域を再度立て直すためにも、じっくりと僕らができる事を考え、新生ちばぎんざ図書館のオープンに向けて取り組んでいきたいと思います。


 


引き続き皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

起案者プロフィール

岡直樹
 
一般社団法人地域力研究所 代表理事
1984年4月28日生まれ。千葉県立船橋高校卒業。2004年3月、早稲田大学理工学部在学中に船橋高校の同級生と情報ステーションを設立。同年8月にNPO法人格を取得し代表理事に就任(~2018年8月)。以降まちづくりに取り組む。現在は、船橋市観光協会、習志野袖ケ浦団地商店会、船橋人物図鑑など様々な地域づくりに携わる。

支援コース

1,000円(税込)

  •  サンクスレター
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
配送について
サンクスレターは普通郵便にて送付予定です。
  •  10人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

2,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  図書館24時間利用会員権(ひと月分)
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
24時間利用会員の方には、指定のスマホアプリによるセキュリティキーの解除設定をお願いします。
配送について
サンクスレターは普通郵便にて送付予定です。
24時間利用会員の方には、利用方法などについてメールにてご案内をお送りさせていただく予定です。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

3,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •   「 YYG Factory 」ビール飲み比べチケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉のクラフトビール工房「 YYG Factory 」さん(千葉県千葉市中央区長洲1-23-4 1F)で、3種類のビールをテイスティングできるチケットです。
※本チケット1枚につき、1回のみ比べをすることができます。有効期限は2020年7月末までです。
  •  4人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

4,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  「 いい街ちばフリーマーケット 」出店チケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉のまちづくりNPO「 まちづくり千葉 」さん(千葉県千葉市中央区中央3-12-12)が行っているフリマに出店できるチケットです。
※本チケット1枚につき、5/24(日)、6/28(日)、7/26(日)のいずれか1回に出店することができます。要事前申し込み。開催・中止など詳細に関してはHP(http://www.chal.jp/furima/)をご覧ください。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

4,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  「 与三郎の豆 」ギフトセット新豆じまん(小) チケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉の落花生、豆菓子等販売店「与三郎の豆 」さん(千葉県千葉市中央区中央3-16-5)で、ギフトセットと交換できるチケットです。
※本チケット1枚につき、1セット交換することができます。有効期限は5月末までです。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

4,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  「呂久呂」カツカレージャンボトーストチケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉のカフェ&ギャラリー「 呂久呂 」さん(千葉県千葉市中央区中央3-4-10)で、人気ランチメニューカツカレージャンボトーストを食べられるチケットです。
※本チケット1枚につき、1回食べることができます。有効期限は7月末までです。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  図書館24時間利用会員権(半年分)
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
24時間利用会員の方には、指定のスマホアプリによるセキュリティキーの解除設定をお願いします。
配送について
サンクスレターは普通郵便にて送付予定です。
24時間利用会員の方には、利用方法などについてメールにてご案内をお送りさせていただく予定です。
  •  5人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました
おすすめのコース!!

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  4月25日開催予定、オープニングパーティ参加券
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
オープニングパーティは、会費制で行う予定ですが、本コースでの支援者の方は参加券のご提示で1名様無料でご参加いただけます。
※パーティ概要 日時:4月25日(土)15時から20時まで 会場:ちばぎんざ図書館 内容:立食・軽食・アルコール提供
配送について
サンクスレターは普通郵便にて送付予定です。
オープニングパーティの招待状は、サンクスレターに同封させて頂きます。
  •  9人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  「 与三郎の豆 」ギフトセット新豆じまん(大) チケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉の落花生、豆菓子等販売店「与三郎の豆 」さん(千葉県千葉市中央区中央3-16-5)で、ギフトセットと交換できるチケットです。
※本チケット1枚につき、1セット交換することができます。有効期限は5月末までです。
  •  1人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

5,000円(税込)

  •  サンクスレター
  •  「呂久呂」オリジナルブレンドコーヒー作成講座参加チケット
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ちばぎんざ図書館を応援してくださっている千葉のカフェ&ギャラリー「 呂久呂 」さん(千葉県千葉市中央区中央3-4-10)で開催される、ブレンドコーヒーをオリジナルで作れる講座の参加チケットです。
※本チケット1枚につき、1回参加できます。講座の最小開催人数は1人からで、開催日程は調整可能です。有効期限は7月末までです。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました

240,000円(税込)

残り1 個(限定1個)

  •  サンクスレター
  •  ネーミングライツ(1年分)
お返し品説明
ちばぎんざ図書館復活プロジェクトのお礼状をご指定の住所に郵送させて頂きます。
ネーミングライツとは、企業名やブランド名などを冠した愛称を命名する権利のことです。
※名称については、ご提案に基づいて一般社団法人地域力研究所のちばぎんざ図書館担当委員と協議の上決定させて頂きます。
配送について
サンクスレターは普通郵便にて送付予定です。
ネーミングライツについては、WEBなど変更が容易なものは4月中に、印刷物などについては随時変更させて頂きます。なお、既設の看板の変更や、施設内に名称を表記するものの掲示をご希望される場合は、別途費用をご負担いただく可能性があります。
  •  0人が支援しているコースです
  •  2020年4月中お届け予定
終了しました